四国の絶景サイクリングスポット13選!自転車で一味違った観光が楽しめる!のイメージ

四国の絶景サイクリングスポット13選!自転車で一味違った観光が楽しめる!

四国には、海外でも有名な「瀬戸内しまなみ海道」をはじめ、サイクリングに最適なコースがたくさんあります。またお遍路さんにあやかり、気軽に巡る自転車お遍路など、観光や名所、絶景巡りも人気となっています。今回は四国の絶景サイクリングスポットをご紹介していきます。

2020年07月08日更新

fumiyama
fumiyama
旅行が好きで時間を作って旅行をするようにしています。これまで南半球の国々やヨーロッパ、南北アメリカなど訪れており、観光地巡りも興味ありますが、地元の何気ない場所で思いがけない心に残る風景に出会った時に、旅行の本当の良さを感じています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 四国のおすすめサイクリングスポット①
  3. 四国のおすすめサイクリングスポット②
  4. 四国のおすすめサイクリングスポット③
  5. 四国のおすすめサイクリングスポット④
  6. 四国のおすすめサイクリングスポット⑤
  7. 四国のおすすめサイクリングスポット⑥
  8. 四国のおすすめサイクリングスポット⑦
  9. 四国のおすすめサイクリングスポット⑧
  10. 四国のおすすめサイクリングスポット⑨
  11. 四国のおすすめサイクリングスポット⑩
  12. 四国のおすすめサイクリングスポット⑪
  13. 四国のおすすめサイクリングスポット⑫
  14. 四国のおすすめサイクリングスポット⑬
  15. まとめ

はじめに

四国には、海外でもよく知られ外国人も走りに来る「サイクリストの聖地」として有名な「瀬戸内しまなみ海道」をはじめ、サイクリングに最適なコースがたくさんあります。またお遍路さんにあやかり、気軽に巡る「自転車お遍路」など、観光や名所、絶景巡りも人気となっています。さらに四国の各県も、サイクリングのコース整備に力を入れており、四国では一味違ったサイクリングが楽しめます。今回は、四国の徳島、香川、愛媛、高知の順にそれぞれのおすすめの絶景サイクリングコースをご紹介していきます。

四国のおすすめサイクリングスポット①

人気のロードバイク・コース:瀬戸内しまなみ海道(徳島)

「しまなみ海道」は、広島県尾道市から愛媛県今治市まで、瀬戸内海に浮かぶ六つの島を、「新尾道大橋」からはじまって、「因島大橋」や世界初の三連吊橋「来島海峡大橋」など7つの橋で結ぶ道路で、いわば本州から四国への玄関口にもなっています。またここには日本初となる「海峡横断自転車道」が併設されており、全長約70kmのサイクリングロードは、バイク愛好家なら一度は走破してみたい、「ロードバイカーの聖地」にもなっています。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

このサイクリングロードは、島を結ぶ橋の上や海岸線を走るので、絶景が続き、自然の風に吹かれて、素晴らしい景色を見ながら走る気分は爽快そのものです。距離は70kmと長く、途中には勾配のきついところもありますが、沿線には乗捨てが自由にできるレンタサイクルターミナルも点在しており、活用する人も多いようです。また途中フェリーを利用したり、宿泊施設も多いので、初心者は泊まりながらゆっくり時間をかけて絶景を楽しみながら終点まで行く方法もおすすめです。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】尾道市千光寺公園~サンライズ糸山
【距離】70km
【最大標高差】100m以上
【見どころ】新尾道大橋、因島大橋、来島海峡大橋

四国のおすすめサイクリングスポット②

人気のロードバイク・コース:鳴門・徳島サイクリングロード(徳島)

「鳴門・徳島サイクリングロード」は、鳴門市の撫養町・「鳴門市役所」から徳島市の川内町を結ぶ、全長約32kmのよく整備されたサイクリングロードです。途中、コースは「徳島空港」を廻り込むように伸びており、「吉野川」や「今切川」、「旧吉野川」など川に沿って走り、また紀伊水道を望み、美しい海岸線を通るルートになっています。アップダウンが少なくフラットな舗装された道路が続き、初心者や子供連れのファミリーでも楽しめるコースです。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

また途中に「いわし山休憩所」や「月見ヶ丘休憩所」などの休憩所も設けられており、さらに「徳島空港」の近くを通るので、休憩がてら離着陸する飛行機を間近に見て、インスタ映えする写真を撮るシャッターチャンスも多いようです。またほとんどの川辺や海岸線を走りますので、川風や海風に吹かれながらのサイクリングは爽快そのものです。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】鳴門市役所~吉野川大橋北詰横
【距離】32km
【最大標高差】平坦
【見どころ】徳島空港、吉野川、今切川、紀伊水道

四国のおすすめサイクリングスポット③

人気のロードバイク・コース:眉山(びざん)山ろく周辺サイクリングコース(徳島)

「眉山山ろく周辺サイクリングコース」は、徳島市のシンボルにもなっていて、その名の通り眉のようになだらかな形をした優美な「眉山(びざん)」の周りをぐるりと一周するサイクリングコースです。また眉山山頂へはロープウェイも通っており、コースの起点と終点は、このロープウェイの駅となっています。途中眉山の西側の「眉山カントリークラブ」のそばを通るコースは高低差が大きく「ヒルクライム」として、上級者のトレーニング用コースとして使用しています。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

サイクリングの後には眉山山頂への訪問もおすすめです。山頂へはロープウェイを利用して登っていき、途中の景色も素晴らしいです。山頂周辺は「眉山公園」となっていて、ここからは徳島市内の美しい大パノラマが広がっています。さらに夜景も素晴らしく、おすすめスポットとして人気となっていますので、是非訪れて山頂からの絶景を楽しんでください。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】眉山ロープウェイ前~眉山ロープウェイ前(一周)
【距離】約17km
【最大標高差】途中ヒルクライムあり
【見どころ】眉山、徳島市内、夜景

四国のおすすめサイクリングスポット④

人気のロードバイク・コース:那賀川流域センチュリーラン(徳島)

「那賀川流域センチュリーラン」は、日本屈指の清流として知られる徳島県を流れる「那賀川」に沿って伸びる、約46kmのコースです。途中には穏やかに流れる那珂川の川面や切り立った山が迫る箇所、川には堰があり、景色もいろいろ変化するので飽きることがありません。またこのコースではよくレースも行われ、日頃鍛えたバイカーたちがたくさん参加し、日頃のトレーニングの成果を競い合います。またコースはほぼ平坦なので、初心者や家族連れでのサイクリングにもおすすめです。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

終点近くには、道の駅「鷲の里」があり休憩がてら立ち寄る人も多いようです。またこの道の駅周辺には、カヌーやラフティングなどの体験ができる「水際公園」があり、また西日本では一番の長さとなっている「太龍寺ロープウェイ」の駅があります。このロープウェイは、百人が乗れる大型で、途中で自然のパノラマの眺めながらの空中散歩が楽しめます。また山頂には四国霊場二十一番目の「太龍寺」があり、お寺に参拝すると、抜群の「記憶力」と「智恵」の御利益が受けられるそうなので、是非試してみてください。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】那賀川河川敷公園~丹生谷橋西詰
【距離】46km
【最大標高差】59m
【見どころ】道の駅「鷲の里」、太龍寺、ロープウェイ

四国のおすすめサイクリングスポット⑤

人気のロードバイク・コース:丸亀・瀬戸大橋サイクリングコース(香川)

「丸亀・瀬戸大橋サイクリングコース」は、丸亀駅を起点として、宇多津経由で壮大なスケールの「瀬戸大橋」まで走り、橋の壮観な姿を間近で見て堪能し、さらに橋の上からのビューを楽しんで、また折り返し帰ってくるというルートです。サイクリングの距離は約20kmとなっていて、途中はアプウダウンがほとんどなく、平坦なので、初心者にもおすすめのコースです。また、丸亀市内にはレンタサイクルもあり、天気が良くて急にサイクリングがしたくなった時にはレンタサイクルを利用して、気軽に走れるコースです。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

また丸亀市内には「丸亀城」があり、この城は四百年の歴史を持ち、日本一の見事な石垣の上に凛として建つ天守も壮観で「日本100名城」にも選ばれています。さらに庭園が美しい「中津万象園」や京極家ゆかりの「宗泉寺」、与謝蕪村が滞在して「竹の図」などを描いた「蕪村寺」とも呼ばれる「妙法寺」、地元が生んだ昭和の洋画家「猪熊弦一を持つ、郎現代美術館」など、見どころがたくさんあり、自転車で巡るのもおすすめです。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】丸亀駅~宇多津~瀬戸大橋~宇多津~丸亀駅
【距離】20.5km
【最大標高差】158m
【見どころ】瀬戸大橋、丸亀城、宗泉寺、山北八幡宮、妙法寺(蕪村寺)、猪熊弦一郎現代美術館

四国のおすすめサイクリングスポット⑥

人気のロードバイク・コース:父母ヶ浜(ちちぶがはま)海岸線ルート(香川)

「父母ヶ浜」は、香川県の西にある海岸で、波が静かで遠浅のため海面が鏡のようになり、そこに起つと人影が海面に映り、美しい神秘的なシーンが浮かび上がります。丁度、南米のボリビアにある「ウユニ塩湖」が鏡のような水面となっていて、同じような幻想的なシーンが見られ、この海岸は日本の「ウユニ塩湖」とも呼ばれ、インスタ映えのする写真が撮れるスポットとして人気となっています。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

「父母ヶ浜海岸線ルート」は、ここから「讃岐坂元」まで高松市や丸亀市を通って、海岸線を走る124kmのコースで、高低差もあり、距離も長くやや上級向きのルートと言われています。ただ美しい海岸線を走るので、絶景を楽しみながらゆっくり自転車旅行を楽しむのもおすすめです。途中にはレンタサイクルや宿泊施設、名物「讃岐うどん」などの食事処も揃っていますので、途中の特定の区間を選んで走るサイクリストも多いようです。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】父母ヶ浜~讃岐坂元
【距離】124km
【最大標高差】89m
【見どころ】父母ヶ浜、高松市、丸亀市

四国のおすすめサイクリングスポット⑦

人気のロードバイク・コース:小豆島一周メインルート(香川)

「小豆島一周メインルート」は、まさに小豆島をグルッと一回りするコースです。途中には真っ白なギリシャ風車の建物が印象的な、映画「魔女の宅急便・実写版」のロケ地ともなった「道の駅 小豆島オリーブ公園」や、引き潮になると向こう岸の「弁天島」まで砂州の道が現れ「大切な人と手をつないで渡ると、願いが叶う」と言われている「天使の散歩道・エンジェルロード」、讃岐百景にも選ばれている「福田海岸」などを通り、見どころや名所も満載のコースです。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

「小豆島一周メインルート」は海岸線を通る80km以上あるコースで、高低差もあり中級向けコースと言われていますが、観光を兼ねて宿泊込みでゆっくり走れば、初心者でも充分楽しめるコースです。小豆島へは高松や姫路からフェリーが出ており、自転車ごと乗船するか、または小豆島のレンタサイクルを利用する方法もあります。また「道の駅 小豆島オリーブ公園」の近くには、小豆島を舞台としたクラシック名画「二十四の瞳」の映画村もありますので、訪れてみてください。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】小豆島オリーブ公園石垣の里
【距離】82.6km(一周)
【最大標高差】158m
【見どころ】道の駅小豆島オリーブ公園、福田海岸、ロープウェイ、「二十四の瞳」映画村

四国のおすすめサイクリングスポット⑧

人気のロードバイク・コース:法皇湖1周コース(愛媛)

「法皇湖1周コース」は、愛媛・新居浜市の丘陵地帯に広がる、「金砂湖県立自然公園」の中にある「富郷(とみさと)ダム」に堰き止められた人造湖「法皇湖」をグルッと一回りするコースです。起点の「てらの湖畔広場」から出発し、まずは富郷ダムの上を渡ります。このダムは、新居浜市周辺の人口増加に伴い2000年に完成した比較的新しいダムで、高さが106mあるダムの上からは「法皇湖」の大パノラマが広がり、見応えがあります。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

一周約12kmのコースは道も整備され、多少アプウダウンがありますが走りやすく、家族連れやカップルなど初心者でも気軽にサイクリングが楽しめるコースです。また湖から9kmほど足を延ばせば、日本でも最大級の藤棚がある「森林公園ゆらぎの森」や、その敷地内には宿泊施設やレストランのある「オーベルジュゆらぎ」があり、休憩がてらお茶や食事もおすすめです。またダムから下流に12kmほど走った所にある「金砂湖」では夏や秋に「金砂湖畔広場感謝祭」が開催され、イベントや出店なども楽しめます。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】てらの湖畔広場~富郷ダム~てらの湖畔広場
【距離】12.3km(一周)
【最大標高差】158m
【見どころ】富郷(とみさと)ダム、森林公園ゆらぎの森、金砂湖、オーベルジュゆらぎ

四国のおすすめサイクリングスポット⑨

人気のロードバイク・コース:別子鉱山鉄道跡サイクリングコース(愛媛)

「別子鉱山鉄道跡サイクリングコース」は、かつて別子銅山から採掘された銅鉱石を新居浜の港まで運送していた鉱山鉄道が1977年に廃線となり、その跡地にできた「鉱山鉄道跡自転車道」を中心に走るコースです。市内の「国領川緑地公園」沿いに走るコースは、よく整備された走りやすいルートで、サイクリングの他にジョギングやウォーキング、犬の散歩などに利用され多くのる市民に親しまれています。公園内はいつも多くの人が利用していますので、自転車で通る時は、スピードを出さないように周りの人に注意しながら走りましょう。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

ルートとしては、市内南にある「山根公園」から「国領川緑地公園」へ向かい、市内の西にある「滝の宮公園」に行き、さらに南の山麓にある「内宮神宮」、「別子銅山記念館」を経由して「山根公園」へ戻ります。内宮神宮や別子銅山記念館は「さつきの花」が群生することでも有名なスポットで、さつきの花が満開になる5~6月には多くに人で賑わいます。またかつての「鉱山鉄道」を再現したミニ鉄道が走っており、サイクリングの折りに、乗ってみるのもおすすめです。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】山根公園~国領川緑地公園~滝の宮公園~内宮神宮~別子銅山記念館~山根公園
【距離】13.9km
【最大標高差】63m
【見どころ】国領川緑地公園、滝の宮公園、内宮神宮、別子銅山記念館

四国のおすすめサイクリングスポット⑩

海中公園・石垣の里サイクリングコース(愛媛)

「海中公園・石垣の里サイクリングコース」は、愛媛県の最南端に位置する南国情緒豊かな「愛南町」の太平洋に面したリアス式海岸特有の入り組んだ海岸線を走るコースです。このコースの起点は「海底が見える船」の小さな港の乗り場です。ここから乗る遊覧船は船底から透き通った海水を通して海底が眺められ、海中をのんびり泳ぐ魚も見られます。また近くで獲れる海のグルメの「岩ガキ」や「マガキ」も人気となっています。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

コースの終点は、「石垣の里」として知られる「外泊(そとどまり)」の小さな美しい漁港です。ここの山の斜面には、台風や冬の風から家を守る役割として積み上げられた石垣が続き、その独特の景観は圧巻です。そしてこの外泊地区は、「日本の美しいむら農林水産大臣賞」や「美しい日本の歴史的風土100選」、「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財百選」などにも選ばれている日本の代表的な石垣建築が見られる絶景地となっています。コースはそれほど長くはないのですが、アップダウンが続きますので、ゆっくりペダルをこいで、終点まで行き、石垣文化を楽しんでください。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】「海底が見える船」乗船場~石垣の里
【距離】3.9km
【最大標高差】45m
【見どころ】海底が見える船、石垣の里、由良半島灯台

四国のおすすめサイクリングスポット⑪

人気のロードバイク・コース:西土佐うまいものめぐりコース(高知)

「西土佐うまいものめぐりコース」は、高知県の西をユッタリと流れる「四万十川」の川辺に建つ「道の駅、西土佐」を起点として、四万十川に沿って南に下り、途中「岩間沈下橋」の景観を楽しんだ後に「赤鉄橋」まで行く約45kmのコースです。川沿いの道はアプ・ダウンも少なくほとんど平坦な道なので、家族連れなど初心者でも楽しめるコースです。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

また「グルメコース」とも言えるほど高知名物が楽しめるコースです。起点の道の駅「よって西土佐」では「四万十牛すじ丼」を始め「アユの塩焼き」などの他に麺類、スイートが揃っています。また岩間沈下橋付近の食事処では「四万十産鰻」が味わえて、終点の赤鉄橋の近くにある「いわき食堂」では、四万十川の鮎や川エビ、ゴリなど地元の川魚料理が満喫できます。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】道の駅「よって西土佐」~岩間沈下橋~赤鉄橋
【距離】36km
【最大標高差】平坦
【見どころ】岩間沈下橋、赤鉄橋

四国のおすすめサイクリングスポット⑫

人気のロードバイク・コース:足摺岬コース(高知)

「足摺岬コース」は、土佐清水市の港にある「海の駅あしずり」を起点として、足摺スカイラインを経由して四国最南端の壮大な太平洋の眺めが楽しめる、高知の人気の名所「足摺岬」まで行く42kmのコースです。途中は高低差が700m以上あり、チャレンジしがいのあるヒルクライムルートです。起点の「海の駅あしずり」には土佐の出身の「ジョン万次郎資料館」が併設されており、またレストランやサイクルショップもありますので、もし脚力に自信がない場合には、電動アシスト付き自転車をレンタルする方法もおすすめです。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

足摺岬には白亜の灯台が建ち、ここからは270度以上の太平洋の大パノラマが広がり、2018年のミシュラン旅行ガイドで「二つ星」に輝く絶景スポットになっています。また岬の周辺には灯台の他に、「ジョン万次郎の銅像」や、県の天然記念物に指定されている海食洞の「白山洞門」、四国第三十八番札所の「金剛福寺」、足摺七不思議のひとつ「亀石」、「万次郎足湯」など、見どころが多数ありますので、ゆっくり時間をかけて、名所巡りをしてください。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】「海の駅あしずり」~足摺岬
【距離】42km
【最大標高差】727m
【見どころ】ジョン万次郎資料館、足摺岬灯台、金剛福寺、亀石、万次郎足湯

四国のおすすめサイクリングスポット⑬

人気のロードバイク・コース:早明浦(さめうら)ダム湖畔コース(高知)

「早明浦ダム湖畔コース」は、高知の北側の山麓にも近い土佐町にある「道の駅土佐さめうら」を起点として、「早明浦ダム」を経由し、吉野川をさかのぼり、「瀬戸川渓谷」に至る風光明媚な絶景コースです。「早明浦ダム」は四国の水運用のかなめとして極めて重要な位置を占めており、また「ダム湖百選」にも選ばれていて、春は満開の桜に囲まれ、また夏や秋には、マラソン大会も開催され大勢の人で賑わう人気のスポットになっています。

初心者も楽しめる、観光旅行や名所巡りの人気の自転車コース!

また終点の「瀬戸川渓谷」に至る道筋は、吉野川に沿って沿道の木々が美しいルートで、途中の道から少し入ったところに「アメガエリの滝」がありますので、是非立ち寄って落差35mの岩肌を流れ落ちる滝の壮観な姿を眺めてみてください。また瀬戸川渓谷には展望台もあり、ここから眺める山々の中に、ひときわ高い土佐のマッターホルンともいわれている「剣ヶ岳」を真正面から眺めることができます。渓谷一帯は樹木も多く特に夏は新緑、秋には紅葉が美しいスポットになっています。

【ロードバイク・コース参考情報】

【コース始点・終点】「道の駅土佐さめうら」~早明浦ダム~瀬戸川渓谷
【距離】70km(往復)
【最大標高差】735m
【見どころ】早明浦ダム、アメガエリの滝、瀬戸川渓谷、剣ヶ岳

まとめ

四国の絶景サイクリングスポットのご紹介、いかがでしたか?四国にはたくさんの絶景サイクリングコースがあり、どこも走ってみたくなりますね。また各県もサイクルロード整備に力を入れていて道路状況も良さそうなので、是非機会を見つけて、お遍路さんのように絶景名所巡りをしてみてください。

四国の他の情報が気になる方はこちらもチェック!

四国のおすすめの旅館&ホテルや人気美術館、おすすめの滝などの情報が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

Thumb【2020最新】四国で旅館&ホテルおすすめ12選!おしゃれで綺麗な宿はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
四国の旅館やホテルに宿泊してみませんか?観光のベースとしてだけでなく、宿泊そのものを楽しめる...
Thumb【2020】四国の人気美術館ランキング14!芸術的なアートに触れて楽しもう! | 暮らし~の[クラシーノ]
ここでは四国エリアでおすすめしたい美術館をランキング形式で紹介していきます。四国エリアには瀬...
Thumb四国でおすすめの滝TOP12!一度は行きたい絶景の名所やひっそり癒される穴場も! | 暮らし~の[クラシーノ]
四国地方にある滝の名所を観光してみましょう。落差のあるダイナミックな滝や静寂さに包まれながら...
関連するまとめ
おすすめの記事