【2020最新】実燃費の良い車種ランキング3!タイプ別で最も低燃費なのはコレ!のイメージ

【2020最新】実燃費の良い車種ランキング3!タイプ別で最も低燃費なのはコレ!

車を購入する時に燃費を気にする方も多いのではないでしょうか。カタログに掲載してある燃費を見て車を選んだけど実燃費はよくなかったという経験をした方!ここでは満足できる実燃費を誇る車をランキング形式で紹介!実燃費ランキングを参考に車選びをしてください。

2020年05月23日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 最新の自動車燃費の表示
  3. 実燃費の良い日本車ランキング3位【普通車】
  4. 実燃費の良い日本車ランキング2位【普通車】
  5. 実燃費の良い日本車ランキング1位【普通車】
  6. 実燃費の良い日本車ランキング3位【SUV車】
  7. 実燃費の良い日本車ランキング2位【SUV車】
  8. 実燃費の良い日本車ランキング1位【SUV車】
  9. 実燃費の良い日本車ランキング3位【ハッチバック車】
  10. 実燃費の良い日本車ランキング2位【ハッチバック車】
  11. 実燃費の良い日本車ランキング1位【ハッチバック車】
  12. 実燃費の良い日本車ランキング3位【軽自動車】
  13. 実燃費の良い日本車ランキング2位【軽自動車】
  14. 実燃費の良い日本車ランキング1位【軽自動車】
  15. まとめ

はじめに

世界的に環境問題が騒がれるようになり、自動車業界でも環境に配慮した自動車を開発するようになってきました。国内自動車メーカーを始め日本に入ってくる輸入車の中にも燃費の良い車が増えてきてます。そんな中ここでは日本車の中から実燃費の良い車をタイプ別に紹介していきます。高級車から悪路走行も可能な4WD車まで幅広く紹介していくので低燃費車の購入を考えている方は参考にしてください。(価格等は2020/5/21時点のものです)

最新の自動車燃費の表示

ここでは燃費の良い日本日本車をタイプ別に紹介していきますが、少しだけ燃費表示のお話をしてから低燃費おすすめ車種を紹介してきます。これまで燃費を調べる際に目にしたり、耳にする事が多かった「JC08モード」に変わって最近目にする機会が多くなったのが「WLTCモード」。2018年から導入された表示方法で、シンプルな表示方法のJC08モードと比較してみると高速道路モード、市街地モード、郊外モードなどの走行シーンごとの数値を表示するようになっています。

実燃費の良い日本車ランキング3位【普通車】

低燃費を実現!インサイト【ホンダ】

日本車の中で低燃費の普通車ランキング3位に入ったホンダインサイトは、ホンダのカッコいいエクステリアを持ち、スタイリッシュなのに室内空間の広さが人気となっています。ホンダセンシングなどの安全装備を備え3グレードを用意しています。全てのグレードがハイブリッドモデルとなっており、エコカー減税の対象となっています。実燃費とカタログ燃費を比較すると10キロ程度の差がありますが、オートクルーズコントロールなどをうまく利用する事で実燃費を伸ばす事もできるでしょう。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費普通車スペック情報

全幅が1820mmまでとなっているところは日本国内で運転するには適したサイズとなっています。

新車価格 3.322.000円〜3.564.000円
ボディサイズ 全長4.675mm全幅1.820mm全高1.410mm
カタログ燃費 31.4km/L〜34.2km/L
実燃費 22km/L

インサイト

実燃費の良い日本車ランキング2位【普通車】

人気の低燃費車!プリウス【トヨタ】

トヨタプリウスといえば低燃費車を代表する日本車として人気のあり街中でも多くのプリウスを目にします。カタログ値では40に迫る燃費を実現しており、3つのグレード展開をしています。最新の安全装備はもちろん、トヨタコネクティッドサービスなど最先端のサービスも利用可能となっています。走行性能も低重心で安定の走りをしていながら室内空間は広々使用できます。実燃費は平均で23km/Lを記録しておりカタログ値より数値は落ちますが、低燃費を実現しています。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費普通車スペック情報

モデルチェンジする毎に燃費が向上しているのがプリウスの特徴ですね。

新車価格 2.556.200円〜3.062.400円
ボディサイズ 全長4.575mm全幅1.760mm全高1.470mm
カタログ燃費 37.2km/L〜39.0km/L
実燃費 23km/L

トヨタ プリウス | トヨタ自動車WEBサイト

実燃費の良い日本車ランキング1位【普通車】

ビジネスにもおすすめ!カローラアクシオ【トヨタ】

普通車の中でも商用車などとして使われる事があるトヨタアクシオは、日本国内の道路事情に合ったサイズ感の普通車となっており、取り回しの良さと合わせて燃費の良さも人気となっています。エントリーモデルのガソリン車をはじめ、ハイブリッド車をラインナップしています。ハイブリッド車とガソリン車を比較すると燃費には大きな開きがありますが、ガソリン車としても低燃費を実現しています。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費普通車スペック情報

商用車としても使われる車種の燃費が良いのは嬉しいポイントですね。

新車価格 1.546.600円〜2.123.000円
ボディサイズ 全長4.400mm全幅1.695mm全高1.460mm
カタログ燃費 18.0km/L〜34.4km/L
実燃費 24km/(ハイブリッドモデル)

トヨタ カローラ アクシオ | トヨタ自動車WEBサイト

実燃費の良い日本車ランキング3位【SUV車】

コンパクトSUV!レクサスUX【レクサス】

高級感のあるSUVを販売するレクサスから最新のコンパクトSUVである「レクサスUX」が販売され人気となっています。コンパクトとは言え普通車と比較すると大きなボディーサイズとなっているSUVですが、実燃費を計測すると18.4km/Lと優秀な燃費性能となっています。高級車種となると大型エンジンを搭載するなどし燃費の悪さが目立ってしまいますが、ハイブリッドモデルということもあり低燃費を実現する高級SUVを探している方におすすめの低燃費車種となっています。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費コンパクトSUV車スペック情報

レクサスの中でも比較的購入しやすい価格設定となっている点がおすすめポイントです。

新車価格 4,050,000円
ボディサイズ 全長4.495mm全幅1.840mm全高1.540mm
カタログ燃費 17,2km/L
実燃費 18.4km/L

実燃費の良い日本車ランキング2位【SUV車】

高性能コンパクトSUV!マツダCX3【マツダ】

近年人気急上昇の車種といえばSUVですが、日本車を始め輸入車各社がこぞってSUVを投入してきています。SUVといえば燃費が悪いイメージを持ってしまいますが、マツダが販売するSUV「CX3」は実燃費18.5km/Lの低燃費を実現しています。マツダデザインとも言われる高級感のあるデザインと共に日本国内でも取り回しがしやすいサイズや購入しやすい価格帯で販売されていることもありこれからの人気が続くSUVと言えますね。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費コンパクトSUV車スペック情報

価格・燃費・サイズ・デザインどれをとっても最高の車種となっています。

新車価格 1,892,000円〜2,887,800円
ボディサイズ 全長4,275mm全幅1,765mm全高1,550mm
カタログ燃費 15.0km/L〜23.2km/L
実燃費 18.5km/L

実燃費の良い日本車ランキング1位【SUV車】

低燃費でかっこいい!C-HR【トヨタ】

国内を代表する低燃費車プリウスのSUVバージョンとして登場したC-HRはデザインを優先した事で若者から年配の方まで多くの人に人気となり大ヒットしているシティーSUVです。エントリーモデルとしてガソリン車を用意しているほかハイブリッド車の展開もされています。カスタマイズパーツも豊富な点が特徴でSUVとしては高い低燃費性を実現し実燃費もハイブリッド車で平均20km/Lとなっています。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費SUV車スペック情報

自分好みのカスタムを楽しみたい方におすすめしたい低燃費SUVです。

新車価格 2.632.000円〜2.995.000円
ボディサイズ 全長4.390mm全幅1.795mm全高1.550mm
カタログ燃費 15.2kn/L〜30.4km/L
実燃費 20.2km/L

トヨタ C-HR | トヨタ自動車WEBサイト

実燃費の良い日本車ランキング3位【ハッチバック車】

かっこいいハッチバック車!カローラスポーツ【トヨタ】

カローラといえば日本を代表する有名車種の1つですが、長年愛されたカローラもモデルチェンジで最新の車へと生まれ変わり、見た目のかっこよさと燃費の良さで若者から年配の方まで幅広い人から人気となっています。ガソリンモデルとハイブリッドモデルをラインナップしておりコンパクトボディながら5名が乗車できる室内区間と最新の安全装備を備えます。ハイブリッドモデルは実燃費22.5km/Lと環境にも優しいコンパクトハッチバックとなっています。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費ハッチバック車スペック情報

使い勝手とコンパクトサイズが人気のおすすめハッチバックです。

新車価格 2.169.200円〜2.824.800円
ボディサイズ 全長4.375mm全幅1.790mm全高1.460mm
カタログ燃費 16.4km/L〜30.0km/L
実燃費 22.5km/L

トヨタ カローラ スポーツ | トヨタ自動車WEBサイト

実燃費の良い日本車ランキング2位【ハッチバック車】

コンパクトハッチバックといえば!アクア【トヨタ】

トヨタが販売するアクアは取り回しのコンパクトハッチバックとして人気の車種です。特別乗車を除くラインナップする7グレードは全て画ハイブリッドモデルとなっており、ガソリンモデルとは異なり低燃費を実現しています。7つのラインナップの中でも最も燃費の良いグレードがエントリーモデルでもあるLグレードとなっており38km/Lを実現し、実燃費も23km/Lと十分燃費が良く環境に配慮しています。アクアの魅力は燃費の良さだけでなく、スタリッシュなエクステリアや最新の安全装備を備えている点です。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費ハッチバック車スペック情報

新車価格 1.818.300円〜2.097.700円
ボディサイズ 全長4.050mm全幅1.695mm全高1.445mm
カタログ燃費 34.0km/L〜38/0km/L
実燃費 23.2km/L

トヨタ アクア | トヨタ自動車WEBサイト

実燃費の良い日本車ランキング1位【ハッチバック車】

低燃費で走りを楽しめるコンパクトハッチバック!ヤリス【トヨタ】

トヨタが販売するコンパクトハッチバックモデルヤリスは、スポーティーなエクステリアを持ちながら低燃費を実現する最新車種です。ラインナップにはガソリンモデルとハイブリッドモデルを揃えていますが、ほかのガソリンモデルと比較してすると燃費の良さが際立ちガソリンモデルでも20km/Lを超える燃費性能を獲得しています。ハイブリッドモデルでは、実燃費がカタログ値に近い数値を出しているのも最新のモデルらしい特徴です。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費ハッチバック車スペック情報

新車価格 1.455.000円〜2.130.000円
ボディサイズ 全長3.940mm全幅1.695mm全高1.500mm
カタログ燃費 20.2km/L〜35.8km/L(WLTCモード)
実燃費 32.0km/L

トヨタ ヤリス | トヨタ自動車WEBサイト

実燃費の良い日本車ランキング3位【軽自動車】

高性能な低燃費軽自動車!デイズ【日産】

日産が販売する軽自動車デイズは、すべてのグレードでエンジンとモーターを組み合わせて走行するハイブリッドシステムを採用した軽自動車となっています。最近の軽自動車は安全面や快適性も向上していますが、デイズも例外ではありません。軽自動車では初となるプロパイロットやアラウンドモニターなど最新の装備を備えると共に実燃費19.5km/Lの低燃費を実現しています。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費軽自動車スペック情報

新車価格 1.437.700円〜1.677.500円
ボディサイズ 全長3.395mm全幅1.475mm全高1.640mm
カタログ燃費 25.2km/L〜29.4km/L
実燃費 19.5km/L

実燃費の良い日本車ランキング2位【軽自動車】

普通車もびっくり!おしゃれ軽自動車ハスラー【スズキ】

遊べる軽自動車としてスズキから販売されるハスラーは、遊び心の詰まった若者に大人気の軽自動車となっています。アウトドアへ出かけたくなる気分にさせてくれるエクステリアデザイン、インテリアデザインを始め、自分好みのカラーを選択できる豊富なカラーバリエーションも人気となっているポイントです。はソリンエンジンにターボを組み合わせた力強い走りをしながら実燃費が20km/Lに迫る低燃費車!家族や友人と遠くの海や山に遊びに行くのにもってこいの軽自動車です。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費軽自動車スペック情報

新車価格 1.280.100円〜1.790.800円
ボディサイズ 全長3.395mm全幅1.475mm全高1.680mm
カタログ燃費 22km/L〜25km/L
実燃費 19.6km/L

ハスラー | スズキ

実燃費の良い日本車ランキング1位【軽自動車】

スズキの軽自動車といえば!アルトラパン

高性能な軽自動車を多く販売するスズキから軽自動車の中で最も実燃費のいい車アルトラパンは販売されています。ラパンの魅力は実燃費21km/Lの燃費の良さと女性受けする可愛らしいエクステリアとインテリを装備している点です。軽自動車でありますが、予防安全や快適装備に力を入れ、軽自動車とは思えない普通車クラスのクオリティを実現しています。

ガソリン&ハイブリッド!最新低燃費軽自動車スペック情報

新車価格 1.127.500円〜1.542.200円
ボディサイズ 全長3.395mm全幅1.475mm全高1.525mm
カタログ燃費 29.6km/L35.6km/L
実燃費 21km/L

ラパン | スズキ

まとめ

カタログで表示されている燃費と比較すると燃費が悪化している車が多い事に気がつきますが、信号などが多い日本では停車する事が多い事もあり実燃費は悪くなってしまう場合が多いです。最新の車ではオートクルーズコントロールなど半自動運転も可能な車種もあるので実燃費を良くしたい場合は高速道路など場所によっては積極的に使うと良いでしょう。

ツーリングに関する情報が気になる方はこちらもチェック!

下記リンクで車に関する情報を紹介しています。気になる方はチェックしてください。

Thumb【2020最新】日本一高い車ランキング5!タイプ別で最も高い国産車はどれ? | 暮らし~の[クラシーノ]
国内には安い車から価格の高い車まで様々な車が販売されています。ここでは国産車の中から日本一高...
Thumb【2020最新】セダンおすすめランキング13!普通も高級車も人気車種がズラリ! | 暮らし~の[クラシーノ]
近年自動車業界はSUV車種の人気に押され、セダンの販売台数が減少傾向にありますが、日本国内に...

あなたへのおすすめ