シマノ「セフィアクリンチ フラッシュブースト」!フラッシングで攻める新作エギ!のイメージ

シマノ「セフィアクリンチ フラッシュブースト」!フラッシングで攻める新作エギ!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」は、シマノの2020年新作エギです。内部に仕込まれた反射板「フラッシュブースト」によるフラッシングが最大の武器。光はイカにも非常に有効です。「セフィアクリンチ フラッシュブースト」を試してみましょう!

2020年05月31日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」が登場!
  2. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」とは
  3. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」は光るエギ!
  4. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」はウェービングシンカー搭載!
  5. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のサイズラインナップ
  6. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のカラーラインナップ
  7. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」を動画でチェック!
  8. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の価格と発売日
  9. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」はこんな釣りにおすすめ!
  10. 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」を試してみよう!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」が登場!

ついにエギにもフラッシュブースト!

プラグに搭載されてきたシマノの新構造「フラッシュブースト」を搭載したエギが登場!2020年注目の新機軸アイテム「セフィアクリンチ フラッシュブースト」をご紹介します。フォールでも、ステイでも動き続ける反射板が魅力!水中アクション動画も紹介しています!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」とは

シマノの新作エギ

フラッシュブースト

出典: http://fishing.shimano.co.jp

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」は、シマノの2020年新作エギです。プラグで先行して投入されていたシマノルアーの新構造「フラッシュブースト」を内蔵した大胆な構成が魅力のエギで、エギングに新たなアプローチを提案する内容です。「フラッシュブースト」自体の完成度は非常に高く、ベースボディと思われる「セフィア クリンチ」の実績もバッチリ!フラッシングを使った新たな戦略で、攻めきれなかったアオリを攻略しましょう!

概要を動画でチェック!

暮らし~の動画で「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の概要をチェック!製品の特長をまとめてチェックできる、新作解説動画をご紹介します。基本的な部分はシマノの定番エギ「セフィアクリンチ」と共通している部分が多く、最大の特徴はやはり「フラッシュブースト」の存在。ボディカラーもクリアな質感の布巻き、ヌードと選べるラインナップで、「フラッシュブースト」の輝きを活かせる構成です。明るい時間は特に活躍できそうなので、デイゲームメインの方は要チェックです!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」は光るエギ!

「フラッシュブースト」でフラッシング!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」最大の特徴である、フラッシュブーストを詳しくチェック!内容はシーバスルアーなどに搭載されてきたものとほとんど同じ、スプリングと反射板を組み合わせたものですが、この2つのクオリティが高いのが「フラッシュブースト」の魅力。鋭く反応すると共に長い時間止まることなく、反射板の揺れでチカ、チカと反射を繰り返します。メタルジグに小型のアオリイカが触ってきた、という経験がある方は多いはず!今までのエギよりも強い、メタルな輝きでアオリを誘える構造です!

止めても動く「フラッシュブースト」

「フラッシュブースト」は非常にレスポンスがよく、ルアーに入力を与えていない時間、ステイやフォールのタイミングでも、潮や風による小さな揺れで反射を起こします。この特性は緩急の効いたアクションを持つエギにもピッタリ!着水後の流れるフォール、シャクリからフォール、着底後のステイと、多くの時間で効力を発揮してくれます。ルアーを止めているのに光が動く、「フラッシュブースト」独特な誘いはアオリイカにもかなり効きそうです!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」はウェービングシンカー搭載!

シンカータイプはウェービングシンカー

搭載されているシンカーの形状はウェービングシンカーで、「セフィアクリンチ」シリーズで言えば、サーチ能力に優れる「カエル跳びアッパー」系のアクションを持っています。発売時期、展開されるサイズは、まずは秋イカから、という内容なので、アクションも秋イカ向けのものからという展開になりそうです。鋭い連続ダートで、効率よく秋イカを探していきましょう!

連続ダートで誘っていこう!

「カエル跳びアッパー」と名付けられたウェービングシンカーモデルのアクションは、鋭く左右へ跳ねるだけでなく、上下方向にもワインド的に動きが出るサーチ能力重視のアクション。連続したショートピッチジャークからのフォール、といった流れを得意としています。動きが弱まって急加速、という部分にフラッシングが入ってアピール力がさらにアップ!リアクション的に手を出させるイメージで動かしていくのがよさそうです!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のサイズラインナップ

展開されるサイズは2種類!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のサイズラインナップについてです。まずは秋イカ向け、「セフィアクリンチ」のカエル跳びアッパーシリーズと同じ2.5号、3号の構成からスタートします。まだ発表はありませんが、エクスカウンターサイズも展開がありそう!2.5号、3号でウェイトに差があるので、自分の釣りに合うモデルを選んで、「フラッシュブースト」の効果をチェックしてみてください!

①2.5号

最少となるサイズは「セフィアクリンチ」と同じく2.5号。スペックは10g、フォールスピードは約4秒で1m沈む沈降速度設定です。シーズン初期に活躍するモデルで、フィネスな構成のタックルで遊ぶ方にピッタリ。春秋向けのロッドよりも、秋イカ向け、ライトゲームロッドの流用で活躍します。小イカと近距離戦、というシチュエーションには、このサイズを投入しましょう!

②3.0号

ひとまわり大きい3号は、15gと春秋兼用タックルでも投げやすいウェイト設定。沈降速度も約3秒で1mと深場を効率よく攻められるスペックです。アベレージサイズが期待できるシーズンにはこのモデルがおすすめ、秋イカだけでなく、春イカに対して小さなシルエットを見せたいときにも有効です!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のカラーラインナップ

カラーを3つに分けてご紹介!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のカラーラインナップについてです。「フラッシュブースト」が内蔵されているエギなので、どのカラーもボディ中央は透け感が強く、内部の反射を邪魔しないようなデザインが特徴。濃いピンク、オレンジといった定番のカラーデザインは無く、セフィアらしい淡いカラーが中心の構成です。アグレッシブなヌードカラーも要チェック!反射も考慮に入れながら、カラーを選んでみましょう!

①透け感のあるボディカラー

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」は、内部に仕込まれた反射板のフラッシングを引き出すべく、全カラー透明感のあるスケルトン仕上げを採用。布巻きり、ヌードと2つのタイプが用意されていますが、どちらも内部からの反射が透けるような構成です。柄や色味はたくさんのラインナップが用意されていますが、ボディ中央は薄い味付け、「セフィアクリンチ」のように色味の強いカラーが無い点はチェックしておきましょう。使い分けのポイントになりそうです!

②布巻きタイプは全11種類!

セフィアクリンチ フラッシュブースト

出典: http://fishing.shimano.co.jp

従来のエギに近い質感、布巻き系のカラーは全部で11色。ケイムラと非ケイムラ、表面の凹凸が強いものとスムーズなもの、と透明感の強い構成の中でもバリエーションが用意されています。後述するヌードタイプはタッチ感が人工物的、抱いている時間が短いという意見もあるので、ステイを重視する方はこちらをメインに試してみてください。従来のエギにフラッシングをプラスした、シンプルな内容です!

③ヌードタイプは全3種類!

セフィアクリンチ フラッシュブースト

出典: http://fishing.shimano.co.jp

フラッシングの効果を最大限に引き出せる、透明ボディのカラーです。今回ご紹介している「セフィアクリンチ フラッシュブースト」以外の製品でも時折展開されていたタイプのカラーで、リアルな見た目と塗装からくるフラッシング、キレのあるアクションが強みとされていました。「フラッシュブースト」内蔵の「セフィアクリンチ フラッシュブースト」は、フラッシングのパワーが段違い!好奇心、リアクションを重視して選ぶ方は、このタイプのカラーもチェックしてみてください!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」を動画でチェック!

動画を2本ご紹介!

 「セフィアクリンチ フラッシュブースト」関連の動画を2本ご紹介。フラッシュブーストの反射をじっくり確認できる動画と、水中映像付き、湯川マサタカ氏による解説動画を紹介しています。フラッシングの強さは間違いナシ!ステイ、フォール時にもしっかり反射する様子が確認できます!

①フラッシュブーストをチェック!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のフラッシングがチェックできる動画です。光の質感やピッチ、動き続ける反射板と、「フラッシュブースト」の挙動をバッチリ確認できます。布巻き、プリント系、ヌードと光の質感に違いがある点も要チェック!ほぼステイの状態ですが、どのカラーもボディ中央がかなり強くフラッシングしています!

② 湯川マサタカの解説をチェック!

シマノインストラクター、セフィアブランドに深くかかわっている、湯川マサタカ氏の「セフィアクリンチ フラッシュブースト」解説動画です。水中アクション動画付きで、フラッシングの様子もチェックできます。いい時、悪い時がハッキリ分かれるとコメントされており、一辺倒ではなく使い分けるような運用が推奨の使い方。いつもの布巻きも入れながら、要所で投入していきましょう!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の価格と発売日

発売日は2020年7月

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の発売日は2020年の7月予定。春イカは最終、小イカの時期に向けてじっくり準備できるタイミングでのリリースとなります。シーズン初期から遊ぶなら、シルエットが小さい2.5号からがおすすめ!デイの近距離戦から、「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の釣りを始めましょう!

価格は定価1,130円

価格は2.5号、3号共通で価格は定価1,130円。ノーマル「セフィアクリンチ」が2.5号、3号とも定価1,120円なので、価格差はほとんどありません。他のプラグで見ても価格差は大きくなく、「フラッシュブースト」自体はそれほど高価なパーツではないようです。ボディ塗装パターン変更の影響もあってこの価格!いつものエギと同じ予算で揃えられます!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」はこんな釣りにおすすめ!

フラッシングでイカを寄せよう!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の強みは「フラッシュブースト」と「カエル跳びアッパー」譲りの連続ダート。どちらもデイゲームでイカの興味を引き付ける要素です。常夜灯があればナイトエギングでも使えますが、やはり主戦場はデイエギング。ダートで寄せて手前のステイ、フォールで抱かせる、日中の近距離戦では特に活躍してくれそうです。フィール時のフラッシングで食わせ!目でエギを追いながら、アオリの反応をチェックしてみましょう!

秋のエギングから始めよう!

展開されるサイズは2.5号と3号、リリースのタイミングもあって、まずは秋の小型狙いからスタートするのがおすすめ。小イカは好奇心旺盛、春のエギングよりも動かしていくスタイルが適しているターゲットなので、「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の特性をバッチリ活かせます。フラッシングにどんな反応を示すのか、発売後のインプレを楽しみに待ちましょう!

「セフィアクリンチ フラッシュブースト」を試してみよう!

今年の秋アオリはフラッシュブーストで攻略!

ダートの間、ステイにフォールと動き続ける「フラッシュブースト」。フラッシングをコンセプトにしたエギはこれまでにも何度かリリースされてきましたが、「セフィアクリンチ フラッシュブースト」のように強く、止めても反射が続くエギは今まで展開されてきませんでした。飽きさせないローテーションも数を伸ばすコツ!新機軸「セフィアクリンチ フラッシュブースト」で、秋のアオリイカを攻略しましょう!

エギングが気になる方はこちらもチェック!

エギングが気になる方は、下記のリンクをチェック!初心者におすすめのエギングアイテムまとめ、シマノ「セフィア SS」まとめをご紹介します。「セフィア SS」は、「セフィアクリンチ フラッシュブースト」の2.5号を気持ちよく扱えるS83Lからラインナップ。秋アオリ向けのロッドをお探しの方におすすめのモデルです。こちらもぜひ合わせてチェックしてみてください!

Thumb【2020】初心者におすすめのエギングアイテムまとめ!春のアオリイカをゲットしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
初心者向けのエギングアイテムまとめ!タックル、エギ、便利グッズと、初心者の入門に必要なアイテ...
Thumbシマノ「セフィア SS」!コスパ抜群のエギングロッドがモデルチェンジ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「セフィア SS」は、シマノの2019年新作エギングロッドです。ミドルクラスを担当するハイコ...

あなたへのおすすめ