簡単なのに本格的!手作りままごとキッチンの作り方&アイデアをご紹介!

簡単なのに本格的!手作りままごとキッチンの作り方&アイデアをご紹介!

ままごとキッチンには市販されているものもありますが、価格もある程度するので躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。今回はそんなままごとキッチンを手作りする方法をご紹介します。手作りで素敵なままごとキッチンを作りましょう!

記事の目次

  1. 1.ままごとキッチンを手作りしよう
  2. 2.ままごとキッチンの手作り方法をご紹介!
  3. 3.ままごとキッチンの手作り方法①カラーボックス
  4. 4.ままごとキッチンの手作り方法②1×4
  5. 5.ままごとキッチンの手作り方法③ダイソー
  6. 6.手作りままごとキッチンのアイデアをご紹介!
  7. 7.手作りままごとキッチンのアイデア①木製
  8. 8.手作りままごとキッチンのアイデア②カラボ
  9. 9.手作りままごとキッチンのアイデア③ダンボール
  10. 10.手作りままごとキッチンのアイデア④ミニサイズ
  11. 11.まとめ

ままごとキッチンを手作りしよう

フリー写真素材ぱくたそ

女の子のお子さんがいると特に、ままごとキッチンを買ってあげたいと思う方が多いのではないでしょうか。でも、市販のままごとキッチンは決して安いわけではありません。それなら自分でDIYしてしまえば、安く作れます。難しそうだと思う方もいるかもしれませんが、簡単にできる作り方もあるんです!子供のために楽しくあそべるままごとキッチンを手作りで作れば、思い出にも残るのではないでしょうか。

ままごとキッチンの手作り方法をご紹介!

ではさっそく、ままごとキッチンのDIY方法をご紹介していきます。一から木材を使って作る方法もありますが、それだと大変そうだという方のために、カラーボックスを使った作り方や収納や棚のある便利なままごとキッチンの作り方などさまざまな例をご紹介していきます。作れそうなもの、作ってみたいもの、子供が喜びそうなものを選んでDIYに挑戦してみてください。

ままごとキッチンの手作り方法①カラーボックス

カラーボックスで簡単にままごとキッチンを手作りしよう

まず初めにご紹介するのは、カラーボックスを使って作るままごとキッチンの作り方です。木材を使って一から作るのではなくカラーボックスの形が作ってあるので必要な収納や棚を取り付ければ簡単にままごとキッチンができてしまいます。もちろん、簡単にできるからといって適当に作ってしまうとガタガタになってしまうので、サイズを測ったり設計図を書いて作っていくと安心です。5000円程度と安い価格で作れます。

カラーボックスキッチンの作り方

まずは設計図を書いておくことをおすすめします。必要なのはカラーボックス以外に100均などで購入できる木の板やパーツを用意します。シンク部分はサイズに合わせてドリルで切り取ってはめ込んでいます。収納も取り付けて、扉には取っ手をつけて開け閉めができるようにしています。カラーボックスは横に倒すことで高さもちょうど子供に合う高さになるのでその点も便利。木を切った場合、ケガをしやすいのでしっかりとやすり掛けしてください。

ままごとキッチンの手作り方法②1×4

1×4材で安いキッチンが作れる!

次は1×4材をつなぎ合わせて作るキッチンの作り方です。木ダボを多く利用して、子供にも優しい木製キッチンが作れます。木製のキッチンを作る場合は、材料によっては高くついてしまうこともありますが、1×4材であれば安いので安心です。つなぎ合わせて作るので、しっかりと設計図を書いてサイズを把握しながら作るようにしてください。できるかなと不安になった時は、子供が楽しく遊んでいる姿を思い浮かべて作っていきましょう!

ままごとキッチンの作り方

まずは1×4材をつなぎ合わせるところから始めていきます。木ダボを入れる穴をあけ、ボンドで固定しながら作っていきます。背面、天板などをそれぞれしっかりやすり掛けした後に固定したら、火をつけるつまみをつけていきます。このパーツもホームセンターに売っており、木製のものなのでキッチンにもぴったり合いますね。ボウルをつけて蛇口もつけ、扉は蝶番で開け閉めできるようにしています。

ままごとキッチンの手作り方法③ダイソー

100均アイテムだけで作る簡単シンプルキッチン

次は100均のアイテムだけで作るキッチンの作り方です。価格は約3000円程度という安い金額で作ることができるそうです。また、収納の部分も簡易的になっているので作るのも簡単です。シンプルな作りではありますが、子供が楽しく遊べるままごとキッチンが作れます。できあがったものばかりを使って作るので、やすり掛けの必要もありませんし、その点でも楽に作れるので女性の方にもおすすめな作り方です。

100均シンプルままごとキッチンの作り方

大きいサイズのコルクボードと小さいサイズのコルクボード、ディスペンサー、鍋敷き、プラダンリメイクシート、有孔ボードを利用しています。コルクボードにリメイクシートを貼ったら、サイドに小さいコルクボードを固定していきます。動画では蝶番でつけていますが、ボンドなどでもいいでしょう。プラダンを天板に使い、ボウルや鍋敷きを取り付けていきます。蛇口にはディスペンサーの一部を使って再現し、有孔ボードでグッズが収納できるようにしています。

手作りままごとキッチンのアイデアをご紹介!

作り方を見てきたところで、実際にDIYしたキッチンのアイデアをご紹介していきます。実際に手作りしたアイデアを見ることによって、なんとなく頭の中に設計が作られていきますし、こうした方が簡単に作れるだとか、この方が便利だといったちょっとした作りのアイデアを得ることができます。木製のキッチンだけでなく、ダンボールで作った例や、シンプルなキッチンの例なども挙げていきますのでぜひ参考にしてください。

手作りままごとキッチンのアイデア①木製

木製のおしゃれな棚付きキッチン

木製のおもちゃは、もうそれだけでおしゃれな感じがありますし、子供にとっても安全な印象があります。木製のキッチンを作るのは、大変な作業でもありますが仕上がりはやはり、木製のものが一番ではないでしょうか。写真のものは子供の誕生日にとDIYで作ったキッチンなのだそう。扉にある収納だけでなく、左側には棚もあって食器が並んでいます。作った人のセンスも感じられるような、おしゃれなキッチンに仕上がっています。

屋根がかわいいキッチンおもちゃをDIY

こちらはカラフルな色が使われたかわいらしいキッチン。屋根も作られていているのですが、写真をスライドさせるとキッチンの反対側では屋台ごっこができるような作りになっています。キッチンは魚を焼くグリルやオーブンまでついていますし、右側の収納だけ白色になっているので冷蔵庫のように使えるようです。さまざまなところに作りての工夫がみられるこの万能なおもちゃ!いいなと思った方はぜひ作ってみてください。

ビビットな黄色がかわいらしいキッチンおもちゃ

こちらも、正面の板が開くようになっていて料理ができたら反対側に提供できるような屋台が出現します。グリル部分は引き出しやすいようにタイヤをつけており、さらにオーブンは扉を開くと光るように工夫されているようです。また、グリルのつまみはカチカチと本物のような音が鳴るようにしてあるのだそう。右側の収納もたくさんできて、おもちゃの食材もしまっておけます。ままごとキッチンといっても、本当にいろんな作り方があります。

パン屋さんとキッチン

これは大人でも楽しくなってしまいそうな、素敵なキッチン。キッチンだけでなく、パン屋さんごっこができるようにもなっています。左からパン屋さんごっこ、キッチン、作業台兼収納と、子供が楽しく遊べるおもちゃが盛りだくさんです。棚には手作りでしょうか、パンがいっぱい並んでいて、黒板ボードにはお店のメモ書きが書かれています。手作りが好きな方であれば、キッチンだけでなくお店屋さんも作るとより楽しく遊べそうです。

おじいちゃんが作ったアイデアキッチン

こちらは孫のために作ったというままごとキッチン。正面ではなくサイドには棚もついており、大きなキッチンが完成しています。また、キッチンだけでなく上部の棚には植物も飾ってあっておしゃれ。自分たちで作るのは無理だけど、おばあちゃんやおじいちゃんがDIYが好きだというのであれば、おじいちゃんやおばあちゃんにお願いするのもいいかもしれません。きっと孫のためにと喜んで作ってくれるはずですよ。

手作りままごとキッチンのアイデア②カラボ

有孔ボードを使ってシンプルキッチンをDIY

こちらは、右下の部分にカラーボックスを使い、天板を隣の収納に固定してキッチンを作っています。有孔ボードはお家の形に切り取り、おしゃれな収納にもしています。カラーボックスにはもともと扉がついていたようですが、取っ手部分が金属だったようで木製のキッチンに合わせて木製の取っ手をつけているようです。シンクを作る場合は、穴をあけてボウルを入れるというものが多かったですが、この方はその部分だけ別で作っています。

ニトリのカラーボックスで作ったキッチン

ニトリのカラーボックスは種類が豊富なので、収納の数や子供が使いやすい高さのものを選んで作っていくといいでしょう。もちろん家で使っていないカラーボックスがあるのであれば、安い価格で作れます。シンク部分は穴をあけてボウルを設置し、蛇口部分はディスペンサーの上部のみを使っている人が多いです。キッチングッズはおもちゃを購入してもいいのですが、100均のキッチングッズでも使えます。

使い古しのカラーボックスを使って棚ありキッチンをDIY

こちらもカラーボックスを使っています。カラーボックス事態に板を取り付けて、有孔ボードや棚を取り付けています。キッチンで使う包丁のおもちゃは板にベルトをつけて収納できるようにしています。また、カラーボックスのサイドにはフックを固定して鍋などのグッズをかけています。キッチンは人によって作り方もさまざまですし、アイデアも人それぞれなので自分がいいなと思ったものを組み合わせて、最高のままごとキッチンを作ってください。

手作りままごとキッチンのアイデア③ダンボール

ダンボールでシンプルキッチンを作っちゃおう

木製のキッチンは、のこぎりを使ったりして大変そうだと思う方もいるでしょう。そんな方はダンボールで作るというのはどうでしょうか。ダンボールはスーパーなどでも手に入りますし、加工も簡単なのでDIYが苦手な方にもおすすめです。子供が遊ぶ程度では壊れることはないので、安心して作れます。写真のものは100均の折りたたみ棚を利用してダンボールで作ったレンジも置いています。

ダンボールで作ったとは思えないキッチンを安い価格でDIY

こちらはまるで、ダンボールで作ったとは思えないキッチンがDIYされています。ダンボールはそのままだとダンボール感が丸出しですが、写真のようにリメイクシートなどを使って覆ってしまえば立派なキッチンが作れます。オーブンや収納、シンクも作ってありますが、コンロ部分はおもちゃのコンロを使っています。作るのが大変な場合はこの方のように一部分だけおもちゃのものを使うなどすれば作る手間も省けます。

リメイクシートとマステで安いけどかわいらしいキッチンが完成!

こちらもダンボールにリメイクシート、そしてマスキングテープを使ってかわいらしいキッチンをDIYしています。100均のリメイクシートも、おしゃれなデザインのものがたくさんそろっているので、それを使えばダンボールキッチンも素敵に生まれ変わります。収納のボックスにも同じデザインのリメイクシートを貼って仕上げています。蛇口などは木製だと作るのも大変ですが、ダンボールなら簡単に作れるのではないでしょうか。

手作りままごとキッチンのアイデア④ミニサイズ

シンプルなミニサイズのキッチンを簡単に安い価格で

大きな収納や棚のあるようなキッチンを作らなくても、写真のようにシンプルなキッチンを作るのでも十分子供は楽しく遊んでくれます。ダンボールで作っているので簡単に作れますし、何より安いというのがダンボールDIYのいいところなのではないでしょうか。木製のものを作るとなると、ある程度価格はかかってしまいますが、ダンボールキッチンであれば購入するのはパーツくらいで、かなり安く作れます。100均材料と合わせて、楽しく作っていきましょう。

シンプルだけどおしゃれなキッチン

大きいキッチンを作るとなると、場所を取ってしまうのでそれはちょっと…と思う方はシンプルなキッチンを作るのがいいでしょう。ダンボールで作るのもいいですが、この方のように木製のものを作ればおしゃれなものが作れます。小さいものであれば材料費も少なくて済むので安い価格で作れます。このキッチンのポイントは、二枚目を見ると分かるように天板をあけると収納が出てくるというところ。

本物みたいなミニキッチンをDIY

こちらも見にキッチンなのですが、蛇口には本物を使い、タイル、コンロも光るようにしているので本格的です。なんとこれ、CADで図面を書き、プログラミングもして作ったそうなのです。ここまでくると作るのは簡単ではありませんが、本業がそちらの方であれば作れるのではないでしょうか。もちろんこんなに本格的に作らなくても、キッチンがあるだけで子供は楽しく遊んでくれるはずですので、作れるものを心を込めて作ってあげてください。

すのことワイヤーネットで簡単シンプルキッチン

こちらは100均の材料を合わせて作ったキッチンですね。使っているのはすのこにワイヤーネット、有孔ボードを使っています。すのこのくぼみにワイヤーネットを差し込んで棚を作り、天板には穴をあけてボウルを入れてシンクにしています。正面には有孔ボードで収納も作り、簡単なキッチンを手作りしています。作り方のところで100均で作る方法がありましたが、こちらはそれよりも簡単に作れるのではないでしょうか。

まとめ

今回は手作りで作るキッチンの作り方をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。本格的なキッチンおもちゃから、簡単に安い価格で作れるシンプルキッチンまでさまざまな例がありました。キッチンをDIYで作ると考えるだけで大変そうだなと思ってしまいがちですが、作り始めると意外に没頭して楽しくなってくるものです。子供の笑顔のためにも、楽しく遊べるようなキッチンを手作りしてみてはいかがでしょうか。きっと作ってよかったと思えるはずです。

子供のおもちゃが気になる方はこちらもチェック!

子供のためのおもちゃ作りは、他にもあるもので簡単に作れる記事や、フェルトでつくる手作りおもちゃ、紙コップで作る工作おもちゃなどがあります。今回の記事以外に、手作りのおもちゃが作ってみたいという方はこちらも合わせて読んでみてください。

子供の笑顔のために手作りおもちゃ!あるもので簡単・安く・楽しく作ろう!のイメージ
子供の笑顔のために手作りおもちゃ!あるもので簡単・安く・楽しく作ろう!
子供の笑顔のために手作りおもちゃを作ってみませんか?お母さんやお父さんと一緒に作れる手作りおもちゃから子供だけでも作れる手作りおもちゃをご紹介します。ペットボトルや牛乳パックなどの家にある廃材で簡単に安く楽しくDIYしましょう!
フェルトで作る「手作りおもちゃ」の作り方!知育に繋がるアイデアもご紹介!のイメージ
フェルトで作る「手作りおもちゃ」の作り方!知育に繋がるアイデアもご紹介!
やわらかくて色もカラフルなフェルトは赤ちゃんや子どものおもちゃ作りには最適な素材です。今日はこのフェルトで作る手作りおもちゃの作り方を集めてみました。フェルトで作る簡単手作り玩具づくりに挑戦してみませんか。知育玩具など15個のおもちゃの作り方をご紹介します。
紙コップで作る工作6選!難易度別に手作りおもちゃの作り方をご紹介!のイメージ
紙コップで作る工作6選!難易度別に手作りおもちゃの作り方をご紹介!
紙コップ工作は、小さいころに体験したことがある方も多いのではないでしょうか。手作りのおもちゃは味がありますし、紙コップ工作なら幼児も楽しめるものがたくさんあります。今回は、紙コップ工作を難易度別にご紹介しますのでぜひお子さまと工作を楽しんでください。
ゆー
ライター

ゆー

DIYをメインに記事を書かせていただいています。自分のDIY経験を活かしながら、誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking