安くて使い勝手抜群!電動工具サンダーおすすめ11選!気になる選び方もご紹介!

安くて使い勝手抜群!電動工具サンダーおすすめ11選!気になる選び方もご紹介!

今回はDIYや仕事場で役立つコンパクトで高機能な電動工具サンダーのおすすめを紹介します。手動でヤスリをかけるようにも手早く研磨できる電動工具・サンダーのおすすめ商品や選び方についても解説していますので参考にしてみてくださいね。

記事の目次

  1. 1.電動工具サンダーの選び方
  2. 2.電動工具サンダーおすすめ①:面ファスナー式で交換簡単
  3. 3.電動工具サンダーおすすめ②:耐久性抜群な布ヤスリ採用
  4. 4.電動工具サンダーおすすめ③:電子無段変速ダイヤル付き
  5. 5.電動工具サンダーおすすめ④:小回りも利いて静か
  6. 6.電動工具サンダーおすすめ⑤:場所を選ばず使える
  7. 7.電動工具サンダーおすすめ⑥:レバー式クランプ採用
  8. 8.電動工具サンダーおすすめ⑦:6段変速機構付き
  9. 9.電動工具サンダーおすすめ⑧:低重心設計で静か
  10. 10.電動工具サンダーおすすめ⑨:集塵機能付きで快適
  11. 11.電動工具サンダーおすすめ⑩:静かで操作性も良し
  12. 12.電動工具サンダーおすすめ⑪:リョービの人気ミニモデル
  13. 13.まとめ

電動工具サンダーの選び方

電動工具サンダーの選び方についてを解説していきます。これからDIYを始めたいという初心者の方にも分かりやすく説明していますので参考にしてみてくださいね。

選び方①:種類で選ぶ

電動サンダーの選び方ポイントの第一項目は「種類」です。主にオービタル・デルタ・ランダムがあります。オービタルは四角形の面が特徴で、細かい微振動を発生させて研磨できます。市販のやすりも簡単に装着して使えるというメリットもあります。デルタは先端が尖っていてアイロンのような形状をしているサンダーです。別名でコーナーサンダーとも呼ばれており、狭い箇所や角の研磨をしやすい特徴があります。面が広く設計されている後方部では材料の広い面の研磨も出来ます。ランダムは丸型のサンドペーパーを取り付けて活用するサンダーで、円形部を回転させて研磨出来ます。丸いスポンジを装着する事により車のワックスがけも出来ます。

選び方②:電源方式

電動サンダーの選び方ポイントの第二項目は「充電方式」です。主に電源コードタイプ・充電式タイプの2種類に分かれています。電源コードタイプはいつでも電源を取れるため、一定のパワーで作業ができて電池切れの心配もありません。ですが移動に制限がかかるため作業がしづらいというデメリットもあります。充電式タイプは充電バッテリーを取り付けて使えるので、電源コードの煩わしさからも解消されて作業もしやすいです。ですが電源コードタイプのようにいつでも給電している状態ではないので、電池が切れたら作業ができなくなります。ですので、長時間作業する場合にはあらかじめ満充電にしておくのがおすすめです。
 

選び方③:吸塵機能付き

電動サンダーの選び方ポイントの第三項目は「集塵機能」があるかどうかです。電動サンダーで木材などの材料を研磨している時は細かな粉塵が周囲に飛びますので、快適に作業をする為にも集塵機能がついているかどうかもチェックするのがおすすめです。集塵機能付きサンダーであれば目や口に粉塵が入ることを防ぎつつ清潔に作業を進められます。また作業を終えた後にもお掃除を早く終えられるというメリットもあります。

電動工具サンダーおすすめ①:面ファスナー式で交換簡単

Primero(プリメロ) コーナーサンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ約長さ160×幅97×高さ130(mm)
仕様定格電圧:AC100V、定格周波数:50/60Hz、定格電流:1.4A、定格消費電力:130W 無負荷回転数:約13,000min-1、ストローク数:約26,000min-1、オービットダイヤ(軌道):約1.3mm、ベースパッドサイズ:約140×97(mm) 、接続可能なホース外径:約φ30~31mm

Primeroのコーナーサンダーは、木材や金属のコーナーの研磨、狭いところの研磨・仕上げなどに役立てられる安い電動工具です。

サンダーの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07Q3CTWCW?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

アイロンのような形状の先端を採用していて、コーナーの研磨も綺麗に仕上げられます。面ファスナー式サンドペーパーにより、交換にも手間取ることなく扱える人気サンダーです。DIYを趣味としている女性にも扱いやすいコンパクトサイズで、上部はしっかりとつかめる形状となっています。手動でやすりをかけるよりも手早く仕上げられるので時短にもなります。サンドペーパーが80・120・180の3種類が各6枚付いてきます。取扱説明書やホース接続パイプも一緒に付属されている安い商品です。

電動工具サンダーおすすめ②:耐久性抜群な布ヤスリ採用

WHATNOT(ワットノット) サンダー SDS200WN

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズパッド寸法:90×187mm
仕様電源:AC100V、周波数:50/60Hz、電流:1.8A、消費電力:150W、回転数:12000min-1、付属品:日本製 布ヤスリ 計6枚 (#60 #120 #240 各2枚付属)

WHATNOTのこちらのワンタッチ式電動サンダーは、電動工具メーカーの新興製作所と共同開発した商品です。

サンダーの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07SG44ZZ8?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

紙やすりよりも3倍の耐久性を持つ布やすりで研磨をかけられるお値段の安い電動サンダーです。やすり装着部分はワンタッチのグリップ方式を採用しているため、取り替え方も簡単です。木工・金属・プラスチック製品など種類豊富な素材の研磨ができます。さらに金属製品のサビ落とし・塗装剥がしなどにも対応して使えます。布やすりは60・120・240の3種類が各2枚ずつで全6枚付属されています。上部には手に馴染むハンドルも付いているコンパクトなサンダーで、動作音も静かなので快適にDIY作業が出来ます。

電動工具サンダーおすすめ③:電子無段変速ダイヤル付き

(ボッシュ)吸じんランダムアクションサンダー 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ125mm
仕様回転数:7500-12000回転/分、ストローク数:15000-24000回/分、ペーパーサイズ:125mmΦ、オービットダイヤ(軌道):2.5mm

ドイツの人気工具ブランド・ボッシュの吸じんランダムアクションサンダーは、直径125mmサイズの各種アクセサリーの取り付けが可能なので、種類豊富な用途に対応できます。

サンダーの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B00P8JXEPG?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

1.3kgしかない軽量でコンパクトなボディを採用していて、片手でも簡単に操作ができます。電子無段変速ダイヤルが付いているので、DIY作業や仕事現場での木工作業など、状況に合わせてスピードを設定して使えます。微粒子フィルターが吸い込んだサンディングダストを濾過して、キレイな空気を排出するマイクロフィルターシステムを採用している特徴があります。こちらのシステムによりサンドペーパーの目詰まりを防ぐと共に、清潔な作業環境をキープしながら快適に使えます。

電動工具サンダーおすすめ④:小回りも利いて静か

EDS-100 MK ミニデルターサンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ奥行き × 幅 × 高さ / 13 x 16 x 10 cm
仕様電圧:100V、周波数:50/60Hz、定格電流:1.1A、消費電力:105W、定格時間:20分、回転数:12000min-1、コード:約3.0m

三共コーポレーションのミニデルターサンダーは、電源コンセントに繋いで使える人気電動工具です。

サンダーの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B001U6D7LW?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

小回りが利いていて操作性にも優れているコンパクトサイズで、DIY作業や仕事現場での木工作業中にも快適です。研磨具交換マジックテープ式で、研磨具の取り替えにも手間取る事なく使えます。コーナーなどの狭い箇所や面の小さな箇所の塗装剥がし、サビを落としたり研磨で使ったりと種類豊富な使い方ができる電動サンダーです。回転数も最大で12000min-1とコンパクトながらもパワフルです。作業中の音も静かで使いやすいという声もある安い電動工具です。

電動工具サンダーおすすめ⑤:場所を選ばず使える

マキタ(Makita) 充電式ランダムオービットサンダ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ長さ175×幅123×高さ153mm
仕様充電時間:約22分(DRFのみ)、回転数(min-1)/[回転/分]:11,000(高速)・9,500(中速)・7,000(低速)、パッド寸法(mm):φ123、ペーパー寸法(mm):φ125

人気電動工具ブランド・マキタの充電式ランダムオービットサンダは、充電式なので場所を選ばずに活用できるコンパクトな電動工具です。安い電動サンダーではありませんが、高機能でどこでも使えるという点からも評判の高い商品です。

サンダーの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B00B705CHI?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

コンパクトサイズでありながら、AC機器にも匹敵するほどのパワーを備えています。低重心ボディで操作性も抜群で、DIYでの作業中にも快適に使えます。ワンタッチで簡単に3段階まで変速できる機能も付いていて、作業の種類別にちょうど良いスピードに調整して使えます。サンディングディスク60・120・240の3種類のやすりが各2枚ずつ計6枚付属されています。自己吸じん機能も付いてますので作業中も周辺を汚しにくいサンダーで、動作音も静かなので集中して作業ができます。選び方では14.4V・18Vの2種類のサイズから選べます。

電動工具サンダーおすすめ⑥:レバー式クランプ採用

マキタ(Makita) 仕上サンダ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ長さ253×幅92×高さ154
仕様電圧(V):単相交流100、電流(A):2.0、周波数(Hz):50-60、消費電力(W):190、回転数(min-1)[回転/分]11,000、パッド寸法(mm):93×185、ペーパー寸法(mm):93×228

人気の電動工具ブランド・マキタの仕上サンダは、安定性より低重心ボディで、形状がエルゴノミックデザインなので操作もしやすい電動工具です。サンディングペーパー60・120・240の3種類のやすりが各2枚ずつ計6枚付属されています。

サンダーの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B002WU950M?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

回転数が11000min-1とコンパクトながらもパワフルで、スムーズに作業を行います。自己吸じん機能も搭載されていて、作業中に木材から出る粉などで周辺を汚しにくいので快適に使えます。さらに別売りされている集塵機を接続して使うことも可能です。レバー式クランプを採用している事でペーパー交換も楽にできます。選び方では単品だけでなく、ジグソー・パンチプレートが付いてくるセット商品からも決められます。価格は決して安い商品ではありませんが、機能的で付属品も充実しているおすすめサンダーです。

電動工具サンダーおすすめ⑦:6段変速機構付き

ブラックアンドデッカー コンパクトオービタルサンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズL260×W92×H135
仕様電源:AC100V・50/60Hz、消費電力:240W、回転数(回転/分):7,000-15,000、スイッチタイプ:ダイヤル変換、ペーパーサイズ(mm):93×230

ブラックアンドデッカーのコンパクトオービタルサンダーは、研磨に使用するためのサンドペーパーは60が2枚付属されています。高機能で口コミでも評判良いサンダーですが、価格が安いのでコスパも抜群です。

サンダーの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B002PK0JVS?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

頑丈なDuratexd集塵ダストバックが装備されているので、DIY作業中にも周辺を汚さないように清潔に使えます。作業音も静かなので、DIYにも集中できる電動工具です。ダイヤル式6段変速機構が採用されているので、DIY作業の種類別にスピード調整して快適に使えます。更に楕円運動機構によって効率的かつスピーディーにやすりをかけられますので、手動でやすりがけする時と比較しても手早く作業を終えられます。

電動工具サンダーおすすめ⑧:低重心設計で静か

高儀 EARTH MAN 吸じん オービタルサンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ約長さ250×幅90×高さ165(mm)、パッドサイズ:約90×186(mm)、ペーパーサイズ:約93×233(mm)、コード長:約1.8m
仕様電圧:AC100V、周波数:50/60Hz、電流:1.8A、消費電力:150W、回転数:約5,000~11,000 min-1

人気電動工具ブランド・高儀の吸じんオービタルサンダーは、木材の表面仕上げや面取り作業など種類多くの用途で活躍してくれるお値段の安い電動工具です。

サンダーの特徴について

吸塵機能が付いていますので、作業中にも周辺に木屑などを撒き散らすことも少なく、快適にDIY作業を進めていくことができます。スピードコントロールが可能な変速ダイヤルも付いていますので、DIY作業の種類に応じてちょうど良いスピードに設定できます。ハンドルには滑り止めも付いていますので、しっかりと握って安全に操作できます。作業中の音も静かな電動工具なので、集中して作業に取り組めます。サンドペーパー80・120・180の3種類が各1枚ずつ付属されています。安いお値段で購入できる高機能サンダーなのでコスパも抜群です。

電動工具サンダーおすすめ⑨:集塵機能付きで快適

HiKOKI(ハイコーキ) 旧日立工機 ランダムサンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズペーパーサイズ:φ125mm、パット寸法:φ125mm
仕様電流2.4A、消費電力230W、回転数12000min-1、標準付属品:ダストバッグ・サンドペーパー(マジック式丸形タイプ#60、#120、#240各2枚

旧日立工業のハイコーキより販売されているランダムサンダーは、電源コンセントにつないで使用する電動工具で、ダストバッグや60・120・240の3種類のやすりが各2枚ずつ計6枚付属されていながら安い値段で購入できるのでコスパも抜群です。

サンダーの特徴について

回転軸をずらしながら回転するサンダーになりますので、木材の表面仕上げ・金属の塗装はがしでもムラのないきれいな仕上がりに出来ます。手にもよく馴染んでくれる方がグリップを採用しているため、安全かつ安定的に研削作業が出来ます。本体が備えている吸塵機能・付属されているダストバッグの2種類により、木材から出る粉で周辺を汚さないようにDIY作業が出来ます。選び方では、仕上げ磨き向け・広範囲磨き向け・細部の磨き向けの3タイプより選べます。

電動工具サンダーおすすめ⑩:静かで操作性も良し

TOPELEK ランダムサンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズペーパーサイズ:直径125mm
仕様消費電力:300W、定格電圧:100V~ 50/60Hz、回転数:6000-13000 r/min

TOPELEKのランダムサンダーは、ご自宅で趣味でやっているDIYをはじめ、仕事現場での金属加工や塗装剥がし、木工の仕上げなどで役立てられる人気電動工具です。

サンダーの特徴について

回転速度が6000〜13000min-1まで変えられるようになっていますので、作業の種類に応じてスピード調整して使えます。高効率集塵システムが採用されているため、作業中にも周辺を汚さないよう清潔にしながら使えるサンダーです。やすりを押し付けて装着するマジックテープ式なので、交換にも手間取ることなく使えます。低速時には音も静かなので、動作音も気にならずに集中して作業に取り組める電動工具です。全部で12枚ものサンダーペーパーが付属されていて、お値段も非常に安いサンダーなのでコスパも抜群と評価されています。

電動工具サンダーおすすめ⑪:リョービの人気ミニモデル

リョービ(RYOBI) ミニサンダ S-550M

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ奥行き × 幅 × 高さ / 12.4 x 7.2 x 12.7 cm、パット寸法:75×105mm、ペーパー寸法:(クランプ式)75×140mm・(マジック式)75×107mm
仕様回転数:12,000min-1、電源:単相100V、電流:1.8A、消費電力:170W、電源コード2.5m

リョービ(RYOBI)のミニサンダーは、コンパクトサイズで片手でもラクラク操作ができる電動工具です。木材の表面仕上げをはじめ、金属面の表面仕上げやサビ落としで役立つのでDIYにもおすすめです。

サンダーの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B000W9FPXG?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

軽量なので女性にも簡単に持ち運びできます。マイクロスティックパッド採用により、マジック式&クランプ式も使えます。別売されている集塵カバーを取り付ければ、辺りを汚さないように作業ができて快適です。乾式作業用のコンパクトサンダーになりますので、湿式では使えません。決して安い値段ではありませんが、機能的で作業もしやすいと評判の人気商品なので、初めての方にもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?電動工具サンダーは手動でやすりをかけるよりも手早く仕上げられますので、DIYでの家具作りでもとても役に立ちます。使っている最中も静かで作業に集中しやすい人気電動サンダーがたくさんありますので、気になる商品がありましたら使ってみてくださいね。

機器について気になる方はこちらもチェック!

以下は、キャンプで使える便利で静かなインバーター発電機のおすすめを紹介している記事、小型なのに静かで高性能な人気卓上空気清浄機を比較紹介している記事、動作音が静かでありながらも強力なパワーを備えている人気USB扇風機を比較紹介している記事になりますので、こちらの記事も是非ご興味ありましたら参考にしてみてくださいね。

インバーター発電機おすすめ10選!キャンプで使える便利で静かな製品をご紹介のイメージ
インバーター発電機おすすめ10選!キャンプで使える便利で静かな製品をご紹介
キャンプやお祭り、運動会、そして人が集まる色々なイベントにはインバーター発電機が大活躍です。キャンプでランタンや焚火で夜を楽しむのもいいですが、多人数ではとても不便です。そんな時にインバーター発電機がおすすめ!その種類やおすすめをご紹介します!
2020!職場におすすめの卓上空気清浄機13選!小型なのに静かで高性能なのはコレ!のイメージ
2020!職場におすすめの卓上空気清浄機13選!小型なのに静かで高性能なのはコレ!
今回は職場で活用するのにおすすめな卓上空気清浄機を紹介していきます。デスクワークをしている最中も、迷惑とならずに活用できる静音設計で、小型ながらも優れた除去・除菌効果を備えているおすすめの卓上空気清浄機を紹介していますので、比べてみてくださいね。
【2020】おすすめUSB扇風機10選!静か・強力・コンパクトな最高の一台はコレ!のイメージ
【2020】おすすめUSB扇風機10選!静か・強力・コンパクトな最高の一台はコレ!
オフィスやデスク周りで使う扇風機はusbから給電できるコンパクトで強力なものが便利です。usb扇風機はいろいろなメーカーから発売されて、さまざまな機能がありますが、動作音が静かでオフィスでも使いやすい人気のある扇風機を紹介します。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking