DUO「ノマセ小魚」!今度のノマセシリーズはSWモデル!のイメージ

DUO「ノマセ小魚」!今度のノマセシリーズはSWモデル!

ノマセ小魚は、DUOの2020年新作ソフトバイブレーションです。バスで人気の「ノマセワカサギ」をソルト向けにチューンしたアイテムで、メインターゲットはシーバス。掛けやすくバラしにくいフックを搭載しています。夏のデイゲームに!ノマセ小魚を試してみましょう!

2020年06月22日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ノマセ小魚でナチュラルアプローチ!
  2. ノマセ小魚とは
  3. ノマセ小魚を動画でチェック!
  4. ノマセ小魚はSWカラー!
  5. ノマセ小魚のターゲット
  6. ノマセ小魚のフックに注目!
  7. ノマセ小魚の基本スペック
  8. ノマセ小魚の価格と発売日
  9. ノマセ小魚の使い方!
  10. ノマセ小魚でソルトも攻略!

ノマセ小魚でナチュラルアプローチ!

ノマセワカサギのソルトモデルが登場!

バス釣りで人気の「ノマセワカサギ」をベースに、カラーとフックセッティングをチューン!シーバス向けにアレンジされたDUOの新作ソフトバイブレーション「ノマセ小魚」をご紹介します。夏のデイゲームにピッタリ!ローテーション先を充実させたい方は要チェックのアイテムです!

ノマセ小魚とは

DUOの新作ソフトバイブレーション

ノマセ小魚

出典: https://www.duo-inc.co.jp

「ノマセ小魚」は、DUOの新作ソフトバイブレーションです。バス向けに展開された「ノマセワカサギ」のSWカラーバージョンで、ソフトな素材が生み出す波動、しなやかに動くテールの視覚的なアピールが持ち味。メインターゲットをシーバスに設定し、SW専用オリジナルフックを搭載してのリリースとなります。人気ポイントのスレたシーバスにソフトなアプローチ!シーバスルアーとしてはややウェイトが軽め、フィネスに攻められるルアーをお探しの方におすすめです!

「ノマセワカサギ」とは結構違う!

ボディこそ「ノマセワカサギ」な「ノマセ小魚」ですが、オリジナルフックだけでなくウェイト、ラインアイは独自の構造を採用。カラーだけでなく、ソルトユースを考慮した独自性の高いモデルです。「ノマセワカサギ」はフックをワッキー刺しにして使うワーム的な運用もできましたが、「ノマセ小魚」はバイブレーション的な運用オンリー!高いフッキング性能を活かして、シーバスを攻略しましょう!

ノマセ小魚を動画でチェック!

ノマセ小魚関連の動画を2本ご紹介!

ノマセ小魚のアクションがチェックできる動画を2本ご紹介!シーバスゲームでメインとなる、早巻き時の泳ぎを確認できる動画と、ややスローに、ボトムでも使える「ノマセワカサギ」の動画を紹介しています。独立して動くテールの存在がポイント!オリジナルフックのポジションも要チェックです!

①ノマセ小魚のPV動画をチェック!

DUO公式、ノマセ小魚のプロモーション動画です。タダ巻きを中心に、トゥイッチ時の挙動やフックのポジションをチェックできます。基本となるアクションはボディをハイピッチに揺らすバイブレーションアクションで、一定以上の速度からテールが激しくアクション。ボディアクションとのラグ、視覚的な効果で口を使わせる性能が高そうです。フックはテールの動きを邪魔しないポジション、かつ後方からのバイトに対応できるセッティング!シーバスはもちろん、さまざまな魚に対して効果を発揮しそうです!

②ノマセワカサギもチェックしてみよう!

オリジナルとなる「ノマセワカサギ」の動画もご紹介。こちらはワッキー刺しでのリトリーブ、リフト&フォールがチェックできます。ボディを揺らすバイブレーション的なアクションは共通していますが、こちらは若干振りが大きく、ピッチがスロー。シングルフックセッティングに対応しているので、ボトム系のアクションもできる、というのが大きな違いになります。ソルトでもボトムを攻めたい、という方はこちらもチェックです!

ノマセ小魚はSWカラー!

おすすめカラーを3つご紹介!

「ノマセワカサギ」との違いとしてチェックしておきたいボディカラー。バス向けの「ノマセワカサギ」とは異なり、ソルトの定番的なカラー、ソルトに必要なアピール力を考慮したラインナップです。ナイトゲームに強い「パールチャート」など、シーバスゲームに必須のカラーはもちろん完備!いつものソルトルアーと同じ感覚でカラーを揃えていきましょう。色選びの参考に、代表的なカラー3つをご紹介します!

①イワシ

イワシ

出典: https://www.duo-inc.co.jp

まずはナチュラル系カラーのド定番、イワシカラーをチェック!ハードルアーに比べるとブルーは控えめな色調で、シルバーの部分が大きく、若干ゴールドも入ったデザイン。さまざまなベイトフィッシュに化けながら、ナチュラルなアピールでシーバスを攻略できます。デイゲームはこれが定番!堤防の釣りにはこのカラーです!

②シルバーRH

レッドヘッド

出典: https://www.duo-inc.co.jp

デイナイトを問わず活躍できる、レッドヘッドカラーです。存在感の強いレッド、存在感の弱いシルバーラメのホワイト、2つの色が作るコントラストはソフトルアーでももちろん有効!ルアー全体を小さく見せる効果もあるので、マイクロベイト対策としてお考えの方にはこのカラーをおすすめします。デイナイト万能、小型ベイトに強いカラーです!

③パールチャート

パールチャート

出典: https://www.duo-inc.co.jp

ナイトゲームの定番!ローライトに強いパール系のカラーです。視認性が非常に高く、目で見ながらアプローチしたいシチュエーションに有効。橋脚常夜灯など、明かりに寄ったシーバスを狙う時の定番カラーです。夕方から朝方まで、ナイトゲームオンリーという方はこのカラーをチェック!「ノマセワカサギ」には同系統のカラーも無い、ソルトらしいカラーです!

ノマセ小魚のターゲット

メインターゲットはシーバス!

メインのターゲットはシーバス、バイブレーションやミノーの強い波動に反応しない、スレたシーバスを攻略できるルアーです。フックもフッキングが不安定なシーバスを強く意識したデザインで、折れ曲がる、小ぶりなソフトボディもフッキング性能の向上に貢献。ショートバイト対策としても活躍してくれそうです。バイブレーションからのローテーション先に、遠投ではなく中近距離戦のルアーとして検討してみましょう!

チヌやタチウオにも有効!

小ぶりなボディサイズはバイブレーションを使ったチニングに、オリジナルフックはタチウオゲームと相性抜群。シーバスと同じポイントで、別の魚を狙う釣りもバッチリ楽しめます。スイミングが効くハタ、河口のマゴチにも効果がありそう!小型バイブレーションで釣れる魚は幅広く狙えるルアーなので、発売後のインプレは釣れた魚についてもチェックしてみましょう!

ノマセ小魚のフックに注目!

アームを使ったダブルトレブルフック!

「ノマセ小魚」の見どころ、オリジナルフックについてです。トレブルフックにアームを接続、さらにトレブルフックを繋いだ「ノマセ小魚」専用のフックで、サーフワームのようにフックをボディに刺すことなく、高いフッキング性能を確保。小ぶりなボディとダブルフックセッティングの両立で、釣果アップを狙った構成です。ショートバイトを捉えやすく、よく動くテールを狙ったバイトもしっかりフッキング!フックアイとの接続は、スタンダードなスプリットリング方式です!

リアのトレブルは回転!

リアのフックは回転する構造が仕込まれており、掛けた後もバラしにくい可動域の広さを確保!暴れるシーバスの動きにフックが追従して、甘い掛かりをキャッチにつなげてくれます。微波動系のボディ、掛けやすくバラしにくいオリジナルフックは全てスレシーバス対策!コンセプトは明確、難しい状況を打破できるルアーに仕上がっています!

ノマセ小魚の基本スペック

基本スペックを3つに分けてご紹介!

「ノマセ小魚」の基本スペックまとめ!ボディスペックとフックサイズ、「ノマセワカサギ」から変更された接続方式についてチェックしておきましょう。冒頭でもご紹介しましたが、13gとウェイトはやや軽め。10gクラスを気持ちよく扱えるタックルセッティングで遊びたいところです。MLロッド+PE0.6号、0.8号といったセッティングで試してみましょう!

①ボディスペックは90mm13g

ボディのスペックは90mm13g。「ノマセワカサギ」よりも2.5g重く、ソルトシーンを意識したウェイトセッティングです。90mmの長さはシーバス向けバイブレーションとしてはスタンダードですが、細さがあること、テールが小さくアピールすることから、全長よりもやや小ぶりなイメージで使えるスペック!カラーも繊細なものが揃っているので、口を使わせやすいルアーを、というシチュエーションにピッタリです!

②フックサイズは#8

オリジナルフックのサイズは#8。シーバスルアーとしては小さめ、極端ではありませんが、こちらもフィネスな釣りを意識した構成です。オリジナルフック自体を交換することはできますが、アクションバランスを考えると標準のサイズで運用するのがおすすめ、ランカー狙いではなく、安定した釣果が欲しい方におすすめです。

③接続はスナップでOK!

接続方式がホールではなくラインアイ、というのも「ノマセワカサギ」からの変更点。マスバリワッキー刺しではなく、ソルト定番のスナップ接続で運用できます。大きなスナップとは相性が悪そうですが、シーバスゲーム向け、M相当のスタンダードサイズなら問題なく使用可能!カラーだけでなく、各所にソルト向けの仕様が見られるのも「ノマセ小魚」の大きな魅力と言えそうです。

ノマセ小魚の価格と発売日

発売日は2020年7月予定

発売日は2020年の7月予定。DUO夏の新製品シーズンに、他の製品と合わせて展開されます。夏のシーバスと言えばデイゲーム、潮通しのよいエリアで小型のベイトを狙ったパターン、というスタイルには、「ノマセ小魚」がバッチリハマりそうです。バイブレーション的な要素を活かして、スピードを出しながら狙ってみましょう!

価格は定価1,000円

価格は定価1,000円。「ノマセワカサギ」より100円高い設定ですが、オリジナルフックの存在を考えると、やや割安感があります。ソフトなボディですがワームほど消耗はしないので、コスパについても心配ナシ!橋脚にぶつけても割れないです!

ノマセ小魚の使い方!

タダ巻きに少しアクションを入れよう!

使い方はレンジを合わせてタダ巻きするのが基本!デイゲームであればボトム付近を中心に、ときどきトゥイッチとテンションフォールを入れながらレンジを調整しましょう。ソフトボディですがワームではなく、軽いバイブレーションのイメージで使えばバッチリです!

根掛かりに注意!

トレブルフックのダブルセッティング、他のバイブレーションと同じように、「ノマセ小魚」も根掛かりには注意が必要です。オリジナルフックはボディよりもやや低いポジション、リアが固定されていないことから、ボトムレンジを巻くときは要注意。根掛かりが多い場合は、ボトムタッチを最小限にして巻いてくるのがおすすめです。

ノマセ小魚でソルトも攻略!

ソルトでの破壊力も期待感抜群!

バスジャンルでは非常に実績が高く、ソルトでも活躍が期待される「ノマセ小魚」。ジグヘッドリグよりもアクティブに、ハードルアーよりも繊細に、シーバスアングラーが求める絶妙なバランス感に、ソフトなボディが答えてくれます。オリジナルフックも魅力タップリ!「ノマセ小魚」で夏のシーバスゲームを楽しみましょう!

DUOが気になる方はこちらもチェック!

DUOが気になる方は、下記のリンクをチェック!新ブランドメタルガレージのハイコスパバイブレーション「プレートバイブ」と、マゴチ専用背掛け仕様の「ビーチウォーカー ジャンゴ」をご紹介します。夏はサーフのマゴチも面白い!河口でも狙えるターゲットなので、専用ルアーを用意しておきたい方はぜひチェックしてみてください!

ThumbDUO「プレートバイブ」!新ブランドのメタルガレージ第1作目! | 暮らし~の[クラシーノ]
プレートバイブは、DUOの新ブランドメタルガレージの新作鉄板バイブです。DUOらしいハイスタ...
ThumbDUO「ビーチウォーカー ジャンゴ」!マゴチ専用のズル引き背針系ワームが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
「ビーチウォーカー ジャンゴ」は、DUOの2020年新作サーフルアーです。背中側にトレブルフ...

あなたへのおすすめ