【一工夫で嬉しさ倍増】手作りメッセージカードのアイデア8選!作り方のコツも!

【一工夫で嬉しさ倍増】手作りメッセージカードのアイデア8選!作り方のコツも!

手作りのメッセージカードを、誕生日や記念日に作りたいと考える人は多いのではないでしょうか。でも、どうやって作ったらいいか分からない。今回はメッセージカードの作り方をご紹介していきます。手作りカードをぜひ大切な人に渡してください。

記事の目次

  1. 1.手作りメッセージカードを作ろう!
  2. 2.手作りメッセージカードのアイデア8選!
  3. 3.手作りメッセージカードのアイデア①手書き
  4. 4.手作りメッセージカードのアイデア②シール
  5. 5.手作りメッセージカードのアイデア③スタンプ
  6. 6.手作りメッセージカードのアイデア④厚紙
  7. 7.手作りメッセージカードのアイデア⑤飛び出す
  8. 8.手作りメッセージカードのアイデア⑥切り絵
  9. 9.手作りメッセージカードのアイデア⑦紙刺繍
  10. 10.手作りメッセージカードのアイデア⑧その他
  11. 11.まとめ

手作りメッセージカードを作ろう!

Photo bylethutrang101

お祝いの場やお別れの場、誕生日や記念日に、おめでとうカードは付き物です。そのカードは販売されているものを使ってもいいのですが、手作りで作ったら渡す人への思いが込められますし、それが相手にも伝わります。難しいものを作らなくても、自分で作った、ということだけで、相手は喜んでくれるのではないでしょうか。今回はさまざまな手作りメッセージカードの作り方やデザインも含めてご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

手作りメッセージカードのアイデア8選!

Photo byGDJ

ではさっそく、手作りメッセージカードの作り方をご紹介していきます。簡単に作れる方法から、厚紙を使った手の込んだ作り方、また、おしゃれにする工夫や装飾のやり方なんかもご紹介していきます。作り方の参考になるだけでなく、デザインの参考にもなるはずですので、いろんな例を見て作るカードのイメージを固めていってください。相手を思って作るメッセージカード、ぜひいろんなシーンで使ってくださいね。

手作りメッセージカードのアイデア①手書き

シンプルに手書きで作るデザイン

記念日やお別れ、ギフトに添えるメッセージカードですが、一番シンプルな作り方はやはり手書きのメッセージカードではないでしょうか。絵が得意だという方であれば、自由にデザインを描いて、メッセージを書いて渡すのが一番簡単ではないでしょうか。写真を見てみると、簡単ではありますが、黒ペンの下にグレーのペンでなぞることで影を作り出したりと、ちょっとした工夫がされています。手書きの良さもあるので、絵が好きな方はぜひ手書きでカードを作ってみてください。

イベントや記念日に合ったデザインを描く

こちらはハロウィンと誕生日のメッセージカード。右側の誕生日カードを見ても分かるように、白いカードの周りにシンプルに枠を書くだけでもメッセージカード感が出ます。キャラクターの絵が苦手な方でも、ギフトの絵を描いたり、ケーキの絵やガーランドの絵を描くなど、実際のイラストを見ながら描くこともできます。色はペンや色鉛筆で塗れば、簡単にカラフルなメッセージカードはできます。

ハート形のカードにかわいい文字を

この方は、ハート形にカードを切り取り、そこにHappy birthdayの文字を入れています。スライドさせると次には卒業おめでというというお別れメッセージが。シンプルな方法ではありますが、かわいいデザインですし簡単に作れる方法ではないでしょうか。絵が苦手な方は、こういう文字を描く方法でもいいかもしれません。画用紙を好きな形に切り取り、メッセージを書いて渡してあげてください。

手作りメッセージカードのアイデア②シール

シールで簡単!メッセージカードの作り方

絵が苦手だという方は、シールを使うのもいいのではないでしょうか。今は100均でも、いろんなシールが販売されていますし、名刺サイズの真っ白な厚紙が大量に入った商品も売っているのでそれを利用してメッセージカードを作るのはいかがでしょうか。シールで自由に装飾して、メッセージを書けば完成です。シールには英文字などもあるので、それを使ったり、渡す相手が好きな動物やキャラクターのシールで装飾してください。

マスキングテープで簡単に装飾する方法

こちらはマスキングテープとシールで装飾をしたカード。白のカードの上下にマスキングテープを貼って作っています。これも簡単に作れますし、柄が選べるので渡す人に合わせたメッセージカードが作れるのではないでしょうか。何より、簡単におしゃれなカードが作れるアイデアなので、失敗する心配もありません。マスキングテープも今はさまざまな種類が販売されているので、カード用に購入するのもいいでしょう。

マスキングテープでお花を作る工夫

この方は、マスキングテープを切って貼ることでバラの花を作っています。マスキングテープは、先ほどのように装飾として使う人が多いのですが、この方のように切って貼ることで絵を描くこともできるんですね。バラだけでなく、右側にはカーネーションも作っています。他にどんな絵が描けるでしょうか。同じアイテムを使うとしても、いろんな工夫の仕方があるんですね。いいなと思った方はぜひ真似して作ってみてください。

レースシールでかわいいカードが作れる

こちらはレースシールを使ってカードを装飾しています。レースシール自体にも、ピンク色があったり白色があったり、他のデザインのものやサイズ違いのものも販売されています。好きなデザインのものを買っておけば、カードの装飾だけでなくアルバム装飾やノート、手帳のデコレーションにも使えます。結婚式や誕生日のお祝いはもちろん、赤ちゃんの出産を祝うカードなど、幅広く使えるのではないでしょうか。

手作りメッセージカードのアイデア③スタンプ

スタンプでシンプル簡単カードの作り方

こちらは葉っぱのハンコを使って作ったメッセージカード。シンプルですがおしゃれなカードに仕上がっています。メッセージカードは装飾をいっぱいするのもいいのですが、シンプルな装飾もおしゃれです。また、ハンコを使う作り方ならスタンプを押すだけでいいので簡単です。もしそれだけで足りなければ、シールを足したり絵を描いたりと工夫はいくらでもできます。ハンコは自分でも作れるので、好きなデザインを作ることも可能です。

メッセージカード用のハンコで簡単装飾

こちらはメッセージカード用に作ったハンコ。まるまる一枚分の大きさのハンコなので、たくさんメッセージカードを作るとしても簡単にできてしまいます。カードをよく渡す機会がある方であれば、一度カード用のハンコを作っておけばそのたびにカードにハンコを押せばメッセージカードが作れるので簡単です。かわいい柄やおしゃれな柄など、一枚分のメッセージカードのデザインを考えて作ってみてください。

シンプルでかわいいメッセージカードの作り方

こちらは二種類のハンコを使ってメッセージカードを作っています。桜の花が途中で途切れているところがおしゃれではないでしょうか。ハンコはもちろん購入したものを使って作るのもいいのですが、手作りだと自分の好きなデザインが作れるのでおすすめです。作るのは大変かもしれませんが、作る作業自体はきっと熱中して楽しいものになるはずです。一からデザインを作らなくても、好きなキャラクターを作るのもいいでしょう。

手作りメッセージカードのアイデア④厚紙

厚紙で装飾を工夫する

厚紙を使って作るのであれば、写真のように平面ではなくて見開きのカードが作れます。アルバムデコレーションのように、扉を作ったり紙の上に封筒を作ってカードを入れたりと、工夫の仕方もさまざまあります。実例では扉を作ってその中に報告したいことを書いています。このアイデアだと扉を開けるのが楽しみになりますね。厚紙を使った作り方にはさまざまな工夫がありますので、気になる方はアルバム装飾の例を見るのもおすすめです。

開くと三段になるおめでとうカード

こちらも装飾に工夫がされているのですが、メッセージカードを開くと一段ケーキが三段になるような仕掛けになっています。厚紙を使ってカードを作る方法は、カードにキャラクターを作ったり文字をつけたりするのにも使えるのですが、このように仕掛けがあるカードにすると、もらった人も楽しんで見てくれるのではないでしょうか。

結婚式を挙げる友達にお祝いカードを

こちらは、結婚式を挙げる友達にお祝いカードを作ったそうなのですが、厚紙を使って香水やハイヒール、そして新郎新婦のデザインを作っています。新郎新婦のデザインには厚紙だけでなくレースの布も使ってドレスを再現しています。もともとは無地だったものを、装飾でこんなに素敵なカードにできるんですね。カードにはところどころにパールやラインストーンのシールも貼ってかわいいカードが作られています。

手作りメッセージカードのアイデア⑤飛び出す

飛び出すカードの作り方

飛び出すカードも、作ったことがあるという方もいるのではないでしょうか。これが一番シンプルな作り方。カードの見開き部分に切り込みを入れ、反対側に折れば飛び出すカードが作れます。写真のようにプレゼントの形にしてもいいですし、ケーキのデザインを貼りつけてもOK。おめでとうカードとして、お別れカードとして、ギフトに添えるカードとして、ちょっと工夫されたものを送りたい方はぜひ作っていてください。

