アルコール対応の100均スプレーボトル6選!持ち運び可能で外でも大活躍!

アルコール対応の100均スプレーボトル6選!持ち運び可能で外でも大活躍!

消毒液を入れるのに、小分けのスプレーボトルがあれば消毒液を作っても持ち歩き用やお家用に置いておけますね。今回は100均で販売されているアルコール対応のスプレーボトルをご紹介。セリアやダイソーといった100均人気店の商品をお伝えします。

記事の目次

  1. 1.100均のアルコール対応スプレーボトル
  2. 2.消毒液ごとに選ぶボトルが異なる
  3. 3.アルコール対応の100均スプレーボトル6選!
  4. 4.アルコール対応の100均スプレーボトル①
  5. 5.アルコール対応の100均スプレーボトル②
  6. 6.アルコール対応の100均スプレーボトル③
  7. 7.アルコール対応の100均スプレーボトル④
  8. 8.アルコール対応の100均スプレーボトル⑤
  9. 9.アルコール対応の100均スプレーボトル⑥
  10. 10.アルコール対応容器が売切れ!そんな時は
  11. 11.番外編①100均の次亜塩素酸向けボトル
  12. 12.番外編②100均の除菌スプレー
  13. 13.番外編③100均のウェットティッシュ
  14. 14.番外編④100均の消毒綿
  15. 15.アルコール対応のスプレーボトルを用意して
  16. 16.まとめ

100均のアルコール対応スプレーボトル

Photo byMimzy

100均にはさまざまな商品が販売されていますが、旅行や日常的に使えるような小分けのボトルも乳液に使える容器からスプレーとして使える商品も販売されています。ウィルス対策にと消毒液を作り、詰め替えして使える持ち運びができるスプレーボトルや、お家で使える大きいスプレーボトルが欲しい人もいるでしょう。今回はダイソーやセリアで販売されているスプレーボトルについてご紹介していきます。(2020年6月30日現在の情報です)

消毒液ごとに選ぶボトルが異なる

エタノール系にはアルコール対応のスプレーボトルを

Photo byAlexandra_Koch

ではまず、消毒液を入れる場合のスプレーボトルの選び方についてお伝えしておきます。消毒液の中で、アルコール系の消毒液を容器に入れる場合、アルコール対応でないとプラスチック部分が溶けてしまう可能性があるんです。100均にはプラスチックの容器もたくさん売っているのですが、それを使うと使えなくなってしまう可能性があります。アルコール系のものを入れる場合には必ずアルコール対応のものを選ぶようにしてください。

次亜塩素酸系には遮光できるスプレーボトルを

消毒液にアルコールではなく、次亜塩素酸で作る方もいるでしょう。次亜塩素酸の消毒液の場合、アルコール系の消毒液とは異なり、遮光性のものを選ぶようにします。遮光性の物、というとどのようなものかというと、ガラス製のものが多いのですが、写真のように茶色やブルーなどの色のついた商品です。その中でも一番遮光性が高いのが茶色のボトルになります。今回はアルコール対応のものについてご紹介していきます。

アルコール対応の100均スプレーボトル6選!

ではさっそく、アルコール対応のスプレーボトルをご紹介していきます。アルコール対応のスプレーボトルにはどのような商品があるのでしょうか。今回のメインはアルコール対応ボトルなのですが、中には遮光性のある容器もあるので、次亜塩素酸の消毒液を詰め替えしたいという方にも参考になるはずです。使いやすい大きさや持ち運びに楽なものなど、シーンに合わせて選んでください。

アルコール対応の100均スプレーボトル①

使いやすい30mlのアルコール対応スプレーボトル

まず初めにご紹介するのは、30mlタイプのアルコール対応スプレーボトルです。スプレーボトルはプッシュして消毒液が出てくるので使いやすいのがいいですね。手に持つとちょうど収まるくらいの大きさなので、持ち運び用にと考えている方におすすめの商品です。ラベルもなくシンプルなので、シールを貼ってデコレーションするのもいいでしょう。

無水エタノールで作った消毒液を詰め替えて

お家に用意した消毒液を小分けにして使う場合にはもちろん、無水エタノールで自分で手作りしたものを詰め替える場合も便利に使える容器です。もちろん大量にあってお家の玄関に置きたい場合は小さすぎるかもしれませんが、そんなシーンにも使える大きいスプレーボトルも販売されています。30mlは小さいので、あくまでも持ち運び用に便利なサイズではないでしょうか。

アルコール対応の100均スプレーボトル②

使いやすい50mlアルコール対応&遮光ボトル

ガラス製の容器です。茶色いガラスで作られた容器ですし、アルコールも使えるので、エタノールで作った消毒液はもちろん、次亜塩素酸を使ったものを詰め替えるのにも使えます。どちらにも使える、というのが嬉しいですね。消毒液がなくなって新しいものをと考えたときも、消毒液の種類が変わっても使うことができます。100均にはプラスチック製やガラス製などいろんな商品がそろっているので、入れるものに合わせて選んでください。

キャンドゥにもあるアルコール対応ボトル

100均のキャンドゥにも、アルコール対応でかつ、遮光性のスプレーボトルが販売されています。容量は50mlなので小分けして持ち運び用に使うという方にもおすすめです。100均にはスプレーボトルがたくさん並んでいますが、消毒液に使う場合は必ずアルコール対応なのかをしっかりチェックしてから購入するようにしてください。

アルコール対応の100均スプレーボトル③

ドット柄のおしゃれな50mlボトル

こちらはダイソーのスプレーボトルなのですがドット柄がおしゃれなタイプです。旅行用の容器などは無地のものも多いのですが、ドット柄なのでお洒落なものを探していた方におすすめの商品です。50ml入りますし、バッグに入れて持ち運びもできます。この商品はダイソーで販売されているので、おしゃれなアルコール対応ボトルを探していた方はぜひダイソーに立ち寄ってみてください。

無地の50mlボトルもある

こちらも50mlボトルなのですが無地タイプの商品です。日常的に使うならシンプルなものがいい、と考えている方におすすめの商品です。同じ無地のタイプでも30mlのものがありました。外出が多く消毒液をよく使いそうだ、という方であれば30mlよりも大きい50ml容器を持っていると安心です。自分が持っているバッグの大きさや使う頻度に合わせてボトルを選んでください。

アルコール対応の100均スプレーボトル④

100mlのスプレーボトル

こちらは100ml入るスプレーボトルです。家族が多い方や、使用頻度が高く、多めに持ち歩きたいという方におすすめのボトルです。もちろん量が多いのでその分場所を取ったり多少重くなってしまうので、持運びに便利なものをと考えている方はもう少し小さめサイズがいいかもしれませんね。例えば車に置いておきたい方なんかにおすすめです。

セリアの100mlスプレーボトル

こちらはセリアで販売されている100ml容器です。これくらいのサイズであれば、玄関に置いておき、帰って来てから使いたいという方にもいいかもしれません。少なすぎず、多すぎず、ちょうどいいサイズです。また、容器にはスプレーではないタイプもありますが、やはりプッシュして使えるという点で使いやすいので、消毒液を入れる容器を探している方はスプレーボトルを選ぶといいのではないでしょうか。

アルコール対応の100均スプレーボトル⑤

380mlの大容量はセリアでゲット

持ち運びに使える詰め替えのスプレーボトルではなく、お家で使えるような大容量の詰め替えボトルが欲しいという方には、この容器がおすすめです。こちら、セリアで販売されているボトルなのですが、しっかりアルコールとパッケージに書かれているので安心して使えます。ちなみにこちら、ダイソーでは販売されていないようなので、セリアで購入してください。

380ml詰め替えボトルには種類がある

シンプルな大容量の詰め替えボトルには、容器の種類があり、先ほどの丸型以外にも角形、スリム角形がそろっているようです。こちらはパッケージを取ってしまえば無地のスプレーボトルになるので、他に掃除用のスプレーを詰め替えたいという方であれば統一感のあるインテリアができるのでおすすめです。もちろんその場合は中に何が入っているか分からなくなってしまうので、表記をするようにしてください。

人気で品薄状態になるときも

セリアの大容量タイプの容器は消毒液だけでなく、掃除用などいろんな液体を詰め替えして使えたり、大容量入るので、店舗によっては品薄状態のこともあるようです。ですから、もし欲しいという場合はお店に電話で確認した上で足を運ぶと安心かもしれません。消毒液をたくさん作って保管しておきたい、という方にもおすすめです。

アルコール対応の100均スプレーボトル⑥

消毒液を入れるのにアトマイザーも使える

消毒液を入れるのに使える容器は、アルコール対応と書かれたものだけではありません。アルコール系のものを入れるものとして、もう一つ上げられるのが香水を入れるアトマイザー。香水自体が揮発するアルコールでできているので、エタノール等で作ったアルコール系の消毒液を入れるのにも使えるんです。入れる量は10mlと少なめですが、今までご紹介していたもの以上に小さいので、バッグが小さいのであまり大きいものは入れられないという方にもおすすめです。

6mlのアトマイザー

アトマイザーには6mlや10mlなど容量の違い以外にもデザイン違いの商品がたくさんそろっています。シンプルなものがいいとか、おしゃれなものがいいとか、人それぞれ違うので自分の好みで選べるのがいいですね。今までご紹介してきたものはデザイン違いというのはほとんどなく、シンプルなものが多いので、かわいいもの、おしゃれなものを使いたい方はアトマイザーを使うのがいいでしょう。

ダイソーで購入できるおしゃれなアトマイザー!

ダイソーのアトマイザーには、写真のようなおしゃれなタイプもあるようです。バラの花がとても素敵なデザインですね。しかもカラーが白、紫、ピンクと三種類そろっており、揃えたくなります。消毒液を入れるものではありますが、やはりバッグに忍ばせるのなら自分が気に入ったデザインの方が、気分も上がるもの。おしゃれなものを探している方は、アトマイザーの中からボトルを選ぶといいかもしれません。

アルコール対応容器が売切れ!そんな時は

使い終わったあとのスプレーボトルを使うという手もある

アルコール対応のボトルを探していたけれど、店頭に売っていないということもあるでしょう。そんな時には、今まで使っていた消毒用のスプレーボトルを使うのがいいでしょう。時期によっては欲しくても売っていない、ということがありますが、買えなかったからといって持ち歩けないのは不安なものです。100均にも消毒液は売っているので、それを使ったり掃除用のアルコール消毒液を購入して使っていくといいのではないでしょうか。

アトマイザーが使えるなら

Photo by Hiroyuki Tsuruno

100均のアトマイザーが消毒液に使えるなら、香水の空き容器も使えるということ。もし使い終わった香水ボトルや使っていない香水ボトルがあるのであれば、それを消毒液用に使うのもいいのではないでしょうか。香水の容器はおしゃれなものが多いので、持ち歩んで使う時も素敵な気分になりそう。ほんのりと香る消毒液で気分も上がります。

番外編①100均の次亜塩素酸向けボトル

次亜塩素酸に使える100均ボトルは

次に、番外編で次亜塩素酸を使った消毒液に使えるボトルをご紹介していきます。100均のアルコール対応ボトルにもありましたが、色のついたスプレーボトルは同じく100均でも販売されているのでそれを使うといいでしょう。こちらはミツキという100均の商品なのですが、30mlと50mlの遮光ボトルが販売されているようです。もちろんダイソーやセリアにもありますので、入れるものに合ったものを購入しましょう。

遮光ボトルがなかったらアルミホイルで対策

もし遮光ボトルがなかったとしても、自分で対策をすることで次亜塩素酸の消毒液を詰め替えることができるんです。次亜塩素酸はアルコール消毒液とは違い、アルコール対応のボトルである必要がありません。ですからプラスチックのボトルであっても、その周りにアルミホイルを巻いてしまえば遮光ボトルとして使えるので、使いやすいボトルを選んで遮光ボトルにするといいですね。

番外編②100均の除菌スプレー

100均の消毒液が使いやすい

100円ショップにも消毒液が販売されています。消毒液を自分で作って詰め替えるのもいいですが、ダイソーやセリアには持ち運びサイズの便利なものが商品として販売されているのでそれを利用するのもいいのではないでしょうか。アルコール系の消毒液、次亜塩素酸消毒液など、消毒液の種類も豊富にそろっています。

便利なマスク除菌スプレーもある

ダイソーやセリアで販売されている消毒液の中には、写真のようなマスク用の除菌スプレーもあるんです。容量も12mlと、持ち運びに便利なサイズなので使いやすいですしサッと取り出して使えるのがいいですね。自分が使う用途に合わせて商品を選んでください。ただ、時期によっては売切れの場合もあるので、その点はご注意ください。

ハンドジェルなら手に優しい

自分で作った消毒液や、お店のものを使っているとどうしても手が荒れてしまうという方もいるでしょう。そんな方は100均のハンドジェルを使うといいでしょう。ハンドジェルには肌に優しいエキスや香りの付いたものもあったりします。手荒れが気になる方、物を消毒するスプレーとは別にして使いたいという方はハンドジェルを購入してください。

番外編③100均のウェットティッシュ

消毒液がなくてもウェットティッシュがある!

お店に消毒液が売っていない、もしくは詰め替え用のボトルが売っていないということもあるでしょう。売っていないから使えない、となると不安になってしまいますが、そんな時はウェットティッシュを購入するといいですね。アルコール対応、ノンアルコールタイプとこちらも種類がそろっているので、自分の用途に合ったものを購入してください。

使いやすいサイズで購入して

ウェットティッシュには先ほどの筒状のものや、写真のようなサイズの物、ポケットティッシュサイズのものなどサイズも豊富にそろっています。家で使うならたくさん入ったものがいいですし、持ち歩くなら小さいサイズがいいですね。自分で使いやすい商品を選んで購入できるほど、たくさんラインナップされています。

おしゃれなデザインの商品もある

100均のウェットティッシュだけでなく、どんな商品もそうなのですがサイズ違いや形違い、デザイン違いでたくさんの商品が販売されています。ウェットティッシュにはシンプルなものからおしゃれなもの、写真のような可愛いキャラクターの商品もあるんです。子ども用、自分用と人によって選べるのもいいですね。ぜひいいな、と思った商品を購入してください。

番外編④100均の消毒綿

ダイソーの消毒綿

ウェットティッシュ以外にも除菌グッズとして販売されている商品があり、それがこの消毒綿です。4×4cmの小さいサイズの消毒綿が14包入っています。消毒綿は一つ一つパッケージに包まれているので清潔に使えますし、小さいので持ち運びにも便利。小分けなので使いやすいところもいいですね。スプレーの衛生面が気になる、という方はこちらが安心かもしれません。

お店によって商品は異なる

セリアにはこちらの10包タイプが販売されているようです。ダイソーやセリア、キャンドゥといった100均は、同じ商品が販売されていたり、違うパッケージのものが販売されていたりと、商品によって異なります。同じものはない場合でも、探してみると同等商品が販売されていることもあるので、お店の人に聞くなりして探してみてください。

アルコール対応のスプレーボトルを用意して

アルコール対応のスプレーボトルを100均で

アルコール対応の容器は、通販などでも販売されていますが、通販サイトで購入すると高かったり、数個セットで販売されているので、それだと容器が余ってしまうこともあるでしょう。100均で購入するならば必要なだけ用意することができます。サイズも種類がそろっていますし、詰め替え用のボトルを探しているのであれば100均で購入するのがおすすめです。

使いやすい容器を選んで使おう

ボトルのサイズ、また、デザインなどアルコールに対応している容器もたくさんあります。人によって使い方や場所は異なってくるもの。自分が使いやすい容量や使っている消毒液に合わせてスプレーボトルを選ぶといいですね。消毒液は持っているだけで日常の安心感につながります。ぜひこの機会に消毒液用の容器を購入して使ってください。

まとめ

今回は100均のアルコール対応容器についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。アルコール対応というだけでも容量やデザインの違いでたくさんの商品が販売されていました。また、アルコール対応ボトル以外にも、アトマイザーも消毒液を入れる容器として使えることが分かりました。使いやすい大きさは人それぞれですので、ぜひお店に行って商品を見ながら選んでください。

100均のウィルス対策が気になる方はこちらもチェック!

エタノール消毒液の保管方法や容器についてご紹介した記事や、ガーゼマスクの作り方、セリアのスプレーボトルなど100均のウィルス対策の記事もたくさんアップされています。気になる記事がある方は、今回の記事と合わせて読んでみてください。

エタノール消毒液の保管や持ち運びに使える容器8選!100均ボトルや代用品も! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
エタノール消毒液の保管や持ち運びに使える容器8選!100均ボトルや代用品も! | 暮らし~の[クラシーノ]
エタノール消毒液を使っている方で、持運びに使える容器が欲しいという方、自分で作ったエタノール消毒液を保管しておく容器が欲しいという方もいるでしょう。消毒液を入れるのに適したもの、スプレーなどにはどのようなものがあるのでしょうか。
100均でガーゼマスクの作り方講座!セリアのダブルガーゼで簡単に手作りしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
100均でガーゼマスクの作り方講座!セリアのダブルガーゼで簡単に手作りしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
100均にあるダブルガーゼを使えばマスクが手作りできるんです。100均セリアには柄の種類も豊富で、付けるのが楽しみになるようなものが作れます。作り方が分からないから作れない、という方もガーゼを使ったマスクの作り方をまとめますので、ぜひ作ってみてください。
100均セリアのスプレーボトルおすすめ9選!おしゃれ&使い心地抜群で大活躍! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
100均セリアのスプレーボトルおすすめ9選!おしゃれ&使い心地抜群で大活躍! | 暮らし~の[クラシーノ]
100均のセリアには便利な商品がたくさん並んでいます。その中にあるスプレーボトルには、掃除用に使えるような大きな容器から、旅行にも持ち運べるような小さいタイプのものもあります。今回はセリアに売っているスプレーボトルをご紹介していきます。
ゆー
ライター

ゆー

DIYをメインに記事を書かせていただいています。自分のDIY経験を活かしながら、誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking