Twitter
Facebook
LINE

【2021最新】東京都内で贅沢グランピングを満喫!おすすめスポット15選!

はぐれ猫

【2021最新】東京都内で贅沢グランピングを満喫!おすすめスポット15選!

はぐれ猫

もはや東京は都心から奥多摩の果てまで、どこでもグランピングができる都市です。東京都内なら、野外で宿泊しながら過ごせる場所や、日帰りデートにもぴったりな場所を探すことも簡単。2021年に東京で遊びに行きたい、おすすめグランピングスポットのご紹介です。



東京の最新グランピングスポットの魅力

東京都心は日帰りグランピングスポット多数

仕事や家庭に疲れたならば、東京各地のグランピングに直行しても構いません。ビルがひしめく都内の市街地には、近年に次々と新たな人気グランピング・バーベキュースポットが誕生しました。その中には、電車を降りて1分という駅近な場所までも。会社から少人数でお出かけして、キャンプ気分にどっぷり浸ることも自由です。

自然の中にも数々のグランピング

そして東京の自然の宝庫と知られる多摩エリアも、各地にデート向きなグランピングのキャンプ場が誕生しています。多摩のグランピングなら、屋外の多様なアクティビティを楽しむのも自在です。ホテル同様に宿泊して楽しむのもおすすめ。更に近年には東京都内に含まれる伊豆諸島にもグランピングが誕生して、非日常の島キャンプを楽しめるようになっています。

アクティビティも魅力的



各地のグランピングの中でも、特に郊外の施設だったらキャンプやBBQだけではない魅力が多くなります。例えば水辺のスポットではカヌー、釣り、各種の水遊びなどの種類があったりして、夏なら涼しく過ごせるのは必至。さらにグランピングによってはボディケアなど健康系もあるし、山岳地ではハイキングなどを組み合わせることも自在です。

東京23区のグランピングスポット7選!

①SORAMIDO BBQ(江戸川区)

都民が憩う葛西臨海公園では、2019年に手ぶらバーベキューが楽しめる、ソラミドBBQがオープンしました。ソラミドBBQは葛西臨海公園駅が隣接する駅近な屋外型施設で、家族での利用や日帰りデートにもおすすめできます。東京湾の海辺には、犬も同伴可能テント、テラス、ウッドデッキの3種類が完備。冬季は特別なグランピングプランで楽しむこともできます。



冬の特別なグランピング

ソラミドで12月から2月にかけて楽しいのが、冬バーベキューのプランです。ウッドデッキにはドームテントを始め、キャンプギアがフル装備状態でグランピングがスタートします。家族におすすめなグリルでは、厚切り牛リブロースや岩中豚ロースなど豪華なお肉、魚介と蕪のブイヤベースなどサイドメニューなども登場。東京の海辺の美味しい3時間が実現します。

基本情報

SORAMIDO BBQ

  • 住所
    〒134-0086
    東京都江戸川区中央臨海町6丁目2-1
  • 電話番号
    03‐5878‐1327
  • 公式サイトURL
    http://kasai-bbq.sora-mido.jp/

②都会の農園バーベキュー広場(江東区)

ガンダムがたたずむ東京お台場のダイバーシティでは、都会の農園バーベキュー広場に注目です。ゆりかもめの台場駅からも徒歩2分という駅近立地で、2018年にリニューアルしたばかり。都内なのにアヒルもいる屋外にはレギュラー、プレミアム、貸切パーティ、少人数向けテラス席、1日1組限定の農園VIP区画などのエリアがあり、誰でもグランピングが楽しめます。

お台場の気ままなグランピング

ゆったり東京でグランピングデートを楽しむとすれば、ソファも木炭コンロもあるレギュラー区画や、豪華なVIP区画がおすすめ。大人数なら貸切パーティプランにして、ハンモックも暖房も付くグラマラスな空間を選んでみてください。ここは持ち込みも自在な施設で、人気の手ぶらメニューは海鮮、アヒージョ、ダッチオーブンなど多種多様に用意されています。

基本情報

都会の農園バーベキュー広場

  • 住所
    〒135-0064
    東京都江東区青海1丁目1-10 ダイバーシティー東京 プラザ屋上
  • 電話番号
    03‐6457‐2669
  • 公式サイトURL
    https://cityfarm-bbq.com/

③WILD MAGIC -The Rainbow Farm‐(江東区)

都心に近い豊洲に向かえば、絶大な人気を得ているワイルドマジックがあります。2012年以来FARMをコンセプトに進化してきた東京湾岸のアウトドア施設は、海辺の屋外でキャンプ、焚き火、バーベキュー、結婚式、イベントなど多様に楽しめる場所。ヴィレッジエリアやファミリーエリアなど、豪華なバーベキューができる日帰りグランピングのスポットは様々です。

夜景も綺麗なグランピング

夜景も素晴らしいと評判なヴィレッジエリアには、ティピやトレーラーなど、テント付きグランピングサイトがあります。ここなら都内で犬も一緒に、家族でバーベキューが楽しめるのは確実。サーロインやローストポークなど、お肉中心のセットメニューが豊富です。飲み放題も付いてあらゆる道具が揃うので、東京都心で手ぶらのグランピングが実現します。

ワイルドマジックのRAINBOW BAR

気軽にアウトドア気分を楽しむなら、ワイルドマジックのレインボーバーを利用するのも断然おすすめ。こちらのアメリカ気分なおしゃれバーではレインボードッグが名物で、多数のお酒も用意しています。グランピングをしない予定でも少人数で寄ってみたり、BBQで足りない分の追加に活用するなど、使い方は自在です。

基本情報

WILD MAGIC -The Rainbow Farm

  • 住所
    〒135-0061
    東京都江東区豊洲6丁目1-23
  • 電話番号
    03-3531-5599
  • 公式サイトURL
    http://wildmagic.jp/

④東京スカイツリータウンの庭(墨田区)

あの東京墨田区のスカイツリーのそばで、グランピングができてしまうのはご存知でしたか?東京スカイツリータウンの庭は、ソラマチの屋上にできた新しい施設。東京スカイツリー駅直結だから訪れやすさがあります。屋外でグランピングのバーベキューができるので、展望台やソラマチのデートや家族旅行をした時の、お食事にもぴったりな印象です。

スカイツリーの下のグランピング

真上に東京スカイツリーがそびえる屋上には、少人数からも使える5つのグランピングテントと、バーベキューエリアが並んでいます。持ち込みもできる施設ですが、メニューを選ぶと黒毛和牛などのお肉はもちろん、ピザなどサイドメニューも充実。特に冬季限定メニューは注目で、ヴィンソン・マシフやキラウエアなど、お肉とあったか鍋が付いたセットが魅力的です。

基本情報

東京スカイツリータウンの庭

  • 住所
    〒131-0045
    東京都墨田区押上1丁目1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチウエストヤード5f ファームガーデン
  • 電話番号
    0120-918-091
  • 公式サイトURL
    https://www.skytreetown-glamping-bbq.com/

⑤Tokyo Glamping produce by WBcafe(荒川区)

夏季は毎日天空ビアガーデンが賑わいを見せている、都内の荒川区のWBカフェ。ここはJR西日暮里駅から1分という訪れやすい室内施設です。東京が冬を迎えると、少人数からコテージ風な室内とテラスでの、グランピングを楽しめるプランが登場しています。温かいメニューが登場するグランピングは、クリスマス会や女子会にもおすすめです。

駅前のテラスグランピング

WBカフェには色んなコースがあり、少人数でもチーズフォンデュやチーズダッカルビ、手ぶらバーベキューなどを選ぶことも自在です。テラスからは東京の景色も見える中、豪華なグランピングテントは、テーブルやクッションなどのギアも充実。冬になるとテントの室内にストーブも設置され、とても暖かな中でパーティタイムも楽しめます。

基本情報

Tokyo Glamping produce by WBcafe

  • 住所
    〒116-0013
    東京都荒川区西日暮里2丁目18-7屋上
  • 電話番号
    050-5486-9466
  • 公式サイトURL
    https://wbcafe.owst.jp/

⑥WILD BEACH SHINJUKU TOKYO SKY RESORT(新宿区)

都内の一等地である新宿駅前でグランピングを楽しむなら、ワイルドビーチ新宿が断然おすすめ。駅に直結するルミネエストの屋上のリゾート空間は、2019年に誕生したばかり。まるでビーチリゾートのような屋外施設が、高層ビルに囲まれた風景の中にあります。東京デートでは不動の人気ですが、海辺のお食事を楽しむ感覚での女子会にもぴったりです。

デートにぴったりおしゃれグランピング

デートでも人気な東京のグランピング空間では、3種類のバーベキュースタイルが選べます。それぞれ景色の良い屋外ソファ席、レインボービーチ、ビアテラスを舞台とし、厚みがすごいお肉料理やスモークなどが楽しみ。さらにピクニックカフェガーデンで気軽にランチメニューを選ぶ場合も、おしゃれな時間になることは間違いなしです。
 

基本情報

WILD BEACH SHINJUKU TOKYO SKY RESORT

  • 住所
    〒160-0022
    東京都新宿区新宿3丁目38-1 R階
  • 電話番号
    070-3884-7290
  • 公式サイトURL
    https://wildbeach.jp/shinjuku/

⑦シモキタテラス(世田谷区)

いま下北沢にあるシモキタテラスも、アウドドア派が選んでいる人気のお店です。東京は下北沢駅前にあるビルの屋上を利用した空間は、グランピングしながら日帰りバーベキューを楽しめる場所で、まだ2016年にオープンしたばかり。おしゃれなテントやテーブル席を舞台として、新鮮な食材の食べ放題&飲み放題のデートも実現できます。

特上バーベキューが楽しいグランピング

夜空も綺麗という東京のシモキタテラスでは、家族でもコースを注文するのがおすすめ。リーズナブルにお肉が味わえるカジュアルBBQ、お肉量が多いバルクラシック、最上級のラグジュアリーBBQといったコースがあります。また、厳選海鮮セットの無料プレゼントも実施していたり飲み放題のドリンクも充実なので、少人数から楽しいグランピングになりそうです。

基本情報

シモキタテラス

  • 住所
    〒155-0031
    東京都世田谷区北沢2丁目34-3
  • 電話番号
    03-6427-5800
  • 公式サイトURL
    https://shimokitaterasu-glamping.com/

東京多摩のグランピングスポット7選!

①QuOLaの庭 空と大地の恵みのBBQ(武蔵野市)

都心にも近い東京の武蔵野市で訪れてみたいのが、QuOLaの庭 空と大地の恵みのBBQ。ここは武蔵境駅前という絶好の立地にあるので、仕事帰りに電車で訪れるのもおすすめします。都会的な風景と星空の広がる屋上空間には、1年じゅうバーベキューが楽しめる極上のグランピングエリアが作られています。 

こたつもあって冬も快適グランピング

屋外ながらも大きな屋根の下にグランピングテントがあるので、少人数から室内同様にバーベキューが楽しめます。マッターホルンやキリマンジャロなど、特別なお肉と鍋料理が付いたプランはとても豪盛ですが、お肉を持ち込みして自在にたべられるのも魅力的。東京都内が寒空でも、秋冬はこたつでぬくぬくに過ごせます。

基本情報

QuOLaの庭 空と大地の恵みのBBQ

  • 住所
    〒180-0022
    東京都武蔵野市境1丁目1-7 QuOLa屋上
  • 電話番号
    0422-56-8313
  • 公式サイトURL
    https://quola-bbq.com/

②ogawa GRAND lodge CAFE(小金井市)

広い小金井公園で有名な東京の小平市では、洗練されたキャンプの気分を楽しめる、OGAWAのグランドロッジカフェが人気です。ビルの室内は無骨なコンクリートむき出しな空間で、そこにはOGAWAで人気なおしゃれテントがズラッと勢揃い状態。このカフェでは美味しいアウトドア風なメニューを、室内のグランピングテントでいただけます。

OGAWAの最新テントでグランピング

雨でも楽しい東京のビル内には、ぎっしりとOGAWAの自慢の最新キャンプギアが勢揃いしています。少人数の家族にとっても理想の室内グランピングで大人気なのが、名物で食べごたえ抜群なTボーンステーキ。さらにパエリア、エゾ鹿キーマカレーやラムケバブサンドなど、かなりワイルド系な料理が揃っていて、カップルにも人気があります。

基本情報

ogawa GRAND lodge CAFE

  • 住所
    〒187-0002
    東京都小平市花小金井4丁目34-6
  • 電話番号
    042-452-5367
  • 公式サイトURL
    https://www.grand-lodge.jp/grand-lodge-cafe

③WOODLAND BOTHY(あきる野市)

都内の秘境に完成したウッドランドボシーは、東京多摩で支持されているグランピングスポット。秋川渓谷に近い山間部には、雨でも問題ない屋根付きの宿泊可能なテントがあり、2017年のオープン以来1日1組限定のプライベートキャンプ地となってきました。家族や友人同士でホテルとしやすい場所では、快適な古民家プランも選べます。

テラスの絶景グランピング

コテージよりずっと開放的なボシーのグランピングに宿泊すれば、デッキからは東京の多摩の山岳絶景が飛び込んできます。専属シェフが極上の料理をふるまってくれるのも魅力的で、地元の秋川牛や羊を使ったグリルコースが登場するなど、豪盛なお食事タイムが実現します。シャワーも貸切風呂もあるし、室内のテントのベッドはゆったりとしていて、ホテルを超えるほどの優雅さです。

基本情報

WOODLAND BOTHY

  • 住所
    〒190-0171
    東京都あきる野市養沢684
  • 電話番号
    042-596-6645
  • 公式サイトURL
    http://woodlandbothy.jp/

④奥多摩リバーテラス(奥多摩町)

まるでジャングルにいる気分の奥多摩リバーテラスは、もう東京では欠かせないグランピングスポットです。奥多摩町にある人気の施設は青梅線の古里駅から近く、電車で行けるのも魅力。多摩川のそばの森の中にたたずむ3ヶ所の屋外テラスは日帰り専用で、ゆったりキャンプを過ごしつつ美味しいお肉料理を味わえます。

家族で水遊びもできるグランピング

1日わずか3組限定のグランピングに行けば、目の前の多摩川の景色を眺めながらの1日がスタート。豪華なテント、ハンモック、キャンプギアなども用意されている中、登場するのが人気のジビエ&ステーキです。ここではスイーツやクラフトビールも楽しめるので、東京のデート目的や、家族連れなど少人数の行楽にもおすすめ。夏なら多摩川での水遊びも自在に叶います。

基本情報

奥多摩リバーテラス

  • 住所
    〒198-0102
    東京都西多摩郡奥多摩町川井54-1
  • 電話番号
    0428-74-9947
  • 公式サイトURL
    https://reserva.be/riverterrace/about

⑤CIRCUS OUTDOOR TOKYO(奥多摩町)

広い奥多摩湖畔の森の中にひっそりとあるのは、サーカスアウトドアです。2018年に東京で始まった真新しいグランピングスポットは、秘密の森ともうひとつの時間をコンセプトにする場所。最高のバーベキューグルメが味わえるし、ホテルのように過ごせます。サーカスのような見せ場やクワガタを捕まえるナイトツアーなど、1年中のイベントも見逃せません。

たまねぎテントの極楽グランピング

まるで巨大たまねぎのような宿泊用テントが、東京の森林のサーカスアウトドアのフィールドに5つ用意されています。ジャンピン・ジャッカロープなどの異なるコンセプトのテントが選べて、室内は上質ホテルのように豪華な家具やグッズが勢揃いです。食事はグランピングレストランのオットーが手掛け、アウトドアな印象の料理の数々が登場します。

基本情報

CIRCUS OUTDOOR TOKYO

  • 住所
    〒198-0225
    東京都奥多摩町川野290-1
  • 電話番号
  • 公式サイトURL
    http://circusoutdoor.com/

⑥FUREAI GLAMPING&BBQ(檜原村)

周囲はどこまでも山だらけな檜原村には、ふれあいグランピングという人気のスポットがあります。北秋川のほとりにある隠れ家的な屋外スペースは、東京都内の喧騒をまるで感じさせません。家族でも宿泊しやすいグランピングのエリアは4ヶ所用意され、日帰りバーベキューのスペースまでもあって休日の過ごし方は自在です。

ジャグジーも楽しめるグランピング

北秋川沿いには少人数の旅行者にぴったりな、各種のグランピングテントがあります。お安く宿泊できるロースタイルテント、高級感あるウッドデッキ上でジャグジー付き、高い屋根の開放的タイプなど色々です。デートでも人気なバーベキューでは川沿いのテラスサイト、川遊びできるサイトもあって、焚き火も実現。東京のバカンスは最高の時間になりそうです。

基本情報

FUREAI GLAMPING&BBQ

  • 住所
    〒190-0211
    東京都西多摩郡檜原村三都郷3186
  • 電話番号
    042-550-0147
  • 公式サイトURL
    https://fureaihiroba.tokyo/

⑦KEIKOKU GLAMPING TENT(檜原村)

三頭山(みとうさん)がそびえている多摩の奥地では、極上を楽しめる渓谷グランピングが人気です。東京の檜原村にできたのは2019年で、自然が取り囲む中ではコテージやホテルを超える最新グランピング宿泊が実現します。自由にバーベキューして過ごせるのは勿論、健康的な種類からスポーツまで、色んなアクティビティが充実できるのも楽しみです。

高級ホテル顔負けなグランピング

雨でも過ごしやすいテント宿泊では、室内で憧れの天蓋付きベッドが使えるのでお姫様気分です。さらに屋外にはプールがあるなど、東京のホテルにもなかなかない、豪華グランピングが始まります。プライベートガーデンでは、黒毛和牛と秋川牛ステーキが登場したりと、ホテル同様に様々なバーベキューメニューが充実のひとことです。

様々なアクティビティ

デートにも利用してみたい渓谷グランピングのアクティビティは、屋外と室内の各種が揃います。南秋川の清流を舞台としたラフティングが近所にあって、家族連れにも人気です。さらにグランピングの室内では、天使からのメッセージを受け取れるオラクルカードリーディングや、リラックスできる深層リンパトレナージなどが、女子からも興味津々です。

基本情報

KEIKOKU GLAMPING TENT

  • 住所
    〒190-0221
    東京都西多摩郡檜原村7072
  • 電話番号
    042-550-0147
  • 公式サイトURL
    https://www.keikokuglampingtent.com/

東京島しょ部のグランピングスポット

凪NAGI グランピング(新島村)

フェリーに乗り込んで伊豆諸島の新島に渡ってみれば、密かな人気の凪グランピングに注目です。東京の喧騒からとことん離れた離島のグランピングは、森の中にホテルとして使える豪華なテントが並んでいます。この施設では共同浴場も完備しているし、新島の様々な海のアクティビティを楽しみながら、1年中宿泊キャンプが実現できます。

極上の料理が楽しめる宿泊グランピング

森の凪グランピングのフィールドには大型テントがあり、家族など少人数の宿泊にはもってこい。室内は東京のホテル同様に冷暖房完備で、高級感あるキャンプアイテムが充実した空間です。凪グランピングのお食事は、ミシュランにも評価されたシェフが手掛けのも自慢の1つ。式根島産の海の幸を使ったバーベキューや、各種のお酒も楽しみです。

船旅も楽しみ

この式根島の凪グランピングに行くならば、船に乗り込むのがおすすめです。東京港の竹芝桟橋からジェットフォイルに乗れば片道3時間ちょっとで、海の景色を満喫するにも絶好の機会。夜行便で訪れることも可能です。さらに伊豆の下田からフェリーに乗ったり、調布から軽飛行機と連絡船で移動できたりと、キャンプ地の行き来は楽しみになってきます。

基本情報

凪NAGI グランピング

  • 住所
    〒100-0511
    東京都新島村式根島440
  • 電話番号
    050-1748-0802(事務局 株式会社トラベルロード)
  • 公式サイトURL
    http://nagi-glamping.com/

東京でグランピングを楽しもう

どこのグランピングを選んでみる?

賑やかな都心部から海の向こうの静寂な土地まで、東京には色んなタイプのグランピングがありました。これだけ魅力的なスポットが揃っていれば、仕事の帰りに日帰りグルメを味わったり、連休にホテルとして宿泊をしにいったり、いろんな活用ができそうです。行ける日が来たら、どこのグランピングでじっくりと過ごしてみたいですか。

東京キャンプが気になる方はこちらもチェック!

当サイトではグランピングスポットの他にも、東京の色々なキャンプ情報をまとめています。東京都内でBBQや焚き火ができる、理想のキャンプ場を求めているならチェックしてみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の3」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の3の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは3についてご紹介しています。...

超簡単なのに子供達に喜ばれた「ハロウィンお菓子ラッピング3つ」をご紹介✨

今回は「ハロウィンお菓子のアイディア・ラッピング3つ」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ハロウィンのお土産にぴったりのお菓子のラッピングの...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の2」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の2の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは2についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の1」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の1の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは1についてご紹介しています。...

【ショアジギング】根がかりのはずし方完全攻略!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...