キャンプに使える優秀バックパック12選!最適な選び方とサイズ別の人気商品をご紹介!

キャンプに使える優秀バックパック12選!最適な選び方とサイズ別の人気商品をご紹介!

今回はキャンプに必要なバックパックのご紹介をしていきます。キャンプ使用に最適な選び方やかっこいい人気バックパックの商品を選んで快適なキャンプをおこないましょう。ソロキャンプや装備品の容量などでサイズも変わりますので確認してみて下さいね。

記事の目次

  1. 1.キャンプに使える優秀バックパックとは?
  2. 2.バックパックの最適なサイズと選び方
  3. 3.キャンプで人気なバックパック1:トートバッグ
  4. 4.キャンプで人気なバックパック2:トートバッグ
  5. 5.キャンプで人気なバックパック3:トートバッグ
  6. 6.キャンプで人気なバックパック4:トートバッグ
  7. 7.キャンプで人気なバックパック5:大容量防水バッグ
  8. 8.キャンプで人気なバックパック6:大容量防水バッグ
  9. 9.キャンプで人気なバックパック7:大容量防水バッグ
  10. 10.キャンプで人気なバックパック8:ソロキャンプ用リュックサック
  11. 11.キャンプで人気なバックパック9:ソロキャンプ用リュックサック
  12. 12.キャンプで人気なバックパック10:登山キャンプ用リュックサック
  13. 13.キャンプで人気なバックパック11:登山キャンプ用リュックサック
  14. 14.キャンプで人気なバックパック12:登山キャンプ用リュックサック
  15. 15.キャンプに使える優秀バックパック12選!まとめ

キャンプに使える優秀バックパックとは?

使用目的によってバックパックを使い分けよう!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1336066?title=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%92%E7%A2%BA%E8%AA%8D16&searchId=53516393

キャンプでの装備やアイテムを入れて移動するのには優秀なバックパックが必要となってきます。キャンプもキャンプ場でのファミリーキャンプもありますし、ソロキャンプや登山キャンプもあります。また自転車やバイクなどの交通手段を使ってキャンプを楽しむ方もいらっしゃいますね。バックパックの容量やサイズなどはキャンプを楽しむシーンや目的などで使い分けていく事がおすすめです。同じキャンプ場でのキャンプでもファミリーキャンプとソロキャンプとではバックパックの中身や容量も変わってきます。サイズや選び方などを確認しておきましょう。

バックパックの最適なサイズと選び方

最適なサイズや選び方は目的別で選んでいこう!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1036037?title=%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AF&searchId=53543505

賢いバックパックの選び方としては、目的やキャンプを楽しむ人数によって選んでいく事がおすすめです。例えば登山でのソロキャンプなどでは中身がたくさん入る容量のリュックサック型のバックパックが良いですが、1泊だけの登山キャンプと2~3泊での登山キャンプではリュックサックの装備も多く容量も変わってきます。どのような手段でどのようなキャンプをおこなうのか、また人数は何人位で行うのか?目的や交通手段・人数などをしっかりと把握したうえでバックパックを選んでいきましょう。キャンプをおこなうシーンによって賢くバックパックを選び準備しておきましょう。

登山キャンプでのバックパックの選び方

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3662000?title=%E7%99%BB%E5%B1%B1%E7%94%A8%E5%85%B7%E4%B8%80%E5%BC%8F&searchId=53546528

登山キャンプでのバックパックは徒歩で移動する為、リュックサックタイプがおすすめです。登山専用のバックパックの選び方は、背負いやすい事や耐久性が優れている事に加えて便利な機能がたくさんある事が選び方のポイントです。登山キャンプの日数によって中身の容量が変わってきます。サイズはリュックサックの背面と背中の長さが合っているサイズを選ぶと良いでしょう。

ツーリングキャンプでのバックパックの選び方

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%97%85%E8%A1%8C-%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A-%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF-224734/

バイクでのツーリングキャンプや自転車でのツーリングキャンプでは、積載する事が基本となります。バックパックの選び方は積載しやすいサイズを選んでいくのがおすすめです。走行中に雨に降られる事もありますので、防水がしっかりしている素材を選んでおくと安心ですよ。どうしても積載出来ないバイクの時はリュックサックを背負って走る事も出来ますよ。

オートキャンプでのバックパックの選び方

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC-%E8%BB%8A%E4%B8%A1-3595670/

オートキャンプでのキャンプはファミリーキャンプなどが主ですが、ソロキャンプを楽しむ方でも荷物はたくさん持参できます。しかし駐車場に車を置いてサイトまで歩いていくキャンプ場も多いです。たくさんの荷物を一度にサイトまで持ち運べるように大型なトートバッグタイプのバックパックがおすすめですよ。おすすめな最強バックパックを選び快適キャンプを楽しみましょう。

キャンプで人気なバックパック1:トートバッグ

ノースフェイス中型トートバッグ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

アウトドアブランドノースフェイスより販売されているトートバッグです。オートキャンプでのファミリーキャンプやソロキャンプにおすすめなトートバッグですよ。キャンプサイトまでキャンプ用のギアや装備品をまとめて入れて持ち運びが出来る最強のトートバッグと言えるでしょう。素材も耐久性がある素材を使っていて防水加工もしっかりとされていますので、突然の雨でも中身が濡れずに安心です。グラブハンドルが両サイドとフロントにありますので持ち運びも便利で、アイデア次第で小物も吊るせて便利です。カラーリングもかっこいいですよ。

ノースフェイス中型トートバッグ:詳細

ノースフェイス中型トートバッグ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ・容量47L
素材900DポリエステルTPEラミネート、600DポリエステルTPUラミネート
カラーニュートープグリーン

カラーリングがニュートープグリーンとおしゃれなかっこいいカラーとなっていて人気商品です。容量も47Ⅼとキャンプ用のギアや細かい装備品が入る便利なトートバッグとなっています。

キャンプで人気なバックパック2:トートバッグ

キャプテンスタッグ迷彩柄大型トートバッグ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

キャプテンスタッグの迷彩柄大型トートバッグです。迷彩カラーはおしゃれでとてもかっこいいのでキャンプ場でも目立つ事間違いなしですね。容量も170Ⅼとかなり大きくキャンプ用の焚き火台や炭なども簡単に入ります。ファミリーでのオートキャンパーに人気のトートバッグですよ。入り口の真ん中には調整可能なバックルバンドが付いていますので、バッグの中身のバラつきも抑えてくれます。外側には収納ポケットが付いていています。ポケットにはライトやロープなど細かい装備を入れる事ができますよ。テントやシュラフなども入れて一度に運びたいですね。

キャプテンスタッグ迷彩柄大型トートバッグ:詳細

キャプテンスタッグ迷彩柄大型トートバッグ

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天2,405円
サイズ・容量550X820X380:170L
素材ポリエステル
カラーカモフラージュ

オートキャンプでのソロキャンプやファミリーキャンプなどにおすすめな迷彩柄のかっこいいトートバッグです。170Lの大容量のサイズは最強ですよ。アレンジ次第で持ち運びも楽になる最強のトートバッグです。

キャンプで人気なバックパック3:トートバッグ

キャプテンスタッグ大型トートバッグ:ネイビー

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

同じくキャプテンスタッグの大型トートバッグとなります。カラーはネイビーでシンプルですがかっこいいカラーですね。迷彩カラーは少し派手だなと思い方にはおすすめです。かっこいいネイビーカラーのLサイズの容量は170Lと大容量なので、キャンプギアやテントやシュラフなどの装備品が一度に運べてとても便利です。荷物の入り口が広く荷物が入れやすいのもポイントですね。素材の強度もあり大容量なので最強なトートバックでおすすめです。ナイロンバックルは長さ調整も出来るので荷物の量に合わせて合わせられるのも嬉しいですね。

キャプテンスタッグ大型トートバッグ:詳細

キャプテンスタッグ大型トートバッグ

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
Amazon
楽天1,480円
サイズ・容量500X600X250:170L
素材ポリエステル
カラーネイビー

入り口が広くナイロンバックルで中身を抑えられるため、荷物のバラつきを抑えられます。大容量のLサイズはキャンプ用の装備やギアが一度に運べて人気商品となります。最強なトートバッグとしておすすめです。

キャンプで人気なバックパック4:トートバッグ

スノーピークギアコンテナ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

アウトドアブランドのスノーピークから販売されている、ギアコンテナとなります。焚き火台やガスカートリッジなどが収納できる便利なバックパックですよ。上部がメッシュ巾着になっています。通気性も良く夏場でのキャンプにもおすすめです。ソロキャンプにおすすめなバックパックですね。スノーピークファンでなくても、カラーがかっこいいグレーとブラックラインなので、男性キャンパーに人気です。キャンプ場での汚れも目立ちにくく素晴らしいカラーリングです。焚き火アイテムの小物をまとめて収納するバックパックとしておすすめです。

スノーピークギアコンテナ:詳細

スノーピークギアコンテナ

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天4,730円
サイズ・容量310X270X380
素材420Dナイロン(PVC加工)
カラーグレー×ブラック

グレートとブラックラインがかっこいいスノーピークのバックパックです。上部の巾着メッシュがあるので通気性も抜群。素材もしっかりとしているので安心して使用できる最強のバックパックですよ。

キャンプで人気なバックパック5:大容量防水バッグ

ドッペルギャンガーターポリンツーリングドラムバッグ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ドッペルギャンガーのツーリングドラムバッグは、バイクでのツーリングキャンプにおすすめなバックパックです。バイクに車載する際に重要な固定ベルトが標準装備となっています。色々なタイプのバイクに装着可能なのも嬉しいですね。バックパックへの防水加工もしっかりとされていますので、ツーリング中の突然の雨でも安心です。バイクへの積載のしやすさ・使いやすさ・走りやすさを兼ね揃えている最強のバックパックとしてライダーに人気な商品となっています。容量も30L入りますのでキャンプ装備やギアなども楽々入れる事ができますよ。

ドッペルギャンガーターポリンツーリングドラムバッグ:詳細

ドッペルギャンガーターポリンツーリングドラムバッグ

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天7,489円
サイズ・容量50X30X30:30L
素材ターポリン
カラーブラック

バイクに装着したまま荷物が取り出せるバックパックは、ツーリングキャンプを楽しむライダーに人気なバックパックです。素材も泥水にも強い防水加工なので最強素材となっています。

キャンプで人気なバックパック6:大容量防水バッグ

タナックスバイク用防水バック

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

タナックスの防水バックは、バイクでのツーリングキャンプを楽しむ方におすすめなバックパックとなります。バイクに積載しやすい横型タイプの形になっているので積む時も楽に取り付けられます。バックパックの中身もソロキャンプ用のテーブルやチェア焚き火台などの装備やギアがまとめて入れられます。突然の雨でも安心な防水加工もされていますよ。ファスナーで開口部を閉めて丸めていくので雨の侵入をしっかりと防いでくれるのも嬉しいですね。1泊~2泊ほどのキャンプ装備がバックパックできる防水バックは最強アイテムですね。

タナックスバイク用防水バック:詳細

TTPLツーリングバッグ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天12,639円
サイズ・容量290X600X290:50L
素材ナイロン生地(TPUコーティング)
カラーブラック

中身もズレる事が無くしっかりとキャンプ装備が入れられます。防水加工されていて突然の雨でも安心ですね。嬉しいショルダーベルト付きなので乗入れ禁止サイトでも荷物の持ち運びが楽にできますよ。

キャンプで人気なバックパック7:大容量防水バッグ

モンベルドライサイドバッグ 20

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

アウトドアブランドのモンベルから販売されているドライサイドバッグとなります。自転車でのツーリングキャンパーにおすすめなバックパックです。自転車のサイドに取り付けられるので快適な走行が楽しめますよ。ウェルディング加工で高い防水加工にもなっていて突然の雨でも安心してツーリングできますね。取り付けも簡単でアタッチメントをキャリアにフックするだけですぐに取り付けられますよ。取り付けた後は完全にホールドしてくれるので悪路での走行でも荷物が落ちる事もありません。濡らしたくない衣類や装備品なども収納しておけますね。

モンベル ドライサイドバッグ 20:詳細

モンベル ドライサイドバッグ 20

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天
サイズ・容量36x30x12:10LX2個
素材420デニール・ナイロン・オックスウレタン・コーティング
カラーシルバー

シルバーカラーでかっこいい自転車ライダーに人気なバックパックです。ショルダーベルト付きなので、ツーリング途中の温泉でも外して肩にかけて持参できます。簡単に取り付け・取り外しができる装備は嬉しいですね。

キャンプで人気なバックパック8:ソロキャンプ用リュックサック

サイバトロン3Pタクティカル

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ソロキャンプを楽しむソロキャンパーに人気なバックパックです。ハイキングキャンパーや交通機関を使用してキャンプ場へ向かう徒歩キャンパーにおすすめなバックパックですね。両サイドにサイドポケットが付けられるので中身を整理して入れられます。リュックサックタイプなので背負って移動がとても楽ですね。リュックサックの中身も大容量なので衣服やキャンプ装備などがたくさん入ります。一番疲れる肩の部分も工夫がされていてゆったりと心地よい素材となっています。荷物を背負っての移動では、疲れないタイプのバックパックを選んでいく事がおすすめとなります。

サイバトロン3Pタクティカル:詳細

サイバトロン3Pタクティカル

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天8,680円
サイズ・容量37L
素材防水900D
カラー(37L+2)-カーキ

容量も37L入る本体とサイドポケット2個付きのバックパックは便利な機能がたくさんあります。高品質な素材を使用しているので背負ってあるいても疲れません。

キャンプで人気なバックパック9:ソロキャンプ用リュックサック

55L収納容量ミリタリーバックパック

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ハイキングや徒歩キャンプなどのソロキャンパーにおすすめなバックパックとなります。55L収納容量ミリタリーバックパックはカラーもかっこいいとソロキャンパーに人気のアイテムとなっています。中身もしっかりと入り背負っていてもかっこいい最強のバックパックですね。素材はナイロンなので耐久性もあり丈夫なだけでなく防水加工もされていてバックパックの中身が濡れません。メインのポケットにはカメラやお財布が一緒に入れられたりと便利な収納スペースがたくさんありますよ。便利な収納スペースで中身もしっかりと入れられます。

55L収納容量ミリタリーバックパック:詳細

55L収納容量/ミリタリーバックパック

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
Amazon
楽天6,980円
サイズ・容量55X45X22:55L
素材防水アンチティアアドバンスト600D Nrlon
カラーブラック

しっかりとした防水加工が施されていますので突然の雨でも心配いりません。素材もしっかりしていて、コンパクトながらも収納能力に優れているバックパックは最強アイテムです。

キャンプで人気なバックパック10:登山キャンプ用リュックサック

ザ・ノース・フェイステルス35

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

登山キャンパーに人気がある、アウトドアブランドザ・ノース・フェイスのバックパックです。日帰り登山から山小屋宿泊まで対応できる装備が収納できます。便利な機能がたくさんあり軽量なのが人気です。登山は徒歩で突き進んで行くので軽量な装備を基本としています。もちろん装備をまとめるバックパックも軽量でなくてはなりませんね。生地強度も高めながら使いやすさを極めているザ・ノース・フェイスのバックパックはおすすめです。フロントにはレインカバーが収納できるポケットやポールループがあるもの嬉しい機能ですね。

ザ・ノース・フェイステルス35:詳細

テルス35

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天17,111円
サイズ・容量66×27×22:38L
素材210DスノーダイアHTナイロン,355DHTナイロン
カラーブラック・ツイルベージュ

素材の強化もされていてバックパックの軽量さがおすすめポイントです。その他便利な小物が入れられるポケットが多数付いているのが嬉しい機能ですね。

キャンプで人気なバックパック11:登山キャンプ用リュックサック

オスプレーイーサーAG60

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

オスプレーのイーサーAG60は、2~3泊での登山キャンプにおすすめなリュックサックのバックパックです。容量も大きくキャンプのギアやシュラフやテントなども楽に入れられます。リュックサックの背面や腰回りも背負いやすい装備となっています。取り外し可能なポケットなど便利機能がたくさん備わっているバックパックですよ。腰回りのベルトで腰をしっかりとホールドしてくれますので、登山中でも安定して山を登る事が可能となります。大容量でも軽量化されているので登山キャンプにはおすすめなバックパックとなっています。

オスプレーイーサーAG60:詳細

オスプレーイーサーAG 60

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天35,200円
サイズ・容量83X39X31:60L
素材210Dナイロンドビー
カラーグリーン・オレンジ・ブルー

バックパックカラーも豊富でかっこいいカラーとなっています。サイドジッパーで本体の荷物が取り出せるので便利ですよ。

キャンプで人気なバックパック12:登山キャンプ用リュックサック

ミレープロライター

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ミレーのプロライターはオールシーズン対応のバックパックとなります。登山キャンプに最適な機能が施されていますよ。デザインもかっこいいリュックサックタイプですので男性キャンパーだけでなく女性キャンパーにも人気です。生地も高性能で軽量さがおすすめポイントとなっています。通気性も良く長時間背負っていても蒸れにくく快適差が優れていますよ。フロントには色々なアクティビティーに便利なアタッチメントが付いています。内側も小物が入るポケットがありパッキングするのに適している構造となっていてとても便利ですよ。

ミレープロライター30+10:詳細

ミレープロライター30+10

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天13,200円
サイズ・容量30X55X18.5:30X10L
素材ナイロン
カラーブラック他5色

シンプルなデザインがとてもかっこいいリュックサックです。登山でのバックパックに最適な素材や機能が備わっています。通気性と快適性、軽量性をも考慮した背面システムも人気です。

キャンプに使える優秀バックパック12選!まとめ

楽しむシーンによって最適なバックパックを選んでいこう!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0-%E5%9C%B0%E5%9B%B3-%E5%90%91%E3%81%8D-%E7%99%BB%E5%B1%B1%E9%9D%B4-1312226/

キャンプに使える優秀バックパック12選!をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?優秀なバックパックの選び方はシーンによって性能や形・サイズなども変えていくと良いでしょう。シーンによって人気バックパックを準備しておけば、そのスタイルでも最適なバックパックでパッキングが快適に出来るようになりますよ。荷物の持ち運びが快適になればその分キャンプを楽しむ時間も出来るようになりますね。おすすめなバックパックを参考に、シーンによって最適なバックパックを準備していきましょう。

バックパックが気になる方はこちらもチェック!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%AE%B6-%E9%A2%A8%E6%99%AF-%E8%87%AA%E7%84%B6-%E9%A2%A8%E5%85%89%E6%98%8E%E5%AA%9A%E3%81%AA-1150033/

ソロキャンプにおすすめなリュックサックや海外旅行で役立つバックパックの容量や選び方・完全防水のバックパックのご紹介などが掲載されています。気になる方はこちらも合わせてご覧ください。

ソロキャンプにおすすめのリュック13選!バックパックの正しい選び方も解説!のイメージ
ソロキャンプにおすすめのリュック13選!バックパックの正しい選び方も解説!
今回はソロキャンプをする時に使う荷物を持ち運ぶのにおすすめなリュックを紹介していきます。重量も軽くて女性にも楽に持ち運びできるリュックを多数紹介しています。また高品質でありながら安い値段で購入できるソロキャンプ用リュックもあります。
海外旅行で必要なバックパックの容量は?失敗しない最適な選び方をご紹介!のイメージ
海外旅行で必要なバックパックの容量は?失敗しない最適な選び方をご紹介!
バックパックは海外旅行では荷物を保管しておく道具として非常に便利に使えます。しかし、バックパックの容量や種類は様々で選び方がわからない、という人もいるでしょう。そんな人のために海外旅行の期間に応じた容量の目安、おすすめのバックパックについて紹介します。
【2020】生活・完全防水バックパックおすすめ13選!おしゃれな新作もチェック!のイメージ
【2020】生活・完全防水バックパックおすすめ13選!おしゃれな新作もチェック!
雨の日も安心して荷物を持ち歩けるおすすめな防水バックパックを紹介します。雨や水しぶきから入れている荷物が濡れないようにガードして、持ち運びもしやすい軽量なおすすめ防水バックパックを沢山紹介しています。また2020年新作の防水リュックも紹介しています。
HANA0087
ライター

HANA0087

キャンプなどのアウトドアが得意分野です。バイクに乗って旅をしている傍らキャンプギヤやアウトドア製品など自分で使って良かった製品や気になる最新のアイテムなどをご紹介していきます。キャンプの他にもサーキットやツーリング・一人旅・オフロードなどのバイク関連や全国のおすすめスポットの紹介などもしています。バイクやキャンプ・一人旅の楽しさをお伝えできればと思っております。本当の楽しさを一緒に探していきましょう。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking