Twitter
Facebook
LINE

オリジナルの推しグッズを手作りしよう!優秀アイデアや簡単な作り方をご紹介!

ゆー

オリジナルの推しグッズを手作りしよう!優秀アイデアや簡単な作り方をご紹介!

ゆー

大好きなアイドルやアニメを応援したい。そのために推しグッズを手作りしたいと考える人も多いでしょう。グッズを手作りすればいつでもそばにいられる気がしますし、作っている時間もその人のことを考えるので楽しい時間になることは間違いありません。



推しグッズを手作り!

Photo byMyriams-Fotos

アイドルやアニメのファンをしている方はいつもそばに大好きなアイドルやアニメがいると感じられるようなグッズを手元に置いておきたいと考えるもの。公式のグッズを購入してもいいのですが、手作りで簡単に作れたらいいと思いませんか。

ハンドメイドで作るからこそ、その人のことを考えながら作れますし、自由に作りたいデザインで作ることができます。今回はそんなヲタ活グッズの作り方をご紹介。ぜひ手作りでグッズをハンドメイドしてみてください。

手作りヲタ活グッズの作り方をご紹介!

ではさっそく、ヲタ活グッズの作り方をご紹介していきます。みなさん何のファンをしているでしょうか。アニメからアイドルまで、対象は人それぞれですし、みんな何かしらのオタクであるのではないでしょうか。

今回は手作りでキーホルダーやカレンダー、ライブなどで使用するうちわやペンライトの作り方をお伝えしていきます。材料も100均のもので作れるものが大半ですのでぜひ手作りに挑戦してみてください。

手作りヲタ活グッズの作り方①下敷き

100均アイテムでオリジナルの下敷きを作るアイデアがある

初めにご紹介するのは、学生の方向けのアイデアです。この作り方では、自分で画像を作るところからハンドメイドしているので、自由に画像を作って自分だけの下敷きが完成します。使っている材料も100均で手に入るものばかり。

学校で勉強するときはいつでも大好きなアニメやアイドルの人と一緒にいられます!それだけでも勉強を頑張る力が湧いてきますね。作り方は透明トレカと同じ工程を踏みます。オタクの方なら聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。



オリジナル下敷きの作り方

使う材料はクリア下敷き、手作りラミネート、クリアファイル、マスキングテープ、接着剤です。また、ピクスアートというアプリを使って画像を手作りしていきます。

画像の印刷はお家のコピー機だと色が落ちてしまうことがあるようなので、コンビニのプリンターを使う方がいいようです。画像を印刷したらラミネートに貼りつけ、さらに下敷きに貼り付けて接着剤で止めて完成です。

手作りヲタ活グッズの作り方②カレンダー

オタクの方必見!簡単に100均アイテムで作れるオリジナルカレンダー



次にご紹介するのは超簡単に作れるオリジナルカレンダーです。カレンダーも、ファンをやっている方なら好きなアイドルやアニメのカレンダーを買ったことがある方も多いのではないでしょうか。

それを自分で、しかも簡単に作ることができるんです。時間もそれほどかかりませんし、200円あればできてしまうので、まだまだお小遣いの少ない小学生でも手軽にハンドメイドできるアイデアです。

簡単カレンダーの作り方

使う材料は、100均に売っているマグネットカレンダーと好きなアイドルやアニメの画像、フォトフレームツインです。作り方は簡単。マグネットカレンダーのマグネット部分を外し、フォトフレームの片側に固定していきます。

もう反対側に推しの写真をはめ込んでフォトフレームを戻したら完成です。カレンダーの写真はフォトフレームに入れているだけなので、いつでも画像が替えらえれるのもいいのではないでしょうか。

手作りヲタ活グッズの作り方③小皿

オリジナル小皿を100均アイテムでハンドメイドするアイデア

次にご紹介するのは、オリジナル小皿を作る方法です。オリジナル小皿を作れば、アクセサリーや鍵を入れておく小物入れとしても使えますし、お部屋に飾るインテリアとして利用することもできます。

作り方も簡単にできますし、お家にあるメモ帳なんかでも作れるので手軽に挑戦できるのではないでしょうか。こちらでは小皿を使っていますが、自分の好きな大きさのお皿を使って作ってください。

オリジナル小皿の作り方

使う材料は、柄のない小皿と印刷した画像、ベビーオイル、つや出しニス、筆、クリアファイル(クッキングシートやプラスチックごみでも可)です。小皿に貼り付ける画像を印刷した紙をカットし、ベビーオイルを塗っていきます。

ベビーオイルを塗ることで紙が半透明になります。それを小皿に貼り付けたら、つや出しニスを塗っていきます。乾いたらもう一度塗って乾かしましょう。とっても簡単にオタクグッズが完成です!

手作りヲタ活グッズの作り方④うちわ

オタクグッズ定番のうちわをハンドメイド

次にご紹介するのは、オタクグッズでは定番のうちわの作り方です。ライブ会場に行くと、自分が応援しているうちわを持っている人をたくさん見かけるのではないでしょうか。自分も作りたいと思っている方も多いでしょう。

手作りのうちわは、簡単に作れるのでまず初めにライブに持っていく推しグッズを作るならうちわから作ってみてはいかがでしょうか。

うちわの作り方

使う材料は100均のデコうちわホワイト、キャラクターの画像、レース、リボン、ラインストーンなどです。うちわ自体にまずはレース生地を貼り付けてから好きなキャラクターの画像を貼り付けていきます。

うちわの周りにリボンを貼りつけ、ラインストーンやリボンなどの飾りを張ってデコレーションしていきましょう。このデコレーション部分は自分の好きなようにハンドメイドしていけばいいので、推しの色を使ったアイテムなどで飾りつけしてください。

手作りヲタ活グッズの作り方⑤キーホルダー

ファン必見のキーホルダーをハンドメイド!

次はオリジナルキーホルダーの作り方です。ファンの方だと、好きなキャラクターのキーホルダーを一つくらいは持っているのかもしれません。

でも、この絵のキーホルダーが欲しいとか、この表情のキーホルダーが欲しいと思っているものがあるのであれば、ハンドメイドで作ってしまえばお気に入りのキーホルダーが手に入ります。作り方も簡単ですし、キラキラなキーホルダーが作れるのでぜひ作ってみてください!

簡単キーホルダーの作り方

使う材料は、100均に売っているフォトキーホルダーと好きなキャラクターのお菓子のパッケージやシール、オーロラカラーなどのキラキラ折り紙、飾り用のシールやラメです。

フォトキーホルダーに入るサイズの画像を切り取り、背景のキラキラ折り紙に貼り付けていきます。透明のパッケージを使うと、後ろ側が透けるので、それが気になる方は裏側に白い紙を貼るといいかもしれません。最後にデコればオリジナルキーホルダーの完成です。

手作りヲタ活グッズの作り方⑥アクスタ

オタクグッズで定番のアクスタをハンドメイドするアイデア

次にご紹介するのは、アクスタの作り方です。アクスタはオタクの方なら一度は購入したことがある方も多いかもしれませんね。それを自分の好きな画像で作ることができるんです。

本物のように台座付きで作れるので、お気に入りの写真や画像がある方はそれを使って作ってみてはいかがでしょうか。使っているのはプラバンで、簡単に作れます。ちなみにプラバンですが、100均のだと大きさが歪むことがあるので工作用のものを使うことをおすすめします。

アクスタの作り方

使う材料は必要な画像やプラバン、軍手などを用意していきましょう。使いたい画像の背景を消せるアプリ、背景透過アプリを使って画像を作り、さらにピクスアートで作りたい画像の作成をします。

画像は小さいサイズと、さらにそれを220倍したものを用意します。220%に拡大したものでプラバンを切り取り、トースターで焼いて縮めていきます。台座を作る場合は、縮んだ時点ではめる位置にシリコンを入れることでぴったりサイズの台座が作れます。

手作りヲタ活グッズの作り方⑦ペンライト

ファンなら持ちたい!ペンライトをハンドメイドする方法

次はファンの方でライブによく行く方などにおすすめなペンライトの作り方です。これも100均のアイテムを使い、手軽に作る方法を紹介してくれています。

基本的に、オタクグッズを作る場合は印刷したものを物に貼り付けるという工程が多いので、ラミネートフィルムを使って透明にして貼り付けるものが多いです。この方法は覚えておくといろんな小物を作るのに使えるのでぜひ、ここでマスターしておいてください!

ペンライトの作り方

使うのは100均に売っているペンライトとラミネートフィルム、ペンライトに入れる画像です。この方はまず初めに、反射しやすいようにアルミホイルを貼っていますが、この工程は必要ないようです。

コンビニで印刷した画像をラミネートフィルムに貼りつけ、水につけて紙を剥がしていきます。透明になったらペンライトの中にあるシートに貼り付けてて組み立てましょう。とっても簡単にオタクグッズが完成!いつでも応援できますね。

手作りヲタ活グッズの作り方⑧缶バッジ

つやつやオリジナル缶バッジを作るアイデア

次も、オタクグッズではよく販売されている缶バッジをオリジナルで作る方法です。缶バッジも、ファンなら持っておきたいグッズの一つかもしれませんね。缶バッジはバッグに付けられるので、いつでも一緒に出歩けます。

作り方も、100均グッズで手軽に作れるので、ぜひ挑戦してみたいハンドメイドです。もちろんオタクグッズだけではなく、オリジナルのかわいい缶バッジを作りたい方も参考にしてみてください。

オリジナル缶バッジの作り方

使うのは100均にも売っている缶バッジキットと、好きなキャラクターの画像、透明フィルムです。画像はあらかじめ印刷して準備しておきましょう。画像は今回ご紹介しているアプリを使ったりして作っていくといいですね。

できた画像を缶バッジよりも大きめにカットし、ボンドなどで貼りつけていきます。その上から透明フィルムを貼りつけ、テープで固定。ドライヤーをかけて温めて伸ばしたら、裏側をグルーガンや接着剤で貼りつけて完成です。

手作りヲタ活グッズの作り方⑨小物

オタク感が出ないおしゃれなグッズを手作り

最後にご紹介するのは、布製品のファングッズを作る方法です。ファンの方で、好きなキャラクターや好きなアイドルのトートバッグやタペストリーがあったらいいなと考える人も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめな、布製品のグッズ作成のアイデアです。布製品のものであれば作れる方法なので、服にしたりバッグにしたりと、応用もさまざま。自分が作りたいファングッズを作ってくださいね。

布製グッズの作り方

使うのは100均に売っているアイロンプリントペーパー、布製品です。タペストリーを作る場合は丸棒や紐を用意しておきましょう。この方は、オタク感が出ないように英文字で作っているものが多いですが、これはもちろんイラストや写真でも作れます。

アイロンプリントペーパーに作りたい画像を印刷し、バッグやタペストリーにアイロンで貼りつけていくだけで完成します。

手作り推しグッズの実例をご紹介!

100均に推しグッズを作る商品が

最後にご紹介するのは、実際の推しグッズをハンドメイドした実例です。この方は100均に売っているオリジナルシャーペンを作る商品を使ってファングッズを手作りしています。

100均には最近、推しグッズを作るアイテムの取り扱いが増えているのでそれを使って推しグッズが作れます。また、ペンは作り方も印刷した紙を入れるだけなので簡単。グッズを作りたい方は、まずは100均に足を運んでみてはいかがでしょうか。

カラーだけで推しグッズを作る

好きなキャラクターやアイドルにはそのカラーというものが設定されている場合があります。カラーがあるのであれば、それを使って推しグッズを作るのもいいですね。

あまり周りにオタクだということがばれたくないという方や、シンプルな推しグッズが作りたい方はこのようにカラーを使ったグッズを作るアイデアがイイのではないでしょうか。バッグチャームを作ったり、キーホルダーを色だけで表現してみてください。

キャラクターカラーを入れたオリジナルネックレス

こちらも、一見推しグッズだとは分からないアイデア。100均にもこのガラスドームは販売しているので、キャラクターカラーのビーズを入れてオリジナルネックレスが作れます。

キャラクターカラーがあるものであれば、色を表現できるものにはシール、ビーズ、リボンなどさまざまなDIYグッズがあります。それを利用して、身近なものをリメイクしたり、一から手作りで作ってみてはいかがでしょうか。

ビーズ刺繍でおしゃれなグッズを作る

こちらはビーズ刺繍でイニシャルを作ったものを合わせてチャームを作っています。使っているアイテム一つ一つがおしゃれなので、早くバッグに付けたくなりますね。

刺繍などが得意な方は、この方のようにイニシャルチャームを手作りでつくるといいかもしれません。ちょっとワンポイントでカラーを入れているところも素敵。あとは好きなアイテムと合わせて素敵な推しグッズを作っていきましょう。

透明うちわを手作り

こちらは手作りで透明うちわを作っています。このアイデアは、透明トレカを作る方法を利用してスケルトンの画像を貼り付けています。うちわの枠だけ残し、あとはニッパーなどでカット。

両面テープを枠に付けたら硬質ハードケースを貼っていきます。そこに透けているシールやラミネートと印刷画像で作ったイラストを貼り付けてデコレーションしたら完成。透明うちわは光も通しますし、おしゃれな感じがしてとても素敵です。

オリジナルマスクケースを手作り

この方はマスクケースを手作りしたそうです。身近に使うものはたくさんあるので、それを推しグッズに作り替えていくといいでしょう。マスクケース以外にも、マスク、バッグ、携帯ケース、アクセサリーなど身近にあるもので推しグッズが作れるアイテムはたくさんあります。

アイデアもSNSを探してみるといろんなものが見つかりますので、作れそうなものから作ってみるといいでしょう。

大好きなキャラクターをロゼットに

こちらは鬼滅の刃のキャラクターに合わせたリボンを使い、ロゼットを作っています。ロゼットも手作りで作れるものの一つなので、バッグに付けるかわいい推しグッズが欲しい方はロゼットを作ってみるのもおすすめです。

ロゼットのデコレーションの仕方も、いろんな方法があるのでSNS等を参考にして作っていくといいですね。手間はかかりますが、やはり大好きなキャラクターで作るので、作っている時間も楽しめるのではないでしょうか。

さりげない推しグッズを手作り

キャラクターカラーやアイドルのカラーがあるのであれば、そのカラーを使ったアクセサリーを作るのはいかがでしょうか。この方はアイドルのカラーを使ってイヤリングを作っているのですが、カラーだけ同じ色を使っているので、一見推しグッズとは分かりにくいものになっています。

オタクであるということを知られたくないという方もいるので、そういう方はカラーを使った推しグッズを作ってさりげなく応援するのがイイのではないでしょうか。

ライブの銀テープをアイテムにするアイデア

ライブなどで銀テープを取った方は、それを大切にとっておきたいと思うのではないでしょうか。この方はその銀テープを使ってストラップにしています。

使っているのは軟質カードケースを使い、アイロンで圧着させたりミシンで銀テープを覆って作っているようです。せっかくのライブの思い出を残しておきたいという方は、形に残しておけるものを作るといいですね。

ライブの風船を缶バッジに!

こちらも、ライブで取った風船を形に残すアイデアです。風船はしぼむと小さくなるので、ちょうど缶バッジにぴったりサイズになるんです。缶バッジのサイズもいろいろあるので、デザインが残る大きさの缶バッジんでハンドメイドしていくといいでしょう。

ライブでもらった風船や銀テープは大切な思い出の一つですから、このように加工して推しグッズとして身近にいつでも見られるようにしておきたいですね。

ライブTシャツをバッグにリメイク

ライブで購入したTシャツ。これも着ているとどうしてもよれよれになって捨てる、という結果になってしまいます。それが嫌な方はこの方のようにライブTシャツをリメイクしてバッグを作ってみてはいかがでしょうか。

バッグなので毎日使えますし、自由にアレンジできます。リボンでかわいくデコレーションしたり、刺繍やビーズなどをプラスして可愛く仕上げてもいいですね。いろいろとアレンジできるのでぜひ挑戦してみてください。

まとめ

今回は、手作りの推しグッズの作り方をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。お部屋に飾れる小皿を推しキャラで作ったり、ライブで使えるペンライトやうちわを作る方法、カレンダーを作ったりといろんな方法がありました。

誰を推しているのか一目瞭然の推しグッズや、カラーだけやイニシャルだけを使った控えめな推しグッズなど、表現の仕方は人それぞれ。まずは一つ、推しグッズを手作りしてみてください。

手作り推しグッズが気になる方はこちらもチェック!

手作り推しグッズとして使えるアイテムが他にも、手作りアルバムやトートバッグのリメイク方法、アイドル用のうちわの作り方があります。気になる方はこちらもぜひ読んでみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の5」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の5の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは5についてご紹介しています。...

ラディッシュの芽が徒長→対策・復活→収穫するまで35日間の記録!【家庭菜園】

今回は、ラディッシュの芽が徒長してしまった後、対策をして復活させ、収穫するまでの全35日間の記録をまとめ動画にしました! 調べましたところ、ラディッシュの芽が徒長してしまったという方は沢山いらっしゃる...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の4」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の4の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは4についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の3」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の3の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは3についてご紹介しています。...

超簡単なのに子供達に喜ばれた「ハロウィンお菓子ラッピング3つ」をご紹介✨

今回は「ハロウィンお菓子のアイディア・ラッピング3つ」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ハロウィンのお土産にぴったりのお菓子のラッピングの...