検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

大注目の素材「x-pac」を大特集!その特徴や種類、おすすめ商品を徹底解説!

話題の防水素材x-pacは自作のガレージブランドを皮切りに今では大手メーカーでも採用する人気の生地です。今回はそのx-pacの特徴や種類、そして採用されている登山用のザックや財布、キャンプで使わる照明などおすすめの商品をご紹介させて頂きます!
2021年7月4日
MD80

目次

x-pacとは

x-pacとはアメリカのDimention Polyant社が製造している世界シェアNo1のセイルクロスメーカーで、主にヨットの帆に使われる防水生地です。X-PlyといわれるX(エックス)状に配置されたポリエステル糸の柄が特徴的かつ生地の強度が高く、また帆に使われているので非常に高い防水性能があります。

また大手メーカーやガレージブランドがザック、カバン、財布やキャンプ用品に採用しており今非常に人気のある素材です。

x-pac生地について


それではx-pac生地の特徴についてより詳しく調べていきましょう。どのような生地の構造になっていて防水性能がなぜ高いのかや、どんな生地の種類にあるのかをしって、人気の秘密にどんどん迫っていきたいと思います。

X-PLYとは

X-PLYとはx-pacの最大の特徴であるX柄の構造部で、ポリエステル糸をX状に組み合わせたものです。セイルクロスはヨットを進めるためにさまざまな方向から吹く風を帆で受けなければならず、生地の耐久性が弱いと生地が破れて事故になる可能性がありますが、その弱点を解決するためにX-PLYが開発されました。x-pacはX-PLYを生地に中に挟み込むことで引裂強度と引張強度を高め弱点を克服しています。


x-pacの防水性能は?

x-pacは表生地、X-PLY、PETフィルム、裏生地の計4種を張り合わせた4層構造で生地の種類によって耐水圧は異なりますが、耐水圧最大20,000mm以上(登山仕様で嵐に耐えうる数値)あります。これはレインウェアの防水素材同様の耐水圧がありますので、雨に打たれることを想定した製品に採用されやすい素材です。

ヨットの帆に使われているので他の素材と比較しても非常に防水の信頼性が高いので、今では非常に多くの製品に採用されています。

x-pacにはどんな種類があるの?


x-pacは3層構造のXシリーズとLS(ライトスキン)シリーズ、そして4層構造のVXシリーズの計3種類で、XシリーズとVXシリーズは先にご紹介したX-PLYを使用していますが、LSシリーズにはX-PLYは使用されていませんので、Xシリーズよりも強度は落ちてしまいます。ただX-PLYがない分「軽さ」がLSシリーズのメリットです。

またLSシリーズは表地がグレーのシャークスキン柄でXシリーズと比較してシックなカラーなのが特徴といえます。

x-pacが使われているおすすめ品

x-pacの生地についてご説明してきましたが、ここからはそのx-pacが使われている最新の製品を登山商品やキャンプ用品に分けてご紹介します。x-pacは登山では人気のザックやショルダーバッグなどのカバンや財布使われている他、キャンプではランプシェードやティッシュケースにまで使われているほどです。雨などの悪天候に強いその防水生地がアウトドア用品では色々なところに使われています。

登山用品

ザック

マウンテンハードウェア フリューイッド15 リップストップ

出典:Amazon

登山では欠かすの事のできないザック。ご紹介するのはマウンテンハードウェアのフリューイッド15です。日帰り登山や普段使いにも使いやすい15L容量のザックで本体素材にはx-pacが使われており、ちょっとした雨でも気にせず使用することできるのでおすすめ。他のナイロン生地カバンと比較しても軽くて防水性も高いので、日帰り登山やハイキング、トレイルランニングに非常に重宝するサイズです。

サコッシュ

BURLAPOUTFITTER×UR別注サコッシュ

出典:https://www.ur-outlet.jp/ap/item/i/A0UR0000GLUR

BURLAPOUTFITTERとアーバンリサーチの別注x-pacのサコッシュは非常にシンプルで人気の商品。登山ではサブバックとして使えるほか、普段使いし易いデザインで内側は仕訳がしやすいファスナー付きの内ポケットが採用されています。また外側にもファスナー付きのポケットがついているので、シンプルでありながら多機能なサコッシュです。

財布

マウントドア ミニマルウォレット

出典:https://shop.mountdoor.com/product/ymminimalwallet/

x-pacは多くのガレージブランドで使用されています。新旧ブランドが切磋琢磨している分野で人気なのがミニマル財布で、その素材の軽さと耐久性に目をつけた新進気鋭のデザイナーにより作り出される財布は小さく軽いのが特徴。中でも三つ折りが非常にコンパクトで、今回ご紹介するガレージブランドのマウントドアの財布は非常に小さく扱いやすい人気の商品です。

 

キャンプ用品

ランプシェード

solol-multicam / LED用ランタンシェード

出典:https://solworks.base.shop/items/22849056

solworksの商品「solol(ソルオル)」はキャンプで大人気のLEDランタンシェードです。このランタンシェードは特殊な折り紙の技術で折られており、上部にあるドローコードで調整することでランタンシェードの形を変形することができるので、さまざまなLEDランタンに取り付けられます。キャンプシーンでは勿論、部屋でも使えるので非常に人気の商品です。

トートバッグ

マウンテンハードウェア アフターシックストート

出典:Amazon

次にご紹介するのはマウンテンハードウェアのアフターシックストートです。キャンプシーンでは川で遊ぶことも多いかと思いますので、防水機能を持っているx-pacのトートは濡れたものも入れておけるので非常に重宝します。また容量は10Lもありデイリーユースにも使いやすいので、他のカバンと比較しても日常からキャンプまで幅広く使えるのでおすすめです。

ティッシュケース

キャンプでは何かと手が汚れることが多いですが、その需要にマッチした商品がripaのTRIPPOUCHです。ティッシュがすっぽり入るボックス型でテーブルに置いたりひっかけたりするだけで非常におしゃれになりますし、キャンプや登山で使うガス缶もOD缶なら2つ入りますので、道具入れとしても使うことができます。

x-pacのお手入れ方法

1: 洗濯方法

Photo byFree-Photos

x-pacは日々のお手入れで長く愛用することが可能です。汚れたときの洗い方は簡単で中性洗剤でぬらしたタオルで拭き取ります。しつこい汚れを取るときのおすすめの洗い方は2つあり、1つ目は優しい水流で洗濯することで、2つめの洗い方は浴槽で優しく押し洗いすることです。

洗濯後には直接日光を避け、風通しのよいところで陰干しすることで生地を傷めず長く使うことができます。是非日々のお手入れと洗い方の参考にしていただければ幸いです。

2: 洗濯後のお手入れ方法

x-pacは表地に撥水加工がされていますが洗濯や日々の使用頻度によって撥水効果が薄れていきますので、洗濯後に防水スプレーをかけることがおすすめです。洗濯前に防水スプレーをかけてしまうと、汚れが付着した上にスプレーをかけることになるので効果が半減してしまうので、洗濯後に防水スプレーを吹き付けましょう。

まとめ

x-pacの生地の構造や防水性能、そしてx-pacが使われているおすすめ商品についてご案内させて頂きました。x-pacは軽さと防水性能に加え、独特な模様が人気で登山用品やキャンプ用品、またそれ以外にも多くの商品に採用されているので、これを機会に是非x-pac品をチェックしてみて自分のお気に入りの商品を見つけて頂ければ幸いです。

x-pacや防水生地を使った製品に興味のある方はこちらもチェック!

当サイトでは、大注目の素材「x-pac」を大特集!その特徴や種類、おすすめ商品を徹底解説!以外にもx-pacや防水生地を使った製品に関することを取り扱った記事をたくさん掲載しています。気になる方はチェックしてみてください!