キャンプが子供の成長に効果的!子供との楽しみ方やおすすめのキャンプ場もご紹介!

キャンプが子供の成長に効果的!子供との楽しみ方やおすすめのキャンプ場もご紹介!

キャンプは子供の自立心や思考力、知識などが身に付いたり地頭の成長に効果があります。今回は、子供とのキャンプの楽しみ方や過ごし方、子供が喜ぶ遊びの他、家族キャンプにおすすめのキャンプ場まで紹介していきます。家族キャンプに興味がある人は是非、参考にしてみて下さい。

記事の目次

  1. 1.キャンプデビューは何歳から?
  2. 2.キャンプ場で子供が喜ぶ遊び・子供との楽しみ方とは?
  3. 3.キャンプ場で子供が喜ぶ遊び・楽しみ方【野外】
  4. 4.キャンプ場で子供が喜ぶ遊び・楽しみ方【室内】
  5. 5.キャンプ場で子供が喜ぶ遊び・楽しみ方【アクティビティ】
  6. 6.キャンプ場での子供との過ごし方・楽しみ方
  7. 7.家族キャンプにおすすめのキャンプ場5選!
  8. 8.家族キャンプで子供の成長に繋げよう!

キャンプデビューは何歳から?

Photo byBessi

キャンプは子供の成長に効果的で、子供を連れてキャンプをする家族が増えています。では、キャンプデビューは何歳からが良いのでしょうか。キャンプデビューをするなら早くても3歳からがおすすめです。0歳~2歳は子供に付きっ切りで、キャンプどころではありません。個人差はありますが、3歳くらいからは親の言うことを聞き、興味を持って行動をしたり、達成感を味わうことができるようになります。キャンプデビューに何歳からという決まりはありませんが、親も子供も楽しいと感じられる年齢からのキャンプの方が家族みんなで良い経験ができるでしょう。

キャンプ場で子供が喜ぶ遊び・子供との楽しみ方とは?

Photo byFabricioMacedoPhotos

キャンプ場は、普段見ている景色とは全く違い、広大な自然の中で遊べる子供にとっては最高の場所です。普段は触れないような自然、耳を澄ませばどこからか聞こえる生き物たちの声、見上げれば広く青い空、どこを見ても自然の偉大さを感じられます。自然に触れることは子供の好奇心や探求心を刺激し、思考力やひらめき力などを鍛えられる効果があり、子供が大きく成長していきます。ただ、自然に触れることも大事ですが、せっかくのキャンプ場を活かした子供の地頭が鍛えられ、子供成長にも繋がる子供が喜ぶ遊びについて紹介していきます。

キャンプ場で子供が喜ぶ遊び・楽しみ方【野外】

生き物探し

Photo byRonBerg

何歳からでもできる自然遊びの定番で、珍しい生き物を見つけた時は大人も一緒になって楽しめます。テント近くの茂みや森林の方など行く場所によって見れる生き物も変わってくるので探検隊になった気分でキャンプ場を散策する楽しみ方がおすすめです。探求心、ひらめき、見つける力を鍛えられる効果があります。

木登り

Photo byRitaE

キャンプ場の許可があれば木登りもできます。今の子供は木に登る経験がなく、どうやって登れるのか、色んな角度から見る力や発想力も身に付き、地頭が鍛えられ、子供の成長にグッと繋がっていくことでしょう。ただ、小さい子供では難しいので小学生に上がったころからスタートするのがおすすめです。

シャボン玉

Photo byddimitrova

何歳からでも楽しめる遊びです。市販のシャボン玉で楽しむこともできますが、洗剤などで手作りの液とストローでシャボン玉を作ってみるのもおすすめです。大きい子供であれば思考力が付き地頭が鍛えられ、小さい子供でもシャボン玉を追いかけたりして遊べるので、何歳からでも楽しめる子供が喜ぶ遊びとなっています。

だるまさんがころんだ

Photo byGreyerbaby

広い敷地を活かして、何歳からでも遊べる遊びの1つです。いつもよりも広く大きな動きを取り入れて遊べるので、身体全身を使って自分を表現できます。表現力、運動神経が刺激されます。また、何歳からでも喜ぶ遊びなので、初対面の子供たちとも遊べてコミュニケーション力が身につく効果もあります。

川遊び

Photo bysasint

川に入って生き物観察をしたり、水合戦をして川の冷たさや流れを感じましょう。暑い夏は身体を冷やす効果もあり、遊びつつ学びつつ熱中症対策にもなります。釣りをしたり、網を持ってガサガサしてみると面白い発見があり、子供成長へと繋がります。大人も一緒になって川に入ることが子供との楽しみ方のコツです!

天体観測

Photo byPexels

夜になると星が空いっぱいに広がります。キャンプ場は遮るものがないので、星が綺麗に見えます。夜空を見上げて天体観測を楽しみましょう。星の名前が分からなくても、星の色が違ったり、輝きの強さが違うことを発見することで地頭が鍛えられます。また、何歳からでもできる学びなので、小さい子供も一緒になって夜は天体観測をすると地頭、発見力、思考力など子供の成長に繋がるものがたくさん得られます。

キャンプ場で子供が喜ぶ遊び・楽しみ方【室内】

カードゲーム

Photo byblickpixel

雨が降った時には、カードゲームをしましょう。大人がルールを説明して実践することで、子供の理解力は高まり、説明する力も身に付きます。色んな戦略を考えるカードゲームでは、思考力も鍛えられるので、地頭を鍛えたいという人にはおすすめの方法です。大人も真剣に対抗すると子供も熱が入るのでカードゲームが盛り上がります。

ボードゲーム

Photo byNietjuh

理解しやすいボードゲームであれば、何歳からでも楽しめます。特にオセロはルールがシンプルなので、小さい頃から地頭を鍛えたいという場合には、実践してほしい方法です。また、人数が多ければ人生ゲームがオススメです。みんなが喜ぶ遊びで、真剣にやればやるほど盛り上がります。

キャンプ場で子供が喜ぶ遊び・楽しみ方【アクティビティ】

サイクリング

Photo byAtlantios

自然の中を自転車で走り、風の心地よさを感じたり、自然の美しさを感じたりでき、感性を豊かに成長させられます。気になる場所でとまってみたり、その時に感じたものを大人と共有することでお互いに自然の新たな楽しみ方やお互いの考えを発見できるので、親子ともに大きく成長できるでしょう。

カヌー・カヤック

Photo byskeeze

川や湖で楽しめる子供が喜ぶ遊びの1つです。パドルを使って水面を進んでいくことで、どうやったら真っすぐ進むのか、曲がれるのか、など色んなことを考えながらできるアクティビティです。親子で競うと思考力が身に付き、子供の成長にも繋がるので、カヌーやカヤックが一人で乗れるようになったら競争してみるのも良いでしょう。

ラフティング

Photo byFedMed

少人数でボートに乗り、川を下っていくアクティビティです。激流を下ったりするコースや穏やかなコースを下ったりします。スリルを味わうなら激流、初心者でも楽しめるのが穏やかなコースとなっています。子供との楽しみ方としては、大人も子供と一緒に叫んだり楽しむことがコツです。
 

キャンプ場での子供との過ごし方・楽しみ方

Photo bylentemamaatje

初めて家族でキャンプをする場合には、キャンプ場で子供とどのように過ごせばいいのか、どのように楽しめばいいのか、分からないことだらけで不安のまま、キャンプに行って楽しめないということもあります。せっかくキャンプに来たのに楽しめないまま終わってしまうのは、もったいないです!そこで、キャンプ場での子供との過ごし方や楽しみ方について1泊2日の宿泊編で紹介していきます。キャンプ場についたら何をすべきなのか、1日の過ごし方を知りたい人、1人キャンプはできるけど子供がいるとやりにくいという人は是非、参考にしてみて下さい。

①キャンプ場に着いたら子供とチェックイン・テント設営

Photo byMikeGoad

キャンプ場に着いたらまずは、チェックインをしてください。テントを張る場所へ移動して、子供とテント設営をしましょう。子供が手伝えるようなものはどんどんお願いして手伝ってもらい、要領よくできる方法や、やりやすい方法を考えたりして、考える力が身についていきます。

②子供と一緒に食事の準備・昼食

Photo byFree-Photos

テント設営ができたら、次に昼食準備をしていきます。食事の準備も子供と一緒に行い、できれば火起こしの手伝いや何かを切る経験をさせてあげると良いでしょう。普段できない経験は、子供の感性は豊かになる効果があり、食事が楽しくなる過ごし方でもあります。

③午後は子供と目いっぱい遊ぶ

Photo by ajari

午後は子供を中心として、子供が喜ぶ遊びを一緒に楽しむ過ごし方をしましょう。普段見ないもので溢れるキャンプ場は子供の好奇心や探求心を刺激し、どんどんやりたいことを発見します。子供がやりたいと言ったもの、興味のありそうなものを大人も一緒になって遊ぶ過ごし方をすると子供も全力で遊び、たくさん学び吸収し、大きく成長していきます。

④夕暮れの空観賞・お風呂とご飯

Photo bykalhh

子供と全力で遊んだら、お風呂や夕食にしましょう。お風呂に向かっている間や夕食の準備中に綺麗な夕焼けの空を見ながら、何して遊んだとか、何が楽しかったなどと子供が感じたことを言葉で表現する機会を作り、情報共有とコミュニケーション力、表現力などの力をつけてあげましょう。話すことは表現する力を成長させる効果があるのでおすすめです。

⑤夜は天体観測や焚き火

Photo byjameswheeler

夜は美しく光輝く夜空を見上げて、天体観測をしたり、夜の暗闇の中で燃える焚き火を鑑賞する過ごし方で夜を楽しみましょう。美しい夜空を見て子供とたくさんの話をすると、思考力やコミュニケーション力など色んな子供の成長を実感できるでしょう。また、何歳からでも空を見たり、静かに観賞することは心を落ち着かる力が身に付く効果もあります。

⑥就寝・大人時間

Photo byStockSnap

天体観測をしたり、焚き火観賞をしているうちに子供は眠くなってきます。いつもより早めの就寝にし、深まる夜を大人時間としての過ごし方もおすすめです。キャンプでの出来事を話したり、子供の成長やキャンプの効果で得られたものなど、子供に関しての情報共有をしたりするの良し、お酒を飲んで夜の暗さ、夜空の美しさに浸るのも良しです。

⑦朝食前にバードウォッチングや散策

Photo byjatocreate

前日、早く就寝した子供は早朝に目覚めます。早朝は鳥の声が美しく、よく観察すれば野鳥の姿も観察できる時間帯です。早く起きた朝は子供と一緒にバードウォッチングや散策をする過ごし方をしましょう。心地よい朝の森や自然の中を散策したり、鳥の声が聞こえたら周囲をよく観察して野鳥を見つけてみたりして朝しか味わえない自然を楽しんでください。

⑧のんびり朝食後、チェックアウト

Photo byFree-Photos

早朝に散策やバードウォッチングの過ごし方をしたら、ゆっくりと朝食をとりましょう。食事の準備は子供にも手伝ってもらい一緒に準備をして下さい。朝食ではキャンプを振り返ったりして、アウトプットさせて子供の能力を伸ばし、キャンプで得た効果を実感しましょう。絵に描かせたり、文章にして残すのも素敵な方法です。最後に片付け、チェックアウトして安全に帰りましょう。

家族キャンプにおすすめのキャンプ場5選!

Photo byBrahmsee

家族でキャンプで子供と一緒に楽しむ過ごし方をすると、子供との絆が強くなったり、子供の成長にも繋がったりして家族にとって良い効果ばかり得られます。家族でキャンプをするには、子供が喜ぶ遊びができるキャンプ場や、地頭が鍛えられるような遊びができるキャンプ場、場など、いろいろな点が浮かびます。しかし、まずはキャンプが無理なく楽しめるような場所選びが重要になります。大人にとってキャンプはとても労力を使う場所なので、楽しく子供が成長しつつも大人も無理なく楽しめる場所を探しましょう。では、関東近郊でおすすめのキャンプ場を5つ紹介していきます。

長瀞オートキャンプ場

埼玉の長瀞の家族向けのキャンプ場です。テントサイトは6パターンあり、グランピングやバンガローに宿泊もできるので何歳からでも楽しめるキャンプ場となっています。キャンプのレンタル品やシャワールーム、パウダールーム、おむつ替え、授乳室もあり、施設設備も十分に備わっています。また、近くにはラフティングや博物館などもあり、子供の地頭を鍛えるための遊びも備わっているので、おすすめのキャンプ場です。

基本情報

長瀞オートキャンプ場

詳細を見る
住所〒369-1312
埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
電話番号0494-66-0640
アクセス野上駅から徒歩で15分
公式サイトURLhttps://www.nagatoro-camp.com/

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

都心から1時間程の里山のキャンプ場です。テントサイトはコンセント付きタイプと川辺タイプの2タイプあり、3タイプのログハウスがあります。管理棟では販売からレンタル、キャンプでの相談まで受け付けてくれるので、初めてでも安心してキャンプができます。トイレやシャワールーム、洗濯機など設備も充実しています。また、季節のイベントもありプロによって自然の楽しみ方を教えてもらえる機会や、たくさんの遊び場があるので同年代の子供と一緒に遊ぶ機会も得られ、子供を大きく成長させられるおすすめのキャンプ場です。

基本情報

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

詳細を見る
住所〒357-0111
埼玉県飯能市大字上名栗3196
電話番号042-979-0300
アクセス西部池袋線「飯能駅」から国際興業バスの名栗車庫行・名郷行・湯ノ沢行のどれかに乗り、連慶橋で下車し徒歩5分
公式サイトURLhttps://www.kfv.co.jp/

川井キャンプ場

東京の奥多摩にあるキャンプ場です。4タイプのテントサイトとロッジ、ログハウス、バンガローに宿泊できます。近くの川では、川遊びやカヤック、ラフティング、釣りなど自然を使った遊びが楽しめるので子供の地頭を鍛えられます。近くに温泉もあるので、遊び終わった後は温泉に浸かってのんびりとした時間も過ごせます。初めての家族キャンプでも楽しめるおすすめのキャンプ場です。

基本情報

川井キャンプ場

詳細を見る
住所〒198-0103
東京都西多摩郡奥多摩町梅澤187
電話番号0428-85-2206
アクセス川井駅から徒歩7分
公式サイトURLhttps://www.okutamas.co.jp/kawai/

うるぎ星の森オートキャンプ場

夜空が美しすぎるキャンプ場として人気の高い長野のキャンプ場です。テントサイト、ロッジなど色んな種類の宿泊ができ、トイレやシャワールームの他、コインランドリー、レンタル品も多く、初めての家族キャンプでも優しく使いやすい場所です。広大な敷地には大自然を肌で感じられる遊歩道もあり、子供の感性を豊かにできたり、大きな遊具も備わっているので何歳からでも楽しめるキャンプ場と言えるでしょう。

基本情報

うるぎ星の森オートキャンプ場

詳細を見る
住所〒399-1601
長野県下伊那郡売木村2653-3
電話番号0260-28-2455
アクセス飯田山本I.Cから三遠南信自動車道天龍峡I.Cで降り、国道151号豊橋方面へ約1時間浜松いなさ北I.Cから三遠南信自動車道鳳来峡I.Cで降り、国道151号飯田方面へ約1時間30分
公式サイトURLhttps://www.hoshinomori.jp/

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

群馬の嬬恋にある無印良品が経営するキャンプ場です。豊富なタイプのテントサイトと無印良品の家の2タイプがあり、レンタル品も豊富で快適にキャンプを楽しめます。標高1300mの緑の美しさを体験できるサイクリングや、湖での釣りやカヤックなどのアクティビティを体験でき、子供の地頭を鍛えたり、子供が大きく成長する機会に溢れています。美しい自然、色んな経験ができる家族キャンプに最適なおすすめのキャンプ場です。

基本情報

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

詳細を見る
住所〒377-1611
群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣 バラギ高原
電話番号03-5950-3660
アクセス関越自動車道では、渋川伊香保I.Cで降り、国道17号・353号・145号・144号経由で約62km関越自動車道もしくは上信越自動車道からは、碓氷軽井沢I.Cで降り、国道146号・144号経由で約50k...
公式サイトURLhttps://www.muji.net/camp/tsumagoi/

家族キャンプで子供の成長に繋げよう!

Photo byFree-Photos

キャンプをすることは子供の興味や探求心を刺激し、新たな発見、思考力など様々な能力を開花させ、成長させてくれる効果があります。内気でなかなか積極的になれない子供でもキャンプに行くと開放感を感じ、今まで見せたことのない表情をしたり、好きな物を見つけられたりします。キャンプには色々なアクティビティで溢れています。やりたいといったものにどんどんチャレンジしていくことで、子供は自信を持ったり、恐怖を感じたり、色んな経験をして色んな感情を学んでいきます。キャンプは子供のためだけでなく大人も楽しめるものです。家族みんなで楽しく成長できるキャンプをしましょう!

家族キャンプについて詳しく知りたい方はこちらも!

家族キャンプをすることで子供は、多くのことを学び、吸収して大きく成長していきます。家族キャンプで得られる子供への効果や影響についてもっと深く知りたい方、家族キャンプにおすすめのキャンプ場を詳しく知りたい方は、以下の記事もおすすめです。

キャンプが子供の成長に!家族キャンプで得られる効果や影響をご紹介!のイメージ
キャンプが子供の成長に!家族キャンプで得られる効果や影響をご紹介!
近ごろ益々浸透しているのが、余暇に家族で過ごすキャンプ生活です。この屋外での体験、実は子供の成長にとってかなり有益な効果をもたらすと言われています。自然の中のどんなキャンプ体験が、どのくらい好影響を子供に与えてくれるのか、気になるところに迫ります。
【関東編】おしゃれなコテージがあるキャンプ場おすすめ15選!のイメージ
【関東編】おしゃれなコテージがあるキャンプ場おすすめ15選!
初心者だけでのキャンプには何かと不安がつきものです。そんな不安だらけの初心者でもなんとかなるのがコテージを利用したキャンプです。今回は、関東周辺にお住いのアウトドア初心者でもキャンプを手軽に楽しめる関東周辺のおしゃれなコテージがあるキャンプ場をご紹介します。
【ファミリーテント】おすすめ7選!「家族で広々快適キャンプ」をご紹介!のイメージ
【ファミリーテント】おすすめ7選!「家族で広々快適キャンプ」をご紹介!
いざファミリーキャンプを始めても、テントが快適でないと「もう行きたくない」となってしまいます。まとまった出費になりますし、何度も買い替えしたくないですね。そこで、どんな種類や特徴があるのかご説明し、ファミリーキャンプにおすすめのテントをご紹介したいと思います。
leina
ライター

leina


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking