防寒対策抜群!冬用バイクグローブおすすめ14!あなたにぴったりの商品を厳選!

防寒対策抜群!冬用バイクグローブおすすめ14!あなたにぴったりの商品を厳選!

今回は防寒対策抜群な冬用バイクグローブのおすすめを紹介しています。気温が氷点下近くまで下がる冬場のバイクの運転時にも、手を暖かくキープしながら身につけられるおすすめバイクグローブおすすめのメーカーより紹介しているので比較してみてください。

記事の目次

  1. 1.防寒性の高いバイクグローブを使おう
  2. 2.おすすめ①:スマホ操作にも対応する多機能手袋
  3. 3.おすすめ②:ウールチェック素材採用の人気手袋
  4. 4.おすすめ③:ゴールドウィンのGTX採用の冬向け手袋
  5. 5.おすすめ④:お手頃価格でコスパ良いバイクグローブ
  6. 6.おすすめ⑤:羊革採用のおしゃれな厚手手袋
  7. 7.おすすめ⑥:爽やかに身につけられるインナーグローブ
  8. 8.おすすめ⑦:蓄熱保温素材採用のインナーグローブ
  9. 9.おすすめ⑧:牛革使用のおしゃれなバイクグローブ
  10. 10.おすすめ⑨:裏起毛採用の暖かいバイクグローブ
  11. 11.おすすめ⑩:怪我リスクを大幅に軽減するレザー手袋
  12. 12.おすすめ⑪:電熱機能付きの人気バイクグローブ
  13. 13.おすすめ⑫:ルッカの完全防水バイクグローブ
  14. 14.おすすめ⑬:GTX&プロテクター採用グローブ
  15. 15.おすすめ⑭:モンベルの人気バイクグローブ
  16. 16.まとめ

防寒性の高いバイクグローブを使おう

冬場に手袋をつけないでバイクを運転すると冷気によって手がかじかんでしまい、ハンドルも力強く握れなくなってしまうので、事故を起こしてしまうリスクも高まります。そのようなことを防ぐためにも、手を一定の暖かさにキープできる防寒性に優れたバイクグローブを手に入れるのがオススメです。今回はバイク用品を扱っている人気メーカーより防寒性に優れる高品質な冬用バイクグローブを紹介していきます。(記載されている内容は2020年10月11日現在の情報を元に作成しています。)

おすすめ①:スマホ操作にも対応する多機能手袋

バイクグローブ 冬用 男女兼用 スマホ対応

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天2,980円
サイズM、L、XL
重量200g
素材ABS・特殊生地・マイクロファイバー

原付バイクに乗る時にも手を冷えから守れる防寒・防水性に優れた多機能バイクグローブになります。手袋をわざわざ着脱しなくても、スマートフォンの画面操作ができる人気商品です。お値段もお安いのでコスパも抜群な防寒&防水手袋です。色は三つありますので好きな色から選んで使えます。

冬用バイクグローブの特徴について

原付バイクを運転している時に急に雨が降ってきても、雨水を弾く防水性能もしっかりと備わっています。手をしっかりと怪我からも防止することができ、手のひら側は滑り止めが付いていますのでグリップ性にも優れていて、バイクの操作性も高められます。内側部分には手をしっかりと保温することが出来る暖かな素材が使われています。重さも200gと軽量で、男女で使用することができる防寒手袋です。手首部分にはサイズ調整できるストラップも付いていて、フィット感良く身に付けられます。

おすすめ②:ウールチェック素材採用の人気手袋

カワサキ マルチウインターグローブ カーキ/チェック

出典: 楽天
出典: 楽天
楽天9,719円
サイズM、L、LL
素材ウールチェック生地

カワサキのマルチウィンターグローブは、冬の寒い時期に原付バイクで移動する際に、手が冷えないように守ることができる防寒性の高い手袋です。全部で三つのサイズより選ぶことができる人気手袋になります。

冬用バイクグローブの特徴について

甲側にはウールチェック素材を使っているカジュアルでおしゃれな見た目の手袋です。手のひらは薄手仕様で、手袋内側部分には防水&透湿グローブインサートが内蔵されていることで、雨や風の入り込みをしっかりと防ぎながら快適に身につけられます。人差し指と親指部分にはスマートフォンの液晶画面を操作できる特殊素材が使われています。手を保護する意味でも身につけるのにおすすめなプロテクション性能の高い手袋です。原付バイクのハンドルもしっかりと握れて運転できる操作性の高い手袋になります。

おすすめ③:ゴールドウィンのGTX採用の冬向け手袋

ゴアテックスリアルライドウインターグローブ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズM、L、XL、2XL
素材ゴアテックス・振動軽減フォーム内蔵

ゴールドウィンのゴアテックスリアルライドウインターグローブは、防水&透湿性に優れる特徴を持つゴアテックスメンブレンを採用している高級バイクグローブです。ブラック&ホワイトと、ブラック&レッドの2色より選べる人気バイクグローブです。

冬用バイクグローブの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07GDR2FSB?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

手のひら側には牛革が素材として使用することで耐久性を高めている特徴があるグローブで、原付バイクの操作性も高いです。裏側には保温性に優れているボア生地を採用していますので、冬場の原付での運転時にも、手をしっかりと防寒できます。スマートフォンのタッチパネル操作やナビ操作もできる仕様の手袋になります。手のひら側にはアンチバイブレーションバット、左手人差し指部分にはシールドワイパーがついています。手首部分はマジックテープを使って動かないように固定できます。

おすすめ④:お手頃価格でコスパ良いバイクグローブ

冬 防寒グローブ オートバイグローブ 裏起毛

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズM、L、XL、XXL
素材裏起毛、HIPORA防水材料

お手頃な値段でありながらも、機能的でコスパの良いとして人気の高い防寒バイクグローブです。サイズバリエーションも多いので、防寒性を高められる薄手のインナーグローブと一緒に使うこともできます。

冬用バイクグローブの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07X9FLDC3?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

柔らかな裏起毛を採用していますので、原付バイクを冬に運転する時にも、手が冷気によって冷えないようにしっかりと保護できます。ストラップアジャスターを調整することによりフィット感を上げられます。人差し指の先端部分は導電性の繊維が使われていますので、バイクグローブをそのままつけた状態でタッチパネル操作ができます。手のひら側にはすべり止め加工が施されているので、原付バイクのハンドルもしっかりと握ることができ、操作性良く移動することができます。HIPORA防水材料を素材に使っていますので、強い雨からも手を濡らさず、快適に使うことができる手袋です。

おすすめ⑤:羊革採用のおしゃれな厚手手袋

Caiman レザーグローブ(革手袋)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズS、M、L、XL
重量150 g

アメリカカリフォルニア州のグローブブランド・カイマンのこちらのレザーグローブは、冬の寒い時期に原付バイクはもちろん、ハーレーなどの大型バイクを運転する時にも防寒できる厚手手袋です。

冬用バイクグローブの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B0791FP6GB?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

羊革を材料にして作られている手袋です。フィット性や防水性に優れている特徴もあります。手の甲側にはカイマンのブランドロゴや文字がついていておしゃれです。手のひら側にはグリップ性を高めるための滑り止めも付いていますので、しっかりとバイクハンドルを握ることができ、操作性にも優れています。サイズバリエーションも多い羊革のバイクグローブなので、自分の手よりもワンランク大きめのサイズを購入して、薄手のインナーグローブと合わせて使うのもおすすめです。

おすすめ⑥:爽やかに身につけられるインナーグローブ

コミネ CMAX インナーグローブ

出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズXS、S、M、L、XL、XXL
重量59 g
素材冷感素材クールマックスR

高機能でかつ費用対効果の高い商品をお届けすることをモットーにしている人気バイク用品メーカー・コミネより販売されている冬の原付バイクでの通勤時にも手を防寒できる薄手手袋です。

冬用バイクグローブの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B00CERG4Y8?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

冷感素材であるクールマックス®を材料にも使っていますので、冬用の厚手のグローブの下に着用している時にも、汗によるべたつきをしっかりと軽減しながら快適に身につけることができます。伸縮性やフィット性にも優れているインナーグローブになりますので、手を動かしやすいです。お値段もお安くサイズバリエーションも非常に多い人気の薄手インナー手袋です。

おすすめ⑦:蓄熱保温素材採用のインナーグローブ

RSタイチ サーモトロン インナーグローブ

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズM、L、XL
重量81.6 g
素材サーモトロン

バイク用品の人気メーカー・RSタイチより販売されているサーモトロンインナーグローブは、メインの冬用バイクグローブの下に着用して防寒性を高めることが可能な薄手インナーグローブです。手の甲側にはブランドの名前も記されています。サイズも多くあるので、手の大きな方も使えます。

冬用バイクグローブの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B009D8SBO2?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

蓄熱保温素材であるサーモトロンを材料に作られている薄手インナー手袋で、熱変換と熱反射により手を暖かくキープすることができます。太陽光を吸収して熱エネルギー変換する作用を持つのと同時に、体から発せられる遠赤外線を反射する作用も持ち合わせていますので、Wの蓄熱効果のアクションによって手を冷気から守ることができます。手が冷えることを防止できるので、ハンドルもしっかりと力強く握ることができ、運転時の操作性も高めることができます。

おすすめ⑧:牛革使用のおしゃれなバイクグローブ

ヤマハ ウォッシャブルグローブ

出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズS、M、L、XL、XXL、LL
重量36 g
素材牛革

ヤマハのウォッシャブルグローブは、ヤマハのTT-419ver.2の後継モデルで、防水性や防寒性に優れている特徴を持つレザーグローブです。サイズも幅広くある革手袋なので、薄手のインナー手袋と一緒に使うのもおすすめです。

冬用バイクグローブの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B0181WB9US?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

牛革を素材にして作られているために耐久性に優れていて、水洗いしても柔らかさが損なわれない厚手革手袋です。また冬の時期の原付バイクやハーレーでの運転時にも手が冷えないように防寒出来る保温性もある革グローブです。水で濡れても色落ちしづらくシミにもなりにくい特徴もあります。抜群の操作性を実現するガンカット型革手袋です。さらに甲糸飾りデザインなので、クラシカルな印象も感じられておしゃれです。手首部分はしっかりと風が入り込まないように固定することのできるマジックテープ留めとなっています。

おすすめ⑨:裏起毛採用の暖かいバイクグローブ

裏起毛バイクグローブ 防寒対策スマホ対応 モーターバイク用

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズM、L、XL、XXL
重量330 g
素材ポリエステル、ネオプレーン、透湿防水素材内蔵、TPU

リーズナブルな価格でありながら、機能的で防水&防寒性も高い人気バイクグローブです。サイズも幅広くあるので、少し大きめなサイズを選んで、薄手のインナーグローブと合わせて使うのもおすすめです。

冬用バイクグローブの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07JDMCS2G?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

親指と人差し指の先には、スマートフォンの液晶画面を操作できるように特殊素材が使われています。手のひら側には滑り止め用のパットが付いていますので、ハンドルの操作性も上げられます。ストライクアジャスター付きで、調整することによってフィット感を向上させることができ、原付バイクを運転しているときにも、冬の冷気が入り込まないようにできます。裏地には起毛生地が使われていますので、寒い冬の季節のバイク運転中も手を暖かくキープできます。手の関節を衝撃から守ることのできるTPU素材も使われていて、プロテクション性能にも優れている人気手袋です。

おすすめ⑩:怪我リスクを大幅に軽減するレザー手袋

RSタイチ ハイプロテクション レザーグローブ

出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズM、L、XL、XXL、
重量286 g
素材ノンベンテッドレザー

RSタイチの革素材が使ったレザーバイクグローブです。サイズバリエーションも豊富で、薄手タイプのインナーグローブとも一緒に合わせやすい人気革手袋です。色も多くありますので、お好みで選んで使うことができます。

冬用バイクグローブの特徴について

手の甲部分・指先・カフ部分にカーボン素材のプロテクターが仕込まれていて、かつフローティング構造によって高い衝撃吸収性を備えていますので、バイクを運転している時に万が一転倒してしまった時にも手を怪我しないように保護できる革グローブです。3D立体裁断を採用している特徴もありますので、抜群の操作性を実現しています。

おすすめ⑪:電熱機能付きの人気バイクグローブ

電熱グローブ 充電式バッテリー加熱手袋 男女兼用

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズXS、S、M、L、XL、XXL、XXXL
重量920 g

冬にバイクを運転する時に役立つ充電式バッテリー加熱手袋になります。サイズバリエーションも豊富な人気手袋になります。

冬用バイクグローブの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07WG4VT1Y?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

充電式リチウムイオン電池、遠赤外線ファイバー発熱体が搭載されている手袋で、手の裏側全体と五本指を冬の冷気から冷やさないようにしっかりと保温できます。温度設定も3段階まで可能で、赤色LEDの時は高モードで、白色LEDの時は中モード、青色LEDの時は低モードとなっています。羊革と耐水性ポリエステル素材を材料に使っていて、内側部分には柔らかなフリースとコットンを材料に使用しています。人差し指部分は、スマートフォンの液晶画面タッチができる特殊素材が使われているので、わざわざ手袋着脱することなく、スマホ操作が可能です。

おすすめ⑫:ルッカの完全防水バイクグローブ

Rukka ルッカ GTX 3Chamb Gloves

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天29,800円
サイズXS、S、M、L、XL、XXL、3XL
素材アッパー素材:ポリアミド71%レザー32%ポリウレタン6%

人気北欧ブランドのルッカより販売されている、バイク用の人気グローブ「GTX3ChambGloves」は、素材にゴアテックスメンブレンを採用している完全防水仕様の人気バイクグローブです。

冬用バイクグローブの特徴について

優れた防風性と通気性を併せ持っていて快適に身につけられます。手首部分には冷たい風が入り込まないようにしっかりと閉じられるアジャスターコードがついています。裏地には保温性に優れているフリース素材は使われていますので、冬場も暖かく快適に手が保たれます。一般的な五本指手袋とは違い、5本指を3つのスペースに収められる形状となっています。サイズバリエーションも豊富で、人気の高いバイクグローブです。

おすすめ⑬:GTX&プロテクター採用グローブ

コミネ GK-775 GTX ウインターグローブ-ヴェロニカ

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天9,270円
サイズS、M、L、XL、2XL
素材ナイロン・ゴアテックス・ETC

バイク用品を扱っている人気ブランド・コミネのゴアテックスウインターグローブヴェロニカは、防水透湿素材であるゴアテックスメンブレンを採用している高品質な厚手グローブです。サイズバリエーションも非常に多い厚手のグローブなので、薄手のインナーグローブと共に使うのもおすすめです。色も種類が色々とありますので、好きな色から選んで使えます。

冬用バイクグローブの特徴について

手のひら側には滑り止め付きで、バイクのハンドルもしっかりと握ることができ、高い操作性を実現できます。手首部分にはベルクロ調節バンドが付いており、風が入り込まないように閉じることができます。冬の時期のバイクでの運転中にも、手を冷やさないようにしっかりと防寒することができる保温性にも恵まれている手袋です。特殊製法によって拳や指や手の平側にはプロテクターが装備していますので、万が一バイクから転倒した時にもしっかりと衝撃を吸収して手を怪我から守ることができます。

おすすめ⑭:モンベルの人気バイクグローブ

モンベル MC.ツーリンググローブ

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天6,919円
サイズXS、S、M、L、XL
重量86g
素材ナイロンメッシュ/人工皮革(掌)/ポリウレタン(甲)

人気アウトドアブランド・モンベルのツーリンググローブは、冬のバイクでの移動中に手が冷えないように防寒できるフィット性に優れているグローブです。サイズバリエーションを幅広くあるので、大きめサイズを購入して薄手のインナーグローブと一緒に使う事も出来ます。

冬用バイクグローブの特徴について

手のひら側にはグリップ性に優れた人工皮革を素材に用いていますので、バイク運転時の操作性にも優れているグローブです。さらに甲側部分には、バイクから転倒した時の外傷を防ぐため、ポリウレタン&ボンディングのネオプレーンパッドを貼り付けている特徴もあります。手首部分にはエラスティックテープ&ベルクロが装備されており、風が入り込まないようにフィットさせながら快適に身につけることができます。さらにこちらのモンベルのツーリンググローブには夜間運転時の事を考慮してReflectiveロゴも付いています。色は2種類ありますのでお好きな方から選んで使えます。

まとめ

以下は、軽量性や操作性に優れているモンベルのトレッキングポールを紹介する記事、使いやすい登山用の手袋のおすすめを紹介している記事、ストーブなしでも冬キャンプを楽しむ方法を紹介している記事です。

アウトドアについて気になる方はこちらもチェック!

いかがでしたでしょうか?冬場のバイクでの運転は、手袋をつけていないと手が寒さでかじかんでしまい、バイクの運転時の操作もしにくくなってしまうので、防寒性に優れている手袋を着用するのがおすすめです。気になる冬用バイクグローブがありましたら使ってみてくださいね。

モンベルのトレッキングポール人気6選!軽量性や操作性に優れたポールはコレ!のイメージ
モンベルのトレッキングポール人気6選!軽量性や操作性に優れたポールはコレ!
モンベルから発売されているトレッキングポールを6種類紹介します。下り、上りに便利な2way仕様のもなから、軽量なカーボン素材を使ったモデル、コスパのいいスタンダードなどがありモンベルのトレッキングポールは初心者から上級者向におすすめです。
【2019】登山用手袋おすすめ13選!登山で大切な機能と使いやすさ重視で厳選!のイメージ
【2019】登山用手袋おすすめ13選!登山で大切な機能と使いやすさ重視で厳選!
今回は登山用のおすすめ手袋を有名ブランドから多数紹介していきます。寒さを感じやすい登山環境でも手を温かくキープしてくれる保温性や、雨の侵入を防ぎ、ドライな装着感を保ってくれる防水性と透湿性の高い手袋を様々紹介しています。
ストーブなしで冬キャンプを楽しむ方法を徹底解説!防寒対策のコツはコレだ!のイメージ
ストーブなしで冬キャンプを楽しむ方法を徹底解説!防寒対策のコツはコレだ!
ストーブなしだと冬キャンプは寒くてできないと思っている方も多いのではないでしょうか?実は冬キャンプでもきちんと寒さ対策ができていると、ストーブがなくても楽しめると言われていますよ。今回はあえてストーブなしの冬キャンプの寒さ対策を紹介します。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking