精進湖でキャンプ!キャンピングコテージの魅力を徹底解剖!気になる口コミも!

精進湖でキャンプ!キャンピングコテージの魅力を徹底解剖!気になる口コミも!

ここでは、夏の時期でも涼しい風を感じながらキャンプを楽しむ事ができるスポットでもある精進湖キャンピングコテージを紹介していきます。穴場のキャンプスポットでもある精進湖キャンピングコテージの魅力を参考に2020年のキャンプ場選びの参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.精進湖キャンプ場!キャンピングコテージとは
  3. 3.精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力①
  4. 4.精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力②
  5. 5.精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力③
  6. 6.精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力④
  7. 7.精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力⑤
  8. 8.精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力⑥
  9. 9.精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力⑦
  10. 10.まとめ

はじめに

Photo by hogeasdf

夏から秋にかけて関東周辺のキャンプ場は、アウトドア好きで賑わいを見せる時期を迎えます。関東周辺には大小様々、施設の充実さも事なるキャンプ場がたくさんありますが、その中でも絶景が目の前に広がる穴場のキャンプスポット「精進湖キャンピングコテージ」の魅了を紹介していきます。無料の自然体験はもちろん、湖畔のフリーサイトで素敵な時間を過ごす事ができますよ。(料金・時間等は2020/8/17時点のものです)

精進湖キャンプ場!キャンピングコテージとは

出典: https://shojiko.jp/img/photo2.jpg

精進湖といえば、富士五湖の1つとして有名ですが、その中でも穴場のスポットと言える理由が、訪れる人が少なく、静かな環境が保たれている点と言えるでしょう。湖畔まで車の乗り入れが可能なこともあり、車と精進湖、そして富士山を入れた写真を撮影するために訪れる人もいます。湖畔の一角にあるのが今回紹介する穴場のキャンプスポット精進湖キャンピングコテージです。コテージ・バンガロー・グランピング・オートキャンプ場フリーサイトやバーベキューエリアが整備されている環境の整った場所となっています。

精進湖キャンピングコテージ基本情報

【住所】山梨県南都留郡富士河口湖町精進495
【連絡先】0555-87-2005

精進湖キャンピングコテージ | 精進湖キャンプ場 精進湖の貸別荘・コテージ・バンガロー・グランピング・キャンプサイト
精進湖キャンピングコテージ | 山梨県富士五湖の一つ精進湖の湖畔にある、コテージ、貸別荘(貸し別荘)、バンガロー、グランピング、キャンプ場、オートキャンプサイトの紹介です。精進湖での釣りやバーベキュー(BBQ)、富士五湖周辺(河口湖・本栖湖・山中湖・西湖)の観光にもご利用下さい!

精進湖キャンピングコテージ車でアクセスする方法

Photo bydimitrisvetsikas1969

高速道路を利用したアクセス方法としては、東名高速道路を利用し御殿場インターチェンジを山中湖方面出口から東富士五湖道路経由し河口湖インターチェンジで降り国道138号線を走行する方法と、中央自動車道路河口湖インターチェンジから国道139号線を走行する方法、甲府南インターチェンジから甲府精進湖線を利用する方法があります。

精進湖キャンピングコテージ電車でアクセスする方法

Photo by kalleboo

電車を使って精進湖キャンピングコテージ へアクセスする場合、JR中央線の大月駅から富士急行線へ乗り換え河口湖駅で下車した後精進湖キャンプ場方面の路線バスに乗車し精進湖キャンプ場バス停下車し徒歩3分で到着します。

精進湖キャンピングコテージの口コミ

キャンプ場のアクセスに関する口コミを見ると高速道路インターチェンジから約30分程度でアクセス可能と言う事がわかり時間の目安になりますね。

河口湖ICから30分ほどで着きます。 広い駐車場があるのですぐわかります。

精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力①

山沿いでキャンプ体験!バンガローでアウトドア体験

出典: https://shojiko.jp/images/bungalow_img.jpg

精進湖キャンピングコテージにはテントサイトとコテージの中間的役割を持つ施設「バンガロー」が設置されています。バンガローには、寝具一式と冷蔵庫、電源、テーブルが用意されておりテントより丈夫な建物で過ごす事ができますが基本的な設備はテントサイトと同じとなっています。そのためシャワーは近隣の日帰り温泉施設を利用したり調理器具は無料のレンタルを利用、共同トイレを利用する必要があります。

バンガロー利用のメリットは

精進湖キャンピングコテージのバンガローを利用するメリットは、料金の安さでしょう。4名利用の場合1棟14,000円で利用可能、8名のの場合1棟28,000円で利用可能なので1人あたりの料金として考えると3,500円〜利用可能となります。

備品の無料レンタルが嬉しい!バンガロー利用の詳細

出典: https://shojiko.jp/images/room_fuji.jpg

【チェックイン】午後15時〜
【チェックアウト】午前10時まで
【料金】4名1棟14,000円・5名1棟18,000円・8名1棟28,000円
【営業期間】4月上旬〜10月中旬まで
【予約】利用日の3ヶ月前から電話で予約可能
【ペットの利用】不可

精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力②

設備が充実!コテージ&貸別荘で快適キャンプ

出典: https://shojiko.jp/images/cottage_looks.jpg

精進湖キャンピングコテージには雨の日でも快適にアウトドア気分を味わう事ができるコテージが用意されています。コテージの建物は全部で3棟建てられており、全て2階建の構造をしているので最大8名の大人での宿泊まで対応可能なので、家族連れはもちろん、会社や大学の仲間と利用するのもおすすめです。

設備が充実したコテージの内容は

出典: https://shojiko.jp/images/dining.jpg

貸し別荘としての使い方もできる子テージなので建物内に用意される設備が充実しているのも特徴的です。コテージ1階には12畳のリビングの他キッチンやバス、トイレが配置されリビングには大型テレビが設置される他キッチンには自宅のキッチに置いてある一般的な設備が整っているのでコテージで料理を楽しみたいと言う方にもおすすめです。

コテージ2階には寝室が2部屋完備!

コテージ2階には寝室として使う事ができる部屋が2室用意されており、広い部屋は8畳狭い部屋が6畳となっています。寝室には寝具が用意されているので快適に就寝する事ができる他、窓を開けると目の前に精進湖の絶景が広がる最高のロケーションとなっているので最高の目覚めが保証されますよ。

精進湖キャンピングコテージコテージ泊の詳細

出典: https://shojiko.jp/images/dining2.jpg

【チェックイン】午後15時〜
【チェックアウト】午前10時まで
【料金】40,000円〜56,000円(8名までの料金・時期によって変動あり)
【営業期間】4月上旬〜11月下旬まで
【予約受付期間】利用日の3ヶ月前から予約の受付開始
【ペットの利用】不可

精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力③

おしゃれなキャンプ体験!設備が充実グランピング

出典: https://shojiko.jp/images/glamping_ent.jpg

近年アウトドアの楽しみ方の1つとして人気が急上昇しているのがグランピング!おしゃれで豪華なキャンプを楽しむ事ができるグランピングを精進湖キャンピングコテージで体験する事ができます。ただしグランピングは1日1組限定となっているので早めの予約必須スポットでもあります。

精進湖キャンピングコテージ・グランピングの楽しみ方は

出典: https://shojiko.jp/images/glamping_out.jpg

精進湖キャンピングコテージのグランピング施設で使われるテントはベル型コットンテント!ウッドデッキの上に三角屋根の可愛くおしゃれなテントが設置されアウトドアの気分を盛り上げてくれます。テントの大きさは直径5メートルでテントの中にはシングルベットが2台設置されています。カップルで利用する場合はベットをくっつけて使う事も可能です。テントの外(ウッドデッキ)の面積も広いので焚き火台を置いて語らいの場所として使う方法もおすすめです。

グランピング設備を紹介

グランピングと言えば手ぶらで楽しめる事も魅力の1つですが、精進湖キャンピングコテージのグランピングはどのような設備が整っているのか紹介しておきましょう。部屋の中には寝具・ランタン・ソファー・クッションなど快適設備が充実し、バーベキューグリルやテーブル、椅子、ポットやコンロなど屋外で役立つアイテムも充実しています。

精進湖キャンピングコテージ・グランピング施設の詳細

出典: https://shojiko.jp/images/glamping_night2.jpg

【チェックイン】午後15時〜
【チェックアウト】午前10時まで
【料金】17,600円〜19,800円(2名分の料金・時期によって変動あり)
【営業期間】2020年4月20日〜2020年10月11日まで
【ペットの利用】不可

精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力④

幼児無料!湖畔に広がるオートキャンプ場で大自然を満喫

出典: https://shojiko.jp/images/tent_gw.jpg

精進湖キャンピングコテージ1番の絶景スポットでキャンプ体験を楽しみたいと考えるのであれば、オートキャンプ場としての使い方が可能なフリーサイトがおすすめです。精進湖の湖畔に広がるフリーサイトにテントを張る事が可能で精進湖越しに富士山の美しい絶景と静けさが広がります。

オートキャンプ場フリーサイト利用の注意事項をチェック

出典: https://shojiko.jp/images/kinshi_l.jpg

精進湖キャンピングコテージのオートキャンプ場サイトを利用する際テントを張っても良いエリアと禁止されているエリアガ分かれると共にオートキャンプ場サイトへ車を侵入させる際、通行可能なルートも制限されています。テントを張っても良いエリアはカヌー艇庫とキャンピングコテージ建物前までのエリアで車の乗り入れはオートキャンプ場利用受付前からとなります。

オートキャンプ場フリーサイトは予約の受付不可!

Photo bybowl_of_nicole

精進湖キャンピングコテージのオートキャンプ場サイトは事前の予約が不可となっています。そのためオートキャンプ場サイトを利用しようと思い訪れたが空きがなかったと言うハプニングが発生する恐れもあることを覚えておきましょう。安心して精進湖でキャンプを楽しみたいなら予約ができるコテージやバンガローを利用するのも1つの方法でしょう。

精進湖キャンピングコテージの口コミ

フリーサイトに関する口コミを見るとフリーサイトならではの注意点を発見しました。上記の写真を参考にフリーサイトの場所をチェックしておきましょう。

フリーサイトですがテントを張っていい場所とダメな場所が少しわかりにくいかもしれません。

精進湖キャンピングコテージ・オートキャンプ場フリーサイトの詳細

出典: https://shojiko.jp/images/canoe.jpg

【受付開始】午前8時30分〜
【チェックアウト】午後12時まで
【営業期間】2020年3月6日〜2020年12月中旬
【料金】小学生以上1,000円+バイク自転車(600円)(自動車1,000円)(トレーラー2,000円)
【ペットの利用】ペットの同伴は可能ですが、吠える事が多いペットに関しては利用を制限される場合があります。

精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力⑤

湖畔を見下ろすバーベキュー場で楽しい食事時間を

Photo byFree-Photos

精進湖キャンピングコテージではバーベキュー専用エリアを用意しており日帰り以外の利用客がバーベキューエリアを利用する事が可能となっています。高台に設置されたバーベキューエリアからは精進湖を眺める事ができ絶景のロケーションの中でおいしい肉や野菜、海鮮を焼いて味わう事が可能です。

食材のみの準備でバーベキューを満喫できる手軽さが人気

Photo by kotaroOzawa

日帰りキャンプと異なり1泊でキャンプ場を訪れると着替えやアメニティーなど荷物が増えてしまいます。さらにバーベキューを楽しむためのコンロや炭などをプラスすると準備だけでも大変ですよね。そこで精進湖キャンピングコテージのバーベキュー施設を利用することをおすすめします。ガスコンロや炭コンロが設置されているので事前の準備は不要!食材は持ち込みの可能ですが、事前の予約で食材の準備をお願いすることもできます。

精進湖キャンピングコテージ・BBQエリア詳細

【料金】バーベキューガステーブル3,000円・炭コンロ3,000円・調理器具200円〜・炭700円など
【利用対象】宿泊者のみ(日帰り利用不可)
【ペットの利用】不可

精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力⑥

精進湖キャンピングコテージ周辺施設情報

精進湖キャンピングコテージ周辺には、日帰り温泉施設やアミューズメント施設が集まっており、キャンプと同時に精進湖周辺の観光スポットや日帰り温泉スポットを楽しむのも魅力の1つと言えます。どの様なおすすめのスポットがあるのか紹介いたします。

Photo by Tranpan23

精進湖キャンピングコテージ周辺の日帰り温泉施設

精進湖キャンピングコテージでは、コテージ以外の施設のシャワー利用ができないため、周辺の日帰り温泉施設を利用する必要がります。下記の通り周辺には日帰り温泉施設が充実しているので参考にしてください。

富士眺望の湯ゆらり温泉 車で約10分でアクセス可能
上九の湯温泉 車で約10分でアクセス可能
風の湯温泉 車で約10分でアクセス可能
みたまの湯温泉 車で約25分でアクセス可能
ふじやま温泉 車で約25分でアクセス可能
いずみの湯温泉 車で約10分でアクセス可能

精進湖キャンピングコテージの口コミ

周辺施設の関する口コミをチェックすると日帰り温泉以外にもスーパーなどの施設も充実している事がわかりますね。

温泉も多く、スーパーも車で10分ほどの位置にあるため、買い出しや帰りの楽しみにも困らない。

精進湖キャンプ場!キャンピングコテージの魅力⑦

精進湖周辺の大自然を満喫できる穴場スポットが点在

出典: https://shojiko.jp/images/canoe_1.jpg

精進湖キャンピングコテージ周辺では山や湖の大自然を利用した様々な体験プランが用意されています。子供から大人まで楽しめる体験プランを紹介いたします。

無料で楽しめる穴場の釣り体験!

出典: https://shojiko.jp/images/wakasagi.jpg

精進湖といえば穴場のブラックバス&ワカサギ釣りスポットでもあります。ワカサギ釣りは11月〜3月にかけてのシーズンガおすすめで、貸しボートを利用して湖で無料のフィッシングを楽しんでみてください。

無料で楽しめる穴場のハイキングプラン!

Photo by atk1983

春や秋の過ごしやすい時期におすすめしたいプランがハイキング!精進湖周辺には意外と知られていない穴場のハイキングコースが整備されています。標高1,325メートルの山頂を目指すパノラマ台コースや自然観察路、東海自然歩道など穴場のハイキングスポットを無料で楽しんでみてください。

まとめ

Photo byPexels

東京都内からのアクセスも良好な精進湖キャンピングコテージの魅力を口コミも参考に紹介してきました。キャンプ施設を利用するにあたり、ペット不可の施設や予約不可のフリーサイトなど注意したいポイントも合わせて紹介しているので事前にチェックしておくと良いでしょう。

キャンプに関する情報が気になる方はこちらもチェック!

精進湖キャンピングコテージ以外のおすすめキャンプ場を下記リンクで紹介しています。合わせてご覧ください。

東京から近くて無料でキャンプができる田代運動公園をご紹介!気になる口コミも! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
東京から近くて無料でキャンプができる田代運動公園をご紹介!気になる口コミも! | 暮らし~の[クラシーノ]
すごく東京からも近く、お金をかけずにキャンプができる田代運動公園をご存知ですか?神奈川にあるこのキャンプ場ならば、川遊びや釣りまでもとことん無料。お手軽にキャンプができる田代運動公園について、口コミ情報を交えて詳しくご紹介します。
神奈川の人気キャンプ場おすすめ12選!近くて楽しめる最高の場所はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
神奈川の人気キャンプ場おすすめ12選!近くて楽しめる最高の場所はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
神奈川県のキャンプ場を予約してみませんか?都心からもアクセスしやすく泊まりでも日帰りでも手軽にキャンプが楽しめます。本記事では神奈川県内から選んだおすすめのキャンプ場を12ヶ所ご紹介します。オートキャンプ場をメインにセレクトしてみました。どうぞご覧ください。
クロタノブタカ
ライター

クロタノブタカ

旅行&アウトドアまでアクティブに活動し、旅先で綺麗な景色を撮影しています。おすすめ情報から綺麗な景色まで記事の中で紹介していきますよ。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking