Twitter
Facebook
LINE

亀島キャンプ場を深掘り!基本情報から周辺の施設までご紹介!日帰りもできる?

クロタノブタカ

亀島キャンプ場を深掘り!基本情報から周辺の施設までご紹介!日帰りもできる?

クロタノブタカ

岡山県小田郡矢掛町矢掛に位置するオートキャンプ場「亀島キャンプ場」について深掘りしていきます。豊かな自然に囲まれた池を眺めながらキャンプを楽しめる他、釣りやアスレチックも楽しめる亀島キャンプ場で最高のキャンプを楽しむ参考にしてください。

はじめに

国内には、たくさんのキャンプ場があり、気軽に楽しめるアウトドアとして家族連れやカップルでキャンプを楽しむ方が増加しています。その中ここでは、岡山県小田郡矢掛町矢掛に位置するキャンプ場「亀島キャンプ場」の魅力や周辺情報を含めて深掘りしていきます。

キャンプ場利用料金が安く、岡山県矢掛町の大自然を満喫できる亀島キャンプ場の魅力を感じてみてください。(料金・時間などは2021/4/3時点のものです)

亀島キャンプ場とは

亀島キャンプ場といえば、岡山県小田郡矢掛町矢掛に位置する亀島池周辺に広がる自然豊かなキャンプ場です。宿泊キャンプはもちろん、日帰りで楽しむことができるデイキャンプにも対応しており、週末を中心にアウトドア好きや家族連れで賑わいを見せています。

亀島キャンプ場にはどのような設備が用意されているのか

亀島キャンプ場でキャンプを楽しみむ方の多くが気になるのが、キャンプ場内の設備ではないでしょうか。トイレやシャワー、駐車場などの情報を含めて設備の紹介をしておきましょう。

亀島キャンプ場トイレ情報

亀島キャンプ場の敷地内は、1箇所トイレが設置されており、キャンプ場とは思えないほど綺麗に清掃されています。もちろん水洗トイレとなっている+ウォシュレット付きトイレなんです。

ウォシュレットがないと嫌だという方の不満も解消してくれるのが亀島キャンプ場のトイレですよ。

亀島キャンプ場お風呂&シャワー情報

Photo by Tranpan23

キャンプ場には、シャワーやお風呂が設置されていない施設もありますが、亀島キャンプ場はというと、残念ながらシャワーやお風呂が敷地内に設置されていません。では、どこでシャワーやお風呂に入ることができるのか。

心配いりません、亀島キャンプ場から車で10分の場所に、宿泊施設に日帰り温泉が併設した矢掛屋があります。亀島キャンプ場で宿泊キャンプを利用の場合、半額入浴券をもらうことができます。デイキャンプの場合は、入浴券の配布はないので、日帰り入浴券を購入してシャワーや温泉を利用してください。



亀島キャンプ場から車で10分!湯の華温泉入浴料金

亀島キャンプ場から車で10分の日帰り温泉施設「湯の華温泉」の料金を紹介!宿泊キャンプ利用の方は半額で入浴できると考えてください。
 

  平日 土日祝
子供(幼児) 350円(300円) 500円(400円)
大人 500円 700円

湯の華温泉・古民家で楽しむ・泊まる・やかげ観光ネット
湯の華温泉 岡山県矢掛町が運営する公式観光サイト「やかげ観光ネット」。古民家を再生した宿泊施設や観光施設をご紹介します。

バーベキューも楽しめる!亀島キャンプ場の炊事棟情報

フリー写真素材ぱくたそ

キャンプの楽しみの1つといえば、家族や仲間での食事の時間ではないでしょうか。亀島キャンプ場には、蛇口が6個設置された屋根付きの炊事棟が設置されており、快適に食事の準備を行うことができます。炊事棟は、敷地内に1箇所で、水洗トイレやアスレチック広場などが集まる亀島キャンプ場の中央に位置しているのでそのキャンプサイトからでも利用しやすくなっています。

亀島キャンプ場の予約方法をご紹介

Photo byJESHOOTS-com

亀島キャンプ場を利用する場合、事前に予約を行う必要があります。Webでの予約ができると便利ですが、残念ながら電話での予約のみ受付を行なっています。

予約の受け付け先は、矢掛町役場産業観光課(電話:0866-82-1016)となっているので、月曜日から金曜日の午前8時から午後15時15分の間に電話をすることをおすすめします。尚、祝日は予約の受付を行なっていないので注意してください。

亀島キャンプ場はペット同伴OK

Photo bySeaq68

ペット同伴でキャンプを楽しみたい方は、亀島キャンプ場がおすすめです。宿泊・デイキャンプ共ペットと一緒にキャンプを楽しむことが可能です。ペットを連れてキャンプする際は、リードを着用するなど周囲に配慮することを忘れない様にしましょう。

亀島キャンプ場でバーベキュー&焚き火を楽しむ方へ

バイクなどでキャンプ場を訪れ、バーベキューや焚き火を楽しむとい言う方も多いのではないでしょうか。亀島キャンプ場で焚き火を楽しむ場合、焚き火台を利用する様にしましょう。レンタル施設がないので、各自焚き火台を用意する必要があるので、焚き火を考えている方は、事前の準備が大切ですね。

亀島キャンプ場アクセス方法は

亀島キャンプ場を訪れる場合、井原鉄道矢掛駅から車で5分です。道に迷ってしまったら井原鉄道矢掛駅で案内してもらうと良いでしょう。

亀島キャンプ場で日帰りキャンプを楽しむ

亀島キャンプ場デイキャンプの営業時間は

亀島キャンプ場でデイキャンプを楽しむ場合、午前8時から15時15分の間にチェックインを行う必要があり、チェックアウトは、当日24時までとなっています。

他のキャンプ場と比較して、デイキャンプでもキャンプを楽しむ時間が十分確保されている点は、嬉しいポイントですね。

安い料金が魅力の亀島キャンプ場の料金

亀島キャンプ場は、岡山県なキャンプ場の中でも料金が安いことで有名です。亀島キャンプ場でデイキャンプを楽しむ際の料金を紹介しておきましょう。デイキャンプ料金の特徴として、町内に在住の方と、町外に在住の方の料金が異なる点です。幼児は無料で利用できる他、テントを設置できる区画料金が別途必要になり、町内在住の方は、500円から区画を使用することがでいますが、町外在住の方は、1000円からとなっています。
 

  町内在住 町外在住
子供 50円 100円
大人 50円 100円

亀島キャンプ場で宿泊キャンプを楽しむ

岡山県に位置する亀島キャンプ場では、デイキャンプの他に宿泊キャンプを楽しむことができます。亀島キャンプ場のテントサイトは、全てオートキャンプスタイルとなっているので、車の乗り入れが許可されています。

テントを張ってキャンプを楽しむ場合、亀島キャンプ場内に整備された道路沿いのサイトを見つけてテントを張りましょう。

亀島キャンプ場のテントサイトは区画がフリー!

オートキャンプ場と聞くと、区画分けされているイメージですが、亀島キャンプ場のオートサイトは、区画フリートなっています。そのため、好きなロケーションでキャンプを楽しむことができるメリットがあります。テントはおよそ20張ほどできる広さと考えてください。

池に張り出たテントサイト、森に囲まれたテントサイト、トイレ裏のテントサイトの3つのエリアが用意されています。

亀島キャンプ場宿泊キャンプ!営業時間は

亀島キャンプ場で宿泊キャンプを楽しむ場合、8時からチェックインすることが可能で、翌日午前10時がチェックアウト時間となっています。午前10時を過ぎても亀島キャンプ場サイトを利用したい場合、デイキャンプ料金を支払うことで利用可能です。

亀島キャンプ場テントサイト利用料金

下記料金は、小学生未満は無料となっています。車中泊を行う場合でも、区画使用料金が発生するので注意しましょう。

  町内在住 町外在住
入場料金 50円(1名) 100円(1名)
区画料金  500円(1張り) 1500円(1張り)

亀島キャンプ場に宿泊して温泉利用券をゲット!

亀島キャンプ場で宿泊キャンプを楽しむ方限定の嬉しいサービス!それが車で10分の場所に位置する日帰り温泉施設を半額料金で利用することができる点です。亀島キャンプ場にはシャワー・お風呂の設備が無いのでありがたいサービスですね。

電源サイトの用意が無いので注意!

Photo byAliceKeyStudio

近年キャンプで使える家電も増えてきましたが、亀島キャンプ場のテントサイトには、電源サイトが用意されていないので、電源サイト利用を考えている方は注意が必要です。夜は周囲が暗くなるので電源不要のランタンなどを準備することをおすすめします。

亀島キャンプ場周辺施設情報

亀島池で釣りを楽しめる

Photo byTheDigitalWay

亀島キャンプ場は、池が広がるロケーションにあるキャンプ場という話をしてきましたが、ただ池景色を眺めるだけでなく、魚釣りを楽しむことができる池なのです。

ブラックバスなどを釣ることができ、無料で魚釣りを楽しめるのも魅力の1つです。魚釣りを考えている方は、魚釣り道具を必ず持参するようにしましょうね。

亀島キャンプ場周辺でボルダリングを楽しむ

亀島キャンプ場の周辺は、ボルダリングの人気スポットでもあります。人の背丈を越える大きな岩が点在しているので、好みの岩を見つけてボルダリングを楽しむのがおすすめです。

ただし、ボルダリング専用施設ではないので、設備はなにもありません。安全に留意位してボルダリングを楽しんでくださいね。

亀島キャンプ場周辺のスーパー情報

Photo byigorovsyannykov

亀島キャンプ場には、売店などの設備が整っていないため、キャンプを楽しむ方は、周辺のスーパーなどで買い物をしてからアクセスする必要があります。亀島キャンプ場から最も近いスーパーが「Aコープ矢掛や矢掛プラザ」です。

日用品やバーベキュー用食材などが揃うので利用すると良いでしょう。ただしバーベキュー用の道具などは、取扱していないので、事前にバーベキュー道具を取り扱う場所で購入しておきましょう。

イベントも充実!亀島キャンプ場周辺の観光スポット

亀島キャンプ場周辺のスーパーや温泉施設を紹介してきましたが、年間を通して子供から大人まで楽しめるイベントを開催する観光スポットも点在しています。矢掛町総合公園では、子供が思いきり遊べるアスレチックや広場が用意され、矢掛町家交流館では特産品の販売、イベントの紹介などをしてくれます。

まとめ

岡山県矢掛町に位置する池の周りに広がるキャンプ場「亀島キャンプ場」の魅力やテントサイトの料金などを含め、深掘りして紹介してきましたが、いかがでしたか。

通年を通してキャンプを楽しむことができるキャンプ場であり、安良い料金で利用できるのに、高規格キャンプ場並みの綺麗な施設となっている亀島キャンプ場!岡山市内からもアクセスしやすいので、これからキャンプを始めてみようという方もキャンプ場選びの候補に入れておいてもい良いでしょう。

キャンプに関する情報が気になる方はこちらもチェック!

レンタルサービスが無いキャンプ場を訪れる際に役に立つ情報を下記リンクで紹介しています。亀島キャンプ場情報と合わせてご覧ください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【刺繡】桜の木の刺し方!3つのステップに分けて解説します♪

今回は「桜の木の刺繡」をご紹介しました!チェーンステッチ・デイジーレイジーステッチ・フレンチノットステッチの3つのステッチを使って刺していますので、参考にしてやってみて下さい♪ 初心者が覚えるべき基...

ロックショア初心者タックルの選び方を徹底解説!!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

縫わない!編まない!世界一簡単!毛糸のシュシュ作り方を実演解説♪

今回は「世界一簡単で材料も超少ない毛糸のシュシュの作り方」を実演解説しました♪なんと、材料は毛糸とゴムとストロー、使う道具ははさみだけ! お子様でも簡単に作れます。 毛糸はモコモコのタイプのものがオス...

【初心者向け刺繡】さくらんぼの刺し方を解説!サテンとストレートだけでさせます♪

今回は「さくらんぼの刺し方」をご紹介しました!とても小さいモチーフですので、あっという間に刺せます。ステッチも2つだけなので簡単です♪ 初心者の方もぜひ刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本ステ...

【刺繡初心者向け】トレーシングペーパーについて解説!おすすめの厚さは?ハトロン紙とは違う?使い方は?

今回は「トレーシングペーパーについて」ご紹介しました!トレーシングペーパーで検索すると主にハトロン紙か、製図用のトレーシングペーパーが表示されます。手芸用に特化していなくても使用は可能です。 図案など...