【20-21】冬キャンプの防寒対策ならこれ!寒さを乗り切るあったかグッズ13選!

【20-21】冬キャンプの防寒対策ならこれ!寒さを乗り切るあったかグッズ13選!

冬キャンプで寒さを乗り切るための防寒グッズを紹介している記事です。手元や足元をしっかりと寒さから守れる防寒グッズや、シュラフで寝る時に防寒性を高められるおすすめアイテムを紹介しているので、冬キャンプで使ってみたい商品を探してみてくださいね。

記事の目次

  1. 1.冬キャンプで寒さを解消するグッズを紹介!
  2. 2.おすすめ①:子供も使いやすい防寒ブランケット
  3. 3.おすすめ②:かわいい袋付きの蓄熱式湯たんぽ
  4. 4.おすすめ③:自由に動けて快適な防寒シュラフ
  5. 5.おすすめ④:IH&ガス両対応の袋付き湯たんぽ
  6. 6.おすすめ⑤:軽くて使いやすいアウトドア用ヒーター
  7. 7.おすすめ⑥:アウトドアで首元を温めるマフラー
  8. 8.おすすめ⑦:手元を温める防寒カイロ
  9. 9.おすすめ⑧:ライト&カイロの2WAYグッズ
  10. 10.おすすめ⑨:暖かさを保つ人気アタッチメント
  11. 11.おすすめ⑩:封筒型シュラフで役立つ防寒グッズ
  12. 12.おすすめ⑪:イワタニの人気コンパクトヒーター
  13. 13.おすすめ⑫:マミー型寝袋で使える防寒グッズ
  14. 14.おすすめ⑬:発熱系繊維を採用した室内ブーツ
  15. 15.まとめ

冬キャンプで寒さを解消するグッズを紹介!

気温が氷点下になる事も少なくない冬にキャンプをする時は、防寒対策を怠ってしまうと寒い思いをして体調も崩しかねません。そんなことを招いてしまわないためにも、防寒対策グッズをあらかじめ購入しておくのがオススメです。電源なしでも使えるアイテムや、小さな子供でも扱いやすい商品もたくさんありますので、少しでも気になるアイテムがありましたら、購入して冬キャンプで活用してみてくださいね。(記載されている内容は2020年10月11日現在の情報を元に作成しています。)

おすすめ①:子供も使いやすい防寒ブランケット

SOL ヒートシート エマージェンシーブランケット1人用 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ142×213cm
重量約70g
カラーオレンジxシルバー

ソルのエマージェンシーブランケットは、使い方もとてもシンプルなので、小さな子供や初めての方にも扱いやすい防寒アイテムになります。1回きりだけでなく何回でも繰り返しての使用ができるブランケットです。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B001MVZRSQ?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

身体から放出される体熱の90%を反射させ、暖かさをキープする特殊素材であるヒートシート®を採用して作られている一人用のブランケットで、気温が低い中での冬キャンプでの防寒対策の必需品にもなってくれる人気のアイテムです。冬キャンプだけでなく、登山などのアウトドアでも活躍してくれます。電源なしでも使えるアイテムで、暖房がないテント内でも暖かく過ごせます。ポケットティッシュサイズの大きさになりますので、持ち運びも簡単にできます。

おすすめ②:かわいい袋付きの蓄熱式湯たんぽ

SCANDINAVIAN FOREST 蓄熱ぽかぽか湯たんぽ

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天3,300円
サイズ27cm×19cm(厚み7cm)
重量約1200g
素材本体表具:ポリエステル、蓄熱容器:ナイロン・PVC
カラーブルー、グレー、レッド

冬キャンプでの防寒対策におすすめなグッズ・蓄熱ぽかぽか湯たんぽは、北欧ブランドのモズの姉妹ブランドであるスカンジナビアフォレストより販売されている水換え不要の人気湯たんぽになります。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

専用充電器で簡単にチャージすることができ、充電が完了すれば相当するお知らせランプも付いています。バッテリーが空状態から満充電になるまでにかかる時間は20分前後となります。専用カバーに入れて膝上で使う時は6時間前後、足裏で使用するのであれば4時間前後の温度持続時間を想定している湯たんぽです。全部で三つのカラーより決めることができる防寒対策アイテムです。気温が低いテント内でシュラフで睡眠する時にも役立てられます。コンパクトサイズで子供にも扱いやすいです。キャンプ以外の寒い時期のアウトドアでも必需品として重宝するアイテムです。

おすすめ③:自由に動けて快適な防寒シュラフ

NEW動けるあったか寝袋

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天10,978円
サイズS-M [適応身長:150~165cm]、L-LL [適応身長:165~180cm]
重量1450g
素材表地/裏地:ポリエステル100%(撥水加工) 中綿:ポリエステル100%(ホローファイバー使用)

暖房いらずで身体全体を暖かく快適にキープしてくれる防寒対策の人気アイテムです。充電などは特に必要ないので、電源なしで使えます。寒さを感じやすい冬キャンプのテント内でも暖房いらずで防寒出来るので、必需品として重宝する男女兼用のアイテムです。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

軽くて暖かいホローファイバーを中綿としてたっぷりと充填している人型シュラフで、移動する時にもわざわざシュラフから出ないでそのまま立って移動できます。シュラフ両サイドにはムレを防止するための便利なファスナーが付いています。撥水加工も施されているので水分や汚れにも強い仕様となっている動けるシュラフです。トリプルファスナーを採用しているので換気も簡単に行えます。専用の収納箱が付属されているので、コンパクトにして簡単に持ち運びできます。

おすすめ④:IH&ガス両対応の袋付き湯たんぽ

湯たんぽA(エース)3.5L 袋付

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ約32.7×23.8×8.5cm
重量約900g
素材【本体】溶融亜鉛メッキ鋼板 / 【口金】しんちゅう / 【パッキン】合成ゴム
容量約3.5L

マルカの湯たんぽエース3.5Lは頭寒足熱型の暖房器具で、お湯を入れると長い時間暖かさをキープすることができるので、気温が低い時期の冬のキャンプでも、防寒対策の必需品として重宝していくことが出来ます。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B005SKAR00?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

肌が乾燥しづらく体にも優しい湯たんぽです。表面積を少しでも広くして暖房面積を広くするために、表面には波形がつけられている特徴があります。内部には支柱が入っていますので温度が下がった時にも凹みにくい仕様となっている湯たんぽです。直火やIHクッキングヒーターでの加熱にも対応している湯たんぽになります。電源なしでも使えるのでアウトドアでも使いやすいです。専用の収納ケースもあるので、子供にも火傷しないように安全に使用できる湯たんぽです。シュラフで寝ている時などで寒さを感じる時などにも必需品となる防寒対策アイテムになります。

おすすめ⑤:軽くて使いやすいアウトドア用ヒーター

ドウシシャ ウェアラブルヒーター ネック ピエリア

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ80×1×10cm
重量100g
仕様充電時間:約4時間(室温25℃)、使用時間:強 約15時間/中 約17時間/弱 約20時間(室温25℃)、ヒーター:フィルムヒーター、安全装置:サーモスタット、自動電源OFF機能(強・中モードのみ・約90分)
カラーグレー、ベージュ、ブルー、ピンク

ドウシシャのウェアラブルヒーターは、気温が低い中での冬キャンプはもちろんですが、寒くなる季節のアウトドアでの防寒対策アイテムとして必需品となってくれる人気商品です。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07X58GY6H?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

弱運転時は約20時間連続での使用が可能です。重さも100gととても軽い暖房器具になりますので、首にも負担をかけず快適に身につけることができます。使わないときはコンパクトに折りたたんで収納可能です。全部で4種類のカラーバリエーションがありますので男女ともにお好みの色から選んで使えます。お買い上げ日から1年間は保障期間も付いている暖房器具です。汚れたら洗うこともできるので衛生的に活用できる商品です。

おすすめ⑥:アウトドアで首元を温めるマフラー

USB電熱マフラー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ22cm×180cm
重量0.25kg
素材カシミア真似
カラーレッド、ホワイト×グレー

冬キャンプにオススメな防寒対策アイテム・USB電熱マフラーは、赤外線で発熱させて使う暖房マフラーで、素材には滑らかな肌触りのカシミヤ真似を使用しています。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07YX6H4LT?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

感電を防ぐように設計されているので、直接洗うこともできる商品です。安定した均一の温度を保つことができますので、首に長時間をかけていてもやけどリスクなどもなく安全に使えます。首元の隙間から冷気が入り込んで、体温が低下することもしっかりと防止できます。冬キャンプ以外にも、気温が低い時期にアウトドアで過ごす時などにも防寒対策できます。電源供給はUSBポートから可能で、アウトドアにも持ち運びしやすいモバイルバッテリーから供給できます。

おすすめ⑦:手元を温める防寒カイロ

電気カイロ 5200mAh 大容量 PSE認証済

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天1,699円
サイズ104mm×53.5mm×29mm
重量約135g
カラーピンク、ブラック、グリーン

気温が低い中での冬キャンプで手元が冷えないようにしてくれる電気カイロになります。気温が次第に低くなってきて寒くなるテント内での防寒対策でも必需品となる商品です。色は全部で三つから選ぶことができます。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

温度調整は1〜4段階目までありますので、気温に応じても使い分けられます。スマホと同等クラスのサイズなので、小さな子供にも持ち運びしやすいです。5200mAhの大容量バッテリーが搭載されているので、電気カイロとしてだけでなく、モバイルバッテリーとして携帯電話を充電するのにも役立つので、アウトドアでの必需品となります。過充電や過放電、過発熱機能も搭載されていますので、過度な発熱や低温火傷のリスクを軽減することが可能なので、大人はもちろん、子供も安全に使用できます。

おすすめ⑧:ライト&カイロの2WAYグッズ

ロゴス(LOGOS) 野電 あったかパッド(USB蓄電)

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天6,490円
サイズ約幅24×奥行14×高さ3.7cm
重量約410g
素材ABS、シリコン、アルミ、牛革
仕様電源/リチウムイオン蓄電池、発熱時間/約4.5時間、発熱温度/最大約45℃、点灯時間/約25時間、入力/5V1A、蓄電時間/約5.5時間、蓄電方法/USB蓄電、蓄電容量/4800mAh、USB出力/DC5V1A、充電能力/[iPhone]約1.5台分 ※理論値

こちらの野電あったかパッドは、アウトドア用品の人気メーカー・ロゴスより販売されている冬キャンプにオススメの防寒対策アイテムです。気温が低いテント内で電気式カイロとして使えるだけでなく、ライトとしての使い方もできる2WAY仕様の便利グッズになります。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

スイッチをONするだけで簡単にポカポカになりますので、手元が冷えるのを防止できます。シュラフで睡眠する時にも防寒の必需品として活躍します。ライトモードに切り替えることも簡単で、照明が無いテント内でも便利です。スマートフォンなどの外部機器へのUSB充電もできる特徴もあります。発熱温度は最大約45℃までになります。持ち運びしやすいようにストラップも付いていますので、子供でも安全に持ち運びできます。

おすすめ⑨:暖かさを保つ人気アタッチメント

★BRS★遠赤外線ヒーターアタッチメント

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天2,580円
サイズ幅86mm x高さ60mm
素材ステンレス(NCA-1)

BRSより販売されている遠赤外線ヒーターアタッチメントになります。同ブランドのシングルバーナーストーブの上に乗せて使う赤外線ヒーターで、AC電源なしでも使うことができます。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

コンパクトなサイズでありながらも、しっかりと遠赤外線の力によって周辺を暖かくしてくれるストーブになります。気温の低いテント内で暖房代わりに使うのもおすすめです。クッカーなどを乗せてお湯を沸かすこともできる便利な商品です。冬キャンプ以外にも、気温が低い中でする登山や釣りなどでも防寒の必需品として重宝していけるアタッチメントになります。ステンレス製なので耐久性にも優れていて、サビにも強い特徴もあります。コンパクトサイズで軽量なので子供にも持ち運びが簡単です。

おすすめ⑩:封筒型シュラフで役立つ防寒グッズ

寝袋 毛布 インナーシュラフ インナーシーツ フリース寝袋

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天1,570円
サイズ173×74cm(フルオープン時173cm×148cm)
重量約582g
素材フリース
カラーブラック、グレー

お手持ちの封筒型シュラフの中に仕込めば暖かさを長時間キープでき、電源なしで使える人気インナーシュラフになります。収納袋もついていますので子供でも持ち運びが簡単なインナーシュラフです。さらに収納袋に入れやすいようゴムバンドが付属されています。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

生地には柔らかくて温かさをキープできるフリース素材が使われています。速乾性に優れているので寝汗をかいた時にもすぐに乾いてベタつきにくいです。就寝している時に寝返りをうって勝手に開くのを防止するファスナーガード付きです。内外と上下どちらからでも開閉できるWファスナーもあって便利です。使った後には丸ごと手洗いすることが可能なので、いつでも清潔な状態で使っていけます。電源なしで暖房代わりとしても重宝するインナーシュラフで、お値段も安いのでコスパも抜群です。

おすすめ⑪:イワタニの人気コンパクトヒーター

イワタニ カセットガス キャンプヒーター

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ幅272×奥行200×高さ294mm
重量約1.5kg(本体のみ)
素材本体/鋼板(粉体塗装)、取っ手/スチール、バーナー/ステンレス、器具栓つまみ/耐熱ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂
カラーグリーン

イワタニ製のコンパクトで軽量な暖房器具になります。冬キャンプでも暖かさをもたらしてくれますので、気温が低くなる夜の時間にかけて寒さからしっかりと身体を守りながら過ごすことができます。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B00N2ENS64?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

上部には持ち手がついているコンパクトヒーターで、重さが約1.5kg程度しかないので子供にも簡単に持ち運びできる商品です。冬キャンプだけでなく、気温が低い中でする陸釣りなどでも防寒対策の必需品として重宝していきます。カセットボンベ式でAC電源なしでも使えるコンパクトヒーターなので、様々な場所で気軽に使用できます。

おすすめ⑫:マミー型寝袋で使える防寒グッズ

SOL エスケープヴィヴィ O.Dグリーン 12516

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ213×81cm
重量241g
素材アルミ蒸着加工を施した特殊フィルム+ポリエステルシート
カラーODグリーン

ソルのエスケープヴィヴィは、ブランド独自の透湿性素材を材料に作られている商品で、マミー型の密着性の高い寝袋用に役立つ商品です。テント内で就寝する時にも暖かく過ごせます。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B00KKRSV7C?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

湿気を逃がす素材が使われていますので、シュラフの中で蒸れてしまうことも軽減できます。内側部分はアルミ蒸着加工が施されているので、体熱の70%を反射して、暖かさを長くキープすることができます。表面には撥水加工が施されていますので水を弾くことができます。コンパクトに収納できますので、小さな子供もアウトドアで持ち運びしやすいです。電源なしでも使える便利商品で、暖房代わりとしても必需品になる防寒対策アイテムです。冬キャンプ以外の気温は低い中でのアウトドアでも役立てられるアイテムです。

おすすめ⑬:発熱系繊維を採用した室内ブーツ

バウンドヒータープラス ブーツタイプ

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ25-27cm
素材表地・裏地:ポリエステル100% 中わた:ポリエステル90%, 合成繊維(アクリレート系)10% 足底:ポリエステル100%
カラーブラック、ダークブラウン、ネイビー、ブルーグリーン

グンゼのバウンドヒータープラスブーツタイプは、発熱系繊維「BOUNDHEATER®PLUS」を素材として使って作られているテント内や室内で役立つ防寒ブーツです。

冬キャンプでおすすめな防寒グッズの特徴

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07G5DKR18?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

冬キャンプでテント内で過ごす時にも便利で、足全体を暖かくキープしながら包み込むように履くことができ、気温の低いテント内で足が冷えることを防止できます。電源なしでも使えるのでエコです。色は全部で5つありますのでお好きな色を選んで使えます。抗菌防臭機能も付いていますので、不快な汗臭さもなく快適に使っていけます。羽毛のような弾力性もありますので、足に負担少なく履けます。汚れたら洗うこともできますので、衛生的に使って行けます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?冬キャンプにてテント内で就寝する時などに使える防寒アイテムや、身動きする時に快適に使える防寒アイテムがたくさんありますので、お好みの商品がありましたら使ってみてくださいね。

グッズについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、電源なしでも快適に使える防寒グッズもたくさん紹介している記事、朝晩が冷えやすい春キャンプに役立つ防寒グッズを紹介している記事、バイクでの運転中に電源なしでも使えるおすすめ防寒グッズを多数紹介している記事です。

防寒グッズ24選!寒さ対策&冷え性の方にも最適な人気あったかグッズをご紹介!のイメージ
防寒グッズ24選!寒さ対策&冷え性の方にも最適な人気あったかグッズをご紹介!
冬になると部屋の中や外に出かけるときに重要なのが防寒です。 近年はいろいろなあったかグッズが開発されており、裏起毛や二重構造など、防寒性能が高いグッズも多くあります。 今回はそんな防寒グッズについてインドアとアウトドアの場合にわけてご紹介します。
【連載】春キャンプは朝晩冷える!寒さ対策におすすめ防寒グッズ!のイメージ
【連載】春キャンプは朝晩冷える!寒さ対策におすすめ防寒グッズ!
野山は一斉に春の花が咲き始めて、日差しも暖かくなってきましたね!天気の良い日は春キャンプに最適です。春キャンプはまだ朝晩の冷え込みが強くなるので、防寒グッズが必須になります。今回は春キャンプに使える、実用的な防寒グッズをご紹介します!
バイクの防寒グッズおすすめ10選!ライディングの寒さ対策のコツを伝授!のイメージ
バイクの防寒グッズおすすめ10選!ライディングの寒さ対策のコツを伝授!
冬の寒さの中では、バイクを走らせるのも億劫になってしまいがちです。でも防風や保温性能にすぐれた防寒グッズを使えば、冬のライディングを楽しむことができます。厳寒期でも快適に走れる防寒グッズのおすすめや、冬を乗り切る防寒対策のコツについてご紹介します。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking