沖縄のサーフィンおすすめポイント12選!初心者から上級者まで楽しめるのはココ!のイメージ

沖縄のサーフィンおすすめポイント12選!初心者から上級者まで楽しめるのはココ!

有数のリゾート地として知られる沖縄ですがサーフィンのスポットとしてもおすすめ。熱帯魚を見ながらの波待ちができるのはここだけです。南部にある通年楽しめる人気スポットから北端にあるプライベート感のある穴場も!そんなおすすめの沖縄のサーフィンスポットをご紹介します。

2020年07月01日更新

haekon
haekon
旅行やツーリングなどで、あまり人のいかない穴場的なところを巡っています。有名な観光地だけでは面白くないというあなた、いい味が出ているレトロな遺物や、ブラックユーモアの効いた展示など、お好みのスポットを探してみてはいかがでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 沖縄でサーフィンをする際の留意点
  3. 体験スクールの有名店
  4. 沖縄のサーフィンに人気のスポット1
  5. 沖縄のサーフィンに人気のスポット2
  6. 沖縄のサーフィンに人気のスポット3
  7. 沖縄のサーフィンに人気のスポット4
  8. 沖縄のサーフィンに人気のスポット5
  9. 沖縄のサーフィンに人気のスポット6
  10. 沖縄のサーフィンに人気のスポット7
  11. 沖縄のサーフィンに人気のスポット8
  12. 沖縄のサーフィンに人気のスポット9
  13. 沖縄のサーフィンに人気のスポット10
  14. 沖縄のサーフィンに人気のスポット11
  15. 沖縄のサーフィンに人気のスポット12
  16. まとめ

はじめに

日本でも有数のリゾート地として知られる沖縄ですが穴場の波乗り場所が多いことでも有名。熱帯魚を見ながらの波待ちはここならではの体験です。南部・糸満市周辺にある1年中楽しめる人気スポットから本島の北端にあるプライベートビーチのような穴場も。周辺には観光地も目白押しです。そんなユニークな遊び方ができる沖縄のサーフィン場所をピックアップします(本記事は2020年6月30日の情報をもとにしています)。

沖縄でサーフィンをする際の留意点

ここでは本州エリアとは少し違う沖縄ならではの特徴についてご説明します。本島の東と西で波の状況がちがったり名物の美しいサンゴがサーフィンでは怪我のもとになったりとこの場所ならではの特徴です。

東海岸と西海岸でシーズンが違う!

沖縄はエリアによってサーフィンのベストシーズンが違います。南部は通年良い波が楽しめるスポット。冬には低気圧の影響で西海岸に質が高い波がやってきます。東海岸は夏を中心にした時期が狙い目。台風前後の時期は東・西海岸・南部のいずれにも上級者向けの波が発生します。

砂浜が少ない!

沖縄の海底は本州のように砂浜ではなくリーフと呼ばれるサンゴ礁が一般的。先端が鋭いため素足では怪我をすることも多い場所です。また、干潮などで浅くなった場所で転倒しての怪我も多く充分な注意が必要です。潮の満ち引きなどを事前にご確認の上お出かけください。また、少ないですが下でご紹介する天願などの砂浜処もあるので慣れていない場合はそちらをご利用ください。

体験スクールの有名店

人気の波乗り場所の周辺にはたくさんのお店があり、レンタルやスクールを開催。下では中でも評判の良いところを2ヶ所ほどピックアップします。

アイランドブレイク沖縄

西海岸を代表する砂辺ポイントの近くにあります。創業が1985年という老舗のお店。スクールは初心者や子供も参加OKです。ショートボードかロングボードを選んだ後に車で出発。近くのビーチにてパドリングやテイクオフの練習をします。スタッフが波の速度に合わせてボードを押してくれるので立つことだけに集中でき上達も早いと評判。最後は自分自身のパドリングで立てるまで練習します。練習中の写真を撮ってもらえるのも嬉しいサービスです。

アイランドブレイク沖縄

基本情報

【住所】沖縄県中頭郡北谷町字宮城1-541
【電話】098-926-0717
【交通】那覇空港から約40分

シーナサーフ

西海岸の真栄田岬の近くにあるお店です。初心者コースにも種類があるのがユニークなところ。比較的乗りやすいロングボードでライディングの楽しみを知るコースやパドリングやテイクオフはもちろん波の見極め方など高度なテクニックまで伝授してもらえるコースがあります。練習するビーチも地元民しか知らないプライベート感のある穴場。綺麗な海を見ながらのサーフィンはいい思い出になったとの口コミもあります。

基本情報

【住所】沖縄県恩納村字前兼久167
【電話】090-1946-4806(予約用)
【交通】那覇市内から約1時間20分

沖縄サーフィンのシーナサーフ

沖縄のサーフィンに人気のスポット1

スーサイド

スーサイドは本島南部の糸満(いとまん)市にある沖縄でも有数の人気処です。スーサイド(英語で自殺の意)という物騒な名前は第2次大戦中にアメリカ軍の捕虜になるのを避けるため近くの岬から多くの方が飛び込み自殺をしたことに由来します。マリンスポーツで遊べる平和にも感謝したいところ。スーサイド近くの糸満市周辺にはひめゆりの塔や平和祈念公園などの名所があるので併せてお立ち寄りください。

【公式】ひめゆり平和祈念資料館 / [OFFICIAL] HIMEYURI PEACE MUSEUM

スーサイドのおすすめ点は?

スーサイド専用の駐車場はありません。交通の邪魔にならないように路側に駐車するスタイル。平和創造の森公園のトイレが利用できます。駐車して砂の歩道を少し歩くとスーサイドのメインポイントとなります。糸満周辺のサーファーや上級者が多いところ。口コミではビジターにはメインの右側や左側で遊ぶのがおすすめとのことです。スーサイドにはブレイクポイントが多数あるため混雑することも少なく初心者でも楽しめるのがポイント。足元のリーフが粗いためブーツなどの着用が必要となります。

スーサイドの基本情報

【住所】沖縄県糸満市米須
【電話】098-840-3100(糸満市観光協会)
【交通】那覇空港から約30分

スーサイド

沖縄のサーフィンに人気のスポット2

宮城島東海岸

宮城島はうるま市にある小さな島で橋によって沖縄本島とつながっています。東海岸にあるサーフスポットだけでなく絶景でも人気で標高121mの高台からのエメラルドグリーンの海や赤瓦屋根の沖縄らしい集落の景色が話題になっています。

宮城島東海岸のおすすめ点は?

宮城島の東海岸は地元の方や上級者からも人気の場所。シャワーやトイレがないので長時間の滞在は難しいですが海水や砂浜の綺麗さはご紹介しているビーチの中でもトップクラスです。水深があり風を遮るものがないので波のサイズが大きくなることが多いのがセールスポイントになっています。

宮城島東海岸の基本情報

【住所】沖縄県うるま市
【電話】098-923-7612(うるま市経済部観光振興課)
【交通】沖縄北ICから約40分

宮城島|情報一覧|沖縄で定番・おすすめの観光スポット|沖縄観光情報WEBサイト おきなわ物語

沖縄のサーフィンに人気のスポット3

大度浜(おおど)海岸

糸満市にある大度浜海岸は別名ジョン万ビーチとも言われる観光地です。名前は江戸から明治にかけて通訳などとして活躍したジョン万次郎が上陸したことに由来。糸満の名所・平和祈念公園とひめゆりの塔の間に位置します。潮が満ちてくるとサーフィンが楽しめ、潮が引くとシュノーケリングもできるお得なスポット。ビーチには休憩所やトイレも完備。有料シャワーもある設備の整ったところです。

大度浜海岸のおすすめ点は?

サーフィンができるのは潮が満ちている時間帯のみ。特に満潮前後2時間がベストです。足元は砂浜ではなくリーフなので体をウエットスーツやラッシュガードなどの保護具をつけブーツなどで足元をガードしてください。上でご紹介したスーサイドとともに糸満市でも貴重なサーフスポットです。

大度浜海岸の基本情報

【住所】沖縄県糸満市字大度
【電話】098-840-811(糸満市市役所)
【交通】那覇空港より約50分

大度浜海岸

沖縄のサーフィンに人気のスポット4

砂辺(すなべ)

西海岸にある沖縄でもトップ級の人気を誇るサーフスポットです。外国人も多く住んでいて周辺の建物はカリフォルニアの西海岸のようなおしゃれなものも多数。カフェバーやレストランも立ち並ぶ観光でも話題の場所です。このポイントではプロの方も練習するほど本格的な波が立つことでも知られています。

砂辺のおすすめ点は?

この周辺にはサーフポイントがたくさんあるのも人気点。それぞれカリフォルニアやハワイアン、ホテルズやコーナーなどの愛称で呼ばれています。ベストシーズンは11月から4月までです。普段は穏やかな波なので初心者でも大丈夫。海底がリーフになっているのでシューズはしっかりしたものをご用意ください。

砂辺の基本情報

【住所】沖縄県中頭郡北谷町砂辺宮城
【電話】098-936-1234(北谷町役場)
【交通】那覇市街から約40分

沖縄のサーフィンに人気のスポット5

真栄田(まえだ)岬

真栄田岬は本島の西海岸・恩納村(おんなそん)にあります。真栄田岬には「青の洞窟」といるダイビングやシュノーケリングでも人気のスポットがあり観光客でにぎわうところ。波乗りで有名な場所は岬エリアの洞窟とは反対側になります。真栄田岬の駐車場は最初の1時間100円とお得。トイレやシャワーコインロッカーなども完備する便利な施設があります。

真栄田岬のおすすめ点は?

真栄田岬ポイントは10月から4月のシーズンになると途中で急激に大きくなる力強い波が起こるのも特徴。この時期が真栄田岬のベストシーズンとされています。初心者はローカルの方にアドバイスをもらったり事前に波の観察をしてから入るのがおすすめです。車で5分ほどのショップ・OSGではサーフスクールも行っていてパドリングをしてボードに立つ練習から丁寧に指導してくれます。また、真栄田岬には売店もあり沖縄名物のブルーシールアイスのほか軽食やドリンク、ビーチグッズなども扱っています。

OSG – 沖縄サーフガイド。沖縄中部でのサーフィン,SUP,青の洞窟シュノーケリング,カヤック,マングローブ,無人島etcの裏ツアーが満載! 中文,English,RussianもOK!

真栄田岬の基本情報

【住所】沖縄県国頭郡恩納村字山田357-2
【電話】098-982-5339(真栄田岬管理事務所)
【交通】那覇空港から約1時間

真栄田岬

沖縄のサーフィンに人気のスポット6

コーチャン

本島の北端にあるスポットです。那覇空港からは美ら海水族館などの名所を通過するルート。観光と併せて楽しむのがおすすめです。波がいいのは9月から4月。トイレはありますが駐車場がないので周辺に迷惑がかからないようにご注意ください。

コーチャンのおすすめ点は?

岸からブレイクポイントまでは約200m。一定のパドリング力が必要です。また、足場がリーフで比較的浅いため怪我をしやすい場所となります。リーフブーツなどの保護具が必要です。冬でも安定して波が発生するため中・上級者を中心に人気になっています。

コーチャンの基本情報

【住所】沖縄県国頭郡国頭村字辺戸
【交通】那覇空港から約2時間半

沖縄のサーフィンに人気のスポット7

アダンビーチ

上でご紹介したコーチャンから20分ほど南下した場所にあります。自然のままの美しい砂浜とコバルトブルーの海のコントラストからなる絶景も堪能できます。波乗りでも人気ですが透明な海はシュノーケリングをするにも最適な場所。キャンプやバーベキューなどのアウトドアも楽しめます。駐車場にはトイレとシャワーが完備されています。

アダンビーチのおすすめ点は?

こちらもブレイクポイントは砂浜ではなくてリーフなのでしっかりしたウエットスーツやシューズなどが必要。6月から9月の間はコンスタントに波があります。ただし、沖に向かっての強い波があるため注意が必要です。

アダンビーチの基本情報

【住所】沖縄県国頭郡国頭村楚洲48
【電話】0980-41-8500
【交通】那覇市内から約2時間半

アダンビーチホームページ

沖縄のサーフィンに人気のスポット8

天願(てんがん)

天願はうるま市の東海岸・金武湾にある自然のビーチです。穴場のため通常は天願ビーチ周辺の地元の方が中心。天願周辺は台風の前後には波が数段大きくなりビジターもやってくる人気スポットとなります。天願ビーチには無料の駐車場やトイレがあります。シャワーや更衣室はないので水はポリタンクやペットボトルなどであらかじめご準備ください。

天願のおすすめ点は?

天願ポイントは東海岸でも珍しい砂浜のビーチ。深さがあるため潮が引いても波乗りを続けられます。湾に囲まれた天願は通常は波が小さいのでロングボーダーや初心者が練習するのにもうってつけと口コミでも評判。台風の前後は天願も波のサイズが上がり上級者レベルとなるのでビギナーが入るのは控えた方が無難です。

天願の基本情報

【住所】沖縄県うるま市昆布1748
【電話】098-923-7612(うるま市経済部観光振興課)
【交通】那覇空港から約60分

沖縄のサーフィンに人気のスポット9

安謝(あじゃ)

沖縄本島の西海岸にあるポイントです。那覇空港から車で10分ほどと交通の便も良く気軽にサーフィンを楽しめる場所としても人気。那覇の市街地にあるため近くには観光スポットも目白押し。沖縄そばやステーキなどの那覇グルメもご堪能ください。

安謝のおすすめ点は?

このポイントでは安定してひざ下ほどの小さな波があります。初心者の練習用にもおすすめ。こちらも深くなっているため満ち引きを気にせず波乗りできるのも人気点です。台風前後には本格的なチューブができて上級者でも賑わいます。

安謝の基本情報

【住所】沖縄県那覇市辻3丁目
【交通】那覇空港から約10分

沖縄のサーフィンに人気のスポット10

伊計島(いけいじま)東海岸

伊計島は西海岸にある伊計ビーチなどの人気海水浴場や伊計島大橋からのエメラルドグリーンの海の絶景などで有名な島。サーフスポットは東海岸の穴場のエリアにあります。駐車場はありませんのでローカルの方にならって路肩に駐車します。小さな砂利道を探検家になったような気分で進むと美しい東海岸の海が見えてきます。長さ3kmの自然のままの砂浜です。

伊計島東海岸のおすすめ点は?

東海岸は比較的波も穏やかで初心者でも気持ち良く乗れるレベル。人が少ないので練習にもおすすめです。ただし、沖に向かっての流れが強い場所があるためビギナーだけで行くのは危険。地元ガイドやツアーなどに参加するのがおすすめです。また、こちらにはトイレや更衣室がありません。伊計島でゆっくりしたい場合は西海岸の海水浴場周辺にある食事処などをご利用ください。沖縄そばやポーク卵定食などの沖縄名物を堪能できます。

伊計島東海岸の基本情報

【住所】沖縄県うるま市与那城伊計
【電話】098-977-8464
【交通】沖縄北ICから約40分

伊計ビーチ | 沖縄でマリンスポーツ&ダイビング

沖縄のサーフィンに人気のスポット11

ホワイトビーチ

ホワイトビーチは沖縄本島の中部・勝連(かつれん)半島にあります。在日米海軍の港湾施設となっていてサーフィンのほかや釣りやジェットスキーなども楽しめます。このビーチがあるうるま市には勝連城跡やビオスの丘などの名所も満載。観光も併せてお楽しみください。

ホワイトビーチのおすすめ点は?

こちらのポイントは足場が砂浜という沖縄でも珍しいところ。リーフでの怪我がないので満ち引きを気にすることなく楽しめるのも利点です。コンスタントに波が立ち初心者から上級者まで遊べます。穴場で人が少ないので練習場所としても最適。終日波乗りができるのもうれしいと口コミでも評判です。

ホワイトビーチの基本情報

【住所】沖縄県うるま市勝連平敷屋
【交通】沖縄北ICから約1時間

沖縄のサーフィンに人気のスポット12

安波(あは)

本島の北部にあるポイントです。コーチャンなどと同様、那覇市街地から離れているので沖縄観光を兼ねてのお出かけがおすすめ。台風前後など夏を中心としたシーズンにはいい波がたちます。駐車スペースから砂利道を10分ほど下ると玉石の多い砂浜に出ます。

安波のおすすめ点は?

このポイントの特徴は水深があること。潮の満ち引きに影響されず1日中波乗りができます。波が小さめのため初心者でも安心して楽しめます。通常は穴場ですが台風の前後は多少混雑します。波乗りに適したエリアが狭いとの口コミ情報もあり。最初に状況を確認してから海に入るのがおすすめです。

安波の基本情報

【住所】沖縄県国頭郡国頭村字安波
【交通】那覇空港から約2時間

まとめ

沖縄で波乗りにおすすめの場所をピックアップしました。糸満市のスーサイドは沖縄でも有数の場所でした。ブレイクポイントが多数あるためたくさんの人が楽しめるのもおすすめ点。那覇空港からも比較的近く周辺には観光地もたくさんありました。他にも西海岸の真栄田岬や東海岸の天願などの有名スポットも比較的混雑が少なく初級レベルでも安心して遊べるのも魅力です。アダンビーチやコーチャンなどの穴場は少し慣れてからのチャレンジがおすすめ。多彩な遊び方ができる沖縄へ是非おでかけください。

沖縄が気になる方はこちらもチェック!

沖縄ではサーフィン以外にも海のアウトドアを楽しめます。下のリンク記事ではシュノーケリングスポットや海水浴場、ビーチ近くの民泊などをご紹介しています。併せて沖縄旅行のご参考にしてください。

Thumb透明度抜群!沖縄のシュノーケリングスポットTOP15!エリア別に絶景ビーチをご紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]
真っ白な砂、エメラルドブルーの海。多くの人を魅了する沖縄のビーチはシュノーケリングを楽しむに...
Thumbココに行けば間違いなし!沖縄の人気海水浴場ランキング13!綺麗な砂浜で夏を大満喫! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は夏を満喫できる沖縄の綺麗な海水浴場についてご紹介します。シャワーなどの設備が充実してい...
Thumb沖縄で本当におすすめな民泊13選!海・ビーチ周辺の綺麗でおしゃれな宿も! | 暮らし~の[クラシーノ]
エメラルドグリーンの海、美味しいお酒と沖縄料理、ゆったり流れる時間。今も不動の人気観光地であ...
関連するまとめ
おすすめの記事