【2020徹底比較】ランニングにおすすめのイヤホン10選!最適な選び方も解説!のイメージ

【2020徹底比較】ランニングにおすすめのイヤホン10選!最適な選び方も解説!

ランニング中に音楽を聴きながら走るランナーが増えています。どのイヤホンがいいか悩んでいる人のために、おすすめの選び方をまとめました。この記事ではランニングにおすすめのイヤホンの選び方から、イヤホンの特徴や評判、口コミを比較していますので参考になれば幸いです。

2020年05月22日更新

tabikome
tabikome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. ランニングにおすすめのイヤホンの選び方1
  3. ランニングにおすすめのイヤホンの選び方2
  4. ランニングにおすすめのイヤホンの選び方3
  5. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン1
  6. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン2
  7. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン3
  8. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン4
  9. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン5
  10. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン6
  11. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン7
  12. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン8
  13. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン9
  14. ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン10
  15. まとめ

はじめに

ランニングをするのなら、ワイヤレスイヤホンがおすすめ

Photo bydsandzhiev

以前は有線のイヤホンが主流でしたが、現在は無線で利用できるイヤホンの市場シェアが拡大してきました。それに伴って様々なタイプのイヤホンが登場したのですが、イヤホンの選び方がわからず困惑している方も多くなってきました。

Photo byjorisamonen

そこで、ランニングにおすすめのイヤホンの選び方を商品の特徴を比較しつつ紹介していきます。評判の良いイヤホンを集めたので参考にしてください。【この記事は2020年5月20日現在の情報をもとに作成しています。】

ランニングにおすすめのイヤホンの選び方1

ランニングをしても落ちにくい

Photo bySAM7682

おすすめの選び方の一つ目はランニングをしても落ちにくいものを選ぶことです。ランニング中は体が揺れるため、耳にフィットして落ちにくいイヤホンが使いやすいからです。イヤホンの種類はカナル型や骨伝導型などがあり、それぞれに利点があります。

イヤーピースやイヤーフックが付いている製品もあります。また、耳に当たる部分の素材にこだわっている製品や、イヤホン本体が軽量のものは付け心地が良くなる傾向があるので、併せて意識してみて下さい。

ランニングにおすすめのイヤホンの選び方2

汗や水に強い

Photo bymarkusspiske

おすすめの選び方の二つ目は汗や水に強いかどうかです。イヤホンには防水機能が付いているものがあります。ランニングを長時間行ったり、急な天候の変化によってイヤホンが濡れてしまうことがあります。その時に防水機能がないと、せっかくのイヤホンが故障してしまうおそれがあるからです。

Photo by Cool-Rock.com

防水性はIPXというコードで分頼されており、数字の大きさで防水性を判断することができます。防水性がないものは0、最高等級は8なので、選ぶときに確認して下さい。

ランニングにおすすめのイヤホンの選び方3

再生中に外音が聞こえるかどうか

Photo by Kentaro Ohno

おすすめの選び方の三つ目は再生中に外音が聞こえるかどうかです。ジムでのランニングなら特に問題ありませんが、屋外のランニングでは外音が聞こえないと周囲の状況判断ができなくなる可能性があります。安心して走るためには、ある程度外音が聞こえるほうがいいでしょう。

アンビエントアウェア機能などはその一例で、メーカーによっては搭載されているものがあります。以上三つのおすすめの選び方をふまえて、参考にしてみて下さい。

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン1

【新品未開封】Apple AirPods Pro MWP22J/A (2019年10月発売)イヤホン アップル 【保証未開始品】

参考価格: 31,700円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

Apple AirPods Pro MWP22J/A

はじめにご紹介するのはアップル社のApple AirPods Proです。特徴はノイズキャンセリング機能の性能が素晴らしいことと、外音取り込み機能が付いていることで、より安心してランニングをすることができます。フリーランスで活動する人たちがカフェなどで作業するときも、このAirPods Proを使用するという声が聞かれます。軽量で長時間再生や付け心地なども良く、ランニング以外のスポーツや普段使いにも対応できます。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

他のイヤホンと比べると、ノイズキャンセリングの評価が高く、満足しているユーザーが多いです。ランニング中に外音が聞こえないと危険なのですが、十分に周囲の音を聞き取ることができます。iPhoneユーザーが多く利用しており、組み合わせもばっちりです。軽量で付け心地がいいため、つけていることを忘れるようです。音質は他社製品のほうがいいという書き込みがちらほらあるので、高音質にこだわるなら他のイヤホンを探してみるのもいいでしょう。

・付けた瞬間にノイズキャンセリングの凄さを実感する
ノイズキャンセリングはホワイトノイズもしない優秀なもので、付けた瞬間す~っと雑音が消えていき無音の空間に。
耳の外側・内側のマイクが連動して働いていて、耳の中の反響音やスレ音もキャンセルしており、つけ心地の向上にもつながっているとか。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり
【連続再生時間】4.5時間
【イヤホンの種類】カナル型
【備考】ノイズキャンセリングを搭載しています

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン2

AfterShokz AfterShokz Aeropex ルナグレー 骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFT-EP-000012

参考価格: 17,816円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

AEROPEX

イヤホンといえば耳をふさいで音楽を聴くイメージがありますが、こちらのAEROPEXは耳をふさぎません。骨伝導のシステム上、従来のイヤホンに比べて高音質は期待ができませんが、軽量で付け心地が素晴らしくいいことと、耳をふさがないため、外音がよく聞こえるのでランニングに適していることが評価されています。また、連続再生時間が8時間と長時間の音楽再生ができるため、時間を気にせずにランニングに集中できることが人気です。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

他製品と比較すると、付け心地が素晴らしくいいことを評価しています。従来機種と比較して、13パーセント軽量化することに成功しています。また、ある程度の音漏れはしてしまいますが、今作は音漏れが従来機種の50パーセント削減ができました。よって、周囲の様子を気に掛ける心配が減ったことは、市街地などを走るランナーにとって大変心強いです。雨の中でもランニングができる防水加工が施されているので、悪天候時の着用も可能です。

とにかく装着時に邪魔にならない自然な装着感が、これより良い製品は無いはずです。
音質ですが、例えばランニングで信号待ちしているとき、音漏れで周囲の人に振り向かれる?ことが以前はあったかもしれませんが、今作AEROPEXでは音漏れはかなり低減していますのでその心配は少なくなりました。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり
【連続再生時間】8時間
【イヤホンの種類】骨伝導型
【備考】耳をふさがないので、耳をふさぐイヤホンが苦手の人におすすめです

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン3

Bose SoundSport WLSS ヘッドホン / ヘッドフォン / イヤホン / wireless / ワイヤレス / 防滴 / Bluetooth / ブルートゥース / NFC対応

参考価格: 19,800円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

SoundSport wireless headphones

高音質にこだわる人気のメーカー、BOSEのスポーツ用ワイヤレスイヤホンです。イヤホンの付け心地の向上に努めており、耳に触れる部分は柔らかいシリコン素材を使用しています。また、スポーツ時に万が一イヤホンがなくなってしまったら、という心配はこの機種には無用です。イヤーウィングが左右のイヤホンをつないでいるので、紛失するリスクが減少しています。BOSEのConnectアプリを利用すると、家族や友人たちと音楽の共有ができます。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

やはり音楽が好きな人がこのイヤホンを選んでいます。BOSEのオーディオ機器はプロのミュージシャンからも好まれており、高音質で音楽を存分に楽しむことができます。スポーツイヤホンとしてはイヤホンを服に着けるクリップが付属しており、ランニング中に邪魔になるということを防いでくれます。アプリで複数台で接続できることは便利とのことでした。使用頻度によっては耐久性に難があるので、その際はサポートに連絡してください。

音の感想。ボーカルはっきり!というか楽器ひとつひとつが鮮明に聞こえる。めちゃくちゃ好みの音。ノイズ、遅延、気になったことありません。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり
【連続再生時間】6時間
【イヤホンの種類】カナル型
【備考】イヤーウィングを採用しており、イヤホンの紛失を防ぎます

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン4

ワイヤレスイヤホン TrueFree+ サウンドピーツ SoundPEATS ブルートゥース イヤホン bluetooth 5.0 TrueFreeplus メーカー直営 100%正規品 完全ワイヤレス AAC 35時間連続再生 自動ペアリング ワイヤレス マイク テレワーク オンライン会議

参考価格: 3,980円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

TrueFree+

ランニング用イヤホンは高音質を求めるほどそれなりの価格になります。こちらのイヤホンは値段重視の人におすすめです。音質はどうしても他の製品に比べて劣りますが、片耳イヤホンの重量が4.7gとかなりの軽量なので、耳の負担になりづらいです。片耳だけでの再生も可能なので、片方の耳で音楽を楽しみ、もう片方の耳では外音を聞いて周囲の安全を確認するといった使い方もできます。防水機能がないため、雨の日の利用などは控えてください。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

リーズナブルな値段以上のイヤホンという高評価をされています。音がクリアに聞こえて接続も安定しており、外観はしっかりと作られており値段以上の価値があるという口コミがありました。他社の同じ価格帯の製品と比べても、このイヤホンはいいという評価が多いです。音飛びが少ないので、ランニング中に音が途切れて集中力がかける心配も減ります。ペアリングのスピードも優れており、ストレスなく使用することができるところも強みです。

マットで高級感を感じるデザインなど、
優れた点が殆どで、コスパ重視機・入門機としては他のブランドを一掃できると
自信を持ってオススメできる品物です。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】なし
【連続再生時間】4時間
【イヤホンの種類】カナル型
【備考】リーズナブルな金額と、片耳再生ができることが特徴のイヤホンです

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン5

【工場再生品】SONY ソニー WF-SP700N B ブラック Bluetoothイヤホン ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット [並行輸

参考価格: 13,191円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

WF-SP700N

この製品の特筆すべき点はスポーツ時の汗や、悪天候時の水滴に対する防水機能です。IPX4相当の防滴対応なので、汗をかくスポーツ時に使いやすいです。軽量なことと、耳へのフィット感の良さに定評があり、ランニングのようなスポーツでも外れにくい構造になっています。またノイズキャンセリング機能に対応しているため、クリアな音楽を聴くことができます。重低音と高音のバランスが良く、高音質で音楽を楽しめます。重さは両方で15gと軽量です。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

搭載している機能の変更をすることによって、状況に応じた適切な聴き方に変更できる点は素晴らしいです。また高音質についても評価が高く、音楽の質を求める人に喜ばれています。連続再生時間が3時間と、他製品に比べれば長時間再生には向いていません。しかし、ケースでの充電が可能なので、長時間再生したい方はケース充電をしてください。付け心地が気になる人は4種類あるイヤーピースを使って、自分に合ったフィット感を探して下さい。

ノイズキャンセリングモードにすると殆ど外音が遮断できる。アンビエンスサウンドモードにすれば、電車のアナウンスなど適度に外音が聞こえる。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり
【連続再生時間】3時間
【イヤホンの種類】カナル型
【備考】ノイズキャンセリングモード、アンビエンスサウンドモードを搭載しています

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン6

【キャッシュレス5%還元店】【返品OK!条件付】beats by dr.dre ワイヤレス イヤホン Powerbeats3 wireless 密閉型 Bluetooth対応 ML8V2PAA ブラック ML8V2PA/A【KK9N0D18P】【60サイズ】

参考価格: 21,480円

出典: 楽天
楽天

Powerbeats3 Wireless

耳にかけるようなイヤーフックが付いているので、ランニング中に外れにくく、様々な耳の形の人にも対応することができます。また連続再生時間が12時間と、他製品に比べて長時間使うことができます。さらにFast Fuel機能を採用しており、約5分間の充電で約1時間の再生をすることができるので、うっかり充電をし忘れた時も、すぐに使えるのは助かります。重さは約26gと他製品に比べれば軽量ではないですが、特段気になりません。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

Bluetoothイヤホンは音質があまりよくないものもある中、高音質が評価されています。音質は重低音を好む人もいれば、高音を目立たせたい人など様々ですが、ロックやヒップホップ系の音楽との相性はいいようです。ランニング用に使用しているユーザーは耳にフィットして使いやすいと太鼓判を押しています。ペアリングのやりやすさも評価されており、スポーツ中の操作もしやすく、耐汗・防沫機能もあるのでスポーツ時の着用に向いています。

なによりびっくりしたのが音質。個人的には、 beatsxよりも音が重く、Bluetoothイヤホンにしては高音質な部類だと思います。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり
【連続再生時間】12時間
【イヤホンの種類】カナル型【イヤーフックとの装着です】
【備考】Fast Fuel機能により、急速充電が可能です

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン7

フォステクスカンパニー KOTORI401HSG [KOTORI OFFICE 防滴 Bluetooth イヤホン Produced by KEISUKE HONDA「DREAM BUDDY」]【本田圭佑プロデュース】

参考価格: 3,035円

出典: 楽天
楽天

KOTORI OFFICE 本田圭佑プロデュース

有名サッカー選手、本田圭佑氏プロデュースのワイヤレスイヤホンです。本体の重量は14gと軽量で、重さを感じさせません。ネックバンドタイプを採用しており、激しく動いてもイヤホンが取れずらいように工夫されています。値段は他製品に比べてかなり低価格に抑えられています。本格的なランニング用のワイヤレスイヤホンを購入しようか考えているけど、まずはどんなものか試してみたい人や、なるべく低価格で抑えたい人におすすめです。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

お手ごろな価格で音楽を楽しんでいるという口コミです。金額を上げていけばそれなりに高音質のイヤホンを手に入れることができますが、使用する状況や使用頻度で選択するといいようです。再生機器とイヤホンの距離が離れると音が途切れやすいとの口コミもあったので、使用する際はなるべく両方の距離を近くして使用すると快適に使用できます。また基本操作はケーブルについたスイッチで行うので、余計な操作が不要なところも使いやすいです。

安く買えて、新幹線移動の多い自分はこれで新幹線移動の時間を満喫しています。歌手の吐息さえ聞こえてきますよ。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり
【連続再生時間】4.5時間
【イヤホンの種類】カナル型
【備考】ワイヤレスイヤホンをまずは試したい人、とにかく低価格に抑えたい人におすすめです

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン8

JVCケンウッド ワイヤレスヘッドセット イエロー HA-ET900BT-Y [HAET900BTY]【RNH】

参考価格: 9,187円

出典: 楽天
楽天

JVC HA-ET900BT

ランニング用イヤホンは防水加工がされている製品が多いですが、このイヤホンは水洗い可能です。汗をたくさんかいても洗えるので、清潔に使うことができる点が嬉しいです。イヤホンを外れにくくするために、3点支持構造を取り入れています。細かい位置を変更したいときは、イヤホン自体が回転するので微調整ができます。本体だけでは連続再生時間は3時間と、長時間再生とは言えないものの、ケースでのチャージが可能で、最長9時間の再生が可能です。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

このモデルの特徴の3点支持構造が良く効いており、ランニング中に問題なく利用できているとのことです。ランニング以外のトレーニングなどに利用している人も多く、外れにくさが評価されています。水洗いできるので、装着したままシャワーに入れる便利さも好評です。高音質とまではいかないものの、この値段の中では好評のようです。特に低音が効いているので、重低音を求めている人におすすめです。ケースを持参して充電すれば長時間再生も可能です。

主にランニング時に使用しています。
かなりしっかり耳に密着するので、落ちることもなく使いやすいと思います。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり【水洗い可能です】
【連続再生時間】3時間【ケースでの充電を含めれば9時間】
【イヤホンの種類】カナル型
【備考】3点支持構造により、外れにくく揺れるスポーツなどにも対応できます

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン9

完全ワイヤレスイヤホン E8 Truly Pioneer パイオニア 本体3時間再生(ケース併用時9時間) 外音取込 IPX5防水 グレイ SE-E8TW(H) ◆宅

参考価格: 7,999円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天

SE-E8TW

周囲の状況や自分の行動に応じて、イヤーチップを交換すれば幅広いシーンで使用することができます。セキュアイヤーフィンを取り付けることによって、さらに外れにくくランニングの邪魔にならないような工夫をされています。バッテリーケースは残量チェックが容易なため、長時間使用したい場合でもチェックがしやすく便利です。イヤーダイレクトマウント構造を採用しているため、音漏れがしづらく、なおかつ高音質な音楽を楽しむことができます。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

自分にあったイヤーチップを付けることによって、かなり落ちづらいようです。それも優しい装着感のようなので、耳が痛くなりやすい人にもつけやすいです。インナーイヤーパッドを変えることによって、重視する音質を変えることができるので、自分にあったパッドを交換してみて下さい。イヤホンの重量は12gと軽量で、長時間再生に向いています。防水対応もしっかりしており、雨が降っていても特に問題なく使用することができます。

耳の中に入れる部分と引っ掛けるとこを自分に合ったものに見極められれば激しくヘドバンしてても取れない優しい作り
充電の持ちも連続四時間以上は音楽聴いてられる。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり
【連続再生時間】3時間【ケースでの充電を含めれば9時間】
【イヤホンの種類】カナル型【イヤーチップの付属ありです】
【備考】セキュアイヤーフィンを採用しているので、より落ちにくくなっています

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン10

JBL 完全ワイヤレスイヤホン UA SPORT WIRELESS FLASH /IPX7/Bluetooth対応 アンダーアーマー ブラック UAJBLFLASHBLK 送料無料 |【SK08422】

参考価格: 16,736円

出典: 楽天
楽天

UAJBLFLASHBLK

このイヤホンの大きな特徴はケースでの充電を含めると最大25時間という長時間での再生が可能です。ランニングのほかにも旅行時などのお供に最適です。トークスルー機能がついており、イヤホンをしたまま会話することが可能です。またアンビエントアウェア機能を使うと屋外でのランニング時のように、外音を聞いて安全確認をしつつ走りたい場合に周囲の音を聞きやすくすることができます。重さは16gと軽量です。IPX7と防水機能にも優れています。

口コミによる評価、比較、実際の使い勝手は?

出典: https://www.amazon.co.jp

外音遮断性やや操作性、防水機能などの使いやすさを含めて、コスパに優れているとの高評価をされています。ランニング中には低音と高音がしっかりと聞こえ、トークスルー機能を使えばわざわざイヤホンを外さなくても会話ができるという便利さが使いやすいようです。耳へのフィット感はよく、ランニングやトレーニングを行っていても、外れることを気にしなくていいです。

2万円以上のワイヤレスイヤホンに負けない接続性や防水機能に加え、同等レベルの音質や遮音性。
この値段で得られるパフォーマンスとしては十分だと思います。

ランニングイヤホンの基本スペック

出典: https://www.amazon.co.jp

【防水機能】あり
【連続再生時間】5時間【ケースでの充電を含めれば25時間】
【イヤホンの種類】カナル型
【備考】トークスルー機能、アンビエントアウェア機能を搭載しています

まとめ

ランニングにはワイヤレスイヤホンを使おう

Photo by TAKA@P.P.R.S

いかがでしたでしょうか。無線を利用することで邪魔にならずに、ランニングをはじめ様々なスポーツやトレーニング中にも音楽を楽しむことができるようになりました。様々なメーカーがワイヤレスイヤホンを販売しており、悩んでしまうかもしれません。無線で長時間再生ができるか、高音質で音楽が聴けるのか、など自分の好みや用途に合わせてぜひお気に入りを選んでみて下さい。

登山について気になる方はこちらもチェック!

Photo byEngin_Akyurt

以下の記事はランニングにおける人気スマホケースの紹介です。ランニング中は汗をかくので、スマホを携帯するのなら、防水用のスマホケースは大変便利です。快適なランニングをするために、まずはスマホケースを選んでみてはいかがでしょうか。

Thumb2020!ランニングにおすすめの人気スマホケース13選!おしゃれで防水に良いのは?
ランニング中にスマホを安全に持ち運びできるスマホケースを紹介します。ランニング中にかいた汗や...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