【連載】切花の定番トルコキキョウとは?ギフトにおすすめ!ブーケもかわいい!のイメージ

【連載】切花の定番トルコキキョウとは?ギフトにおすすめ!ブーケもかわいい!

ブーケや会場装花におすすめのお花・トルコキキョウ。トルコキキョウとは切り花では定番の、うっとりするほど美しいニュアンスカラーの色展開が豊富なお花です。トルコキキョウとは?を知る基本情報から、人気品種やブライダルにもおすすめの使い方もたっぷり解説します。

2020年05月25日更新

しまうま花屋
しまうま花屋
花屋・園芸店勤務で培った知識を生かしてガーデニングやお花に関する記事をメインに書いています。現在、花屋勤務は子育てでお休み中。日曜連載では、花屋の観点からお伝えしたいお花の楽しみ方や買い方のコツなどをぽつぽつと書いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. かわいい…!トルコキキョウの魅力
  2. トルコキキョウとは①:分類と名前
  3. トルコキキョウとは②:咲き方の種類
  4. トルコキキョウとは③:色の種類
  5. トルコキキョウとは④:花保ちと値段
  6. トルコキキョウとは⑤:花言葉と誕生花
  7. 【おすすめ】ギフトに!花束やアレンジメント
  8. ブライダルにもかわいい!①:ブーケ
  9. ブライダルにもかわいい!②:髪飾り
  10. ブライダルにもかわいい!②:会場装花
  11. さいごに

かわいい…!トルコキキョウの魅力

切り花では定番の花

今週の日曜連載は、お花屋さんでは定番の一軍メンバー・トルコキキョウについて。花束やアレンジ、ブライダルフラワーなどにバラに次いでよく使われており、切り花ではとってもメジャーなお花ですが、意外と知名度が低いお花です。

美しいカラーリングが魅力

Photo by robynejay

トルコキキョウは前回紹介したガーベラやカーネーションなどと同じく、カラーバリエーションが豊富なお花。しかも、うっとりするくらい美しいニュアンスカラーの展開が素晴らしい!今回はそんなトルコキキョウの魅力をご紹介します。

トルコキキョウとは①:分類と名前

分類

Photo by Wylie-Young

トルコキキョウとは、リンドウ科ユーストマ属の植物です。原産地はアメリカ。もともと「Lisianthus(リシアンサス)」という学名がついていましたが、改められて今は「Eustoma(ユーストマ)」です。

日本名

日本ではトルコキキョウの名前が一般的で、トルコギキョウと濁して発音することもあります。以前の学名であるリシアンサスや、ユーストマと呼ぶことも稀にあるようです。

日本名の由来

見た目がキキョウに似ていたためにキキョウとついていますが、分類上はキキョウとは別の植物。また、「トルコ」とついた由来は諸説あり、蕾がトルコのターバンに似ていたからなどと言われています。

トルコキキョウとは②:咲き方の種類

八重咲き

Photo by6437364

出回っている切り花のトルコキキョウは八重咲きが主流です。花の直径が5cm前後の中小輪、直径10cm前後にもなる大輪があります。八重咲きは花びらの巻きが綺麗で、バラと間違えられることも。

一重咲き

Photo by TLV and more

一重咲きのトルコキキョウは花びらが5枚で、スッキリとした印象のお花です。一重咲きの姿なら、名前の由来となったキキョウに似ているのも分かるかも。生け花などにも好まれます。

フリンジ咲き

Photo by vanlaphoang

花びらの外側に細かい切り込みが入ってフリフリとして見えるフリンジ咲き。大輪のフリンジ咲きは直径15cmほどにもなる品種もあり、とても豪華です。

トルコキキョウとは③:色の種類

色の種類と魅力

Photo by lblanchard

基本のカラーバリエーションは、白色・クリーム色・ピンク色・紫色・緑色です。トルコキキョウの特徴は、どの色の品種も基本つぼみは黄緑色というところ。つぼみと花色とのコントラストも魅力です。

紫色

Photo by kanonn

特筆したいのが、紫色の豊富さ。切り花において大輪の濃紫色のお花というのはあまり多くなく、その代表的なお花がトルコキキョウです。濃い青紫色から赤紫、ラベンダー、白に近いラベンダーなど紫のバリエーションがとっても豊富です。

白色×紫色

Photo by kanonn

トルコキキョウといえばよく見るのが、この紫色と白色の品種。一重咲きにも二重咲きにもあるカラーリングです。紫色の面積が多いものや、花びら全体に混色している品種など、同じ白×紫でも種類はいろいろあります。

アプリコットカラー

近年たくさん出回っているのが、トルコキキョウのアプリコットカラー。クリームとピンクの中間のような色合いで、濃いアプリコットから淡いものまで品種も豊富です。

アンティークカラー

Photo by kanonn

これまたかわいいのが、アンティークカラーのトルコキキョウ。ブラウン系のお花は人気があり、大人かわいい色合いが人気です。アプリコットカラーにブラウンを足したような品種や、濃いピンクブラウン、パープルブラウンなどがあります。

緑色

最近緑色のお花が好きという人も多い気がしますが、トルコキキョウも緑色のバリエーションが豊富。淡い黄緑から濃い黄緑、蛍光黄緑のような明るい色までさまざまです。フリンジ咲きの黄緑はボリュームもあってとてもかわいい品種。

トルコキキョウとは④:花保ちと値段

花保ちのよいお花

トルコキキョウは意外と花保ちするお花です。農林水産省の実験では、トルコキキョウは2週間程度日持ちするという結果が出ています。夏の高温期でも、切り花延命材を使えば2週間以上花保ちすることも分かっています。

1本のボリューム感

Photo byPezibear

切り花のトルコキキョウは1本につき2〜3輪開いたお花と、つぼみが1〜2輪くらいのボリューム感が一般的です。シーズンや品種によって異なりますが。トルコキキョウの切り花においてはつぼみが開くことはまずなく、そのまま枯れていきます。

値段の相場

トルコキキョウは400〜800円くらいが相場です。一重咲きの単色などは比較的安く、フリンジ咲きの大輪などは値段が高めです。しかし1本に数輪お花がついているため、同じ直径のバラよりちょっとお得に花束を作ることが可能です。

トルコキキョウとは⑤:花言葉と誕生花

花言葉

Photo by Wylie-Young

トルコキキョウの花言葉は「よい語らい」「明るい希望」「感謝」「華麗なヒロイン」「誠実な恋」など。そのほかに、色ごとや八重咲きに個別の花言葉がついています。下の表にまとめてみました。

誕生花

トルコキキョウは5/25、29、6/13、28、7/8、10、30、8/14、18、9/1、30、12/16などの誕生花です。誕生花も色ごとや八重咲きに個別についているので表にまとめています。

色や咲き方の花言葉と誕生花

  花言葉 誕生花
楽しい語らい、清々しい美しさ 7/18、30、8/18
白×紫 深い思いやり なし
濃紫 希望 10/11
ピンク 優美 7/10、12、30
八重咲き 華やかな存在、安らぎ、慰め 11/8

【おすすめ】ギフトに!花束やアレンジメント

トルコキキョウのギフト

トルコキキョウはほとんどが切り花での流通なので、ギフトにするなら花束やアレンジメントが主流です。ドライフラワーにも方法によってはできますが、美しいドライにするのが難しいためメジャーではありません。

フリンジ咲きが豪華

メインのバラを引き立てる役割で使われることも多いですが、大輪はメインにもなりうる美しさ。色とりどりのトルコキキョウだけの花束も、柔らかい雰囲気でとってもかわいくなります。

一重咲き

トルコキキョウの一重咲きを使った花束もおすすめ。すっきりとした美しさが魅力の一重咲きは、ほどよい抜け感があってまた違った表情を見せてくれます。ニュアンスカラーの花束も素敵!

紫色でシックに決めるなら

パープルカラーでシックなフラワーギフトを贈るなら、トルコキキョウは最強アイテム。濃紫のトルコキキョウは、つぼみの緑色・五分咲きの緑〜紫色具合・全開の濃紫の花というグラデーションがなんとも絶妙なカラーリング。

小花との相性がバツグン

トルコキキョウの薄い花びらが作り出すふんわりした柔らかい雰囲気は、小花との相性がとにかくバツグン。人気のピンク×グリーンカラーでも、絶妙なニュアンスピンクを演出してくれる優れものです。

ブラウンカラーも柔らかく

人気のくすみカラーやアンティークカラーも、トルコキキョウのフリンジ咲きなら独特の柔らかさになります。ただしブラウン系のお花は人によっては枯れているように見えるので、ギフトの場合は一言添えて。

ブライダルにもかわいい!①:ブーケ

トルコキキョウブーケ

結婚式のブーケといえばバラをメインで入れることが多いですが、トルコキキョウを使うとより柔らかい印象に。レースやシフォン素材のドレスと合わせれば優しい雰囲気に。

ニュアンスピンクブーケ

トルコキキョウのカラーリングは、今流行りのニュアンスカラーブーケにもぴったり。花びらがしっかりしているバラと組み合わせると、かっちりした雰囲気も残しつつ、きゅんとする甘めのかわいさ!

ブライダルにもかわいい!②:髪飾り

価格を抑えてボリューミーに

トルコキキョウは花保ちがよいので、生花の髪飾りにも向いています。トルコキキョウはボリュームも出せるので、お花をもりもりつけたい人にもおすすめ。

花冠もおすすめ

トルコキキョウで作る花冠もかわいくておすすめ。また、トルコキキョウを使うとバラより単価が抑えられるのもポイントです。フリンジ咲きで豪華な花冠にするのもいいかも!

ブライダルにもかわいい!②:会場装花

グリーンフラワー

ナチュラルなグリーンメインの装花にするなら、トルコキキョウのグリーン系はぴったり。トルコキキョウは花保ちするのでウェディング装花には向いている花材です。

ナフキンフラワーにも

トルコキキョウは花首を切ってもしばらくは綺麗な状態を保つので、ナフキンフラワーにするのもおすすめ。どんなテーブルコーディネートに合わせやすい豊富なカラバリが魅力です。

さいごに

おうちで飾ってもかわいい

今回は花束やアレンジ、ブライダルフラワーを主に紹介しましたが、花瓶に1本生けておいてもサマになるのがトルコキキョウです。小ぶりなトルコキキョウをそっと生けるのもこれからの季節涼やかでおすすめ。見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね。

過去の連載はこちらから

この日曜連載では、切り花を中心に、お花屋さんで買えるお花についていろいろ書いています。長持ちする花や、毎月今買えるお花なども紹介しています。過去の連載が気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね。

Thumb【連載】ガーベラの豊富な種類を紹介!かわいい人気品種や長持ちの方法も | 暮らし~の[クラシーノ]
カラーバリエーションはもちろん、変わり咲きから巨大輪までこんなにたくさん種類がある!今回は花...
Thumb【連載】5月が旬の花はこれ!今お花屋さんで買えるお花を花屋目線で紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
5月の花屋は春の花シーズンが終わり、初夏の涼やかなお花たちが並ぶ季節です。母の日でお花屋さん...
Thumb【連載】長持ちする切り花ってどれ?定番おすすめの種類を紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
切り花を買うのなら、長持ちする花がほしい!お花屋さんで切り花を買う時には、どんな花が長持ちす...

あなたへのおすすめ