花束のかわいいメッセージカードを手作り

こちらは見開き部分に一直線の切り込みを入れることで花束の形を作っています。花束の先には緑とピンク、赤を使ってカーネーションを作ったそう。娘さんからお母さんへのカードなのですが、もらったらさぞうれしいでしょうね。娘の一生懸命さが伝わるような、とても素敵なカード。卒業のお別れカードやおめでとうカードにも使えそうなデザインなので気になった方はぜひ作ってみてください。

好きなキャラクターでかわいいカードを

こちらはゲームのキャラクターで作ったおめでとうカード。渡す人の好きなキャラクターやゲームなどがあれば、それでカードを作れば喜んでくれるのではないでしょうか。平面で作るのもいいのですが、飛び出すデザインであることによって開く楽しみができます。カードに切り込みを入れてキャラクターを貼りつけるだけなので、子供でも問題なく作れるのではないでしょうか。

飛び出す仕掛けを工夫して

こちらは切り方を工夫して、飛び出すハートを作っています。今はインターネットがあるので、調べてみるとハートの作り方以外にもさまざまな飛び出すカードの作り方を探すことができます。この方は背景に空を使い、教会や鳥のシール、お花を装飾しています。同じ飛び出すハートでも、装飾の仕方によってバレンタインに渡すカードにもなりますし、母の日のカードにもなります。

手作りメッセージカードのアイデア⑥切り絵

切り絵を取り入れたおしゃれなデザイン

こちらは、切り絵を取り入れたカードです。切り絵で作る場合、途切れるところがあると中の絵がまるまる切り取られてしまうので線が途切れないようにデザインを考えていく必要があります。色の違う二枚のカードを重ねるというシンプルな方法ではありますが、切り絵が施されることによって文字が素敵に浮き出てきます。細かい作業が得意な方はぜひ、切り絵でメッセージカードを作ってみてください。

ディズニーのかわいいデザインも

切り絵なら、自分の好きなキャラクターも作ることができます。絵がうまく書けなくても、印刷した用紙をもとに下書きはできます。もちろんその場合、先ほどもお伝えしたように切るところを考えないと一部分がまるまる切り取られてしまうのでそこだけ気を付けて作っていくといいですね。色の違うカードと合わせて仕上げるのですが、ベイマックスのデザインには赤いハートが添えられていて、ワンポイントがおしゃれに仕上げられています。

切り絵とセロファンで

こちらも切り絵ですが、シルエットで仕上げているところがおしゃれ。切り絵の下には厚紙を利用するのもいいのですが、カラーセロファンを貼れば光を通してステンドガラスのような仕上がりにすることができます。シルエットで作るのであればシンプルな仕上がりになるので、おしゃれなカードが作れます。また、カードを閉じるとガラスに入った魔法のバラになるという、そんな仕掛けも素敵です。

手作りメッセージカードのアイデア⑦紙刺繍

紙刺繍でおしゃれなカードを作る

メッセージカードに紙刺繍を施すのもおしゃれです。作り方も簡単。下書きで文字やイラストを描いたところに針であらかじめ穴をあけておき、そこに糸を通していきます。実例ではthank youの文字を紙刺繍で作り、押し花の四つ葉のクローバーをつけています。幸せをもらえそうな素敵なカードですね。難しそうに見えるかもしれませんが、簡単に作れるのでぜひ作ってみてください。

クロスステッチのようなデザイン

こちらはクロスステッチのようにクロスで糸を通してデザインを作っています。プレゼントと花束の父の日、母の日のメッセージカード。別々の日に渡すものではありますが、統一性が感じられていいですね。線が入り組んだものを作ろうとすると紙が切れてしまう可能性があるので、穴をあける部分も考えて作っていくといいかもしれません。かわいいデザイン、おしゃれなデザイン、文字などを紙刺繍で作っていきましょう。

結婚式の招待状を

こちらは結婚式の招待状を紙刺繍で作っています。針と糸を使って作るものなので、布に施す刺繍の図案を紙に作ることもできます。この実例ではお花の形を紙刺繍で作っています。紙が弱いと切れてしまう可能性がありますが、厚紙であれば問題なく作れるのではないでしょうか。刺繍が好きだという方は、メッセージカードを紙刺繍で作ると楽しく作れそうです。

手作りメッセージカードのアイデア⑧その他

和紙を使って作ったかわいい蝶々

はらぺこあおむしは子供に人気の絵本ですが、それを和紙で作っています。周りにはシールも貼ってかわいいデザインのカードに仕上げています。カードの装飾に使えるものは、今回ご紹介してきたシールやハンコ、折り紙など探してみるといろんなものがあります。100均には使えるアイテムがたくさんあるので、一つのカテゴリーだけでなくいろんなところを歩いてカードの装飾に使えそうなものを探してみるといいでしょう。

パラコードを貼りつけて

こちらはパラコードを切って貼ったメッセージカードです。ただ切って貼るだけでなく、切った部分をほどいて貼ったり、切りっぱなしで貼ったりと、貼り方にも工夫しています。いろんなデザインや色のパラコードを使って貼っているので、同じデザインのカードが見つからないほど。コメントにあるのですが、本当は10枚作るはずが楽しくて30枚作ってしまったそう。DIYは作る楽しさも味わえるもの。億劫がらずに手作りで作ってみてくださいね。

タッセルをつけたおしゃれなカード

こちらはカードにタッセルを取り付けてカードを作っています。ハトメをつけることでまるで売っているようなカードに仕上がっているのではないでしょうか。タッセルもハトメも、今は100均で手に入るので、おしゃれなカードが作りたい方は100均で材料を購入するといいでしょう。シンプルな飾りではありますが、やはりあるのとないのとでは全く印象が変わります。素敵なデザインにするのに、タッセルを利用してカードを作ってみてください。

リボンでギフトを作って

こちらはリボンでギフトを作ってデザインにしているカードです。使うものは、先ほどのパラコードだったり、タッセルやリボンだったり、裁縫コーナーで販売されているようなものも使えます。メッセージカードを作るのに、文具コーナーだけでなく裁縫やDIYコーナーにも立ち寄ってみると素敵なアイデアが浮かんでくるかもしれません。渡す相手をイメージしながら、素敵なカードを作っていきましょう。

フェルトやポンポンで装飾

こちらはクリスマスのカードを作っているのですがフェルトやポンポンを使って装飾しています。100均に行ってみると、かわいらしいパーツがたくさん売っています。裁縫でも使えるようなポンポンだけでなく、スイーツデコの果物であったり、ビーズも種類がそろっています。メッセージカードだから、という概念にとらわれず、かわいいカードが作れるように自由に装飾してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、手作りメッセージカードの作り方の例をさまざまご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。イラストで装飾するシンプルな方法から、シールやマスキングテープ、糸を使って装飾を作る方法などいろんなアイデアがありました。お友達や両親などの記念日やお祝いのカードに、作りたいカードのイメージはできたでしょうか。手作りで作ったというだけで、作った人の思いは必ず伝わるもの。ぜひ手作りでメッセージカードを作ってみてください。

アルバム装飾が気になる方はこちらもチェック!

メッセージカードにも応用できる、アルバムのデザインを特集した記事も多数アップされています。気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください。また、検索機能がありますので気になる記事があるかたはそちらも利用してください。

手作りアルバムの簡単で可愛い仕掛けの作り方8選!アイデア実例もご紹介!のイメージ
手作りアルバムの簡単で可愛い仕掛けの作り方8選!アイデア実例もご紹介!
アルバムを手作りする際には仕掛けを加えましょう。サプライズを与えられる仕掛けは、誕生日などのプレゼントに最適です。メッセージ性があるとより気持ちが伝わります。見本を参考にすれば簡単に手作り可能です。可愛い手作りアルバムと仕掛けのアイデアや作り方をご紹介します。
手作りアルバムの参考デザイン集!アルバム作りのコツやおしゃれな工夫をご紹介!のイメージ
手作りアルバムの参考デザイン集!アルバム作りのコツやおしゃれな工夫をご紹介!
アルバムを作ってみたいけれど、おしゃれに作れる方法が分からないという方は多いのではないでしょうか。でもデザインを見たりちょっとしたコツを知れば、おしゃれなアルバムが自分で作れるようになります。手作りの参考デザインを見て、素敵なアルバムを手作りしましょう。
手作りアルバムを彼氏にプレゼント!作り方のアイデアやメッセージ例をご紹介!のイメージ
手作りアルバムを彼氏にプレゼント!作り方のアイデアやメッセージ例をご紹介!
記念日や誕生日に、手作りアルバムを彼氏にプレゼントするのが流行っているのを知っていますか?最近の彼氏への手作りアルバムは、販売されているアルバムに写真を入れるのではなく、おしゃれにデコレーションしたり仕掛けのある凝ったものが多いんです。
ゆー
ライター

ゆー

DIYをメインに記事を書かせていただいています。自分のDIY経験を活かしながら、誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking