Twitter
Facebook
LINE

欲しいミリタリーギアが見つかる!BALLISTICKSの製品を紹介

揚げ餅

欲しいミリタリーギアが見つかる!BALLISTICKSの製品を紹介

揚げ餅

カモフラージュ柄や迷彩やパップテントなどミリタリーテイストなギアを好んで集めている方におすすめのガレージブランドがBALLISTICKSです。BALLISTICKSには他社にない珍しいアイテムとかっこいいミリタリーテイストのギアがたくさんありますよ。



BALLISTICKSはプロダクトが豊富

BALLISTICKSはミリタリーテイストなギアがメイン

BALLISTICKSはアウトドア用品、車やバイク用品などを展開するガレージブランド。その最大の魅力は迷彩柄、カモフラージュ柄を大胆に採用したミリタリーテイストなデザイン性です。キャンプ用品をカモフラージュ柄などのミリタリーテイストで揃えているという方におすすめのブランドとなります。

ギアとしては布製品が多く、バッグや財布、ミリタリーテイストの布製ランプシェードなどが多いですよ。

カバンやザックは姉妹ブランド

出典: https://www.ballistics.jp/large-a-3-pack-a-5/

布製品がメインですが、アウトドアファニチャーなどもあり多彩なアイテムがあります。手頃な太さの薪を作るときに便利な斧などの金属を使ったアイテムもあります。

BALLISTICKSには、カバンやザックを展開する「BULLET」がありミリタリーテイストなザックや財布を探している方は、BULLETを確認しましょう。ザックもキャンプでは有効活用できますが、今回はアウトドアギアのBALLISTICKSを紹介しますね。
 

BALLISTICKSが購入できる場所

BALLISTICKSのアイテムが欲しい方はBALLISTICKSの公式HP(自社ECサイト)もしくはセレクトショップのようなアウトドアショップを訪れてみましょう。下記のリンクはBALLISTICKS、カバンなどを展開するBULLETの取扱店になっていますよ。

取り扱い店舗数はガレージブランドということで多くはありませんが、全国各地に取扱店があるため比較的入手しやすいガレージブランドです。



STOCK LIST | BALLISTICS
取扱店一覧

ナチュモンとのコラボアイテムも人気

BALLISTICKSがガレージブランド「NATURAL MOUNTAIN MONKEYS(通称ナチュモン)」とコラボしたギアも人気ですよ。アメリカで生まれたコンパクトに持ち運べるアウトドアチェア「カーミットチェア」を使いやすくするアダプターや座面シートがナチュモンから発売されています。

気になる方はナチュモンの記事をご確認ください。



ギアが豊富

BALLISTICKSの魅力はミリタリーテイストなだけではなく豊富な製品がある点です。ガレージブランドというとこだわり抜かれたアイテムが多い分、製品バリエーションが少ないということも多いですが、BALLISTICKSは姉妹ブランドの製品となるバッグ類を除いても30種類以上のギア、アイテムがありますよ。

BALLISTICKSの新作おすすめギア4選

1:HX COT UNDER SHEET

ヘリノックスのコットをハイコットで使うときに便利な防水性のあるシートです。ハイコットは下に荷物などを片付けることが多いですが、シェルターだとボトムがなくコットの下に片付けられないということも多いですよね。本品を下にしくことで汚れや水濡れから防いでくれます。

材質は防汚、撥水効果のあるテフロンが施されたナイロンと丈夫なターポリンとなり、ペグで固定もでき便利です。コット泊をする方は特に使い勝手のいいアイテムになります。

2:DRILLED HAND AXE

小割の薪を作るときに使いやすい30×13.5×2.4cmのハンドアックスです。重さは840g、刃渡り11cmとなり非常に独創的なデザインになっています。穴の空いたデザインはドリルドというクルマやバイクなどで使われる肉抜き(軽量化)を取り入れたデザインです。

柄(取っ手)はオークの無地のデザインとスケートボードの廃材を利用したおしゃれなモデルもあり非常に人気の高いギアとなっています。

3:BALLISTICS ST2 BARREL

BALLISTICSらしい魅力がある新作のギアです。ユニフレームの充填式ガストーチ「スティックターボⅡ」を、ミリタリーテイストにかっこよくするためのアイテムとなります。本品はスティックターボⅡのノズル部分をミリタリーテイストにしますよ。

ノズルの交換方法はBALLISTICSのHPに記載されています。

グリップも変更可能

ピラミッド型のグリップが特徴的なスティックターボⅡ用のグリップです。上記のバレルとセットで使うことでミリタリーテイスト溢れるデザインに変わりますよ。

4:ROVER TABLE II

従来発売していたローバーテーブルの改良版の新型テーブルです。 94×60×70cmのハイテーブルですが、脚部の交換が簡単にできるように改良されていて、別売りのパーツを使うとローテーブルとしても利用できますよ。

テーブルの天板に有孔天板を使用した他社にはないデザイン性になっていてミリタリーテイストのカラーリングが人気です。

BALLISTICKSのおすすめギア4選

1:SBS KIT

スケートボードの板は、ステッカーなどを貼って自分の色を全面に出していたり、人気プレイヤーのモデルだったりとデザイン性の高いものも多いですよね。本品はそんなスケートボードの板をテーブルにしたり、椅子にしたり、踏み台にしたりできるアイテムになります。

足はボードの裏に収納できアウトドアに持ち運びやすく、好きなデザインの板で椅子やテーブルができることからキャンプもスケートボードも楽しむという方におすすめの製品です。

2:BABY ARMOR

ミリタリーテイストのBALLISTICKSらしさが光る抱っこ紐です。防弾チョッキ(ボディーアーマー)風のデザインになっていて、ミリタリーテイストで統一しているギアの中に抱っこ紐があっても違和感なく仕上がっていますよ。キャンプ用品ではありませんが、小さな子ども連れていけるキャンプ場も増えたことからおすすめのアイテムです。

3:TISSUE CASE

抱っこ紐と同じようにBALLISTICKSらしさが光るティッシュケースです。ただのカモフラージュ柄の布でくるむだけではなく、ミリタリーテイストになるようにデイジーチェーンを模したテープが縫い付けられているところがポイントです。

デザインだけではなくデイジーチェーンとカラビナを使ってぶら下げたり、小物を引っ掛けておくなどの使い方もできますよ。小さな小物もきちんとミリタリーテイストで統一したいキャンパーにおすすめ製品です。

デザイン違い

ティッシュケースの新しいモデルです。ポーチのように持ち運べ、着脱可能なショルダーストラップは横でも縦でも取り付けられるようになっています。また、カラーバリエーションも豊富で多彩なカモフラージュ柄や無地のコヨーテなど10色を超えます。

ティッシュを引き出す部分はファスナーできちんと閉じられることから、ティッシュ以外のものを入れても落とさずに携帯できる多目的ケースとしても使える便利な仕様です。

4:GEAR&COOLER BOX

ミリタリーテイストなギアボックスですが、中はシルバーの反射ファブリック、クッション素材となっていて丈夫のポケットに保冷剤を入れるとソフトタイプのクーラーボックスとしても使える便利なマルチケースです。

無地とカモフラージュ柄があり、鎖のようなベルトはカラビナを使って小物を吊り下げるときに便利です。容量は2Lのペットボトル×4本以上収納でき見た目以上に大きくショルダーストラップも付属します。

迷彩柄が好きな方におすすめブランド

BALLISTICSは素敵なアイテムがいっぱい

出典: https://www.ballistics.jp/multi-cover/

BALLISTICSはミリタリーテイストの布製品が多く、キャンプ用品を迷彩やカモフラージュ柄で統一している方と相性のいいブランドです。小物などもきちんとミリタリーテイストにできるアイテムが揃っていて種類も豊富にあります。

また、バッグや財布などを展開しているBULLETにもキャンプで使えるザックがあるため、これからミリタリーテイストに統一したい方はチェックしてくださいね。

ミリタリーテイストが気になる方はこちらもチェック

暮らし~のにはミリタリーに関する記事あります。よかったらチェックしてくださいね。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...