小金井公園でバーベキューの楽しみ方ガイド!場所取りや持ち込みもご紹介!のイメージ

小金井公園でバーベキューの楽しみ方ガイド!場所取りや持ち込みもご紹介!

自然の中でバーベキューが楽しい東京の名所と言ったら、小金井公園が上位です。バーベキューを利用しやすい様々なサービスがあり、休日の満ち足りた過ごし方にもぴったり。小金井公園のバーベキューの雨天の利用や持ち込みや場所代まで、気になる利用法をご紹介します。

2020年04月18日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 小金井公園とは
  2. 小金井公園のアクセス
  3. 小金井公園のユーカリ広場(バーベキュー広場)
  4. 小金井公園のバーベキューショップ
  5. 小金井公園のバーベキューショップのプラン
  6. 小金井公園のバーベキューの器材レンタル
  7. 小金井公園のバーベキューの持ち込み
  8. 小金井公園のバーベキュー広場の場所取り
  9. 小金井公園のバーベキューの期間や時間
  10. 小金井公園のバーベキューの場所代などの料金
  11. 小金井公園のバーベキューの利用制限
  12. 小金井公園のバーベキューの色んな注意点
  13. 小金井公園の見どころ
  14. 小金井公園から徒歩でも行ける買い出し
  15. 小金井公園のバーベキューに行ってみたい

小金井公園とは

東京の多摩エリアの広大な公園

小金井公園は、さほど都心から距離感もない多摩エリアを代表する都市公園です。1954年に開園した公園は小金井、小平、西東京、武蔵野の4都市にまたがって、80haもの広大な面積を誇ります。日本さくら名所100選にも選定されたように桜の名所で、多彩な花や紅葉なども含めた自然の濃さが魅力です。

色んな遊び要素がいっぱい

面積があるだけに、小金井公園は色んな魅力が盛りだくさんなところです。例えば博物館の見どころとなる江戸東京たてもの園は、公園内では注目度の高い場所。貴重なSL、ソリゲレンデなど子供向けの遊び場、犬が喜ぶ大きなドッグランもあり、屋外グルメを実現できるバーベキューも見どころです。

バーベキューの名所

特にバーベキューの拠点としての役割が、常にぐぐっと期待されがちなのが小金井公園です。数年前に園内にバーベキューショップがオープンしてから、その勢いは飛躍的に拡大しました。公園内のバーベキューは完全な手ぶらも可能で、ペットも一緒でokなど、自由度の高さが支持の要因になっています。

基本情報

【所在地】東京都小金井市関野町1丁目13-1 小金井公園
【電話】042-385-5611

小金井公園 公園へ行こう!

小金井公園のアクセス

電車とバスでお出かけ

北方には西武新宿線、南側にはJR中央線が通り、小金井公園までは複数の駅を利用してバーベキューに訪れることもできます。武蔵小金井駅、花小金井駅などの各駅から、公園前までは路線バスも出ているので疲れません。徒歩で行くとしても、それぞれの駅から15~20分程度なので無理がありません。

車でお出かけ

周囲の五日市街道などを通過して、車で小金井公園に行くのもおすすめ。公園には南側の第一駐車場(425台)、東側の第二駐車場(124台)があり、24時間の駐車が可能です。平日はバーベキューの時も駐車場は余裕ですが、GWなどの通常の休日にはかなりの混雑が予想されます。

アクセスルート(例)

【電車1】西武新宿線→花小金井駅→関東バス→小金井公園
【電車2】JR中央線→武蔵小金井駅→COCOバス→小金井公園
【車】五日市街道(都道7号)→小金井公園駐車場

小金井公園のユーカリ広場(バーベキュー広場)

ユーカリ広場の概要

とても広々としている小金井公園の中で、BBQを可能としているのがユーカリ広場です。ここは別名バーベキュー広場とも言い、GWなどの休日にはBBQとデイキャンプ目的が大勢詰めかける名所。小金井公園東側のドッグランと野球場の間にあり、第二駐車場からは特に近い立地です。

ユーカリ広場の特徴

人々が集まるユーカリ広場は、小金井公園で唯一火気が許可されたエリア。手ぶらBBQを自由に叶えるバーベキューショップもある、合計で100サイトを備えた大型の施設です。洗い場やトイレや売店のほか、雨天でも安心な屋根付きエリアも備えているなど、周囲に比較してかなり充実した環境があります。

小金井公園のバーベキューショップ

手ぶらBBQを実現するショップ

今や東京人を虜にしている小金井公園のユーカリ広場に、バーベキューショップがオープンしたのは2013年のことでした。おしゃれな外観のショップは美味しい食材からあらゆるレンタルの道具までも揃えています。手ぶらバーベキューをする上でも、欠かせない施設となっています。

バーベキューショップの特徴

様々な食材と道具のプランが提供されているのが、小金井公園のバーベキューショップ。グルメを追求してみたい大人向けプランから、珍しいものを好む子供向けプランまでメニューは色々。バーベキューの道具だけのレンタルもできることで、BBQの幅を広げてくれます。

小金井公園のバーベキューショップのプラン

手ぶらセット(食材+道具)

完全に全て現地で揃えるプランを希望すれば、小金井公園のバーベキューの手ぶらプランを選ぶことです。これは食材の内容とお値段などが異なる、5種類が用意されています。高級なお肉のリッチ、海鮮尽くしプランまでもあって、ご希望に沿うメニューが選べる仕組みです。

アラカルト

その一方で食材だけを求める人には、小金井公園のショップのアラカルトのプランがおすすめ。アラカルトには肉盛り、海鮮、野菜盛りなど、新鮮な各種が用意されています。一部だけの美味しそうなバーベキュー食材を入手したり、あるいは全ての食材だけ入手するといった使い方ができます。

アルコールを含む飲み物

基本的にこちらのバーベキューショップでは、アルコールの種類についてはプランの中に含みません。しかしアルコールは、小金井公園のショップで購入することができます。アルコールの他の飲料も同様で、ショップ内購入または自動販売機を利用するのがおすすめです。

小金井公園のバーベキューの器材レンタル

BBQ用の道具

自然に満ちている小金井公園で、お肉を美味しく焼き上げるバーベキュー用の道具は、色々現地でレンタルができます。たとえば一般的な炭火バーベキューグリルから、珍しいツーバーナーコンロまで。トングやフライ返しなどもあるので手ぶら化も進み、持ち込みで重たい道具がかさばることがありません。

椅子などの道具

ゆっくりと小金井公園でお肉を味わうために必須となる、家具や道具も充実したショップです。簡易な折りたたみテーブル、赤い色の折りたたみ椅子があって、バーベキューの居心地を向上するのに役立ちます。凍りつきのクーラーボックスがあれば、食材を傷めず、アルコールを冷やすにも便利です。

雨天対策のタープ

特にあって嬉しいといえば、タープのレンタルです。小金井公園でGWにバーベキューする時、急な雨天に見舞われたり、日差しが強いこともあり得ます。その時タープがあれば雨天も快適になるに違いありません。タープは雨天なら予約なしで借りられる利点もあります。

小金井公園のバーベキューの持ち込み

食材持ち込み可能な種類は?

色んなお好みな食材の持ち込みが許可されているのが、小金井公園のユーカリ広場です。バーベキューでは基本となる肉や野菜は勿論ですが、その他ピザ、寿司、鍋料理、オードブル、お菓子など、様々な食材を持ち込んでも構いません。そういう意味でも懐の深いBBQ場なのです。

アルコール持ち込み可能な種類は?

食材と同様に、好きなアルコールを持ち込みしても構わないのがユーカリ広場。例えばビールは勿論、ワイン、日本酒、サワーなど市販の種類ならば問題ありません。ただ小金井公園のバーベキューにアルコールを持ち込む場合、飲みすぎてしまったり、運転手は飲まないように気をつけたいところです。

道具の持ち込み可能な種類は

レンタルも充実している小金井公園ですが、道具類は一般的な種類なら様々なものが持ち込みokです。基本的にタープはokで、小型テントも許可されています。またテーブル、椅子、グリルといった基本の道具類についても、特に大きな制約は存在していません。アウトドアに相応しいものならokです。

問題のある道具は?

気をつけたいのは、小金井公園のユーカリ広場では、禁止な道具類が指定されていることです。例えば地面に接する火器、花火などの遊具、包丁やナイフなどの刃物といった、危険を伴う道具は禁止されています。また、あまりに巨大なテントなど、周囲の邪魔になる道具も避けなければいけません。

小金井公園のバーベキュー広場の場所取り

場所取りには予約が必要

GWでもいつでも理想のバーベキューを実行するなら、小金井公園では場所取りが不可欠です。現地で直接的に場所取りは不可能で、必ずウェブからの予約か、電話を通じた方法を取ります。場所取りについては混雑しやすい夏休みやGWなどの時期は、思い通りに行かないこともあるようです。

場所取り(予約)方法

場所取りの予約については、東京都公園協会の「公園へ行こう!」のウェブサイト上から可能です。小金井公園のページを開くと、バーベキュー広場についての情報があり、ウェブ予約ページのリンクが張られています。氏名や予定日や手ぶらプランなど、必要情報を全て入力して予約を完了させてください。

当日に現地のBBQショップで手続き

いよいよバーベキューの当日を迎えたら、小金井公園のユーカリ広場にあるBBQショップで手続きをします。その時に予約しておいたアイテムを全て受け取り、場所取りしておいたBBQサイトへ移動します。場所はスタッフが案内してくれるので迷いません。

小金井公園のバーベキューの期間や時間

バーベキュー広場の開設期間

ほぼ1年中に渡る時期、ユーカリ広場のBBQを楽しむことができます。ただ小金井公園が休みとなる日や、特別な休園日にはバーベキューの場所取りの予約と利用ができません。年末年始、及び冬季の毎週水曜日は定休になっているので、それ以外の時期を選ぶようにします。

広場の営業時間と火気利用時間

多摩の小金井公園が春のGWでも秋の11月でも、営業の時間はまったく変わりません。受付時間は朝の9時30分から始まって、夕方前までの間です。持ち込みや手ぶらのバーベキューで火器が使えるのは夕方の16時までと限定され、夜は不可能。入場が遅くなりすぎないように気をつけたほうがよろしいです。

ユーカリ広場のバーベキュー営業情報

【時期】通年
【定休】12月29日~1月3日、12~2月の水曜(水曜が祝日なら翌日)
【受付時間】9:30~14:30
【火が使える時間】10:00~16:00

小金井公園のバーベキューの場所代などの料金

場所代は無料

どうして小金井公園のバーベキューが人気なのか、それには場所代が無料になることも関係しています。入場料も場所代も無料となるため、純粋にBBQ食材にお金をかけやすくなるのも魅力。場所代が無料な分だけ、大人数での行楽も節約になってくれることも好印象です。

場所代以外の料金の支払い方法

場所代が無料になっている一方で、希望する手ぶらプランなど食材・道具の料金は現地で支払いが必要です。小金井公園のバーベキューショップが支払いの場所になっています。ここはカードやネット払いはできず、現金のみになっているので、お財布も忘れずに。

キャンセル料

場所代要らずな小金井公園のバーベキューは、キャンセルについてもお得です。予約したBBQサイトのキャンセルが、場所代と同様で無料になっているためで、仮に当日の予定が変わっても安心です。食材の場合も当日午前中までのキャンセルなら無料で、当日午後からキャンセル料金が発生します。

小金井公園のバーベキューの利用制限

GWなどの混雑時

とても混雑する時期を迎えた時、小金井公園ではバーベキューに利用制限をかけることがあります。それはGWや夏休みといった大型連休の時期です。GWは人があまりに多くなって場所取りも難しくなる場合があり、その時は予約が不可能になっている場合が出てきます。

荒天などの緊急時

仮に雨天であっても構わず決行されるのが、ユーカリ広場のバーベキューです。小金井公園付近が弱い雨天ならば、タープの下でBBQができるので全く問題ありません。ただ暴風雨を伴う雨天や、公園内の通行に影響がある状態となった場合、BBQの制限の発生や中止となることがあります。

小金井公園のバーベキューの色んな注意点

残飯やゴミは全て持ち帰りが基本

場所代も無料で快適なバーベキュータイムを過ごせる小金井公園で、つい疎かにしやすいのがゴミの始末です。ユーカリ広場では残飯やゴミは持ち帰りが基本となっています。GWには特にアルコール類のゴミも目立つ小金井公園ですが、必ず持ち帰るルールは徹底し、自宅で処分を心がけてください。

ペットの管理はしっかり

どこでも自由にペットを連れて遊んで良いことも、小金井公園の魅力になっています。ペットはバーベキューの広場にも一緒に連れて構いませんが、飼い主が全ての面倒を見ることが条件です。リードにつなぐ、トイレの片付け、暴れさせないなどの基本が大切です。

食器洗いは自宅で

このユーカリ広場には、ちゃんと洗い場も存在しています。しかし小金井公園では、バーベキューで大量に出た食器については、洗い場での洗浄をお断りしています。それはGWなど来場者が多い時に、他の利用者が洗い場を利用できなくなるためです。食器洗いは自宅でするようにしましょう。

小金井公園の見どころ

江戸東京たてもの園

いつも休日には見学者が詰めかけるのが、小金井公園の西ゲートのそばの江戸東京たてもの園です。ここは江戸時代から昭和にかけての貴重な建物や、鉄道車両などを一同に集めた博物館。東京の歴史的な建築物の鑑賞は、バーベキューと一緒に組み合わせてみたくなります。

子供の遊び場

数々の子供の遊び場にも恵まれているのも、小金井公園の楽しさです。例えば1年じゅう楽しめるソリゲレンデもあるし、子供が熱中できるふわふわドームや、巨大遊具のわんぱく広場もあります。GWの時期にバーベキューに家族で訪れても、子供が飽きずに楽しめる要素が満載です。

ドッグラン

そして犬を連れてバーベキューに訪れた人々なら、必ず立ち寄るのが小金井公園のドッグラン。都内ではかなり広い設備で、犬が自在に駆け回る様子が楽しいところです。利用には畜犬登録や狂犬病予防接種の証明が必要になっています。バーベキューとドッグラン、一緒に使ってみたいですね。

小金井公園から徒歩でも行ける買い出し

オーケー梶野町店

もう小金井公園とは目と鼻の先にあるスーパーと言えば、南側に500mの位置にあるオーケー梶野町店。近年にオープンしたばかりの新店舗で、地下1階に売り場があるのが他との違いです。公園から徒歩で向かって、バーベキューに足りなかった食材やお目当てのアルコールを揃えるにも役立ちます。

基本情報

【所在地】東京都小金井市梶野町3丁目3-14
【電話】0422-38-7005
【営業時間】8:30~21:30

マックスバリュ 田無芝久保店

北方700mの位置には、マックスバリュ田無芝久保店もあります。小金井公園から徒歩でも行ける店舗はかなり売り場面積が広く、バーベキューに必要な生鮮食品から、アルコール類までとても豊富。2階にダイソーが入っていることも、立ち寄りたい理由になります。

基本情報

【所在地】東京都西東京市芝久保町1丁目12-5
【電話】042-460-0022
【営業時間】9:00~23:00

小金井公園のバーベキューに行ってみたい

手ぶらでも持ち込みでも

春にはお花見をしながら、そして秋なら紅葉を鑑賞しながらバーベキューが楽しい、多摩の小金井公園。そのBBQは手ぶらプランも豊富でアルコールも揃い、場所代は無料で雨天も平気など魅力を備えていました。場所取りの予約をして、何も支障のない時期に利用してみたいものですね。

多摩が気になるかたはこちらもチェック!

当サイトでは雨天でも決行できる小金井公園のバーベキューの他にも、東京の多摩地区の旅行情報をまとめています。多摩で雨天でもアウトドアに浸りたいかたはチェックしてみてください。

Thumb奥多摩・青海のおすすめキャンプ場13選!湖や川の近くのキャンプ場をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
騒々しい東京の真ん中から直行可能な大自然といえば、奥多摩が筆頭格です。山々の湖や渓谷の川が近...
Thumb奥多摩の人気コテージおすすめ11選!きれいな施設で魅惑の宿泊体験を! | 暮らし~の[クラシーノ]
奥多摩のキャンプ場には快適に過ごせるコテージがたくさんあります。本記事では、一度は宿泊してみ...

あなたへのおすすめ