Twitter
Facebook
LINE

外でも寝心地最高!キャンプ用枕おすすめ12選!機能性抜群のピローを厳選!

hanashin

外でも寝心地最高!キャンプ用枕おすすめ12選!機能性抜群のピローを厳選!

hanashin

キャンプで熟睡できる枕を紹介!

夜にキャンプテント内で深く熟睡する為にも、寝心地良いキャンプ用枕を使うのがおすすめです。自動的に空気が入っていくインフレータブル式のエアーピローや、柔らかくて肌触りの良いフリース素材で作られたカバーを採用しているキャンプ用枕など色々な商品が人気アウトドアブランドより販売されています。ご紹介していく商品の中で少しでもソロキャンプや家族キャンプなどで使用してみたい製品もありましたら、使ってみてくださいね。(記載されている内容は2020年11月21日現在の情報を元に作成しています。)

キャンプ用枕おすすめ①:隆起ラバーで滑らない枕

Gear Doctors エアー枕

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ膨張時/横43cm×縦28cm、収納時/縦14cm×横8cm
重量100g

GearDoctorsのエアーピローは、寝返りもしやすい幅広サイズです。専用の収納袋も付属されているインフレータブル式ピローで、丸めて中に入れれば、手のひらサイズまでコンパクトにできます。重さもわずか100グラムしかない軽量なエアーピローになりますので、持ち運びしている途中も負担になりにくいです。お値段も非常に安価なエアーピローになりますので、コスパが良いと評価している方も多くいる商品です。

おすすめキャンプ用枕の特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B08CVCHVLV?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

裏面にアンチスリップ隆起ラバーが付いている為、寝返りを打った時にも床から滑らないように使えます。更に固定ベルトをマットの巻きつければズレを防止できます。人間工学に基づいている設計の枕なので、空気圧を均等に分散してくれるため寝心地も抜群です。独自の六角加工も表面部分に保存されているため、エアピローにありがちな擦れ音が出ないようになっているため、寝返りを打った時にも音で目覚めることもなく快適に眠れます。キャンプなどのアウトドアはもちろんですが、オフィスなどで仮眠をする際などにも役立つ枕です。



キャンプ用枕おすすめ②:人間工学設計で快適

キャンプ枕 Hikenture® エアーピロー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ膨張時/長さ44cm×横幅31cm×厚さ12cm、収納時/13cm×8cm
素材カバーの表面素材:低刺激性の綿100%、カバーの内部素材:ポリエステル層

Hikentureのエアーピロー・コットンカバー付きは、耐久性や気密性に優れている高品質なTPU素材のライナーと、柔らかな肌触りで通気性も良いコットン性の枕カバーがセットになっている人気ピローです。

おすすめキャンプ用枕の特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B08DXWWQ5Q?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339


一体式構造バルブを採用していて、空気の注入量で枕を固めにすることも柔らかめにすることもできます。人間工学設計のキャンプ用枕になりますので、首にもぴったりとフィットしてくれて寝心地も良いです。空気入れの方法はバルブを押してから3回から5回ほど息を吹き込ませるだけと簡単で、空気を抜く時はバルブを一度押せば数秒間で排出できます。アウトドアにも持ち運びしやすい軽量かつコンパクトな枕で、専用の収納袋も一緒に付いてきますので使わない時には汚れないように保管しておけます。

キャンプ用枕おすすめ③:高密度ウレタン採用

FIELDOOR インフレータブルピロー 収納簡単ポーチ付

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ膨張時/(約)44cm×30cm×10cm、収納時/(約)φ12cm×25cm
素材ポリエステル / チップウレタン

人気アウトドアメーカー・フィールドアのインフレータブルピローは、自動的に膨らませることができるキャンプ用枕で、軽量でコンパクトなサイズなので持ち運びも苦にならずに使っていけるエアーピローです。

おすすめキャンプ用枕の特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01M7QN1X6?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

高密度なウレタンフォームを素材に使用していて、中央部分には凹みを施しているため、しっかりと頭や首部分を支えてくれて寝心地も抜群です。バルブを回すだけで空気が自動的に注入されていき、空気量により固め・柔らかめを調節することが可能なので、自分の好みのフィット感を調整して快適に使えます。使わない時は丸めてコンパクトにすることができ、専用の収納袋の中にしまっておけます。ブラウン・ブラック・オレンジの3カラーより選べるインフレータブルピローで、リーズナブルなのでコスパも良い商品です。

キャンプ用枕おすすめ④:サーマレストの人気枕

サーマレスト コンプレッシブルピロー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ膨張時/奥行き × 幅 × 高さ 40.6 x 30.5 x 12.7 cm
素材ポリエステル

アウトドア関連のグッズを多数揃えている人気ブランド・サーマレストのコンプレッシブルピローは、マットレス製造時に出るフォームの切れ端を素材として使っている枕で、弾力性に優れています。

おすすめキャンプ用枕の特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B002PW8SF0?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

頭や首がしっかりと支えられますので、心地よい寝心地をキープしながら朝までぐっすりと就寝できます。使った後には丸めてコンパクトにできるピローで、ビルトインポケットに圧縮して収納すれば1/3ほどのサイズまでにできます。軽量で持ち運びもしやすいキャンプ用枕で、キャンプはもちろん旅行などでも快適に使えます。デニム・ムーン・イーグル・クランベリー・グレーマウンテン・ブルーウーブンドット・サンレイの全7色から選べます。

キャンプ用枕おすすめ⑤:空気調節可能な人気枕

NatureHike 自動インフレーターピロー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ膨張時/270x460x95mm、収納時/390x250x15mm
素材TPUコーティング、ポリエステルポンジー

キャンプ用品メーカー・ネイチャーハイクの自動インフレーターピローは、フルーツグリーン・ピーコックブルー・オレンジの3色から選べる人気キャンプ用枕です。非常にお手頃な価格で手に入れられる商品なのでコスパも抜群です。

おすすめキャンプ用枕の特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B084WS7S32?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

バルブを開くことにより自動的に空気が入り込むインフレータブルタイプの枕で、エアー注入量を調節してお好みの高さにできます。空気量が足りない場合には直接口から息を吹き込んで調節することも可能です。使わない時はコンパクトサイズに丸めこみ、専用の収納袋の中に入れられます。重さも約250gと超軽量な枕になりますので、持ち運びも簡単です。弾力性に優れている寝心地良い枕で、しっかりと頭を支えながら快適に眠りにつけます。キャンプ用枕としてはもちろんですが、オフィスなどで仮眠をとる際にも役立つ人気枕です。

キャンプ用枕おすすめ⑥:防水性も高い人気ピロー

キャプテンスタッグ インフレーティングピロー UB-3017

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ膨張時/(約)幅500×奥行300×厚さ130mm、収納時/外径100×長さ300mm
素材表地/ポリエステル(PVC加工)、内材/ポリウレタンフォーム、バルブ/ABS樹脂

人気アウトドアメーカー・キャプテンスタッグのインフレーティングピローは、バルブを開くだけで自動でピローが膨張していくインフレータブル仕様のキャンプ用枕になります。値段もとても安いエアーピローなので、キャンプアイテムを揃えるための予算が少ないという方にもオススメな商品です。

おすすめキャンプ用枕の特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B00GLF9N1A?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

表地にはPVC加工を施して強度や防水性を高めているポリエステル生地が使われています。空気の注入量を調節することも可能なので、自分好みの高さで快適に眠り続けることができます。持ち運びに便利な収納用バッグも一緒についてくるので、使わない時には埃などで汚れないようにしまっておけます。重さも約270gしかないので、アウトドアにも楽に持ち運びできます。

キャンプ用枕おすすめ⑦:肌触り良いフリース採用

Mozambique(モザンビーク) 携帯枕

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ34 x 14 x 44 cm
素材表地/ポリエステル、充填材料/ウレタン

アウトドアで役立つ便利な道具類を揃えているメーカー・モザンビークのキャンプ・トラベルピローは、キャンプテント内での寝心地を高めたいというキャンパーにもおすすめな枕です。重さが約500gと軽量なキャンプ用枕なので持ち運びしやすいです。枕の色はブルー・グレーの2色より選べます。

おすすめキャンプ用枕の特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07SL6G831?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

表側には肌触りの良いフリース生地が使われているので、チクチクとした不快な感触も少ないです。中身には弾力性に優れたウレタンフォームを採用していますので、頭を預けている時にもよくフィットしてくれて寝心地も抜群です。中のウレタンフォームの位置を変えることによって高さを調節でき、固めや柔らかめなども微調整できます。使わない時はクルクルと丸めてラグビーボールサイズにコンパクトにできます。カバーと本体が分かれているため、汚れたら洗濯して綺麗にできます。アウトドア用としてだけでなく、新幹線や飛行機での移動中などでも快適に使える人気枕です。

キャンプ用枕おすすめ⑧:頑丈な自動膨張タイプ

イスカ(ISUKA) ノンスリップピロー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ縦30×幅40×高さ5cm、収納時/直径8×28cm
素材表75デニール TPUポリエステル ダイヤモンドリップ素材、裏75デニール TPUポリエステル ダイヤモンドリップ素材

アウトドア用の寝袋メーカー・イスカのノンスリップピローは自動膨張式のコンパクトなピローで、お値段も安いキャンプ用枕です。軽量なエアーピローになりますので、持ち運びも簡単です。

おすすめキャンプ用枕の特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B0016CQDDO?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

耐久性に優れている75デニールTPUポリエステルダイヤモンドリップ素材を表地に採用しています。表側中央部に自然なくぼみがついている寝心地良い枕です。弾力性にも優れているため、後頭部にもよくフィットしてくれます。使う時にバルブを開ければ自動的に膨らんでいくインフレータブル式で、素早くセッティングできます。使った後にも簡単に空気を抜くことができ、コンパクトに丸められます。アウトドアだけに限らず、旅行での移動中やオフィスでの仮眠などでも快適に使えます。

キャンプ用枕おすすめ⑨:低反発メモリーフォーム採用

Dysome 圧縮可能メモリーフォームキャンプ枕

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

Dysomeのキャンプ用枕は、プレミアムなメモリーフォームを採用しています。そのため、頭や肩にフィットして、快適に眠ることが可能です。

サイズは、横50cm、縦30cm、高さ9cmとなります。また嬉しいのはその収納サイズ。専用の収納ケースに収めると、25.4cm×15cmととてもコンパクトになり、デイパックやスーツケースに収まりやすいです。

キャンプ用枕おすすめ⑩:DODの超人気枕

DOD(ディーオーディー) ソトネノマクラ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
サイズ(約)W47×D30×H7.5cm、収納時/(約)W32×D12×H12cm
素材生地(表面・裏面):ポリエステル、カバー:ポリコットン(ポリエステル80%、綿20%)、中材:ポリウレタンフォーム

人気アウトドアブランド・DODのソトネノマクラは、表側にDODのロゴマークがついているシーツカバーが一緒に付いてくる枕です。枕カバーは取り外して洗濯機で洗えるので、次回も綺麗な状態から使えます。

おすすめキャンプ用枕の特徴

オートマチックエアバルブを採用していますので、自動的にマフラーを膨張させられてセッティングも素早くできます。枕は首によくフィットしてくれる波形形状となっているため寝心地も抜群です。寝返りを打った時にも余裕を感じられる大判サイズのエアーピローで、自分好みの高さに調整することができます。使った後には素早く空気を排出できて、くるくると圧縮して専用収納袋の中にコンパクトに入れられます。軽量なエアーピローになりますので、アウトドアにも持ち運びしやすいです。傷ついて破れた時に便利な補修用パッチも一緒に付属されていて、収納袋も一緒に付いてきます。

キャンプ用枕おすすめ⑪:接触冷感機能付き

GUAPO キャンプピロー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

GUAPOのキャンプ枕は、累計で1万個以上も販売されている人気枕です。サイズは40cm×32cmとなり、高さは調整可能となっています。枕カバーはリバーシブルとなっており、表側には肌触りがよく通気性のよい綿100%を採用。

裏側は接触冷感素材となっており、暑い夏に快適に眠ることができます。丸めるととてもコンパクトになることもポイントが高く、キャンプや旅行など持ち運ぶシーンに便利です。

キャンプ用枕おすすめ⑫:スナグパックの自動膨張式

Snugpak ベースキャンプ Ops エアピロー

出典: Amazon
サイズ膨張時/長さ18インチ・幅10インチ・高さ3インチ
素材30Dストレッチ生地

イギリスの人気アウトドアメーカー・snugpakのベースキャンプOpsエアピローは、重さはわずか3オンスしかない軽量枕で、空気を排出した後はコンパクトに畳めるので持ち運びがとても簡単です。

おすすめキャンプ用枕の特徴

表側にはスナグパックの英文字やロゴマークも付いていておしゃれです。表地に耐久性や防水性を高めてくれるTPUコーティングが施された30デニールストレッチ生地を採用していて、自動的に空気が入っていくインフレータブルタイプのエアーピローなのでセッティングも簡単にできます。枕の中央部分にはくぼみがついていますので、頭をしっかりと預けて快適に眠ることができます。空気量に調節できますので、柔らかめや固めなど自分好みのフィット感に微調整できます。

おすすめキャンプ用枕の比較表&まとめ

スクロールできます

商品
商品名Gear Doctors エアー枕 キャンプ枕 Hikenture® エアーピローFIELDOOR インフレータブルピロー 収納簡単ポーチ付サーマレスト コンプレッシブルピローNatureHike 自動インフレーターピローキャプテンスタッグ インフレーティングピロー UB-3017Mozambique(モザンビーク) 携帯枕イスカ(ISUKA) ノンスリップピローDysome 圧縮可能メモリーフォームキャンプ枕DOD(ディーオーディー) ソトネノマクラGUAPO キャンプピロー Snugpak ベースキャンプ Ops エアピロー
商品リンク
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る

本記事でご紹介してきたキャンプにオススメな枕の一覧表になります。おすすめ商品の名前やお値段などを確認しやすい表となっていますので、宿泊をするソロキャンプや家族キャンプで使いたい枕を探してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?しっかりと後頭部や首筋部分を支えてくれて、快適な眠りに誘ってくれるキャンプ用枕はたくさんのメーカーより販売されています。自動膨張する軽量なエアーピローや、中に高密度なウレタンフォームが内蔵されていることで、フィット感良く快適に就寝できる枕がたくさんありますので、気に入った商品があれば使ってみてくださいね。

アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、キャンプを2倍快適にしてくれる人気エアーベッドのおすすめを紹介している記事、凍っている雪道でも滑らないで安全に歩くことができ、寒さからもしっかりと防寒できて汗による蒸れも発生しにくい冬におすすめなブーツを紹介している記事、テトラや防波堤釣りでも滑らないハイパーVソール付きの靴を紹介している記事になりますので、こちらの3記事もご興味ありましたら目を通してみてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

19セルテートの耐久性は?1年過酷使用したセルテートはこうなります。

★軽くなりすぎ・・・シマノ21ツインパワーXDを買わないワケ。★ https://youtu.be/leptCkAwX8I ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube....

【100均ハンドメイド】セリアの試験管で✨ハーバリウム試験管ネックレスの作り方!

00:00 用意するもの 00:38 作り方 02:54 完成品 今回は「セリアの試験管で作るハーバリウム試験管ネックレスの作り方」をご紹介しました! 材料 試験管ガラスドーム(セリア) チョー...

釣りのラジオ釣りラじ「ねぇ、知ってた?第49回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...

【100均ハンドメイド】不要リボンで作る✨オーガンジーリボンピアスの作り方

00:00 用意するもの 00:18 作り方 01:00 完成品 今回は「不要リボンで作るオーガンジーリボンピアスの作り方」をご紹介しました! 材料 フープピアス オーガンジーリボン数本 はさみ ...

【不用品ハンドメイド】古い布で作る「はたき」の超簡単な作り方!

古くなった布がありますので、今回は「古い布で作るはたき」についてご紹介します!古い布を割いて「割き布」を作って、はたきを作ります 。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします...