Twitter
Facebook
LINE

【初心者必見】トレッキングポールのおすすめ12選!正しい選び方や口コミもチェック!

水木誠人

【初心者必見】トレッキングポールのおすすめ12選!正しい選び方や口コミもチェック!

水木誠人

おすすめのトレッキングポールをご紹介

Photo by djuggler

登山初心者の方の強い味方、トレッキングポール。わざわざ持っていくのは面倒だとお考えの方、選び方次第で軽量かつ折り畳みができて収納性も高いおすすめのトレッキングポールはたくさんあります。

また、トレッキングポールなどなくても登山はできると思ってらっしゃる方、トレッキングポールがあるかないかで、今まで登ってきた道を戻らなければならない局面があるかもしれませんし、使い方によって疲れの度合いも変わってきます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

そこで今回は、登山で活躍するおすすめのトレッキングポールをご紹介します。口コミの人気なども合わせてご紹介しますので、ぜひ購入する際の参考にしてみてください(記載されている内容は2022年6月9日現在の情報を元に作成しています)。

おすすめのトレッキングポールの選び方

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

トレッキングポールには、細かい形状の違いがあります。初めて購入する初心者の方は、まず、選び方のポイントを知っておきましょう。ちょっとした違いによって、使い勝手の良さや収納の便利さなどがちがってきます。この違いを知った上で選び方も考えていきましょう。

選び方①グリップの形状



Photo by mtneer_man

トレッキングポールのグリップはとても重要です。このため、選び方のポイントとして、どのグリップが握りやすいのか、確認する必要があります。グリップのタイプには、軸を握るように持つI型タイプと、上から握るT型タイプがあります。多くの登山者はI型タイプのトレッキングポールを使用しますが、慣れないと腕が疲れてしまうこともあります。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

T型タイプのトレッキングポールは、体重を乗せやすいため、ハイキングなどで使うにはとても使いやすいのですが、上から握るのに慣れるまで時間がかかる方もいらっしゃいます。いずれにせよ、初めて購入する初心者の方は、購入する前に一度、グリップを握って試してみることをおすすめします。

選び方②素材と重さ



Photo by jetalone

トレッキングポールに使われている素材には、アルミとカーボンがあります。素材によって使い勝手が異なりますので、選び方のポイントとしても押さえておく必要があります。アルミの方が重いものの、リーズナブルに購入できるというメリットもあります。

一方、カーボンは軽いので使いやすいものの、重さに弱く、ハードな仕様で壊れてしまうこともある上、高価であるというデメリットがあります。素材や重さについては、財布と相談しながら決めていきましょう。

選び方③収納の方法

Photo by nordique

収納方法もまた、選び方のポイントとして押さえておくべきです。一般に使われているトレッキングポールの収納方法がテレスコーピング式と呼ばれるもので、長さを調整して収納します。折り畳み式よりもかさばるものの、強度が高く、製品もいろいろあるのでリーズナブルな製品もあります。

折り畳み式のトレッキングポールは、コンパクトに折り畳みができるというメリットがあります。ただ、高価であることと長さを調整することができない製品もあることがネックです。どちらが優先されるのか、じっくりと検討してから購入しましょう。

選び方④シャフトのロック方法

Photo by mtneer_man

長さを調整できるトレッキングポールには、ちょうどいい長さにするためのロック方法がいくつかあります。スクリューロック式とは、シャフトを回して固定する方法で、簡単に使えますが、固く締めすぎると調整しづらくなるなどのデメリットもあります。レバーロック式は、レバーでロックする方法で、グローブをはめたままでも使えます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ただ、トレッキングポールを使っているときにレバーの部分が引っ掛かることもあるので、注意が必要です。ピンロック式は小さなピンで固定する方法ですが、しっかりとロックさせないと緩む危険性もあります。

ハイブリッド式は、ロック方法が異なるものを組み合わせたタイプです。ロック方法は使っていく中で好みが分かれていくものでもありますので、扱いやすい方法を選ぶことをおすすめします。

登山で人気のおすすめトレッキングポール①

LEKI クレシダAS

レキ トレッキングポール クレシダ 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

トレッキングやスキーなどのポール専門メーカーであり、世界中で高く評価されているのがLEKIです。LEKIのトレッキングポールには、コスパのいいタイプから性能が高い高額なものまでいろいろありますが、こちらでご紹介しているのは、強度が高く、購入して失敗しないトレッキングポールのひとつです。

アンチショックシステムが搭載され、手首への負担などが軽減されているため使い勝手もよく、独自のスピードロック2システムで長さ調整もすばやくできるようになっています。

収納・軽量・コスパのよさ

収納は短くしておいて、よりコンパクトに扱うことが可能です。レディースタイプはポールの長さが短く、グリップは手の小さい方でも握りやすいようにレディース仕様となっています。小柄な方はレディースの製品も手に取ってみましょう。

初心者が気になる口コミ

ほかのメーカーのトレッキングポールから替えると、軽いと感じることもあるかもしれません。握りやすく、それでいて丈夫でショック吸収が少ないため、トレッキングポール初心者以外の方からも人気が非常に高いモデルでもあります。値段が高くコスパがいいとは決して言えませんが、ずっと使い続けられるポールが欲しい方にはおすすめです。

握りやすく、頼りになる相棒になりました。
このストックを使ってから登山時の特に下りで膝が痛くなくなりました。

登山で人気のおすすめトレッキングポール②

Black DiamondディスタンスカーボンFLZ

Black DiamondディスタンスカーボンFLZ

出典: Amazon
出典: Amazon

アメリカで生まれたクライマーのための登山用品メーカー、ブラックダイヤモンド。カーボン素材で超軽量タイプのトレッキングポールがこちらです。簡単な操作で長さ調整ができる独自のフリックロックシステムを搭載。軽量ですが、強度には限界があるため、使い方を考える必要があります。

収納・軽量・コスパのよさ

折り畳み式なので収納が便利な上、超軽量設計なので持ち運びにも便利です。公共交通機関で登山に出かけるときなど、トレッキングポールが邪魔になることもありますので、気軽に持ち運ぶことができます。

登山初心者が使う分には強度の問題はさほど気にすることはないかもしれませんが、カーボンファイバーは軽量ではあるものの強い衝撃などに弱いため、注意して使うようにしましょう。

初心者が気になる口コミ

口コミでも強度を心配する声が散見されますが、軽量で使いやすいという声のほうが勝っています。使い方を考えて、登山で安全に使い続けられるようにしたいものです。

想像以上に軽量で、仕舞寸法もコンパクトに収まります。

登山で人気のおすすめトレッキングポール③

Sinano Fast-130 カーボンW

Sinano Fast-130 カーボンW

出典: Amazon

1919年に日本で創業したポールメーカー、シナノ。スキーポールを中心に、トレッキングポールなども作り続けている老舗メーカーです。そんなシナノからラインナップされているこちらのシリーズは、無駄な力を使わずにしっかりとコントロ-ルできる軽量設計のアルミ×カーボンで、振りやすいトレッキングポールとしても人気です。

長さ調整もワンタッチで簡単にでき、ストラップには撥水生地を採用。自然に還らない先ゴムが落ちにくい設計となっていて自然に配慮されています。

収納・軽量・コスパのよさ

こちらの製品も超軽量設計となっています。同じ製品ですがレディース用としてFast-115カーボンWもあります。こちらの製品には好みに合わせてキラキラと輝くラメが華やかなマゼンダと、パールの輝きが美しいターコイズのふたつのデザインから選べます。体の小さな方はこちらの製品も検討してみましょう。

初心者が気になる口コミ

日本人に合わせた構造のトレッキングポール作りで知られるメーカーだからこそ、日本人が日本の山を登りやすいトレッキングポールが生まれるのかもしれません。口コミでも軽くて使いやすいとあり、使い勝手の良さが伝わります。ぜひともほかの製品と比較してみたいです。

非常に軽量で使いやすい

登山で人気のおすすめトレッキングポール④

mont-bell アルパイン カーボンポール

大阪に本社を構えた日本のアウトドア総合メーカー、モンベル。トレッキングポールのラインナップも豊富で、こちらでご紹介するのは、驚くべき軽さと強度を兼ね備えたI型グリップの製品です。

ストラップの通気性が高く、力を入れずに固定できるツイストロックシステムを採用し、岩の割れ目にポールがはさまるのを防ぐトレッキング・バスケットが装備され、石突きにかぶせるポイントプロテクターが外れにくい構造になっています。

収納・軽量・コスパのよさ

カーボン製のポールに加え、シャフトの造りに特徴があります。非常に軽量である超々ジュラルミン芯を軽量かつ剛性にすぐれたカーボン繊維で包み込んだ構造になっています。この造りのおかげで、軽快で安定した使い方が可能となります。1本の重量が177gと、1本で販売されていますが、2本セットで使った方が安定したストックワークを実現できます。

初心者が気になる口コミ

モンベルのこの製品は、ほかのメーカーのポールに比べるとリーズナブルなので、コスパが良いという口コミが散見されます。なるべく予算をかけずにトレッキングポールを購入しようとお考えの方は、モンベルのポールをチェックしてみましょう。なお、製品名にSがつくと、グリップが小さいタイプとなり、レディースや手の小さな方用となります。

他ブランド製品に比べればかなり安価であるにもかかわらず、性能は十分

登山で人気のおすすめトレッキングポール⑤

カンプ バックカントリー2.0

カンプ バックカントリー2.0 5262200

出典: Amazon
出典: Amazon

カンプは、アウトドア用品を製造する北イタリアで生まれたアウトドアブランド。このたびご紹介するトレッキングポールは、バックカントリーからトレッキングまで幅広いシーンで活躍してくれるポールです。64㎝から135㎝まで長さ調整ができ、コンパクトな収納が叶うのも魅力です。

収納・軽量・コスパのよさ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

カンプのポールは、アルミ製のポールで、耐久性があり丈夫です。そのため安心してトレッキングポールが使えるでしょう。価格も比較的安めとなっているため、購入しやすい点もポイント。またデザイン性も高く、人とは違うポールを探している方にもおすすめできます。

初心者が気になる口コミ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

トレッキングポールは、登山やトレッキングなどのシチュエーションに必要なアイテムですが、公共交通機関などを使う方は移動の際に邪魔になってしまうものです。このため、なるべく収納性の高い製品の方が魅力的ですね。またI型は長距離にも向いているという声もありました。

登山で人気のおすすめトレッキングポール⑥

GRIPWELL GEM CARBON

GRIPWELL GEM CARBON 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ヤマプランニングが企画・製造するアウトドアブランド、グリップウェル。日本人の体格や使い勝手に合わせた製品をつくり続けるメーカーとして人気です。ご紹介するトレッキングポールは、カーボン製で軽くてしなやかなタイプです。シャフトのロックは、伸縮部に新方式のジョイントプラグを採用し、力を入れずに固定することが可能となりました。

収納・軽量・コスパのよさ

グリップウェルのトレッキングポールは、カラーリングが鮮やかで、アウトドアギアとのコーディーネイトを考えながら選ぶことも可能です。長さ調整の範囲が広いため、メンズもレディースも使用可能です。カーボンなので錆の心配もなく、安心して使用することができます。

初心者が気になる口コミ

アウトドア業界での長年の経験を生かした製品作りは、使う者の立場に立ってモノ作りをしていく姿勢につながります。こちらの製品は、そんなアウトドア好きの心をくすぐるような細工がいろいろありますので、その完成度の高さを評価する口コミが散見されます。

きっと実地テスト等をみっちり行って作られているんだろうな

登山で人気のおすすめトレッキングポール⑦

KIZAKI KTAJ-4090WD

アルミ丸管の加工技術によって、ウォーキングポールやスキーポールなども手掛ける長野県の製造会社、キザキ。トレッキングポールとしては、カメラ一脚対応タイプなどもありますが、T型グリップで36.5cmというコンパクトに収納できるこちらのタイプをご紹介します。

スライドレール方式が採用され、穴合わせが不要となっています。また、落下防止ホルダーがあるため、ポールの収納時にシャフトが抜け落ちてしまうことを防止します。

収納・軽量・コスパのよさ

コスパがよく、軽量でコンパクトな仕様となっています。トレッキングポールをはじめて使ってみようという方は、まずはコスパのよいこちらのタイプのようなポールからはじめると、2代目のトレッキングポール選びの際に参考になります。

また、4段折り畳み式なので、実にコンパクトです。トレッキングポールは登山などを快適にしてくれますが、持ち歩きが邪魔になりますので、購入のポイントとして押さえておきたいです。

初心者が気になる口コミ

不要なものを持って行きたくない方にとって、軽量でコンパクトなギアはとても重要です。こちらのトレッキングポールは収納が便利で軽量なので、携帯しやすいポールとなっています。カラーリングはレッドとブルーの2種類あります。

購入後すぐに、先日の富士登山で使用しました。登りの岩場も、下りのがれ場も非常に役立ちました。

登山で人気のおすすめトレッキングポール⑧

MAGIC MOUNTAIN クワトロショートSLSⅡ

日本を代表するトップクライマーによる国内アウトドアメーカーであるマジックマウンテン。自らの登山体験が製造に活かされているため、信用して使うことができます。そんなメーカーのこちらのポールは、ジュラルミン(アルミ合金)素材で強度が高く、軽量なので持ち運びのよい製品となっています。

スマートロックシステムは、歩行中に下段ポールの特殊装置によって弛み現象が予防されるので安心です。

収納・軽量・コスパのよさ

こちらの製品は伸縮式のタイプですが、リーズナブルでコスパが高いと評判です。レディースサイズはありませんが、女性も握りやすいタイプとなっています。ぜひ試してみましょう。

初心者が気になる口コミ

丈夫で軽く、他メーカーと比べると安いため、コスパが高いと評判です。トレッキングポールの購入を考えてらっしゃる方は、他の製品と比較してみてください。

バランスを崩し 体重をかけてしまっても 折れたり曲がったりせず 安心して使用できる

登山で人気のおすすめトレッキングポール⑨

DABADAトレッキングポール

ダバダ SG承認品 トレッキングポール

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

大阪にあるメーカー、ダバダ。フィットネス用品やレジャー用品をはじめ、アウトドア製品などもリーズナブルに扱っているメーカーです。とにかく安いことで有名なメーカーですので、コスパ重視の方はチェックしておくことをおすすめします。トレッキングポールもSG(Safety Goods)マークのついた製品が3000円台から購入可能。

収納・軽量・コスパのよさ

アルミ合金素材で1本のポールの重さがおよそ200gとなっています。カラーリングも豊富で、トレッキングキャップやバスケットも付属品としてついています。3段伸縮式の折り畳み式なのでコンパクトに収納も可能。コスパの高さは他のメーカー品と比べものにならないほどなので、とりあえずポールを使ってみたい方は試しに購入してみるのもおすすめです。

初心者が気になる口コミ

ほとんどの口コミでは満足している評価を得ています。コスパのいい安い製品ですが、問題なく使える製品です。ただし、使い方や使い続けていくことで、ロックの部分が壊れてしまうこともあるようですので、注意して使いましょう。

2年以上登山に使っていますが、問題なし!

登山で人気のおすすめトレッキングポール⑩

karrimor アルミ トレッキングポール

カリマー  トレッキングポール

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

カリマーはイギリス発の老舗総合アウトドアブランドです。こちらでご紹介するアルミ素材のポールは、3段テレスコピック式で、ファストロック付きとなっています。ポールの先端には、切削工具にも使われている金属であるタングステンを使用しています。

収納・軽量・コスパのよさ

トレッキングポール1本235gという軽さと、64cmから135cmへと伸縮が可能なので、持ち運びにも便利です。とくにレディース用のポールではありませんが、長さを調整して使うことが可能です。

初心者が気になる口コミ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

デザインが好みである上にコスパがよい、耐久性もあって使いやすいという口コミがありました。一番多い口コミはおしゃれで気に入っているという声でした。

登山で人気のおすすめトレッキングポール⑪

Naturehike トレッキングポール

Naturehike トレッキングポール 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ネイチャーハイクは中国で2010年に設立されました。今ではテントやアウトドア用品のブランドとして有名です。こちらの製品は、強度の高いアルミを使用していてなおかつ軽量、折りたたむと34㎝となり、収納性も高いトレッキングポールです。クイックロックシステムや、タングステン鋼製の先端などを搭載されているので安心して使用できるのも魅力でしょう。

収納・軽量・コスパのよさ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

34~135cmまで伸縮できるため、女性でも使えるポールです。グリップもI型に加えてEVA素材を使用しているため持ちやすく、手触りの良さも特徴。機能性にすぐれたトレッキングポールですが、値段も安くコスパがよいため、初心者の方にもおすすめできるアイテムと言えます。

初心者が気になる口コミ

トレッキングポールは軽量で邪魔にならないということもとても重要。軽くて収納性も高いこちらのトレッキングポールは高い評価が多いです。

とても軽い。鞄に収納できる程、小さく折り畳める。デザインもGOOD。

登山で人気のおすすめトレッキングポール⑫

FIZAN COMPACT4

FIZAN COMPACT4 

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

イタリアを代表するアウトドアメーカー、フィザンのトレッキングポールです。2種類のアルミニウムを使用し、軽量化と強度を実現したポールです。グリップとストラップは人体工学に基づいた設計で、シャフトのロックシステムは独自の内部ロックシステムを搭載。

また、100kg以上の負荷重量に耐えられる強度を実現しています。ポールのサイズマークにレーザー技術が使用され、耐久性にすぐれ、マークが消えることがないというのも大きな特徴です。

収納・軽量・コスパのよさ

シャフトはアルミ製の4段式で、4段トレッキングポールでは世界最軽量とされています。1本の重量は169gで、49cmから125cmまで伸縮するため、体の小さい方やレディース用としてもおすすめです。

初心者が気になる口コミ

小さくて携帯しやすいという利点は、なるべく重たい荷物を持ち歩きたくない方の理想です。どの程度軽量なのか、またどれぐらい強度があるのかは、実際に試してみたいところです。

海外旅行の際にも簡単に荷物に入れることができます

トレッキングポールを持って登山へ出かけよう

Photo by iagoarchangel

山登りやトレッキングだけではなく、ちょっとしたウォーキングなどにも活躍するトレッキングポール。体の負担がかなり軽くなりますので、ぜひうまく利用するようにしたいです。今回は有名なメーカーを中心にご紹介しました。お財布と相談しながら購入し、次の旅でぜひ使ってみましょう。

あわせて読みたい
【種類別】登山の持ち物を総まとめ!山登り初心者に必要な装備を徹底ガイド!のイメージ
【種類別】登山の持ち物を総まとめ!山登り初心者に必要な装備を徹底ガイド!
登山に必要な持ち物を服装から緊急時の持ち物まで総まとめしてご紹介!おすすめの持ち物を紹介しながら詳しく知りたい人には参考記事をガイドしています。初心者が登山に必要な装備を網羅していますので、持ち物選びの参考にしてみてください!

Movie動画記事

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...

SOTOのレギュレーターストーブが良すぎて大興奮!!【毎日キャンプ生活#50~56日目まとめ】

毎日キャンプ生活企画、ほぼ2ヵ月目となる週のまとめ動画です!日本の渚100選でお昼寝したり、レギュレーターストーブとエスビットの対決をしたり、ギア壁を作ったりチョコバナナを作ったりと、今週も色々しまし...