Twitter
Facebook
LINE

東京都内近郊のおすすめキャンプ場18選!都心から近くて手ぶらでもOK?

o.s

東京都内近郊のおすすめキャンプ場18選!都心から近くて手ぶらでもOK?

o.s

キャンプしたいけど、道具もないし車もない…でも行きたい!そんな時は、東京都内近郊の手ぶらで行けるキャンプ場がおすすめです。東京から直通高速バスがあるキャンプ場や都内で気軽にキャンプを楽しめるキャンプ場までおすすめのキャンプ場を18個ピックアップしました。



キャンプの準備って結構大変

キャンプ用具や車の手配・予約等やること盛沢山

東京近郊のキャンプ場は数多くあります。そうは言っても、車が必要な立地や設備の制約で色々事前準備が必要だとゲンナリしませんか?特に、テントなどの道具をそろえると何かとお金と時間もかかります。

東京近郊・都内から近いキャンプ場の魅力

そんな面倒なことは避けてキャンプを気軽に楽しみたい人におすすめなのが、都内近郊にあるアクセスのよいキャンプ場です。都内から近いキャンプ場の最大のメリットは、車が必要ないという点です。そして、往復の移動時間も短縮できるため日帰りもできます。家族で行ってもお父さんはアルコールを我慢せずデイキャンプも楽しめますね。

東京都内から直通バスが出ている場合も

最近は、東京駅や新宿駅からキャンプ場までの直通バスが出ていて不便さを感じないくらい充実しています。電車の乗り換えなどの煩わしい移動をしなくても、座っているだけでキャンプ場に到着できるなんて便利ですよね。

今回紹介するキャンプ場にも直通バスの情報を盛り込んでいますので参考にしてください。

都内から手ぶらキャンプのメリット



手ぶらでOKなキャンプ場も増えてきました。今回は、東京近郊でアクセスが良くさらに手ぶらでOKなキャンプ場を紹介します。

さてその前に手ぶらキャンプの楽しみ方をいくつか紹介します。

初心者・子連れでも安心

キャンプが初めての人がテントや道具を準備するのは大変です。手ぶらOKのキャンプ場なら、その場でレンタル出来て設置方法なども丁寧に教えてくれるところもあります。また、小さな子供がいるファミリーにも、荷物運びのいらない手ぶらキャンプはおすすめです。



観光のついでに

荷物を持ち運ばなくてもよいので、旅行のついでにキャンプも可能です。例えば、2泊旅行のうち1泊を手ぶらでキャンプにすれば楽しみも倍増します。

人気のグランピングも手ぶらで

最近人気沸騰中のグランピングも手ぶらで行けることで有名です。平日は仕事で頑張って大自然の中をぜいたくに満喫したい人にも手ぶらのキャンプはおすすめですよ。

コテージキャンプやバンガローキャンプなら荷物いらず

手ぶらで行けるキャンプと言えば、コテージやバンガローが人気です。テントサイトだけがキャンプではありません。寝床があるけどトイレや風呂無しのバンガローも十分アウトドア感を楽しめますし、キッチンやベッドがあるコテージでも外に出てバーベキューやキャンプファイヤーもできます。

東京近郊・都内から手ぶらで行けるキャンプ場を大公開!

出典: https://www.pica-resort.jp/stay/paddington/logcabin/483/

ここでは、東京都内近郊の手ぶらで行ける人気キャンプ場から穴場キャンプ場まで一挙に公開します。重視するポイントは以下の2つです。

バンガロー・コテージがあるキャンプ場

まず、手ぶらで気軽にアウトドアを楽しめるコテージやバンガローがあるキャンプ場。

東京都心からの直通バスか無料送迎バスがあるキャンプ場

2つ目に都内からのアクセス抜群の直通バス、または最寄り駅からの無料送迎バスを受け付けているキャンプ場。

この条件ならば、車無しでも十分楽しめるキャンプ場が見つかります。

【東京】都内のおすすめキャンプ場5選

東京都内の駅からアクセス抜群・手ぶらOKな人気キャンプ場を8つ厳選しました。日帰りのデイキャンプや気軽に自然を感じられるバンガローやコテージで日ごろの疲れをリフレッシュできますよ。

【都内】おすすめキャンプ場①:コテージ森林村

東京都あきる野市にあるキャンプ場です。最寄駅からキャンプ場までのバスがあるため便利。奥多摩の自然を楽しむにはもってこいです。

出典: https://www.nap-camp.com/tokyo/12427/pic/?Oc=4&Lc=4&#campsite_image

ファミリー客が多く、マスのつかみ取りやキャンプファイヤー等子供が楽しめる様々なアクティビティが充実しています。学生の団体客も多くサークル活動の一環での利用もおすすめです。

ログハウス型のコテージに宿泊するタイプですが、バーベキューも手ぶらで行えるため気軽にアウトドアを楽しめます。

口コミ

出典: https://www.nap-camp.com/tokyo/12427/pic/

口コミの評価もよく、子供におすすめのアクテビティが魅力です。ただし、近隣にスーパー、コンビニなどがないため必要なものは最寄り駅で調達する必要があります。

山の近くだったので自然豊かでした。 コテージの下には小川が流れていて遊具が少しだけあり、晴れて暖かいと小川で遊べるので、こどもたちには飽きることがないと思います。

キャンプ場近く、歩いて行ける距離にはスーパーやコンビニはないのでスーパーを見かけたら食材等は購入することをおすすめします。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒190-0174東京都あきる野市乙津810
電話番号:042-595-2210
営業時間:9:00 ~ 19:00
利用料:コテージAタイプ 27,000円~
アクセス:JR武蔵五日市駅下車
西東京バス(数馬、払沢の滝入口、小岩藤倉行き)で『森林村』バス停下車。

コテージ森林村|あきる野・武蔵五日市・秋川渓谷・バーベキュー・コテージ
東京都あきる野市武蔵五日市の秋川渓谷バーベキュー・ログハウスコテージの森林村。あきる野市・武蔵五日市・秋川渓谷・サマーランド周辺の宿・コテージ・キャンプ場・バーベキュー場をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。野球・サーカー・陸上・各種スポーツ・クラブなどの合宿でのご利用も可能です。

【都内】おすすめキャンプ場②:秋川渓谷リバーティオ

出典: https://www.nap-camp.com/tokyo/13838/

こちらも「コテージ森林村」と同じ系列のキャンプ場であきる野市にあります。武蔵五日市駅から徒歩でもキャンプ場にいけます。ただし25分くらいかかるため動きやすい服装必須です。平成27年にできたため設備は新しく清潔感があるため潔癖だけどアウトドアしたいという人にもおすすめ。

出典: https://www.nap-camp.com/tokyo/13838/

秋川渓谷を楽しみゆったりとした休日を過ごせます。近隣にはゴルフ、鮎釣り、農業体験等があり飽きません。日帰りバーベキューもあり気軽に楽しめるだけでなく、精肉店と直契約しているため味とボリュームは期待できます。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒190-0151東京都あきる野市小和田464-1
電話番号:042-595-2210
営業時間:チェックイン 14:00~18:00 チェックアウト 10:00
※デイキャンプ及びバーベキューのみのお客様には、事前にご相談下さい。
利用料:コテージ39,000円~ 
アクセス:JR五日市線「武蔵五日市駅」下車。徒歩で25分(1.9㎞)。バスで『五日市高校』下車徒歩10分。
 

施設案内 コテージリバーティオ|武蔵五日市・秋川渓谷・キャンプ場・サマーランド・合宿
東京都あきる野市武蔵五日市の秋川渓谷ログハウスコテージのリバーティオ。あきる野市・武蔵五日市・秋川渓谷・サマーランド周辺の宿・コテージ・キャンプ場・バーベキュー場をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。野球・サッカー・陸上・各種スポーツ・クラブなどの合宿でのご利用も可能です。

【都内】おすすめキャンプ場③:WILDMAGIC

初心者歓迎かつ都内のアクセスは抜群!都市型アウトドアパークとして人気の高いWILDMAGICを紹介します。リニューアルアップ後はデイキャンプのみで宿泊はできません。しかし以前よりもメニューや設備も充実して大人数のパーティやバーベキューにはぴったりです。非常に人気があるため、予約はお早めに。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲6-1-23
連絡先:info@wildmagic.jp
営業時間:平日 11:00~15:00/18:00~22:00 
     土日・祝日 10:00~14:00/17:00~21:00(変更の場合あり)
利用料:日帰りデイキャンプ・手ぶらコース…4,500円(昼食or夕食)/1名 ・場所貸しコース…1,500円 
アクセス:ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 新豊洲駅徒歩5分
 

WILD MAGIC -The Rainbow Farm – | 東京・豊洲で手ぶらBBQならワイルドマジック
2017年4月にリニューアルオープンを遂げた東京・豊洲 の都市型アウトドアパーク、WILD MAGIC。スタイリッシュな非日常空間の中、手ぶらでBBQがお楽しみいただけます!FAMILY / FRIENDS / COMMUNITY / LOVE / NATURE / URBAN / CULTUREというキーワードのもと、愛、家族の絆、仲間との楽しいひととき・・・日常生活で欠かすことのできない経験が様々な形で育まれる場所=「FARM」をコンセプトに、WILD MAGICは訪れる人たちの心に、そして東京都心・豊洲の地に虹色の橋をかけます。

【都内】おすすめキャンプ場④:キャンピングコテージ 伊奈キャンプ村

出典: https://www.nap-camp.com/tokyo/12425/pic/?Ob=8&Lb=4&#bundle_image

電車で駅から徒歩10分の距離にあるキャンプ場でアクセスはばっちりです。コテージにはエアコンやWi-Fi設備も整っていて気軽にアウトドアを楽しめます。ただし、テントサイトがないため、テント泊にこだわりがある場合は別のキャンプ場がおすすめです。

キャンプ場の詳細はこちら!

出典: http://www.inacamp.jp/

住所:東京都あきる野市伊奈1145
電話番号:080-5930-5050
営業時間:チェックイン 13:30  チェックアウト 11:00
利用料:コテージ・・・1人2,500円~(タイプによる)  ※テントサイトはなし。
アクセス:電車利用はJR武蔵増戸駅より徒歩10分。
 

伊奈キャンプ村 東京秋川渓谷バーベキュー,川遊び,釣り,リバーウェディング | ザ・川遊び|東京の奥多摩に近いあきる野市秋川渓谷沿いにある奥多摩に近いキャンプ場です。秋川渓谷のエリアの中で駅から一番近いバーベキュー・キャンプ場!!初心者・女性にも安心。都心から車で60分。
東京都あきる野市秋川渓谷のリバーサイドコテージ、バーベキュー、キャンプ場、川遊び。秋川渓谷で釣りやバーベキューができます。都心から60分、駅から徒歩10分でアクセスがよくコンビニ、ドラッグストアー、スーパーが近い。レンタル充実、初心者にも安心。手ぶらバーベキュー

【都内・穴場】おすすめキャンプ場⑤:海のふるさと村

出典: https://www.town.oshima.tokyo.jp/site/umifuru/umifuru-sisetugaiyou.html

都内の穴場キャンプ場は、なんと都内から飛行機で30分、船で2時間の離島にありました。島にあるキャンプ場なので、海を一望しながらキャンプを楽しめる点が魅力です。なんと、テントはすでに設営されています。設営サービスは無料です。これなら道具や経験の無い方でもテントサイトキャンプができます。かまどが併設されているのでバーベキューも可能。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:東京都大島町泉津原野2-1
電話番号:04992-4-1137
営業時間:チェックイン 14:00(セントラルロッジは15:00) チェックアウト 10:00
利用料:一般2,000円 / 小中学生1,600円 / 学齢未満800円
アクセス1:東京・竹芝または熱海よりフェリー(東海汽船)。高速便で1時間45分、夜行で6時間。
アクセス2:羽田または調布より飛行機(ANAまたは新中央航空)で30分。※調布からの飛行機は1日午前・午後2便のみ。

海のふるさと村 トップページ - 東京都大島町公式サイト
海のふるさと村 トップページ

【千葉】東京近郊のおすすめキャンプ場3選

出典: https://www.pica-resort.jp/stay/paddington/j-tent/487/

千葉は、ここ最近キャンプ場が増えてきています。千葉県はサイト料が無料のキャンプ場も多いですが、手ぶらセットを設けている場所は大体サイト料もかかります。ここでは口コミ評価が高く手ぶら・駅近のキャンプ場をピックアップしました。

【千葉】おすすめキャンプ場:THE FARM(ザファーム)

出典: https://www.thefarm.jp/

ここは、東京駅からの直通バスと駅からの無料送迎バスが出ていてアクセスは文句なしのキャンプ場です。コテージやグランピングなど宿泊タイプも選べるため自由にキャンププランを組み立てられます。近隣には温泉施設やコンビニもあり周辺環境も抜群。下手に都内のアクセスの悪いキャンプ場に行くよりも近く感じられるでしょう。

口コミ

出典: https://www.thefarm.jp/stay.html

自分たちのテント区画に水道が付いているのですごく楽でした!トイレ、シャワー共にとても綺麗でした。シャワーが24時間浴びれて無料なのがとても助かりました。蚊取り線香も虫除けスプレーも何もかもついていてとても過ごしやすかったです。ゴミの回収まで行ってくれるので朝は結構楽でした!いたるところにベンチとテーブルがあるのでとても過ごしやすかったです!キャンプファイヤーも綺麗でした!

コメント評価も上々で、キャンプ場とは思えないほど清潔感のある環境でアウトドアを楽しめそうです。

キャンプ場の詳細はこちら!

出典: https://www.thefarm.jp/

住所:千葉県香取市西田部738(THE FARM CAMP)
電話番号:0478-70-5551
営業時間:チェックイン 15:00~17:00(コテージは20:00まで)チェックアウト 9:00~10:00(コテージは11:00まで)
利用料:3000円~
アクセス:東京駅から高速バスでもアクセス可。最寄りバス停(栗源)からTHE FARMまで無料送迎あり。
 

千葉県香取市にある農園リゾート THE FARM(ザ ファーム)
仕事を離れて週末のひと時を過ごしませんか?千葉県香取市にある農園リゾートTHE FARM(ザ ファーム)は、5つの施設(会員制貸農園・天然温泉 かりんの湯・ザ ファームカフェ・ザ ファームコテージ・バーベキュ―スペース)からなる複合施設です。

【千葉】おすすめキャンプ場:白浜フラワーパーク

出典: https://www.nap-camp.com/chiba/13809/

海が一望できる千葉県最南端のキャンプ場です。都内からの直通バスもあり夏の海キャンプには大人気のキャンプ場です。ウオータースライダー付きのプールもあり、子供のアクテビティには困りません。近くのコンビニも近くにあり便利です。

コテージタイプとテントサイト両方あるため、好みのものを選べます。

キャンプ場の詳細はこちら!

出典: https://www.nap-camp.com/chiba/13809/

住所:千葉県南房総市白浜町根本1454-37
電話番号:048-38-3555
営業時間:チェックイン 11:00 チェックアウト 10:00
利用料:【コテージ ドリトンブルー】20,000円/1棟~ 4名まで ※別途入園料が必要です。
【手ぶらプラン】テント、BBQ機材一式、タープ、クーラーbox、机、椅子、ランタン 8,000円
アクセス1:【バス】東京駅八重洲口から1日2往復直通バスあります!(約2時間半)
アクセス2:【電車】JR内房線館山駅東口→JRバス安房神戸経由安房白浜行き約25分

【公式サイト】 関東最南端のリゾート観光施設 白浜フラワーパーク
関東最南端のリゾート観光施設 白浜フラワーパーク

【千葉】おすすめキャンプ場:昭和の森フォレストビレッジ

出典: http://forestvillage.jp/guidance.html#a1

都心から1時間で行ける穴場キャンプ場です。手ぶらプランはイギリスメーカーに作られたオシャレな常設テント「ロータスベル」に宿泊できます。オプションで販売されているバーベキュープランやシュラフを付ければ本格的なテント伯が楽しめます。また、徒歩10分圏内にコンビニがあるため足りないものが出てきた時も安心です。
「スノーピーク手ぶらプラン」という、一式セットレンタルプランがあり、手ぶらでも気兼ねなく楽しめます。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:千葉県千葉市緑区小食土町955
電話番号:043-294-1850
営業時間:チェックイン 【キャンプ場】13:00~18:00 チェックアウト 【キャンプ場】~12:00
利用料:【常設テント】オフシーズン21,000円 ピークシーズン30,000円 ハイシーズン33,000円
アクセス1:【電車+徒歩】JR外房線土気駅から徒歩30分 
アクセス2:【電車+バス】JR外房線土気駅下車、南口バス乗り場 「あすみ大通り経由大椎町南行き」バスで約5分。バス停「あすみ大通り中央」下車、徒歩約10分。

昭和の森フォレストビレッジ | キャンプもBBQもできる合宿所
東京から車や電車で約1時間、千葉県最大級の公園「千葉昭和の森」の中にある合宿所とキャンプ場の複合施設です。人工芝3面のフットサルコートも新設されたので、フットサルやサッカー合宿にも最適です。

【埼玉・神奈川】東京近郊のおすすめキャンプ場3選

ここからは、東京近郊の埼玉県・神奈川県にあるおすすめキャンプ場を紹介します。都内からアクセス抜群で駅からで徒歩で行けて魅力的。泊まりのキャンプだけでなく、日帰りキャンプとしても使える便利なキャンプ場をピックアップしました。

【埼玉】おすすめキャンプ場:ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

出典: http://www.kfv.co.jp/facility/facility.html#autoSite

ログハウスというエアコン付きバンガローもあり、しっかりアウトドアを楽しめます。レンタル用品も充実していて快適に過ごせます。関東キャンプ場部門1位を獲得したほどの人気のキャンプ場です。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗3196
電話番号:042-979-0300
営業時間:チェックイン 11:30~15:00 チェックアウト 8:45~10:30
利用料:一般サイト 4000円~ 河川サイト 3400円~ バンガロー9000円~
アクセス:西武線飯能駅より国際興業バス「名栗車庫行」、「名郷行」45分
    「連慶橋」下車徒歩5分

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

【埼玉】おすすめキャンプ場:フォレストサンズ長瀞

出典: http://forestsons.jp/

トラベルトレーラ泊が楽しめる穴場キャンプ場です。ほかにもコテージやテントサイトもあります。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒369-1304 埼玉県秩父郡長瀞町大字本野上363
電話番号:0494-26-6111
営業時間:チェックイン 3:00~16:30 チェックアウト 11:00まで(片付けも含む)
利用料:トラベルトレーラ― 13000円~ コテージ 33600円~ テントサイト 1500円/人 デイキャンプ 5500円(基本セット込み)
アクセス:池袋駅より西武秩父駅まで西武鉄道特急レッドアローで約80分。秩父鉄道野上駅より徒歩7分。

フォレストサンズ長瀞 Forest Sons Nagatoro
埼玉県秩父・長瀞のキャンプならフォレストサンズ長瀞へ!都内から2時間圏内、関越自動車道・花園インターから車で20分の長瀞でトレーラーハウスとコテージ宿泊やデイキャンプが楽しめる!埼玉最大級のトレーラーハウス・コテージのキャンプ場です。

【神奈川】おすすめキャンプ場:パディントンベア・キャンプグラウンド

出典: https://www.pica-resort.jp/stay/paddington/trailer-house/616/

遊園地と温泉併設のキャンプ場だからアクテビティ盛りだくさんで連泊でも飽きません。ログハウス(バンガロー)、コテージ、常設テント、トレーラーハウズ等宿泊形態も豊富にあり人気です。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
電話番号:042-685-0917
営業時間:チェックイン14:00~ チェックアウト10:00
利用料:常設テントサイト 6,300円~ セットアップテントサイト8,400円~ ログキャビン 9,700円~ 他
アクセス1:JR中央線・相模湖駅下車バス8分、
アクセス2:JR・京王線・橋本駅下車バス(三ヶ木乗りかえ)35分「プレジャーフォレスト前」下車

パディントンベア・キャンプグラウンド
「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」園内のキャンプ場『パディントン ベア キャンプグラウンド』。中央道・相模湖ICから約10分。ペットもOK。(神奈川県相模原市)

【栃木・群馬】東京近郊のおすすめキャンプ場4選

最寄駅からの送迎・無料シャトルバスあり!

ここからは、都心からは少し距離があるけど直通バスが出ていたり無料送迎バス付の気軽に行ける人気キャンプ場を厳選しました。穴場のキャンプ場もあるので、参考にしてください。

【栃木】おすすめキャンプ場:モンゴリアビレッジ テンゲル

那須高原へは東京駅・新宿駅から高速バスが出ているためアクセスは抜群。気軽に自然を味わえる穴場キャンプ場です。ここは、「ゲル」というモンゴルの伝統的な移動式住居を利用した宿泊施設が目玉です。ゲル内には水場がないため、バンガローに近いイメージです。ちょっと変わった体験をしてみたいなと思う人には人気の場所です。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:栃木県那須郡那須町大字高久丙1577-9
電話番号:0287-76-6114
営業時間:チェックイン/15:00 チェックアウト/10:00
利用料:ゲル(宿泊)11,800円
アクセス:JRバス関東那須リゾートエクスプレスで「友愛の森」下車。バス停からキャンプ場までの無料送迎あり。

モンゴリアビレッジ テンゲル

【栃木】おすすめ穴場キャンプ場:休暇村那須

出典: https://www.qkamura.or.jp/nasu/camp/

手ぶらでテントサイトキャンプが可能な穴場キャンプ場です。道具は持ってないけど本格的なアウトドアを満喫したい人にはぴったりです。

キャンプ場の詳細はこちら!

出典: https://www.qkamura.or.jp/nasu/camp/

住所:〒325-0301那須郡那須町湯本
電話番号:0287-76-2467
営業時間:チェックイン 13:00~19:00 チェックアウト ~11:00
利用料:常設テントサイト 6800円/人~ 1泊2食付き
アクセス:JR東北本線黒磯駅より那須ロープウェイ行きに乗り約50分、休暇村那須バス停にて降車、徒歩1分で本館に到着。

休暇村那須【公式】《ベストレート保証》|茶臼岳南麓にある奥那須の秘湯大丸温泉と絶景のリゾートホテル
日光国立公園、栃木県那須高原の中でも最も標高が高い奥那須にある休暇村那須は、標高1,230mに位置し、茶臼岳の雄姿を間近に、また那須野が原のパノラマを望む絶景のホテルです。大丸温泉から引湯した温泉も魅力。どうぶつ王国やサファリパーク、アウトレットなどの観光拠点にどうぞ。ランチや日帰り入浴も行っています。

【群馬】おすすめキャンプ場:皇海山キャンプフォレスト

出典: http://sukaisan.com/

バンガローやテントサイトがメインのキャンプ場です。テントレンタルのセットプランで、手ぶらキャンプが楽しめます。都心から少し距離があるものの、口コミ評価も非常に良く、まさに穴場キャンプ場と言える場所です。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:群馬県沼田市利根町追貝2618
電話番号:0278-56-2854
営業時間:チェックイン14:00 チェックアウト13:00
利用料:テントサイト 2000円~ バンガロー6000円~
アクセス:JR上越線・沼田駅よりバス40分 吹割の滝バス停下車から徒歩3km ※事前連絡にて無料送迎有

皇海山キャンプフォレスト - 隠れ家のような小さな森のキャンプ場
隠れ家のような小さな森のキャンプ場

【群馬】おすすめキャンプ場:休暇村嬬恋鹿沢

出典: https://www.qkamura.or.jp/kazawa/camp/

最寄駅から無料送迎バスがある穴場キャンプ場です。ホテルや温泉施設の併設され、セットプランではホテルの朝食ブッフェも楽しめます。周辺の観光もかねてキャンプを楽しめるスポットです。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒377-1695吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉
電話番号:0279-98-0511
営業時間:チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
利用料:オートサイト 3600円~  常設テントサイト 3090円~ フリーサイト 1030円~
アクセス:JR北陸新幹線上田駅温泉口より休暇村無料送迎バスで約60分(要予約)。

休暇村嬬恋鹿沢【公式】《ベストレート保証》|標高1,400mに佇む高山植物に出会える温泉リゾートホテル
群馬県軽井沢にもほど近い嬬恋地方、上信越高原国立公園に位置する高原リゾートホテル。標高約1,400mの高原地帯ならではのたくさんの高山植物に出会える温泉宿です。嬬恋キャベツをはじめ、群馬県の旬の食材を使ったお料理と歴史ある温泉が魅力です。草津・軽井沢の観光拠点のホテルとしてもどうぞ。 軽井沢観光にも便利

【山梨・静岡】東京近郊のおすすめキャンプ場3選

東京駅から直通バスあり!

都心から直通バスが出ているキャンプ場が山梨と静岡にも多いんです。車がないから、とあきらめる前にまずこちらを見てください。

【山梨】おすすめキャンプ場:SUMIKA CAMP FIELD

出典: http://sumikacamp.com/guide/

富士山の近くにある大自然に囲まれたキャンプ場です。都心の新宿駅と東京駅から河口湖行きの高速バスに乗ればキャンプ場まですぐです。人気のグランピング施設も充実していておすすめ。

キャンプ場の詳細はこちら!

出典: http://sumikacamp.com/guide/

住所:〒401-0337 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖210
電話番号:0555-87-2880
営業時間:チェックイン 14:00~ チェックアウト 10:00
利用料:手ぶらキャンププラン 13,000円/1サイト4名まで グランピングサイト 20,000円~
アクセス1:新宿・東京駅から高速バスで河口湖駅下車、富士急行バス本栖入口下車。
アクセス2:新富士駅下車、富士急行バス本栖入口下車。

SUMIKA|本栖湖の湖畔で大自然に包まれたキャンプ場 | 富士山の目の前、本栖湖の湖畔で大自然に包まれたキャンプ場 | 東京から車で2時間、神奈川からはなんと30分! | スミカキャンプフィールド(SUMIKA CAMP FIELD)ではキャンプ、BBQ、グランピング、キャンプファイヤーなど、日帰りでもお楽しみいただけます。
富士山の目の前、本栖湖の湖畔で大自然に包まれたキャンプ場 | 東京から車で2時間、神奈川からはなんと30分! | スミカキャンプフィールド(SUMIKA CAMP FIELD)ではキャンプ、BBQ、グランピング、キャンプファイヤーなど、日帰りでもお楽しみいただけます。

【山梨】おすすめキャンプ場:Lake Lodge YAMANAKA

都心の新宿駅から高速バスでキャンプ場も最寄りバス停まで行けるアクセス抜群のキャンプ場です。河口湖の目の前に位置し、セミナールームも併設され合宿所としてよく利用されています。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒 401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野479
電話番号:070-1067-1747
営業時間:チェックイン13:00 チェックアウト11:00
利用料:フリーサイト 2500円~ ロータスサイト 6000円~ レンタルセット10,000円
アクセス1:新宿駅から高速バスで『撫岳草荘前』下車、徒歩5分。
アクセス2:富士急行線『富士山駅』下車、富士急行バス『慶應(慶応)山荘前』下車
アクセス3:JR御殿場線『御殿場駅』下車、富士急行バス『山中湖旭日丘』経由『慶應(慶応)山荘前』下車

レイクロッジヤマナカ
レイクロッジヤマナカは、合宿、研修、グループ旅行をサポートするリゾート合宿所です。合宿には最適!宿泊施設、研修施設を有し、充実の合宿施設と設備、美味しい食事をご用意して、みなさまをお待ちしております!

【静岡】おすすめキャンプ場:休暇村富士

都心の東京駅から富士急高速バスで直通の穴場キャンプ場です。テントサイトはありませんが、大自然にたたずむ別荘タイプのコテージが魅力です。家族連れや夫婦での利用が多く落ち着いた雰囲気で癒されます。

キャンプ場の詳細はこちら!

住所:〒418-0107富士宮市佐折634
電話番号:0544-54-5200
営業時間:チェックイン15:00 チェックアウト10:00
利用料:コテージ 9000円/人~
アクセス:JR東京駅八重洲南口発の富士急高速バス 休暇村富士行きで約3時間20分、終点下車

休暇村富士【公式】《ベストレート保証》|富士山の特等席へようこそ 田貫湖畔に佇む温泉リゾート
富士箱根伊豆国立公園内の富士山の西側、朝霧高原近くの田貫湖畔に佇む温泉リゾート。ダイヤモンド富士をはじめ湖畔越しに見える富士山の特等席でご宿泊いただけます。田貫湖1周をウォーキングした後は、静岡の旬の食材を使ったバイキングや温泉をご堪能ください。ペットも泊まれるコテージもあります。

東京都内近郊で手ぶらキャンプを楽しもう!

キャンプ場って遠いし準備が大変とあきらめていませんでしたか?都内にも意外とキャンプ場がありますし、東京近郊でも無料送迎バスや都心からの直通高速バスがあるキャンプ場も結構多いです。手ぶらで車無しでも十分キャンプを楽しめます。

ただし、事前に無料送迎バスの予約をする必要があるので要チェックです。都心から一歩足を踏み出して大自然の手ぶらキャンプを楽しんでください。

東京近郊・都内のキャンプ場はこちらも参考にしてください

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の5」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の5の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは5についてご紹介しています。...

ラディッシュの芽が徒長→対策・復活→収穫するまで35日間の記録!【家庭菜園】

今回は、ラディッシュの芽が徒長してしまった後、対策をして復活させ、収穫するまでの全35日間の記録をまとめ動画にしました! 調べましたところ、ラディッシュの芽が徒長してしまったという方は沢山いらっしゃる...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の4」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の4の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは4についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の3」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の3の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは3についてご紹介しています。...

超簡単なのに子供達に喜ばれた「ハロウィンお菓子ラッピング3つ」をご紹介✨

今回は「ハロウィンお菓子のアイディア・ラッピング3つ」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ハロウィンのお土産にぴったりのお菓子のラッピングの...