これでスッキリ収納が叶う!バッグインバッグおすすめ11選!使い勝手抜群なのはコレ!

これでスッキリ収納が叶う!バッグインバッグおすすめ11選!使い勝手抜群なのはコレ!

お仕事先で使うコンパクトなビジネスツールを整理して入れておけるバッグインバッグのおすすめを紹介しています。口コミでも良い評価を獲得していて、手頃な安い価格で購入できるメンズ・レディースにおすすめな人気バッグインバッグを紹介しています。

記事の目次

  1. 1.バッグインバッグとは
  2. 2.バッグインバッグおすすめ①:文具ブランドの人気モデル
  3. 3.バッグインバッグおすすめ②:ビジネスシーンにも◎
  4. 4.バッグインバッグおすすめ③:衝撃緩和材入り
  5. 5.バッグインバッグおすすめ④:ポケット豊富なフェルトモデル
  6. 6.バッグインバッグおすすめ⑤:A4サイズの横型モデル
  7. 7.バッグインバッグおすすめ⑥:A4サイズの縦型モデル
  8. 8.バッグインバッグおすすめ⑦:自立設計でおしゃれ
  9. 9.バッグインバッグおすすめ⑧:防水性にも優れる
  10. 10.バッグインバッグおすすめ⑨:人気フェルトバッグ
  11. 11.バッグインバッグおすすめ⑩:18ポケット付き
  12. 12.バッグインバッグおすすめ⑪:キャンバス生地バッグ
  13. 13.まとめ

バッグインバッグとは

バッグインバッグは仕事やプライベートで使う小物類を整理して入れられるポケット数の多いコンパクトバッグです。バッグインバッグは厚みが薄いデザインで、なおかつ持ち運びもしやすい軽量設計なので普段から常備しやすいです。仕事で使うA4サイズのノートやファイルなどを収納できる他にも、ボールペンやシャーペンなどのペン類、スマートフォンやイヤホンなどを入れておける仕分けポケットが付いているので、一目でどこに何が入っているかも確認しやすくて取り出しも簡単です。今回は機能的なバッグインバッグを人気ブランドより多数紹介していきますので、比較してみてくださいね。

バッグインバッグおすすめ①:文具ブランドの人気モデル

コクヨ バッグインバッグ HB11D

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ【外寸法(W×D×H)】 215×45×185mm 【内寸法(W×D×H)】 200×35×160mm
素材表材・内装:ポリエステル、芯材:PP・PU

人気文具ブランド・コクヨのバッグインバッグ「ツールペンスタンド・ハコビズ」は、軽量で薄いバッグになりますので、メインで持ち歩くカバンの中にも入れやすいです。色はブラック・ネイビー・ブラウンのおしゃれな3タイプから選べるバッグインバッグです。お値段も非常に安いので、通販サイトでも売れ筋の商品です。

おすすめバッグインバッグの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07MZ6ZLHD?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

持ち運びに便利な持ち手も付いていて、ダブルファスナー仕様なので中身にも素早くアクセスできます。仕事用のツールを整理して入れることができ、自立して立つのですぐに使いたい物も取り出せて便利です。中には電卓を入れるのに適しているポケットをはじめ、文具用スペースやペン用スペース、付箋サイズポケットやスマートフォン立てかけスペース、ファスナー付きの小物用ポケットなど様々なタイプのポケットが付いていて整理しやすいです。

バッグインバッグおすすめ②:ビジネスシーンにも◎

サンワサプライ バッグインバッグ IN-GHBB1BK

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズW:約250mm、D:約25mm、H:約360mm、内寸: W240×H350mm
素材(表装):ポリエステル

人気PC製品ブランド・サンワサプライのこちらのバッグインバッグは、リュック内部に入れる物を整理するのに役立つ商品です。お手持ちのリュックやバッグに合わせて縦型・横型の2種類から選べます。お値段も非常に安いのでコスパも抜群です。

おすすめバッグインバッグの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B083LCZ3F3?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

軽量で薄いデザインとなっているため、メインバックの中にも邪魔にならないよう収納できて便利です。メイン収納部分にはA4のクリアファイルを収納することが可能で、型崩れを防ぐために心材が入っている特徴もあります。両面にスマートフォンやペン、ファイルやUSBケーブルなどを分けて入れられるポケットが付いていますので、使いたい小物を素早く取り出すことができて便利です。

バッグインバッグおすすめ③:衝撃緩和材入り

リヒトラブ バッグインバッグ A7554-24

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ幅350mm×奥行17mm×高さ255mm
素材本体/ポリエステル、緩衝材/ポリウレタン

文具を扱っている人気ブランド・リヒトラブのこちらのバッグインバッグは、外出時に持ち歩きたいスマホやメモ帳、ペンや音楽プレーヤーなど小さいサイズの物を綺麗に整理して入れられます。お値段がとても安いので通販サイトでも売れ筋の商品です。

おすすめバッグインバッグの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B004WMW97O?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

A4・A5の2種類のサイズから選択可能で、色はイエローグリーン・橙色・茶色・ブラック・黄緑色から選べます。メインのバッグの中でもかさばらない薄いデザインで、軽量なので持ち運びも簡単にできるA4サイズのバッグインバッグです。メインポケットは大きくこの字に開きますので、収納靴も取り出しやすいです。ペンを差し込めるポケットも付いていて、事務作業をする時にも便利です。衝撃緩和材も入っていますので、万が一落とした時にも安心です。

バッグインバッグおすすめ④:ポケット豊富なフェルトモデル

Newseego バッグインバッグ フェルト

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ高さ20cm、幅10.5cm、底の幅は約25cm
素材フェルト

Newseegoというブランドより販売されているこちらのバッグインバッグは、ハンドバッグやトートバッグのように気軽に持ち歩けるコンパクトサイズです。カラーバリエーションも豊富なおしゃれなバッグインバッグで、レディースだけでなくメンズも使うことができます。安い値段で手に入れられるので、コスパも抜群な商品です。

おすすめバッグインバッグの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07Q2PCHXV?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

高品質なフェルト素材を採用して作られた商品です。外側と内側を合わせて仕切りポケットが10つ付いていますので、厚みの薄いスマートフォン・A4サイズのノート・小さなメモ帳などを整理して入れておけて便利です。たくさんの小物類を入れた場合でも型崩れしにくいので、自立して立たせることもできます。重さが約140gしかない軽量設計になりますので、持ち運びもしやすいです。

バッグインバッグおすすめ⑤:A4サイズの横型モデル

[ノーマディック] バックインバック ブラック

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ39.8 x 25.4 x 3 cm ※梱包時
素材表地:150DLポリエステルリップストップ

バックや財布を扱う国内ブランド・ノーマディックの人気商品です。A4サイズの横型で、軽量設計で厚みも薄いので仕事用ビジネスバッグと合わせて使えます。

おすすめバッグインバッグの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B0091G7AM0?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

オフィスで使用するペンやノートをはじめ、スマートフォンやホチキスなどの文具を分けて綺麗に収納できるポケットが豊富に付いています。綺麗に整理整頓できるので、使いたいものをすぐに取り出すことができて便利です。上部には持ち手ハンドルも付いていますので、ハンドバッグやトートバッグのように楽々持ち運びできます。デザインもおしゃれで、値段も安いバッグインバッグなのでコスパも良いです。

バッグインバッグおすすめ⑥:A4サイズの縦型モデル

コクヨ バッグインバッグ BR32B

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ265×45×335mm
重さ約280g

人気文具ブランド・コクヨのバッグインバッグ「BR32B」は、A4サイズの縦型で、トートバッグやリュックの中に入れる小物類を整理できるおしゃれで便利な商品です。色はネイビー・アイスブルー・ブラック・ブラウンの4カラーより選べるおしゃれなバッグインバッグで、安いお値段で手に入れられるのでコスパも良いです。

おすすめバッグインバッグの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B078233BCL?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

外側表面には六つのポケットが付いていて、内ファスナーポケット・背面ポケットもひとつずつ付いていますのでA4サイズの薄いノートやスマートフォンや筆記用具などを綺麗に整理して保管できます。樹脂製の芯が入っているセミハードタイプの仕切りも付いていますので、A4サイズの書類の仕分けもしやすいです。内側は明るめなインサイドカラーを採用しているため、中に入れている収納物も見やすくて取り出しやすいです。

バッグインバッグおすすめ⑦:自立設計でおしゃれ

APSOONSELL バッグインバッグ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ下底の長さ27cm、開口部の長さ39cm、幅15cm、縦(クラシック型)20cm、縦(より高い型)25cm
素材ナイロン

APSOONSELLというブランドより販売されているトートバッグ用の大容量商品です。サイズは、より高い型・クラシック型の2種類から選べます。小物整理に便利で、デザインもおしゃれなバッグインバッグです。お値段が安いので初めての方にもおすすめです。メンズとレディースが兼用できる商品になります。

おすすめバッグインバッグの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07X5YFDQX?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

全部でポケットが13個も付いているので、お出かけ時に持ち歩きたい小物類も綺麗に整理して入れておけるおしゃれなバッグです。軽量で汚れにも強い素材で作られていて、カラーも全部で4種類と豊富に揃っています。チャックも付いていますので、使っていない時はしっかりと閉じておけます。上部にはハンドルが付いていますので、持ち運びも簡単です。大量に小物類を入れても形が崩れにくいので、自立して立たせることも可能です。

バッグインバッグおすすめ⑧:防水性にも優れる

APSOONSELL 大容量バッグインバッグ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズS(横20cm 縦15cm 幅7-13cm) M(横24cm 縦18cm 幅8-14cm) L(横28cm 縦21cm 幅9-16cm)
重量S=126g M=163g L=198g

APSOONSELLというブランドから販売されているこちらの商品は、撥水性に優れている防水生地を材料に作られているおしゃれな商品です。ブラック・ベージュ・レッドの3カラーの中より選べるおしゃれで安いバッグインバッグです。

おすすめバッグインバッグの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B084KK3X3L?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

サイズはS・M・Lの3種類から選択でき、どのサイズも重さが100G台と超軽量なので持ち運びもしやすいです。一番大きなLサイズであれば、A4サイズのノートやファイルなども横向きで簡単に入れることができます。外側には一本ラインが入っている縁を採用したポケットがありますので、薄いメモ帳やスマートフォンを入れておくのに便利です。両側のファスナーは同時に開けるだけでなく、単独で開くことも可能です。

バッグインバッグおすすめ⑨:人気フェルトバッグ

【2サイズから選べる】バッグインバッグ

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天880円
サイズM、L
素材フェルト

軽量で品質良いフェルト素材を材料に作られているバッグインバッグで、S・Mの2サイズから選ぶことができます。多種類の物をすっきりと整理できて助かりましたというレビューも投稿されているフェルトバッグインバッグです。

おすすめバッグインバッグの特徴

カラーバリエーションも20種類近くあるおしゃれな商品で、ポケットの数も非常に多いので小物類の整理にとても便利です。厚みの薄いスマートフォンをはじめ、ペンやお財布や化粧品やミニサイズのメモ帳など色々な物を入れられます。スナップボタンで開口部を閉じることもできますので、使わない時は中にゴミやホコリなどが入らないようにできます。

バッグインバッグおすすめ⑩:18ポケット付き

バッグインバッグ 大容量 トリプルファスナー 大きめ 薄型

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天980円
サイズ高さ17.5cm×横幅29cm×マチ9.5cm
素材ポリエステル

ポケットが全部で18つもありますので、しっかりと使わない小物類を分けて整理することができて便利な安いバッグインバッグです。メインのバックの中に入れて使えるだけでなく、ちょっとしたお出かけやランチタイムの時にはミニバッグとしても便利に活用できます。

おすすめバッグインバッグの特徴

たくさんの物を入れた時にも中身を見られないように隠せるファスナーが付いています。ファスナーを閉めることにより鞄の中での散乱を防ぐことも可能です。A4&A5サイズのノートを楽々入れることもできます。外側には通気性が良くて、一目で何かがわかるメッシュポケットが付いています。上部にはつかみやすいハンドルもありますので、持ち運びもしやすいです。
 

バッグインバッグおすすめ⑪:キャンバス生地バッグ

バッグインバッグ インナーキャリング デルフォニックス

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天1,815円
サイズ約W19.5×H14.2×D5.5cm
素材コットン

柔らかな風合いで肌触りも良いキャンパス生地で作られた軽量バッグです。おしゃれな英文字タグがワンポイントとなっています。厚みの薄いデザインで重さも軽量なので、ちょっとしたお出かけ時にはハンドポーチのように持ち歩くことも可能です。

おすすめバッグインバッグの特徴

お出かけ時に持ち歩きたいスマホや薄いメモ帳、ペンやイヤホンなどの小物類を整理して入れられて便利な人気バッグです。別売されているショルダーストラップを取り付けることにより、ショルダーバッグに変身させても使えます。イエロー・オレンジ・レッド・ダークブルー・スカイブルー・オリーブ・ブラック・ピンク・グリーン・ライトグレーとカラーバリエーションも非常に豊富なおしゃれなバッグインバッグで、安いお値段で購入できることからも人気の商品となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?小物整理に便利で、使用したい小物もさっと取り出せるバッグインバッグが多数あります。A4サイズの薄いファイルやノートをはじめ、学校や仕事場で使うツール類も綺麗に整理できます。手頃な安い値段で購入できる商品がたくさんありますので、まだお一つも所持していなければ使ってみてくださいね。

バッグについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、人気アウトドアブランドのモンベルなどから登山で役立つスタッフバッグ・ドライバッグのおすすめを紹介している記事、釣具ブランドのダイワ&シマノから人気タックルバグを紹介している記事、軽量かつ厚みが薄いデザインで、持ち運びもしやすい登山サコッシュバッグを人気ブランドより紹介している記事になります。

スタッフバッグ・ドライバッグおすすめ11選|モンベルなど登山用まとめ!のイメージ
スタッフバッグ・ドライバッグおすすめ11選|モンベルなど登山用まとめ!
皆さんは登山に使用するスタッフバッグというものを知っていますか?スタッフバッグとは、荷物を小分けにする事が出来る道具の事を指します。それを使用する事によって、荷物を綺麗にまとめる事が出来ます。是非使用し、より快適な登山を楽しんでみてはいかがでしょうか。
タックルバッグ24選!釣りで絶対おすすめ【ダイワ・シマノなど】のイメージ
タックルバッグ24選!釣りで絶対おすすめ【ダイワ・シマノなど】
タックルバッグ24選です。様々な形状のタックルバッグを解説付きでお届けします。初めてのタックルバッグ選びに便利な紹介動画付き!バッカンとの違いや選び方も紹介しています。釣り道具が増えてきたらタックルバッグで整理整頓!釣り場でもバッチリ活躍します。
サコッシュ決定版|おすすめしたい登山サコッシュバッグ30選!のイメージ
サコッシュ決定版|おすすめしたい登山サコッシュバッグ30選!
サコッシュバックとは、ショルダー型の、薄くて軽量の鞄です。 よく使う道具を、体にフィットするサコッシュバックに入れることで、スムースに取り出すことができます。 おすすめしたい、おしゃれなサコッシュバックを30選にまとめました。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking