Twitter
Facebook
LINE

関東でおしゃれキャンプを満喫!おすすめのグランピング施設10選!【2021最新】

関東でおしゃれキャンプを満喫!おすすめのグランピング施設10選!【2021最新】

NakamuraUK

テントを自分たちで設営する必要がなく、道具を貸出していることが多いので、キャンプ初心者の方におすすめなのがグランピング。関東には、春の桜や秋の紅葉など自然を楽しめる所やおしゃれな施設が沢山あります。今回は関東にあるおすすめグランピング施設をご紹介します。

関東でグランピングを楽しもう

Photo byFree-Photos

グランピングは、「魅力的」を意味する「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」の2語をかけ合わせて作られた言葉で、「豪華なキャンプ」を意味しています。ここ数年グランピングがとても流行しているため、関東全土には新しいグランピング施設が多くあります。

テレビで取り上げられている有名な施設や綺麗な景色の中にあるゴージャスなテント、エアコン完備で冬でも寒くないテント、夏でも涼しい施設、春の桜や秋の紅葉を楽しめる施設など様々なタイプがあります(当記事は2021年1月31日の時点の情報をもとに作成しております)。

関東のおすすめグランピング施設【東京2選】

綺麗な景色で有名【WOODLAND BOTHY】

「WOODLAND BOTHY(ウッドランドボシー)」は東京都あきる野市にあるグランピング施設です。1日1組限定の施設で、自然豊かな環境にあり、秋には紅葉を楽しむことができます。テレビなどのメディアでよく紹介される有名なグランピング施設です。

駅近ではありませんが、公共交通機関と徒歩でアクセスすることができます。JR武蔵五日市駅から23分ほどバスに乗り「神谷」で下車します。そこから30分ほど山を登って行けばWOODLAND BOTHYに到着します。停留所からは山道を登らなければなりませんが、到着すれば素晴らしい景色が待っています。

WOODLAND BOTHYの施設や料金は?

WOODLAND BOTHYのテントの中にはキングサイズのベッドを2台があります。グランピングテントにはトイレとシャワーが併設されています。また別の棟に貸し切り家族風呂があり、そちらを利用することもできます。

料金は2名から4名で利用した場合1人当たり税別35000円です。この料金で2食付きとなります。綺麗な景色とWOODLAND BOTHY専属シェフによる食事が美味しいと評判です。食事のみの利用も可能で、ランチの場合は1人税別10000円、ディナーの場合1人税別12000円となります。食事のみの場合も要予約なのでご注意ください。

WOODLAND BOTHY

  • 住所
    〒190-0171
    東京都あきる野市養沢684
  • 電話番号
    042-596-6645
  • メールアドレス
    info@glature.jp
  • 公式サイトURL
    http://woodlandbothy.jp/

サーカスの舞台裏がテーマの綺麗なテント【Circus Outdoor TOKYO】

「Circus Outdoor TOKYO」は東京都西多摩郡奥多摩町にあるグランピング施設です。「サーカスアウトドア」の名に相応しく、テントにはサーカスに関連したテーマの内装が施されています。それぞれのテントのコンセプトが異なっていておしゃれな雰囲気で、カップルにもおすすめです。

例えば「Jumpin' Jackalope(ジャンピンジャッカロープ)」というタイプのテントは「サーカスクルーたちの控え室」がコンセプトになっており、サーカスのバックステージのように小道具がたくさん置かれています。



おしゃれなテントでサーカス団員気分

上記のジャンピンジャッカロープは、3~4人で宿泊することが可能で、2食付きの場合1人あたり税抜35000円です。素泊まりなら1泊1人税抜15000円とリーズナブルな料金で宿泊できます。

その他には、サーカス団の衣装チームの部屋やサーカス団長の控え室、サーカスを視察に来た重要人物のために用意された部屋など、さまざまなコンセプトのテントがあり、2食付きだとお値段が少し張りますが、一度は泊まってみたいゴージャスなグランピング施設です。

Circus Outdoor TOKYO

  • 住所
    〒198-0225
    東京都 西多摩郡 奥多摩町川野290-1
  • メールアドレス
    info@circusoutdoor.com
  • 公式サイトURL
    http://circusoutdoor.com/

関東のおすすめグランピング施設【千葉3選】

ゴルフだけじゃない【キャメルゴルフ&ホテルリゾート】

「キャメルゴルフ&ホテルリゾート」は千葉県夷隅郡御宿町にあるゴルフ場を併設するホテルです。一般的なホテルの客室のみならず、グランピングのテントやエアストリームという高級キャンピングカーに宿泊することもできます。エアストリームはエアコン付きで、冬暖かく夏は涼しいので、空調が必要な方はエアストリームをおすすめします。

人懐っこいポニーと触れ合えるポニーパーク、室内と屋外の両方にキッズパークがあり、お子様連れも楽しめるホテルです。また「フットゴルフ」というサッカーとゴルフが合わさったスポーツのコースもありゴルフを楽しみたい方はもちろん、ゴルフをしない方も楽しめます。

「キャメルホテル&リゾート」で楽しめるグランピングは、テントと高級キャンピングカーの「エアストリーム」の2種類があります。テントでのグランピングは1泊1人当たり税抜9090円(2食付き)からです。エアストリーム宿泊は1泊1人当たり税抜13181円(2食付き)からとなります。

さまざまなプランがあるので、予算に合わせてプランを選ぶことができます。また、ホテルの敷地内にあるグランピング施設なので、ホテルの大浴場やレストランを利用することができ、とても便利です。

キャメルゴルフ&ホテルリゾート

  • 住所
    〒299-5111
    千葉県夷隅郡御宿町上布施3360
  • 電話番号
    0470-68-6061
  • 公式サイトURL
    https://www.camel-golf.com/

都心から近いのに意外と穴場【ワイルドビーチ木更津】

「ワイルドビーチ木更津」は、千葉県木更津市にある海のすぐ近くのグランピング施設で、周辺には三井アウトレットパーク木更津や「木更津かんらんしゃパークキサラピア」という遊園地があり、観光を楽しみたい方にもおすすめの場所です。

東京からのアクセスがよいこちらのグランピング施設には、グランピングテント、ロッジ、エアストリーム、キャンピングトレーラーといった18種類の宿泊施設があります。駅近ではありませんが、 JR袖ヶ浦駅からバスに乗っておよそ10分と、公共交通機関を利用してのアクセスも可能です。

人気テント「グランピングドームボタニカル」

ワイルドビーチ木更津には透明なドームテントがあり、大変人気があります。この「グランピングドームボタニカル」は、ワイルドビーチ木更津のオリジナルデザインで、北欧製のフレームレステントです。フレームのない透明なドーム型なので開放感があります。

冷暖房完備なので、夏や冬でも安心して泊まれます。テントの中の広さは約11平方メートルで、セミダブルのマットが2枚設置されています。最大利用可能人数は4人ですが、大人4人で利用するとやや狭く感じるかもしれません。

ワイルドビーチ木更津の宿泊料金

料金はテントやロッジを利用する人数によって変わってきますが、「グランピングドームボタニカル」は4人で宿泊した場合、1人あたり素泊まりで、税抜4215~12375円です。「ヴィンテージエアストリーム」というキャンピングカーだと2人で宿泊した場合、1人あたり素泊まりで税抜6530~17750円です。

バーベキューは別料金で利用可能で、4人で利用すると税抜13800円から利用できます。この料金に食材はもちろん、バーベキュー機材の機材もついてくるので、楽にバーベキューを楽しめます。

ワイルドビーチ木更津

  • 住所
    〒292-0009
    千葉県木更津市金田東2-10-1
  • 公式サイトURL
    https://wildbeach.jp/kisarazu/
  • 電話番号
    070-3669-8480

農業体験で有名な【THE FARM CAMP】

「THE FARM CAMP」は千葉県香取市にあるグランピング施設で、テレビなどのメディアにも登場する有名なキャンプ場です。農園体験を始め、さまざまな体験ができるキャンプ場としてテレビでも紹介されたことのある有名なキャンプ場です。

農園の野菜が3種類収穫できる野菜収穫体験、ファイアークラフトと呼ばれる焚き火作り、ジップラインなどを体験できるので、ファミリー層に人気のあるグランピング施設です。

家族連れで利用しやすい設備の整った施設

施設内にはラウンジ、トイレ、女性専用メイクルームやシャワールームがあります。また併設する「天然温泉かりんの湯」を無料で利用することができます。

THE FARM CAMPにはいくつかテントの種類があります。テントの脇に小さな人工の川が流れている「リバーサイド」は、大人2人で泊まった場合28600円です。人数を追加する場合は大人1人13000円、小学生9100円、3才以上の未収金は7800円で追加でき、最大4人まで泊まれます。

THE FARM

  • 住所
    〒287-0103
    千葉県香取市西田部1309-29
  • 電話番号
    0478-79-0666
  • 定休日
    冬季休業。公式サイトにて要確認。
  • 公式サイトURL
    https://www.thefarm.jp/index.html

関東のおすすめグランピング施設【埼玉1選】

室内キャンプで夏でも涼しい【長瀞オートキャンプ場】

「長瀞オートキャンプ場」は埼玉県秩父郡長瀞町にあるキャンプ場です。こちらのキャンプ場のグランピング施設はとてもおしゃれでかわいい雰囲気なので、カップルや女性グループにおすすめです。

施設内には温水シャワー、トイレ、女性専用パウダールーム、ランドリーなどがあり、初心者でも利用しやすいグランピング施設です。ドッグラン、わくわく広場という小さな子ども向けの遊具のある遊び場、授乳室、えほんの部屋もあり、ファミリーやペット連れにもおすすめです。

施設内の売店で焚き火台がレンタルできます

施設内に売店があり、飲料や食材、キッチン用品、バーベキューに使う道具が販売されています。こちらの売店では調理道具や焚き火台のレンタルも行っています。焚き火台は1000円でレンタルすることができます。長瀞オートキャンプ場では直火が禁止されているので、焚き火を楽しみたい方は焚き火台をレンタルしなくてはなりません。

長瀞オートキャンプ場でのグランピングはさまざまなタイプがありますが、大きく分けて2つに分けられます。1つは屋内グランピングテント、もう1つはグランピングコテージです。

室内テントやコテージで冬暖かく夏でも涼しい!

グランピング施設に宿泊するには、施設利用料(大人600円、子供300円、未就学児無料)と宿泊料金がかかってきます。例えばエキゾチックな雰囲気のグランピングコテージ「ボヘミア」を2人で予約すると、宿泊料金は2人で21000円~なので、施設利用料と合わせると22200円~となります。

大人のフェミニンな雰囲気の屋内グランピングテント「ルミエール」は、2人で25000円~30000円となり、同様に施設利用料が別途かかります。屋内グランピングテントとコテージは、天気を気にする必要がなく、エアコン完備なので、冬は暖かく夏は涼しい場所で宿泊でき、とても快適です。

長瀞オートキャンプ場

  • 住所
    〒369-1312
    埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
  • 電話番号
    0494-66-0640
  • アクセス
    野上駅から徒歩で15分
  • 公式サイトURL
    https://www.nagatoro-camp.com/

関東のおすすめグランピング施設【山梨1選】

食材持ち込みできる【精進湖キャンピングコテージ】

「精進湖キャンピングコテージ」は山梨県南都留郡富士河口湖町にあるキャンプ場です。メインはテントサイトで、コテージなどもありますが、1日1組限定のグランピングサイトが人気があります。自然豊かな環境にあるので、自然を満喫したい方におすすめです。

テントは直径5メートルのベル型コットンテントで、中にシングルベットが2台設置されています。まるでホテルのようなおしゃれなテント内には、LEDランタンやソファー、ビーズクッションなどあります。

食事付きプランはないけど、バーベキューを楽しめます

料金は、休前日および7月13日〜8月26日までの期間に2名で利用した場合19800円です。大人1名追加する場合には4400円の追加料金がかかります。平日はもっとお得に利用でき、2名なら17600円、大人1名追加する場合は4400円プラスとなります。

食事付きプランありませんが、バーベキュー用のガスグリルやカセットコンロ、調理用具などの設備が備え付けられているので、食材を自分たちで用意してバーベキューを楽しむことができます。

精進湖キャンピングコテージ

  • 住所
    〒401-0336
    山梨県南都留郡富士河口湖町精進495
  • 電話番号
    0555-87-2005
  • メールアドレス
    mail@shojiko.jp

関東のおすすめグランピング施設【栃木3選】

ツインリンクもてぎのグランピング施設【森と星空のキャンプヴィレッジ】

「森と星空のキャンプヴィレッジ」は栃木県芳賀郡茂木町にあるキャンプ場で、サーキットを併設するモビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」内にあります。さまざまなアクティビティを体験することができ、ファミリーに人気の場所です。

3歳からチャレンジできるバイク「モーターサイクルトレーニング」や親子で楽しめるツーリング「モトツーリング」、アスレチック、ジップラインなどバイクに関連したアクティビティや体を使って遊べるアスレチックがあるため、子供連れに人気があります。

電車とバスでアクセス可能!自然を遊べるグランピング施設

冬の時期にはこたつおよび加湿機能付のファンヒーターが設置され寒くないので、安心してグランピングを楽しめます。また、ホテルツインリンクには「のぞみの湯」という入浴施設があり、露天風呂で星空の景色を楽しめます。

料金は素泊まりだと大人2人と小学生2人で平日20400円からです。駅近のグランピング施設ではありませんが、JR宇都宮駅または真岡鐵道茂木駅からバスが出ており、公共交通機関でのアクセスも可能です。

森と星空のキャンプヴィレッジ

  • 住所
    〒321-3533
    栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
  • アクセス
    北関東自動車道真岡ICより約50分
  • 電話番号
    0285-64-0489
  • 公式サイトURL
    https://www.twinring.jp/f-glamping/

ツリーハウスに泊まろう【Dom'up camp village】

「Dom'up camp village(ドムアップキャンプビレッジ)那須高原」は栃木県那須郡那須町にあるちょっと変わったグランピング施設です。デッキ2本の木に吊り下げ、そこにドームテントを設置した「ツリーハウス」でグランピングが体験することができます。テントが宙に浮いており非日常感を楽しむことができます。

6000坪という広い敷地のに6サイトしかないため、プライベート感がありカップルにもおすすめです。また自然豊かな環境にあり、秋冬には紅葉を楽しめます。

素泊まりなのでリーズナブル!

ツリーハウスにはいくつか種類があり、例えば2人まで利用できる「ツリーフロア」というテントは18000~21000円です。この料金は2人での料金なので比較的リーズナブルと言えるでしょう。130センチメートル未満の子供が利用できるテントは限りがありますので、ご注意ください。

宿泊料金は食事が含まれておらず、自分たちで食材を調達しなければなりません。バーベキュー用品はレンタル可能で、グリルやガスコンロなどは事前に予約するとあらかじめサイトに設置してもらえます。

Dom'up camp village 那須高原

  • 住所
    〒325-0302
    栃木県那須郡那須町高久丙海道下4-6
  • 公式サイトURL
    https://www.domupcamp-nasu.com/
  • 電話番号
    0287-73-8883

夏でも冬でも楽しめる【昭和ふるさと村】

「昭和ふるさと村」は栃木県芳賀郡茂木町にあり、グランピングだけではなくオートキャンプ場やカフェなどを併設する施設です。校庭がキャンプ場になっており、春には桜も楽しめます。もともと廃校になった小学校を利用した施設で、グランピングは、屋根付きのテントとプールの上に浮かぶ水上コテージがあります。

グランピングのテントおよび水上コテージはエアコン完備なので、冬でも寒くない、そして夏でも涼しい環境でグランピングを楽しめます。テントの方はセミダブルベット2台およびキャンプ用マット2セット、水上コテージの方には2段ベッド2組があります。

綺麗でホテルみたいな施設なのにとても安い!

昭和ふるさと村のグランピング施設は、なんと言っても料金がとても安いのが魅力です。2人以上で利用した場合、平日の宿泊なら大人1人あたり素泊まりで5500円、連休や週末でも6600円ととてもリーズナブルです。これほど安い料金のグランピング施設は他にありません。

2食つきプランは2つ種類があり、夕食に「バーベキューセット(3080円)」と「とちぎ和牛サーロインステーキセット (6820円)」が上記の宿泊料金にプラスでお食事を楽しめます。朝食はパンと卵料理といった洋食の朝食となります。食事はテントまたはコテージで食べます。

「こころ宿NAGOMI」にお風呂やカフェがあります

お風呂は昭和ふるさと村に併設する「こころ宿NAGOMI」内の共同浴場で有料貸切露天風呂を利用できます。またテントには焚き火台があり、焚き火を楽しむことができます。薪と着火剤こころ宿NAGOMIで販売しています。

併設する「野彩カフェ和み」では、オムライスやカレー、ソフト麺を使用したナポリタンなどのランチを提供しています。このカフェの名物は昔懐かしい給食で、昭和30年代の味を再現しており、くじらの竜田揚げやコッペパンなどを楽しめます。

1年中楽しめる関東のグランピング施設

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2099322?title=%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%B3&searchId=4294095463

グランピングというと高いイメージがあるという方が多いと思います。確かにゴージャスで綺麗な施設はお値段が張りますが、食材持ち込みできるところや、素泊まりプランを選べば料金を安く抑えることができます。エアコンありの施設を選べば、夏涼しく冬には寒くないので、キャンプ初心者や家族連れの方でも安心して利用できるでしょう。

エアコン完備の施設もありますが、冬季休業する施設も多いのでホームページでご確認ください。わいわいとにぎやかな有名なところから穴場まで、グランピング施設にはさまざまなタイプがあるので、自分にぴったりのグランピング施設を見つけて、快適グランピングをお楽しみください。

関東の綺麗なグランピング施設が気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のでは、グランピングに関して他にも参考になる記事を紹介しています。関東にある景色の綺麗なグランピング施設やホテルみたいに豪華なグランピング施設などをお探しの方は以下のリンクをご覧ください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ダーツの縫い方・やり方を解説!慣れれば楽勝です♪

今回はダーツの縫い方・やり方を解説させて頂きました!ダーツを縫うこと自体は簡単ですが、ちょっとしたコツで仕上がりの美しさに差が出ますので、動画を参考にしてやってみて下さい! ご視聴ありがとうございま...

遂に完成!ステッカープレゼント企画だよ!!

☆応募はコチラからどうぞ☆ https://forms.gle/9LhGYdTKdkU1q1T87 【締切4/28】

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...