検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【最新】リーボックのランニングシューズおすすめ12選!軽量でクッション性も完備!

快適なジョギングを楽しみたい時にぴったりなのが、リーボックのランニングシューズです。本記事では、おすすめしたいリーボックのランニングシューズの最新情報を紹介します。メンズ・レディース問わず評判の高いリーボックのランニングシューズを取り入れてみましょう。
2021年3月25日
kon_w

ランニングシューズはリーボックが人気!

ジョギングで良いタイムを出すためには、ランニングシューズの機能性のこだわることが大切です。さまざまなメーカーがある中でも、特におすすめしたいのがリーボック(Reebok)。ジョギング愛好家の間で、リーボック(Reebok)のランニングシューズが人気を集めています。

リーボック(Reebok)でお気に入りのランニングシューズを見つけよう


道路を歩く男性
Photo bykinkate

リーボック(Reebok)には、メンズ・レディース問わず魅力的なランニングシューズがたくさん揃っています。安い価格で高機能な商品が多いので、初心者が取り入れるのにもぴったり。ランニングシューズが欲しいと思ったら、リーボック(Reebok)をチェックするのがおすすめです。

本記事では、リーボック(Reebok)のランニングシューズの最新情報を紹介します。口コミレビューの評判の良いランニングシューズばかりを集めたので、ぜひ参考にしてみてください。

リーボックのランニングシューズの魅力

まずは、リーボック(Reebok)のランニングシューズが口コミレビューで人気を集める理由について見ていきます。ジョギング愛好家を惹きつけてやまない、リーボック(Reebok)のランニングシューズの魅力をチェックしていきましょう。


Reebokの魅力①:高いフィット感

リーボック(Reebok)のランニングシューズは、履く人の足に合わせて調整できるポンプ機能がついています。ランニングシューズを履いた時に内臓ポンプから空気が押し出され、足にぴったりとフィットするのがポイントです。

同じ人の足でもむくんでいるとシューズがきつく感じることがありますが、リーボック(Reebok)のランニングシューズなら足の状態に合わせて調整できるので、コンディションに左右されることなく快適に履けます

Reebokの魅力②:しっかりとした安定性

黒い靴を履いてランニングをする男性
Photo byFree-Photos

リーボック(Reebok)が独自に開発したフレームにより、しっかりとした安定性を備えているのも大きな特徴です。リーボック(Reebok)のシューズなら走行時にバランスが崩れるのを防ぎ、初心者でも快適に長距離のジョギングができると評判を集めています。

Reebokの魅力③:足に伝わる衝撃を抑える

橋を走る男性
Photo bydsandzhiev

リーボック(Reebok)のランニングシューズは高いクッション性があり、足に加わる衝撃を抑えられることでも知られています。下半身に負担をかけにくく、怪我を防ぎやすいのが魅力。リーボック(Reebok)のシューズなら、初心者から上級者まで心地良いランニングを楽しめます。

リーボックのランニングシューズ12選

リーボック(Reebok)のランニングシューズはバリエーション豊か。厚底タイプや幅広タイプなど、いろいろな種類があります。ここからは、リーボック(Reebok)のランニングシューズの最新情報をご紹介。リーボック(Reebok)の最新情報をチェックして、自分にぴったりなランニングシューズを見つけてください。

おすすめ①:リーボック(Reebok) ランニングシューズ OC079

リーボック ランニングシューズ OC079

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

流行に左右されない、クラシカルなデザインのリーボック(Reebok)のシューズです。黒・白・グレーといったシンプルなカラーが揃い、おしゃれを楽しみたい方にもぴったり。ランニングはもちろんのこと、普段のコーディネートにも合わせられます。

リーボック(Reebok)独自のダイカットEVAミッドソールを取り入れることで、高いクッション性を実現。初心者でも足に衝撃が加わりにくく、快適な走行を叶えてくれます。足に負担をかけたくない方に最適です。

安定感を高めるラバーアウトソール

ラバーアウトソールの構造を工夫することにより、しっかりとした安定感を備えているのもリーボック(Reebok)のポイントです。バランスを取ることで疲労を抑えてくれるので、長距離ランに向いています。耐久性の高い成型ソックライナーもついているため、長く愛用できるリーボック(Reebok)シューズと口コミレビューで評判です。

おすすめ②:リーボック(Reebok) ランニングシューズ DV9287

リーボック ランニングシューズ DV9287

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

軽量なソールアッパーを採用し、まるで素足で走っているかのような軽さを実現。足に負担をかけず、初心者も長距離を走りやすいと口コミレビューで評判です。また、通気性が高いのでムレを抑え、ニオイが気にならないのも魅力。

リーボックが生み出したブーツ構造は、足にぴったりとフィットします。屈曲性とクッション性の優れているので着地した時の衝撃を感じにくいでしょう。グリップ力の高いラバーアウトソールにより、安定感もバッチリです。

スタイリッシュなデザイン

リーボック(Reebok)ならではのスタイリッシュなデザインも、人気を集めている理由です。白×スカルグレーや黒×白のシンプルなカラーの他に、パープル×黒×ネオンライムといったアクセントの効いたデザインもあります。おしゃれなランニングシューズでジョギングを楽しみましょう。

おすすめ③:リーボック(Reebok) ランニングシューズ ジーポンプフュージョン

リーボック ランニングシューズ ジーポンプフュージョン

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

ポンプによって送り込まれる空気により、快適なフィット感を実現したジーポンプフュージョンは、リーボック(Reebok)の人気商品。独自の最新技術を取り入れることにより、他メーカーにはない安定感を実現しています。

4方向に伸縮するアッパーにより、さまざまな人の足にフィット。前の部分はゆとりのあるデザインに仕上げているので、幅広サイズの足の形でも窮屈を感じることなく履けるリーボック(Reebok)シューズです。

リーボック(Reebok)の印象的なデザイン

リーボック(Reebok)のシューズの中でも一際目を引く「pump」のデザインもジーポンプフュージョンの特徴。樹脂のデコボコ感を活かすことで、個性的な見た目に仕上げています。おしゃれなシューズでランニングを楽しみたい時にぴったり。機能性だけでなくデザイン性も優れた人気商品です。

おすすめ④:リーボック(Reebok)ランニングシューズ DV6861

リーボックランニングシューズ DV6861

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

快適な走りを叶えてくれる、厚底タイプのリーボック(Reebok)のシューズです。厚底でありながらも軽量なので、長時間走っても負担を感じにくいでしょう。初心者でも走りやすい厚底シューズを求めている時におすすめです。

アッパー部分にはレザーとスエードを組み合わせることで、耐久性と柔らかさの両方を備えています。シューズを履いた時の足の動かしやすさは、リーボックならではの魅力。耐久性が高いので長く使えると口コミレビューで評判です。

靴下のようなフィット感を実現したブーティ構造

リーボック(Reebok)の最新テクノロジーを用いたブーティー構造により、靴下を履いているようなフィット感に仕上げているのもポイント。シューズが足の一部になったかのような感覚で走れると人気を集めています。

また、アシンメトリーのシューレースシステムにより、しっかりとした固定力を感じられるでしょう。

おすすめ⑤:リーボック(Reebok)ランニングシューズ DV6985

リーボックランニングシューズ DV6985

出典:Amazon

シューレースがなくても足にきちんとフィットする、リーボック(Reebok)独自のザ・ポンプ・テクノロジーを搭載。シューズを履いた時に内部に空気が注入され、足の形に合わせたサイズになります。ハイテクスニーカーのブームを牽引する、リーボック(Reebok)の代表作です。

適度な厚底構造により、クッション性も完備しています。足に伝わる衝撃抑え、長距離ランに最適です。黒と白のシンプルなデザインなので、ランニングはもちろんのこと、普段使いもしやすいでしょう。

足にかかる負担を軽減するハニカム構造

着地をした時に足や膝に負担をかけないハニカム構造も、このシューズが人気を集める理由です。ランニング中の怪我を防ぎ、初心者から上級者まで快適に走り続けられると評判を集めています。走りやすさとスタイリッシュなデザイン性の両方を備えた商品です。

おすすめ⑥:リーボック(Reebok)ランニングシューズ エナジーラックス

リーボックランニングシューズ エナジーラックス

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

軽量ソールを採用することにより、快適な走りを実現してくれるランニングシューズです。リーボック(Reebok)から出ているシューズの中でも特に軽量なので、軽さを重視したい方におすすめ。

かかとから中心部分にかけては人工材パーツを取り入れ、安定性を確保しているのも特徴です。長距離を走ってもバランスが崩れにくいと、口コミレビューで評判を集めています。屈曲性の高いソールにより、足に負担をかけることなく走れるでしょう。

反発性の高いアウトソール

アウトソールは反発性が高いのに加えてクッション性を備えているので、長距離のランでも疲れを感じにくいのも魅力です。スピーディーに動いた時も安定性を保てるミッドフットケージがつき、スピードランナーも快適に走れる工夫が凝らされています。

おすすめ⑦:リーボック(Reebok)ランニングシューズ IB214

リーボックランニングシューズ IB214

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

比較的安い価格ながらも、走りやすいと評判のランニングシューズです。アッパー部分はメッシュ素材を使うことで、ムレやニオイを軽減。軽量で走りやすく、初心者にぴったりなシューズとして人気を集めています。

適度な反発性とクッション性により、快適な足運びを叶えてくれるのもポイントです。ほど良い厚底デザインで、足にかかる負担を軽減できます。初めて厚底シューズを取り入れる場合にも最適です。

一体化したミッドソールとアウトソール

ミッドソールとアウトソールと一体化させることにより、フィット感を高めています。ワイドサイズなので、足が幅広の形でも履きやすいと評判。なかなかサイズが合うランニングシューズがない、という方にもおすすめです。

おすすめ⑧:リーボック(Reebok) ランニングシューズ FV2753

リーボック ランニングシューズ FV2753

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

ポリウレタンコンパウンドをヒールに入れることにより、長期間経過してもクッション性が衰えないリーボック(Reebok)ならではの工夫が凝らされています。たくさん履いてもクッション性が変わらないランニングシューズが欲しい時におすすめ。

メッシュ素材を使っているので通気性が高く、夏場のランニングでもムレにくいと評判です。しっかりとしたサポート力も備えている一方で軽量なので、足にかかる負担を抑えられます。

オレンジがアクセントになったデザイン

黒×ピュアグレー×ビビットオレンジのデザインは、リーボック(Reebok)ならでは。アクセントが効いていながらも派手すぎないので、ランニングシューズでおしゃれを楽しみたい時に最適です。ネイビー×白×ビビットオレンジの組み合わせもあるので、お好みに合わせて選んでみましょう。

おすすめ⑨:リーボック(Reebok) ランニングシューズ インスタポンプ フューリー

リーボック ランニングシューズ インスタポンプ フューリー

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

黒×赤のカラーリングが印象的な、リーボック(Reebok)の人気商品です。シューレースのない、スタイリッシュなデザインが魅力。赤色がおしゃれなワンポイントになり、素敵なランニングコーディネートを楽しめます。

ポンプで空気を入れることにより、足のサイズにぴったりなフィット感になるのも特徴です。デザイン性だけでなく、機能性もしっかりと備えたランニングシューズを求めている場合に適しています。

軽量で走りやすいEVAミッドソール

軽くて足に負担をかけにくい、リーボック(Reebok)独自のEVAミッドソールを採用しており、長距離ランをした時の疲労を軽減してくれます。後ろと正面部分にプルタブがついているので、スムーズに履けるのも特徴です。TPUヒールクリップは高いクッション性を備え、衝撃を和らげてくれます。

おすすめ⑩:リーボック(Reebok) ランニングシューズ KXK40

リーボック ランニングシューズ KXK40

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

淡い水色が爽やかな雰囲気を演出してくれるのが魅力。水色にビビットオレンジを合わせることで、爽やかながらもエッジも感じられるデザインに仕上げています。リーボック(Reebok)ならではのおしゃれなランニングシューズが欲しい時にぴったりです。

ヒール部分には、ポリウレタンコンパウンドを使用しているのが特徴。クッション性の劣化を抑え、長く走り込んでも快適に履き続けられると高評価を集めています。

軽量なメッシュアッパー

アッパーの部分には軽量なメッシュ素材を使用しているのがリーボック(Reebok)のこだわり。軽くて足を運びやすいだけでなく、不快なムレを防げるのが魅力。足をしっかりと固定するサポート力に優れ、長距離ランで疲れてもバランスが崩れるのを抑えられます。

おすすめ⑪:リーボック(Reebok)ランニングシューズ KXK39

リーボックランニングシューズ KXK39

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

高いクッション性を備えることにより、アスファルトを長時間走っても足に負担がかかりにくいと人気を集めています。リーボック(Reebok)が独自開発した耐久性の高いヒールがついているのもポイント。ランニングシューズの劣化を抑え、長く愛用できます。

リーボック(Reebok)がこだわったサポート力を備えつつ、ソフトな感触なので窮屈さを感じにくいでしょう。通気性もあり、夏場のランニングでもムレ流のを防いでくれます。

バランスを取りやすいFuelFoamミッドソール

クッション性と反発力の両方を叶えるFuelFoamミッドソールにより、安定感をキープ。初心者でもバランスを取りやすく、長距離ランに向いています。リーボック(Reebok)らしいスタイリッシュなデザインで、おしゃれなコーディネートに仕上げられるのも魅力です。

おすすめ⑫:リーボック(Reebok) ランニングシューズ FW5299

リーボック ランニングシューズ FW5299

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

ミッドソールをジグザクとした形にすることにより、高い反発力を実現。前へ前へと進む力を高め、スピーディーなランニングを叶えてくれます。リーボック(Reebok)ならではのしっかりとしたフィット感とサポート力により、長距離を走っても疲れにくいと評判です。

運動エネルギーをアップさせるジグエナジーシェル

底の部分に取り付けたジグエナジーシェルは、運動エネルギーをアップさせる働きを担います。反動力をつけることで走るスピードを速めてくれるのが魅力。

また、ジグエナジーシェルは機能的なだけでなく個性的な見た目を楽しめるのも特徴です。他とは違ったデザインのランニングシューズを取り入れたい時に適しています。

ランニングシューズ選びに迷った時のコツ

リーボック(Reebok)のランニングシューズから、どれを選ぶか迷った時に役立つコツを紹介します。自分にぴったりなリーボックのランニングシューズを見つけるためのヒントにしてください。

コツ①:ランニングスタイルに合わせる

ランニングをする人たち
Photo by HIRAOKA,Yasunobu

ランニングのスタイルによって、選ぶシューズのタイプは変わります。初心者が練習用に取り入れる場合には、高いクッション性があり、反発力が低いランニングシューズを選ぶのがおすすめ。

中級者レベルなら、クッション性と反発力がどちらも高い方が練習の成果が出ると言われています。上級者はクッション性が低く、反発力が高いシューズだとスピーディーに走れるでしょう。

コツ②:足の形に合わせる

靴を履く人
Photo by5598375

高い機能性を備えたランニングシューズでも、足の形に合わなければ快適に走ることはできません。例えば、足が幅広の場合はワイドタイプが適しています。扁平足の場合は、アーチ型のランニングシューズを選びましょう。自分の足の形をよく確かめた上で、ランニングシューズを取り入れることが大切です。

リーボックのランニングシューズで走ろう

一人でランニングをする男性
フリー写真素材ぱくたそ

メンズ・レディース共に使い勝手の良いランニングシューズを数多く取り扱っているのが、リーボック(Reebok)の魅力です。比較的安い価格で手に入れられるランニングシューズも多いので、コストをかけたくない時にもおすすめ。

リーボック(Reebok)からお気に入りのランニングシューズを見つけるためには、足のサイズや形をきちんと確認しておくことが大切です。また、おしゃれにこだわりたい方はデザインもチェックしておきましょう。自分に合ったランニングシューズで、ジョギングを満喫してください。

ランニングシューズについて気になる方はこちらをチェック!

ランニングシューズは、リーボック(Reebok)以外にもさまざまなメーカーから出ています。関連記事もチェックして、好みのランニングシューズを探してみましょう。