ロードバイク用ハンドルおすすめ10選!握りやすくて乗り心地バツグンなのはコレ!

ロードバイク用ハンドルおすすめ10選!握りやすくて乗り心地バツグンなのはコレ!

ロードバイクの乗り心地をアップさせられるおすすめなハンドルバーを様々な種類を紹介します。手の小さな方でも握りやすい形状のロードバイク用ハンドルもたくさん紹介していたり、軽量で強度に優れたカーボン素材のおすすめロードバイク用ハンドルも紹介しています。

記事の目次

  1. 1.ロードバイク用ハンドルの選び方
  2. 2.おすすめ①:強度に優れているカーボンハンドル
  3. 3.おすすめ②:ロックブロスのカーボンハンドル
  4. 4.おすすめ③:シマノプロの高品質カーボンモデル
  5. 5.おすすめ④:ゴリックスのコスパ良い人気ハンドル
  6. 6.おすすめ⑤:お手頃価格のアルミハンドル
  7. 7.おすすめ⑥:伊メーカーの人気カーボンハンドル
  8. 8.おすすめ⑦:高品質で安いカーボンハンドル
  9. 9.おすすめ⑧:デダエレメンティの人気モデル
  10. 10.おすすめ⑨:フィジークのアルミ合金ハンドル
  11. 11.おすすめ⑩:前傾姿勢での運転もしやすいハンドル
  12. 12.まとめ

ロードバイク用ハンドルの選び方

選び方①:サイズ

ロードバイクハンドルを選ぶ時にはハンドル幅をチェックするのがおすすめです。ハンドル幅は左右のハンドルの端から端をつないだ長さのことです。主に自分の肩幅と同じくらいの長さを基準として選ぶのがおすすめです。自分の肩幅よりも長さがないと、空気抵抗を抑えられるメリットがありますが、ハンドルの操作性も悪くなります。ハンドル幅が肩幅よりも長いと運転時の操作性は安定するけれども、空気抵抗が増えてしまうデメリットがあります。

選び方②:素材

ロードバイク用のハンドルの選び方では、素材が何かもチェックして検討するのがおすすめです。主にスチール・アルミ・カーボンがあります。スチールは鉄なので、この三つの素材の中では最も重みがありますが、丈夫さも際立っています。スチール素材のハンドルは価格もお手頃な物が多く、コスパも良いです。続いてアルミ素材になりますが、こちらは素材自体が軽量なので、重さの軽い商品が多いです。軽量ではありますが丈夫さもきちんと兼ね備えています。お値段も低価格なハンドルが多いです。最後にカーボンになりますが、こちらは炭素繊維のプラスチック素材で、この中の素材である最も軽く、そして強度にも優れています。ただしカーボン製のロードバイク用ハンドルは三つの中で最もお値段が高い特徴があります。

選び方③:形状

ロードバイクハンドルを選ぶ際には形状も比較して選ぶのがおすすめです。英文字のUを横向きにしたような形で、深く前傾姿勢をとる事ができるシャロー形状、下のハンドル部分が横に直線になっている特徴のあるアナトミック形状、リーチ・ドロップ幅が浅い特徴があり、コンパクトハンドルという呼ばれもあるアナトミックシャロー形状がありますので、自分が握りやすい形状のハンドルを選択するようにしましょう。

おすすめ①:強度に優れているカーボンハンドル

ワンバイエス ジェイカーボンネクスト

出典: 楽天
出典: 楽天
楽天29,700円
サイズ360mm、380mm、400mm、420mm
重量228g
素材カーボン

東京サンエス株式会社が展開しているオリジナルメーカー・ワンバイエスより販売されている人気ハンドル・ジェイカーボンネクストは、軽量でありながらも、強度に非常に優れている炭素繊維のプラスチック素材・カーボンでできていて、愛用して乗っているロードバイクの乗り心地を高められるにぎりやすいドロップハンドルです。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

ドロップ部は奥行きがある設計なので、レースやロングライドの際にも前傾姿勢を取りやすいです。またドロップ部は外径が小さい特徴もあるので、小さな手の方にも握りやすいです。上部への肩カーブには手のひらを優しく支えてくれる面が形成されているドロップハンドルです。

おすすめ②:ロックブロスのカーボンハンドル

ROCKBROS カーボンファイバーハンドルバー

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天6,630円
サイズクランプ:31mm・幅:400mm、420mm・リーチ:84.5mm・ドロップ:128mm
重量約265g
素材カーボン

ロックブロスのカーボンハンドルバーは、名前通り軽量で強度に優れているカーボン素材で出来ていて、お値段が手頃でコスパも良いドロップハンドルになります。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

空力特性を考慮しているエアロ形状で、ロードバイクでのロングライドやサイクリング中にも、地面からの振動も伝わりにくい素材なので、愛用しているロードバイクに装着するだけで乗り心地をアップさせることができます。ハンドル上部の画面が平たい面となっていますので、手のひらへの圧迫を分散してくれて握りやすいという特徴もあります。見た目もコンパクトサイズで、すっきりとしています。またブレーキケーブル&シフトケーブルの通し穴が付いていて、アウターケーブルをハンドルに内蔵してスタイリッシュにすることもできるケーブルインタイプです。重さも約265gと軽量なカーボン素材でできている人気ドロップハンドルです。

おすすめ③:シマノプロの高品質カーボンモデル

(PRO) VIBEカーボンコンパクトスーパーライト

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズリーチ/ドロップサイズ:80mm/130mm、クランプ径:31.8mm
重量185g
素材UDカーボン T800&M4075

自転車パーツの人気メーカー・SHIMANOPRO(シマノプロ)より販売されているロードバイクのドロップハンドル・VIBEカーボンコンパクトスーパーライトは、サイズの種類が40・42・44cmありますので、お好みで選ぶことができます。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07JCZKHPS?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

コンパクトなハンドル形状で、小さな女性の手でも握りやすいです。また重量も200gに満たない超軽量なドロップハンドルでありながら、カーボン素材でできているので強度に優れています。正面や手で掴む部分にはメーカーのPROの文字も入っていてワンポイントになっています。現状のハンドルから変更すれば、乗り心地もアップさせられるおすすめなドロップハンドルです。

おすすめ④:ゴリックスのコスパ良い人気ハンドル

ゴリックス・ドロップハンドル ※ オフロード走行向け

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズクランプ径/31.8mm 、ドロップ/130mm、リーチ/86mm
重量294g
素材アルミ

種類多くのサイクルギアを揃えているメーカー・ゴリックスのコスパ抜群なドロップハンドルになります。ショートリーチなのでブラケットも握りやすいハンドルです。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01N3P5FZW?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

ロードバイク以外にも、シクロクロス・グラベルロード・ツーリング車などの種類にも適応しています。ブラックカラーなのでバーテープなどでカスタマイズもしやすい特徴もあります。コンパクトサイズで重さも約300g程度と軽量です。しっかりと前傾姿勢を取ることができる形状で、既存のハンドルから取り替えることによりロードバイクの乗り心地も高められます。価格も安いドロップハンドルなのでコスパも良く人気があります。

おすすめ⑤:お手頃価格のアルミハンドル

UPANBIKE アルミ合金製ドロップハンドル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ中間直径:31.8mm、ハンドル端穴径:23.7mm
素材アルミニウム合金

軽量で丈夫さも兼ね備えている素材・6061アルミ合金素材のコンパクトなハンドルで、ロードバイクの乗り心地を高めることも出来るコスパ良いドロップハンドルです。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B06XFPLYXP?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

ハンドル部を握りやすい形状なので、ロードバイク乗車時にも前傾姿勢を取りやすく、サイクリング中も軽快なライドを楽しむことができるライドです。色は黒だけなので、バーテープでハンドル部をカスタムもしやすく、より握りやすいようにもできます。選び方では、25.4mmラウンドと、31.8mmラウンドの2種類のサイズから選ぶことが出来ます。品質良くお値段も安いので、コスパも良いおすすめハンドルです。

おすすめ⑥:伊メーカーの人気カーボンハンドル

チネリ/ロードバイクハンドルバー・ネオモルフェ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズサイズ: 42cm(C-C)、クランプ径: 31.8mm、ドロップ: 141mm、リーチ: 83mm
重量(42cm): 230g
素材多層T700/HMカーボン ※仕上げ/クリアコート

イタリアの人気自転車メーカーであるチネリより販売されているロードバイク用ハンドル・NeoMorphe(ネオモルフェ)は、軽量で強度に優れている多層T700/HMカーボンを素材に採用して作られたコンパクトで軽量なドロップハンドルになります。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01MSLZ8B6?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

コンパクトなボディの正面にはメーカーの英文字も記されていておしゃれです。パーム・3フィンガー・パワー・リバースグリップの4種類のゾーンがあり、英文字で場所も記されています。ハンドルも前傾姿勢をとった時にも握りやすい形状です。既存のロードバイクハンドルから取り替えるだけでも居心地も高めることが可能なカーボン素材の人気ドロップハンドルなのでおすすめです。選び方では2種類の色から決められます。

おすすめ⑦:高品質で安いカーボンハンドル

RXL SL カーボン ドロップ127ハンドル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ31.8×400mm
重量約210g±10g
素材T700カーボンファイバー

RXLSLというメーカーより販売されている軽量で強度に優れている特徴を持つカーボンハンドルになります。高品質なカーボン素材を使っていながら、お値段も安いのでコスパも高い人気ドロップハンドルです。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B01GRRG2II?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative=6339

アルミ合金と比較しても軽量で、かつ外観も美しく、色も明るめな炭素繊維であるカーボン素材でできていて、耐圧性や耐久性に優れています。風を受け流すことのできる耐風設計で、コンパクトでシンプルなデザインの人気ドロップハンドルです。選び方では40・42・44cmの3種類のサイズから選ぶ事が出来ます。正面にはメーカー名が施されています。握りやすいように円を描くように曲がっているハンドルで、前傾姿勢を取りながらの乗り心地も良いです。

おすすめ⑧:デダエレメンティの人気モデル

デダ・エレメンティ スーパーゼロ DCR アロイ

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天10,860円
サイズハンドルバー径/31.7mm、リーチ/75mm、ドロップ/130mm、ハンドル幅/400・420・440mm(外-外)
重量305g
素材7050アルミニウム

自転車の人気パーツメーカー・デダエレメンティのロードバイク用ドロップハンドル・スーパーゼロDCRアロイは、軽量で頑丈な7050アルミニウム合金を素材に採用し作られているコスパの良いハンドルです。選び方では3種類の色より決める事が出来ます。またハンドル幅は40・42・44cmの3種類から選べます。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

空気抵抗を最小限に抑えられる断面形状を採用していて、人間工学に基づいたグリップを採用しているので、小さな手でも握りやすいハンドルで、操作性も高いです。また前傾姿勢も楽に取れるので、ロードバイクの乗り心地も高められます。コンパクトサイズで重さも300g程度と軽量な人気ドロップハンドルです。品質良いハンドルながらも、リーズナブルでコスパも良いです。正面にはメーカーの名前も記されていておしゃれです。

おすすめ⑨:フィジークのアルミ合金ハンドル

fizik シラノ R5 ドロップバー スネーク 400

出典: 楽天
出典: 楽天
楽天4,620円
サイズハンドル幅/400・420・440mm(C-C)、リーチ/85mm、ドロップ/140mm
重量約300g
素材アルミ

人気サドルメーカーのSELLERoyal社が展開しているメーカー・フィジークのロードバイク用ドロップハンドル・シラノR5アルミドロップバーは、軽量で丈夫な6061アルミ合金のコンパクトなハンドルバーです。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

脊髄の柔軟性が高い方に適している形状で、深い前傾姿勢をとることができるようになるので、既存のロードバイクに取り付ける事で、乗り心地をアップさせられます。選び方では40・42・44cmの3種類のサイズから決められます。正面にはメーカーの名前も記されていてワンポイントになっています。お値段も安いハンドルバーで、コスパも良いです。

おすすめ⑩:前傾姿勢での運転もしやすいハンドル

Dixna ロードバイクドロップハンドル ニーザーハンドル

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天6,864円
サイズS(380/430mm)・M(400/450mm)・L(420/470mm)・LL(440/490mm)
重量320g(M)
素材アルミニウム合金

ディズナというメーカーより販売されているこちらのドロップハンドルは、アルミニウム合金を素材として使って作られているので、重さがMサイズでも320gと軽量で、かつ丈夫です。また見た目もコンパクトでスリムです。選び方では4種類のサイズから決める事が出来ます。

ロードバイク用ハンドルの特徴について

ハンドル部分が上向いているので握りやすいです。またトラブルは下方に移動させて、攻めの前傾を取りやすいポジションに設計されていますので、長時間のロングライドでも活躍してくれます。既存のロードバイクについているハンドルから変えることで乗り心地を向上させることもできるおすすめな人気ドロップハンドルです。お値段も安い商品でコスパも高いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ロードバイク用のハンドルには様々な形状があり、また素材が異なるモデルがたくさんあります。古くなってきて操作性が悪くなっているハンドルを取り替えるだけで、ロードバイクの乗り心地も向上させられます。使ってみたいハンドルがありましたら、購入して取り替えてみてくださいね。

ロードバイクについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、エントリーモデルのロードバイクのおすすめや正しい選び方について御紹介している記事、ロードバイクを壁掛けする時に役立つおすすめグッズを紹介している記事です。

【初心者全員集合】エントリーモデルのロードバイクおすすめベスト13!正しい選び方ものイメージ
【初心者全員集合】エントリーモデルのロードバイクおすすめベスト13!正しい選び方も
ロードバイクを街中で乗る人の姿を見て乗って見たいと思った方もいるのではないでしょうか。そこで初心者におすすめできるエントリーモデルロードバイクを紹介していきます。エントリーモデルとはどの様なモデルを指すのかも合わせて紹介しているので参考にしてください。
ロードバイク壁掛けにおすすめのグッズ10選!おしゃれに室内収納ができる方法も解説!のイメージ
ロードバイク壁掛けにおすすめのグッズ10選!おしゃれに室内収納ができる方法も解説!
今回はロードバイクをご自宅のお部屋に壁掛けするために役立つグッズを紹介しています。また壁掛けグッズのおすすめだけでなく、ロードバイクをおしゃれに室内収納するためのアイデアについても紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking