検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【大自然の景色と充実した設備】埼玉のおすすめキャンプ場15選!【2021最新】

埼玉のキャンプ場の最新情報をご案内します。埼玉は海に面しない県、キャンプ場も林間の静かな川沿いに多くあります。大自然の中、絶景が見られるキャンプ場から温泉が楽しめるキャンプ場まで。車が横付けできるオートサイトの他、ファミリーキャンプやソロキャンプも人気です。
更新: 2022年6月23日
ioi_asuka

目次

埼玉でキャンプ場を満喫

Photo byBrahmsee

大自然に包まれた広いエリアのキャンプ場、埼玉県にも数多くあります。オートサイト・区画サイト・フリーサイトでテントを張って、アウトドアを満喫しましょう。ソロキャンプを楽しむ方も増加中。最新のグランピングも評判になっています。更には、初心者の方でも安心して宿泊できる、コテージのあるキャンプ場も多いです。綺麗な景色が自慢のキャンプ場や温泉のあるキャンプ場もおすすめ。夜には、芝生に寝転んで星空を見上げれば、まさに絶景ですね。海に接しない埼玉県ですが、内陸の様々な絶景が見られます。

埼玉にあるキャンプ場の特徴


Photo by imgdive

埼玉県には数多くのキャンプ場がありますが、その中で特徴といえるのがアクセスの良さでしょう。駅から徒歩で行けるキャンプ場も少なくありませんし、車を利用すれば高速道路からのアクセスも良いです。これまではキャンプ=車のイメージが強かったのですが、電車やバスで向かえます。それだと荷物の持ち運びが大変なのですが、近年全てにおいてレンタルが整った施設も多く、荷物も最低限で大丈夫ですね。お昼間はキャンプを堪能して、バーベキューディナーで満腹になったら、夜は芝生に寝そべって美しく輝く星空を楽しみましょう。

埼玉のおすすめキャンプ場15選

Photo bychulmin1700

埼玉県には観光スポットも多く、大勢の観光客が訪れています。自然がたっぷりなエリアに、最新設備が整った評判のキャンプ場も増えてきました。関東圏でも比較的アクセスのしやすい埼玉県には、温泉や川遊びといったいろいろな楽しみ方ができるキャンプ場もたくさん。フリーサイト・区画サイト・オートサイトなどの広いキャンプ場でテントを張って、大いに自然を楽しみましょう。初心者の方でも安心して使えるキャンプ場も多く、バラエティーに富んだアウトドアが楽しめます。


1.リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

駅近で知られるキャンプ場で、駅から徒歩圏内にあります。秩父鉄道秩父本線上長瀞駅より、歩いて5分で到着できるキャンプ場。都内から向かったとしても、電車でわずか2時間という立地にあるのが「リバーパーク上長瀞オートキャンプ場」。そして心配の荷物も、テントから寝袋までのキャンプに必要なセットが、まるごと全てがレンタルできます。

駅から徒歩で行けるキャンプ場

期間限定で利用できるおすすめのキャンプ場です。営業は、4月〜11月末となっています。キャンプアイテムは全てがレンタルでもまかなえますので、何も持たずにキャンプ場に向かえますね。炊事場・水洗トイレ・コインシャワーも完備。キャンプ場では、評判のラフティングツアーも開催、キャンプ場利用者なら割引でツアーに参加できます。川から見るワイルドな景色を楽しんでください。


リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

  • 住所
    〒369-1305
    埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1429
  • 電話番号
    0494-66-0456
  • 公式サイトURL
    https://www.riverpark.jp/
  • アクセス
    秩父鉄道上長瀞駅より徒歩15分ほど関越花園ICより国道140号線で30分ほど

2.あしがくぼキャンプ場

西武鉄道西武秩父線芦ヶ久保駅の近く、徒歩圏内にあるキャンプ場です。広いキャンプサイトには、山側と川側に別れた状態でテントサイトが配置されています。キャンパーの好みによって、お好きなサイトをどうぞ。キャンプ場にはお風呂もありますし、シャワートイレまでもが完備されています。女性の方やお子様も安心してキャンプが楽しめますね。

駅から徒歩で行けるキャンプ場

期間限定で利用できるキャンプ場で、営業期間は4月上旬〜10月下旬となっています。川沿に広がるキャンプ場で、バンガローが点在しています。最新の設備などはありませんが、趣のある昔ながらのキャンプ場です。バンガロー泊に必要な、ふとんや毛布類、飯ごうになべなどの調理器具関係やバーベキュー用品、そして薪・炭なども有料ですが貸出しできます。

あしがくぼキャンプ場

  • 住所
    埼玉県秩父郡横瀬町芦ヶ久保1950
  • 電話番号
    080-1181-1087

3.橋立川キャンプ場

秩父鉄道秩父本線浦山口駅から、歩いて7分ほどのところにある「橋立川キャンプ場」です。自然たっぷりな中で、気持ちよくアウトドアが体験できます。フリーサイトのキャンプ場なので、テントの設営は早い者勝ち。でもできるなら、川に向かって右端の場所がおすすめ。鉄橋を走る秩父鉄道が見られ、たまにSLが見られることも。これはまた絶景ですね。

駅から徒歩で行けるキャンプ場

3月〜12月初旬の間の期間で利用ができるキャンプ場です。フリーサイトとバンガローが建つだけの、コンパクトなキャンプ場。フリーサイトは河原に広がっています。お好きな場所でテントの設営ができますよ。キャンプでお決まりのバーベキューや、心が和む焚き火も好きな場所で楽しめます。

橋立川キャンプ場

  • 住所
    埼玉県秩父市荒川久那3937
  • 電話番号
    0494-24-1367

4.智光山公園 キャンプ場

総面積53.8haという広い敷地を誇るのが「智光山公園」です。市街地から車で5分ほどのところにある大きな都市公園で、武蔵野の自然を生かした美しい景色が見られます。広い園内は木々に囲まれた平坦な土地で、しかも市街地に近いため、キャンプのトレーニングやデイキャンプにも適していると評判です。

埼玉南部の東京に近いキャンプ場

広い園内には、子供たちに人気の動物園や緑化を推進する植物園などがあり、市民の憩いの場として地元の皆さんに愛されています。「智光山公園 キャンプ場」は公営のキャンプ場、公営ということもあり設備は必要最低限のみとなっています。その分利用料金はかなりお得。オートキャンプ場ではありませんので、駐車場から各サイトまでの搬入は各自でお願いいします。

智光山公園 キャンプ場

  • 住所
    〒狭山市柏原561
  • 電話番号
    04-2953-5301(智光山公園管理事務所)

5.CAZUキャンプ場

少々変わった場所にあるのが「CAZUキャンプ場」です。そこはなんと、材木屋さん。材木屋さんに併設されているキャンプ場なんです。平日の場合は作業中の機械音が聞こえてきますが、土日はお仕事も休みまので、静かに過ごせるキャンプ場です。工場の敷地とは思えないほど、静かで自然に溢れています。たくさんの材木や作業場の景色もキャンプ場とよく調和しています。他のキャンプ場とは違った、独特な雰囲気が楽しめます。

 

埼玉南部のコスパの良いキャンプ場

「CAZUキャンプ場」の名称、以前は「ほたるの里キャンプ場」と呼ばれていました。名栗川という川がキャンプ場内を流れているのですが、実はこの場所、評判のホタルの生息地として有名なんです。6月下旬~7月上旬にかけて、美しい蛍が乱舞する絶景が見られます。キャンプをしながら幻想的な蛍の姿を鑑賞できるスポット。川遊びもできるので、ファミリーキャンプにおすすめです。

CAZUキャンプ場

  • 住所
    〒357-0128
    埼玉県飯能市赤沢1072
  • 電話番号
    042-978-8560

6.さいたま市グリーンライフ猿花キャンプ場

青少年野外活動施設として開設されたキャンプ場が「グリーンライフ猿花キャンプ場」です。青少年が野外活動を通して、健やかに成長していくことを目的。無料で利用できるキャンプ場です。ただ、利用者に制限があって、市内在住・在勤・在学する青少年を対象にしていて、更にはその指導をする人やそのご家族のみの利用となります。

埼玉南部のコスパの良いキャンプ場

身近な場所でアウトドアが楽しめる公営のキャンプ場です。カウンセラーが付いて、野外炊飯などのアドバイスもしてもらえますので、初心者の方でも安心して利用できますね。12月1日~3月31日までは、冬季機関として閉鎖されています。主要施設として、テントサイト・炊飯場・キャンプファイヤー場が配置されています。利用料は無料で、利用希望日の1か月前までに、電話で申し込みます。

グリーンライフ猿花キャンプ場

  • 住所
    さいたま市見沼区南中野975-2
  • 電話番号
    048-829-1365(経済局/商工観光部/観光国際課)

7.嵐山渓谷月川荘キャンプ場

1年中キャンプができ、とてもリーズナブルな料金で利用できるキャンプ場です。場内には嵐山渓谷の景勝地も見られ、キャンプの定番、川遊びやバーベキューなどが楽しめます。渓流は、小さなお子様から大人の方までの遊び場に。秋には紅葉でも有名なスポットで、映画やドラマの撮影にも利用され、撮影スポットとしても有名です。
 

コスパの良いキャンプ場

テント泊及びバーベキューでキャンプ場を利用する場合は、予約の必要はありません。バンガローやレンタルテントをご希望の方のみ、事前の予約が必要となります。清流沿いの河原や林の中に、たくさんのフリーサイトが配置されています。薪を使った直火バーベキューもOK、川遊びも楽しめますし、紅葉の素晴らしさでも知られる人気スポットです。

嵐山渓谷月川荘キャンプ場

  • 住所
    埼玉県比企郡嵐山町鎌形2604
  • 電話番号
    0493-62-2250

8.城峯公園キャンプ場

都内から1時間半のところにある大自然が城峯公園です。その公園の一角にあるキャンプ場、ファミリーキャンプから林間学校まで行えます。場内には、16棟のバンガローとテントサイトが配置されています。4か所ある共同炊事場とキャンプファイヤー場も完備。管理センター内には、売店やシャワールームもあります。「城峯公園キャンプ場」は、4月1日~10月31日までの営業になっています。

春の桜が綺麗なキャンプ場

テントサイトだけでなく、ゆったりとしたバンガローもあって、ファミリーや初心者キャンパーにも大人気のキャンプ場。森の中でアウトドアを楽しんでください。緑豊かな木々に包まれた城峯公園キャンプ場。夏でも涼しく過ごせます。BBQセットや朝食セットなど、各種のレンタルも充実。思い切り大自然が満喫できます。

城峯公園キャンプ場

  • 住所
    埼玉県児玉郡神川町矢納1277-3
  • 電話番号
    080-2220-2444(10:00~17:00)

9.桜リバーサイドパーク

相上・玉作地内を流れる、和田吉野川右岸に広がるキャンプ場が「桜リバーサイドパーク」です。園内で人気なのが全33m&28mのローラーすべり台。その他にも、ジャブジャブ池や自由広場、そしてバーベキューの施設も完備されています。春から秋にかけて、たくさんの家族連れやグループが訪れる公園。園内や堤防には、数多くの桜が植えられています。

春の桜が綺麗なキャンプ場

和田吉野川沿いにある「桜リバーサイドパーク」。園内のバーベキュー場で、春にはソメイヨシノなどの桜が咲き誇り、お花見を楽しみながらの贅沢なバーベキューを楽しむことができます。開放感に溢れたリバーサイドパークで、お友達やご家族で公園ライフを楽しむのも良し、キャンプをしてもっと自然を満喫するの最高ですね。

桜リバーサイドパーク

  • 住所
    熊谷市相上1812
  • 電話番号
    0493-39-4806(公園緑地課)

10.ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

関東でも評判の、ご家族向けオートキャンプ場が「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」です。キャンプが初心者のファミリーでも、安心してキャンプが楽しめます。バンガローにはエアコンも完備されていますし、キャンプインストラクターも待機しています。更には、レンタル品や食材までもが充実の品揃え。マス釣り場などのイベントも開催されます。

春の桜が綺麗なキャンプ場

自然の中で夢中になって楽しめるオートキャンプ場です。オートキャンプなので、車の横付けもOK。夏の季節には、清流名栗川をせき止めで造った天然プールも登場。思い切り川遊びが満喫できますね。マス釣り場では釣り体験も。控えている3名のインストラクターは、日本オートキャンプ協会公認のメンバーです。安心してアウトドアに没頭できますね。
 

ケニーズファミリービレッジ

  • 住所
    埼玉県飯能市上名栗3196
  • 電話番号
    042-979-0300

11.長瀞オートキャンプ場

関東地方でも、屈指の高企画を誇るキャンプ場です。「長瀞オートキャンプ場」へは、都内からたったの1時間。なのに、秋には紅葉した美しい山々の絶景が見られます。さほどの遠出をしなくても、簡単にキャンプ場に来れるのは、ご家族連れには嬉しいポイントですね。テント泊以外にも、バンガロー泊やグランピングもできます。

秋の紅葉が綺麗なキャンプ場

自然の中で思い切り遊んだら、周辺にある様々な温泉施設へ行くのもグッドです。夜の長瀞は冷え込みますので、温泉でしっかり温まっておきましょう。「長瀞オートキャンプ場」の営業は、3月1日から12月中旬までになっています。40棟以上のバンガローと、67サイトもあるテントサイトは、埼玉県内でもかなり大きい規模です。評判のグランピングも楽しめますよ。

長瀞オートキャンプ場

  • 住所
    埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
  • 電話番号
    0494-66-0640
  • アクセス
    関越自動車道「花園IC」より25分

12.PICA秩父

「PICA秩父」は、いろんな仕様のコテージが楽しめるキャンプ場です。ペットと一緒に宿泊できるコテージや、望遠鏡が付いていて天体観測ができるコテージなどがそろっています。そして、アスレチックやラフティングなどのアクティビティも充実。更にレストランやサウナもある入浴施設など、キャンプ初心者の方でも、安心してアウトドアが楽しめる高規格のキャンプ場です。

秋の紅葉が綺麗なキャンプ場

1年を通して営業しているキャンプ場。秩父市街地から、車で15分ほどの距離にあるミューズパーク内にあります。グランピングが堪能できる、リゾートコテージ・キャンプ場です。広い森に包まれたコテージは、なんと100棟も、自然に触れあいながらゆっくりとした時間が過ごせます。アクセスが良い上に、手ぶらでバーベキューが楽しめる「PICA秩父」。ドギーコテージも設置されていますので、ペット同伴のキャンプが楽しめます。
 

PICA秩父

  • 住所
    埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク内
  • 電話番号
    0494-22-8111
  • アクセス
    関越自動車道「花園IC」より55分

13.赤城公園キャンプ場

原生林に覆われたカルデラ湖、美しい湖の大沼を眺めながらキャンプができるのが「赤城公園キャンプ場」です。管理人の常駐しない無料キャンプ場。以前は予約も不要でしたが、2020年から予約制に変更されていますのでご注意ください。こちらのキャンプ場での注目は秋の紅葉。真っ赤に染まった山々に囲まれた湖畔は、息をのむ美しさ。まさに絶景のキャンプ場です。

秋の紅葉が綺麗なキャンプ場

無料キャンプ場ということもあって、トイレや水道などの設備は最低限。それでもテントサイトの周辺は、綺麗に整備されています。とても無料キャンプ場とは思えないような、過ごしやすいキャンプ場です。「赤城公園キャンプ場」の目玉の紅葉、見ごろは10月上旬~11月上旬になっています。紅葉以外にも、毎週開催されるビンゴ大会や手づくりソーセージの体験など、土日や祝祭日にいろんなイベントが行われています。

赤城公園キャンプ場

  • 住所
    群馬県前橋市富士見町赤城山32
  • 電話番号
    027-287-8402

14.せせらぎキャンプ場

「せせらぎキャンプ場」は、緑に包まれた自然の中で、のんびりとリラックスしたい方におすすめのキャンプ場です。利用者の皆さんに、自然の素晴らしさを満喫してほしいというオーナーの配慮から、利用者をご家族やカップルに限定。その他では、ボーイ・ガールスカウトや学童保育などの子供たちの団体となっています。お子様連れのファミリーでも、安心して利用できますね。

渓流が美しいキャンプ場

周辺に清流名栗川が流れるキャンプ場で、営業は3月下旬~11月末までになっています。場内には、柏テントサイトと山の上テントサイトがあって、ご希望のサイトでテントが設営できます。16棟あるコテージには、それぞれ「かじか」・「はや」・「やまめ」などといった名前が付いていて、4.5帖大・6帖大・8帖大・12帖大・14条大・26帖大と、大きさも様々です。そして、バーベキュー場や管理棟もあります。

せせらぎキャンプ場

  • 住所
    〒357-0111
    埼玉県飯能市上名栗975
  • 電話番号
    042-979-0062
  • アクセス
    圏央道「青梅IC」より35分

15.白岩渓流園キャンプ場

マイナスイオンが溢れる中で、爽やかな渓流を眺めながらキャンプが楽しめるのが「白岩渓流園キャンプ場」です。入間川は埼玉県を流れる一級河川、その最上流に位置しています。鹿の鳴き声が聞こえてきたりする、溢れんばかりの自然に包まれたキャンプ場。テントサイトは渓流のすぐそば、清流のせせらぎをBGMにしてバーベキューを味わって、川遊びや釣りが楽しめます。各サイトには、かまども設置されていますよ。

渓流が美しいキャンプ場

利用期間が、4月より10月末までとなっているキャンプ場です。渓流を中心として設計されたキャンプサイトは、様々なバリエーションがあります。中には大型テントが設営できないサイトもありますので、予約の際には忘れずに確認しておきましょう。川から一段上がった場所には、木々に包まれた林間サイトがあります。前面には爽やかな渓流が流れ後ろ側には林と、自然に溢れた人気サイトです。
 

白岩渓流園キャンプ場

  • 住所
    埼玉県飯能市上名栗2305
  • 電話番号

埼玉でアウトドアを体験

Photo bysuju

市街地からの良いアクセスだけでなく、豊かな大自然に包まれているのが埼玉県のキャンプ場です。埼玉県は海に面していない県ですが、山・渓流など絶景が見られる景色が自慢のキャンプ場もたくさんあります。渓流のせせらぎを聞きがらゆったりと過ごしたり、川遊びや釣りなどのアウトドアを満喫。温泉に入れるキャンプ場もあります。キャンプ場での過ごし方は人それぞれ、ご自分にあったキャンプライフを見つけてください。

埼玉県以外が気になる方はこちらをチェック!

近年、キャンプを楽しむ人たちも益々増加中です。テント泊ができるフリーサイト・区画サイト・オートサイトに、初心者の方でも利用しやすいコテージも充実。最近では、最新の設備を整えたグランピングも見られます。気になる他の地域の情報をご案内いたします。