Twitter
Facebook
LINE

ユニクロのウェアがサイクリングに使える!夏・冬別に人気のコーデを紹介!

にーしぇ

ユニクロのウェアがサイクリングに使える!夏・冬別に人気のコーデを紹介!

にーしぇ

サイクリングに出かけたいけれどウェアはどんなものを買えばいいのかわからない…。そんなときはお手頃価格でに入るユニクロのウェアはいかがでしょうか!バリエーション豊かなユニクロのウェアを用いた、夏・冬ごとのサイクリングにぴったりなコーデをご紹介します。



夏冬サイクリングウェアにユニクロはアリ!

ユニクロはアイテムがそろいやすい!

Photo byauntmasako

ユニクロといえば店舗数も多く気軽に入れるお店です。またウェアの品ぞろえも豊富で低価格でウェアをそろえられます。ロードバイクユーザーが着ているようなサイクルジャージには機能などで劣りますが靴下やインナーなどの小物アイテムまで老若男女問わず幅広い選択肢があるのもユニクロの魅力です。

夏冬など季節ごとに選べる豊富な高機能ウェア

Photo by itia4u

ユニクロのウェアには気温や気候に適応する高い機能性を備えたアイテムがあります。夏の暑さを乗り切るインナーや防水加工の施されたアウターやズボン、靴下などが比較的低価格で販売されています。これらの定番商品は、毎年シーズンになると新しい商品が販売されるなど入れ替わりも多いです。ユニクロに足を運んだ時はチェックしてみましょう。

夏冬別ユニクロサイクリングコーデを紹介!

Photo byauntmasako


サイクリングに最適なユニクロコーデをご紹介します。インナーやパンツ、ズボンといったトップスボトムスだけでなく、靴下や手袋など用途に合わせた着こなし次第でどんなシーンでも使えるウェアばかりです。夏冬コーデだけでなく気候や用途など自分の服装の目的に合わせて使いましょう。

夏のサイクリングコーデ①:カジュアル

夏の運動は汗をかきがち。しかし専門スポーツウェアほどじゃないけど気軽にサイクリングなどで使えるウェアがユニクロにはあります。
機能性とカジュアルさを兼ね備えたフルジップパーカやジョガーパンツはそんなカジュアルなサイクリングの服装にピッタリです!

夏のカジュアルコーデアイテム①:ドライEXフルジップパーカ



フルジップパーカは長袖タイプで手の甲まで覆えるうえにUVカット機能がついており、紫外線が気になる方にもおすすめです。こちらもメッシュ加工がされていて通気性がよく非常に涼しいのが特徴です。サイクルジャージのようにハーフパンツと合わせてスポーツシーンはもちろん、カジュアルにまとめることもできます!

夏のカジュアルコーデアイテム②:EZYジョガーパンツ

伸縮性と吸水速乾性を持つジョガーパンツはジョギングやサイクリング、普段使いなど場所を選ばないズボンタイプウェアです。ポタリングメインで「サイクルジャージとショートパンツはスポーティすぎるかな」といった方にはぜひおすすめです。おしゃれで上着も自由に合わせられるので、気楽に自転車に乗る服装で重宝すること間違いなしです。

夏のカジュアルコーデアイテム③:エアリズムVネックT

エアリズムの特徴は何といってもその着心地の良さ。薄手で通気性に優れた生地は何かを羽織りたいときも邪魔をしません。Vネックなので首筋からはみ出ることもないのがグッド。すべての服装のコーデに合わせられるのでサイクリング時のインナーに困った際はこれを選んでおけば間違いはありません。

夏のサイクリングコーデ②:爽やかラフ

より楽に、よりラフに着こなしたい場合も安心!ユニクロウェアは気軽に手に入りラフに着こなすのにもってこいです。手ごろな値段でカラーバリエーションも豊富なものが多いため、何着かまとめて買ってコーデを楽しむのもいいでしょう。

夏のラフコーデアイテム①:エアリズムコットンオーバーサイズT

エアリズムと聞けばインナーというイメージもありますが、こちらは表地をコットンで仕上げた大きめのウェアで、1枚着として着れるのが特徴です。ロードバイクでのサイクリングシーンなど前傾姿勢で背中が見えてしまいそうなとき、サイクルジャージのように背中を覆っているので安心です!近場でのサイクリングはこれとジーンズだけでも十分快適です!

夏のラフコーデアイテム②:ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ

アンクル丈のこのジョガーパンツは、通気性や伸縮性が高く非常に快適なウェアです。そして足首はゴムで絞られているため、ズボンによくある自転車に乗ったときチェーンに干渉もなく汚れる心配もありません!カラーバリエーションも豊富なので気分やコーデで組み合わせると楽しいです。

夏のサイクリングコーデ③:爽快スポーティ

長距離ライドやロードバイクでがっつりと走りたい!という方はスポーティなアイテムを組み合わせたコーデ。上下ユニクロでもしっかりとサイクリングの手助けをしてくれる組み合わせをご紹介します。靴下やインナーも組み合わせて使うとより効果的です。

夏のスポーティコーデアイテム①:ドライEXポロシャツ

ドライEXポロシャツはおしゃれなデザインでサイクリングシーン以外でも浮きません。また背中や横腹の部分がメッシュ生地加工になっており、通気性がよく熱が逃げやすい構造で快適なのが特徴です。より激しめの運動でも涼しく着れるのは非常に便利です!

夏のスポーティコーデアイテム②:ドライEXショートパンツ

ドライEXショートパンツは吸水速乾機能を持つパンツです。暑い夏に長いズボンをはきたくない!といった時にはこのウェアが大活躍します。伸縮性があるためロードバイクなど激しいペダリングも問題ありません。部屋着にも使える履き心地の良さは服装選びに困った真夏のコーデのお供にぴったりです。

夏のスポーティコーデアイテム③:エアリズムUVカットパフォーマンスサポートタイツ

ロードバイクユーザーにおすすめなのがこのタイツです。UVカット機能があり肌を紫外線から守ってくれるだけではなくエアリズム特有の冷感効果もあるため涼しいのがうれしいです。ショートパンツとの相性も抜群で、サイクリング初心者でもあっという間にアスリートスタイルなコーデに早変わりです。

夏のスポーティコーデアイテム④:スポーツハーフソックス

足元まですべての服装をカバーしてこそのコーデということで、靴下もスポーティにいきましょう。スポーツハーフソックスはスポーツシーンに合わせて抗菌防臭機能やドライ性を持ち合わせた靴下です。メッシュ生地なのでさらっと履くことができます。アンクル丈のショートソックスもあるので自分の好みでその時のズボンとうまく組み合わせるのもいいですね。

冬のサイクリングコーデ①:防寒カジュアル

寒くなってくるとサイクリングのウェア選びに困りがちではないでしょうか。防寒のため重ね着してみると後々暑くなってきて、脱いでかさばることもしばしば。ユニクロのウェアには防寒性能を備えつつも携帯性に優れるなど高機能ウェアがあります。パッと羽織って暑くなればさっとしまえる。そんなシンプルで高機能なコーデで身も心も軽いサイクリングを楽しみましょう!

冬のカジュアルコーデアイテム①:ウルトラライトダウン

このウェアの特徴は何といっても軽さ。暖かく風も防いでくれる性能を持ちながらも折りたたんで携帯できます。ベストタイプもあるので厚めのアウターの下に着たり、ヒートテックと合わせて羽織るなどインナーアウターどちらの役割もこなすことができる万能なウェアです。またポケットにはジッパーもついており、サイクルジャージのように手の届くところに貴重品をしまっておきたいときは重宝します。

冬のカジュアルコーデアイテム②:ヒートテックタートルネックT

風があるとき思った以上に寒く感じるのが首。そんなときはこのヒートテックタートルネックTです。首を覆うだけで一枚多く着ているほどの温かさを感じられます。ライトダウンジャケットとの相性も抜群で、街中散策など気軽なサイクリングでは非常におすすめな組み合わせです。

冬のカジュアルで高機能コーデアイテム③:ヒートテックタイツ

このヒートテックタイツは見た目以上に抜群の保温性を持っています。ロードバイクなどに乗るときなど動きやすいズボンを選択してしまうと薄くて下半身が冷えてしまうこともあります。どんな服装でもこれを穿いていればサイクリング時にしっかりと体の冷えから守ってくれます。冬場のお供として持っておくと重宝するシーンが多いウェアです。

冬のサイクリングコーデ②:温かスポーティ

冬場の雨風は最大の敵です。些細な雨でも風と相まってあっという間に体温を奪っていきます。しかしユニクロウェアには雨や風を防ぐ機能を持ちながらも、オシャレに決められるアイテムがたくさんあります。メーカーのサイクルジャージとまではいかずとも、ポタリングや気軽なサイクリングには最適な性能を持ち合わせています!

冬のスポーティコーデアイテム①:ブロックテックパーカ

防風防水性が高く、雨風で体が冷えるのを防いでくれるブロックテックパーカは寒くなってきたサイクリングシーンにもぴったりです。サイクルジャージと違いゆったりとしたウェアで豊富なカラーバリエーションが特徴です。日常の外出着からロードバイク、果てはオフロードなどのアウトドアシーンまで活躍します。ヒートテックと合わせれば怖いものなしです。

冬のスポーティコーデアイテム②:防風ウォームイージーパンツ

冬のサイクリングにおいて天敵ともいえるのが風です。防風イージーウォームパンツはその名のとおり冷たい風から体を守ってくれるのが特徴です。また、層を重ねた生地は温度を保ってくれるので、非常に温かいです。アジャスターもあり、サイクリング時のズボンあるあるの裾汚れを防ぐことができるのが非常にポイントが高いです。

冬のサイクリングコーデ③:きれいめ防寒

運動性も良いけどより温かさを重視したいなど冬場のファッションを重視する方にも安心なコーデもユニクロで。ユニクロウェアの本領発揮ともいえるのが保温や透湿といった体温の調節機能です。ファッショナブルの中に運動性を忍ばせて優雅なサイクリングへ出発しましょう。

冬のきれいめコーデアイテム①:防風ファーリーフリースフルジップパーカ

全体的にファーで包まれた見た目通り暖かさもお墨付きなウェア。しかし十分なストレッチ性に脇下のメッシュ加工などスポーツシーンを想定した仕上がりは非常にありがたいです。また、前ポケットも裏地がメッシュとなっているため、こもった熱気を排出する機能も付いています。

冬のきれいめコーデアイデム②:防風ウォームイージーパンツ

上記スポーティコーデにもあったこのウェアは、抜群の防寒性能を持ちながらもバリエーション豊かなので大人めスタイルにも合います。防風に注目して探るのが冬のサイクリングコーデで重要です。少し物足りないなと感じたらヒートテックの靴下を合わせたりして寒さ対策をしましょう。

ユニクロはセールでお得にウェアをゲット!

ユニクロは低価格で豊富な品ぞろえが魅力ですがついついたくさん購入しがちです。そんなときは節目節目に行われるセールでお得に購入するのも手です。気候の変化や自分の用途に合わせて、欲しいタイミングでユニクロに足を運んでみるのはいかがでしょうか。
 

年末年始と秋冬が狙い目か

ユニクロは年末年始に初売りと歳末、毎年6月と11月頃に誕生感謝祭のセールを行っています。定番商品の値下げをはじめ、ノベルティなどを配布していますとくにエアリズムなどのインナーウェアや靴下は多めに買っておいて損はしないのでまとめ買いをするときは機を逃さないようにしましょう。

ユニクロウェアで楽しいサイクリング生活!

Photo byFree-Photos

いかがでしたでしょうか。今回はユニクロでそろえられる夏冬のサイクリングコーデをご紹介しました。ロードバイク乗りならサイクルジャージ一択!といった方やサイクリングを始めたいと思っている方もこの機会にユニクロでコーデ楽しみながら服装を揃えてみてはいかがでしょう。

サイクリングのウェアが気になる方はこちらもチェック!

Photo byskeeze

ユニクロウェアだけでなく、本格的なウェアなどにも興味がある方はこちらも参考にしてみてください。初心者でもわかりやすい記事なので自分にぴったりなウェアが見つかること間違いなしです。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【シマノ2022新製品】21ナスキーと22サハラのスペック比較!

★シマノ22サハラ 公式HPはコチラ★ https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/hanyouspinning/a075f00003iili7qam.ht...

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...

【価格破壊】ダイワ2022新製品22カルディアSWがエグいっ!

★DAIWA 22カルディアSW 公式HPはコチラ★ https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/special/product/caldiasw/ ※画像出典元 ★...

シマノから2022新製品22ステラ登場!ついにアノ機構が・・・!

本情報はシマノから一時的に公開された情報を元にしております。綺麗事ではありますが、「釣りフェスティバル」という年に1度のイベントであること等を考慮し、動画内の画像には全てモザイクをかけております。また...