奥多摩・青海のおすすめキャンプ場13選!湖や川の近くのキャンプ場をご紹介!のイメージ

奥多摩・青海のおすすめキャンプ場13選!湖や川の近くのキャンプ場をご紹介!

騒々しい東京の真ん中から直行可能な大自然といえば、奥多摩が筆頭格です。山々の湖や渓谷の川が近くに流れ、水遊びや釣りが楽しめたり、コテージ宿泊できたり、魅力を備えたキャンプ場が幾つもあります。奥多摩や青梅周辺で湖や川と親しむ、おすすめのキャンプ場13選です。

2019年04月14日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 奥多摩・青梅キャンプの魅力とは
  2. 奥多摩のおすすめキャンプ場①
  3. 奥多摩のおすすめキャンプ場②
  4. 奥多摩のおすすめキャンプ場③
  5. 奥多摩のおすすめキャンプ場④
  6. 奥多摩のおすすめキャンプ場⑤
  7. 奥多摩のおすすめキャンプ場⑥
  8. 奥多摩のおすすめキャンプ場⑦
  9. 奥多摩のおすすめキャンプ場⑧
  10. 奥多摩のおすすめキャンプ場⑨
  11. 奥多摩のおすすめキャンプ場⑩
  12. 青梅のおすすめキャンプ場
  13. あきる野市のおすすめキャンプ場
  14. 檜原村のおすすめキャンプ場
  15. 奥多摩・青梅のキャンプ場に行こう

奥多摩・青梅キャンプの魅力とは

東京と思えない山岳の魅力

最奥地にはの雲取山や鷹ノ巣山など、1,500mを超える山々が連なっているのが奥多摩です。ここは都心からも2~3時間でさっさと到達できるとは思えぬ、自然の宝庫的な場所。現地で探してみれば奥多摩町を中心としてコテージなども含むキャンプ場が、水辺に幾つも並んでいることに気が付きます。

湖や渓谷の川の魅力

東方の東京湾へと注ぐ多摩川の、源流部となっているのが奥多摩エリアです。雲取山に端を発する日原川や奥多摩湖も含め、水辺は夏の水遊びの中心となります。鮎などの川魚も泳ぐ渓流は釣りのポイントでもあり、湖畔や川辺でオートキャンプやコテージ暮らしをすれば、楽しみ方は膨らみます。

都心からのアクセス良好な魅力

標高のある山奥のキャンプ場といえば、車で移動するしかない場合が多めです。しかし奥多摩にあるキャンプ場の多くは、電車やバスで行ける施設が目立っています。休日には電車に乗り込み、駅から徒歩でやってきて、気軽なコテージ暮らしやデイキャンプを目指してみても良いのです。

奥多摩のおすすめキャンプ場①

Circus Outdoor TOKYO

どこよりも優雅なテント宿泊を奥多摩で叶えたいなら、サーカスアウトドアのグランピングが、その希望を実現してくれます。奥多摩湖の水面が近い森の中が、魅力のキャンプの舞台です。雰囲気の良い空間では一流シェフの料理を味わったり、他には無いサーカス的なイベントも楽しめます。

キャンプの魅力

白い巨大たまねぎのようなかわいいテントが、奥多摩のキャンプ場内に並んでいます。グランピングテントの内部は、高級さを放つアンティーク的な家具ばかりが揃っています。一流の珍しい食事がテント内で味わえたり、お風呂でゆったりできたりと、湖畔で宿泊すれば優雅な気分でいっぱいになります。

施設情報

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町川野290-1
【電話】メール問い合わせのみ
【設備】管理棟、グランピングテント各種、ラウンジ、バスルームなど

Circus Outdoor TOKYO

奥多摩のおすすめキャンプ場②

山のふるさと村キャンプ場

View this post on Instagram

@mako33がシェアした投稿 -

山ふるの愛称で長く定着しているこの場所は、奥多摩のアウトドアでは見逃せない人気キャンプ施設です。奥多摩湖の水面に寄り添う32haの敷地では、レストランで食事ができたり、クラフト体験やハイキングイベントに参加できたり。湖畔キャンプのテント生活がいっそう充実します。

キャンプの魅力

せせらぎも流れる斜面の場所にキャンプ場があり、夏は奥多摩湖の水辺でじゃぶじゃぶな水遊びもしやすい環境です。テントはキャンプファイヤーを囲む事ができる本格仕様で、BBQのデイキャンプも楽しめます。伝統家屋風な高床のキャビンは、シャワーやエアコンも備えていつの季節も快適です。

施設情報

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
【電話】0428-86-2324(キャンプ場サービスセンター)
【設備】管理棟、ビジターセンター、キャンプサイト、キャビン、バーベキューサイト、レストランやませみ

山のふるさと村キャンプ場

奥多摩のおすすめキャンプ場③

境渓谷キャンプ場・つり堀

不動の上滝など自然の見所が多い奥多摩の境渓谷で、釣りも一緒に満喫するならこのキャンプ場です。多摩川の渓谷に沿う場所にあり、敷地には複数のバンガローが並びます。水遊びやマスのつかみ取り、釣り堀での安全な釣りもできるし、山のトレッキングで名所を訪ね歩くこともできます。

キャンプの魅力

テラスの付いたオレンジのバンガローは、バーベキューを楽しみながらの奥多摩の山生活を実現する中心です。部屋は8畳から30畳までの各部屋が揃って大人数のキャンプにも対応、テント宿泊するのも自由です。苦労して手に入れたニジマスは、その場で塩焼きにして味わうのが醍醐味です。

施設情報

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩境118-イ
【電話】0428-83-3410
【設備】管理棟、バンガロー、温水シャワー、炊事場、バーベキュー場、釣り堀

境渓谷キャンプ場・つり堀

奥多摩のおすすめキャンプ場④

氷川キャンプ場

広々した河原での水遊びと快適ロッジ生活が期待される氷川キャンプ場は、奥多摩でもかなり人気なアウトドアの拠点です。多摩川が湾曲し、氷川渓谷の自然が迫る場所にあります。キャンプをすれば巨木に囲まれた中で宿泊ができ、普段は乗れないカヌーやカヤックで遊ぶこともできます。

キャンプの魅力

レトロなロッジでは、冷蔵庫や寝具も完備で快適性が一番です。斜面のバンガローならば、部屋の中で自己流のキャンプ生活を目指せます。森のカフェクアラはモーニングから営業で、幻のじゃがいもを使ったカレーや奥多摩シカのカツライス、多様なデザートも味わえて、朝から夜まで贅沢な気分です。

施設情報

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
【電話】 0428-83-2134
【設備】管理棟、ロッジ、バンガロー、高台テントサイト、カフェクアラ、バーベキューハウス

氷川キャンプ場

奥多摩のおすすめキャンプ場⑤

Okutama River Terrace

水辺の木製テラスに張られた開放的テントで、絶景を眺めながら優雅なデイキャンプできるのが、奥多摩のリバーテラス。ここは氷川キャンプ場の森のカフェクアラが生み出した、快適なグランピング空間です。古里駅から歩いても15分で、都心から手ぶらで訪れるにも向いています。

キャンプの魅力

木々に囲まれたデッキの上のアオゾラテラスは、渓流の音を耳にしながらチェアやハンモックでくつろぐ場所です。ダイニングにはBBQグリルがあって、わがままにジビエ&ステーキランチやビールを注文できます。奥多摩での豪華なBBQパーティーや、デイキャンプにもぴったりです。

施設情報

【所在地】東京都奥多摩町棚澤16-1
【電話】090-3518-2516
【設備】管理棟、青空テラス、リバーサイドダイニング

Okutama River Terrace

奥多摩のおすすめキャンプ場⑥

鳩の巣バンガロー

岩場の多い崖と水辺の絶景が見られる鷹の巣渓谷は、多摩川の迫力ある見せ場のひとつです。そんな奥多摩の渓谷のそばには、鳩ノ巣バンガローがあります。大自然に接する場所ながら、JRの鳩ノ巣駅を出てすぐという好立地で、独特な渓谷生活ができる人気のキャンプスポットです。

キャンプの魅力

国道から森のなかの長い階段を降りると、多摩川を眺める場所には高床のバンガローやBBQなどの建物が並びます。奥多摩でも絶景ポイントの一つになるのが、キャンプ地で澄みきった川面に架かる人道橋。単管パイプとワイヤで出来た危なっかしい橋は、不安定にユラユラしてスリルを沸き起こします。

施設情報

【所在地】所在地】東京都奥多摩郡奥多摩町棚澤16-1
【電話】0428-85-2548
【設備】事務所、バンガロー、新20畳、屋根付きバーベキュー場、炊事場、シャワー室

鳩の巣バンガロー

奥多摩のおすすめキャンプ場⑦

アメリカキャンプ村

大ダワ峠より流れ出る海沢谷の水辺に、奥多摩でも知名度の高いアメリカキャンプ村があります。実はここ、ホラー映画の撮影されたコテージもある、ちょっとコワイ見所も含む場所です。迫力のツリーハウスに宿泊したり、本格アスレチックで遊んだりと、特にキャンプは子供も楽しむ遊びの要素が満載です。

キャンプの魅力

細く伸びる海沢谷の両岸に、三角屋根のコテージが22棟も並んでいます。どれも形状は異なって、エアコンなど家電もフル装備のコテージだらけで、奥多摩のアメリカ村ではグランピングも実現します。バーベキューハウスで食材も用意してもらう、日帰りキャンプのプランもおすすめです。

施設情報

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
【電話】0428-83-2724
【設備】管理棟、ログハウス、ログコテージ、ツリーハウス、バーベキューハウス、アスレチックマウンテン、釣り堀、シャワールーム

アメリカキャンプ村

奥多摩のおすすめキャンプ場⑧

百軒茶屋キャンプ場

渓流のすぐ隣に広がる生活空間が魅力なのが、奥多摩北部の大丹波(おおたば)川に面した百軒茶屋。小さな滝もある清流が流れ、夏に水泳をしたりニジマスのつかみ取りをしたりと、川遊びに夢中になれます。キャンプの宿泊の中心となるのは、川沿いに建ち並ぶバンガローです。

キャンプの魅力

焦げ茶色がレトロな印象のバンガローは、3畳の小さなタイプならソロキャンプ向き。最大では20畳の大部屋タイプも選べます。川沿いでは、キャンプファイヤーをすることも可能です。また、奥多摩のキャンプ場では珍しく、ペット連れ込みokなことも魅力的に映ります。

施設情報

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町大丹波488
【電話】0428-85-2532
【設備】管理棟、バンガロー、BBQ場、コインシャワー

百軒茶屋キャンプ場

奥多摩のおすすめキャンプ場⑨

中茶屋キャンプ場

風情ある中茶屋の門が出迎えるのは、こちらも清流大丹波川のほとりに立地するキャンプ場です。目の前の渓流には橋が架けられていたり水車があったり、日常にはない奥多摩の風景が広がります。夏ならば激流に身を委ねて遊んだり、バーベキューしたり自由な感じに楽しめます。

キャンプの魅力

不思議な人形が敷地のあちこちで出迎える中、斜面に沿って17棟ものバンガローが並んでいます。それぞれは4.5畳から32畳サイズまで揃い、人数を問わず宿泊出来る場所です。奥多摩キャンプはバンガローを好む人にうってつけで、バーベキューだけの日帰り利用もおすすめします。

施設情報

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町大丹波478
【電話】0428-85-1597
【設備】管理棟、バンガロー、バーベキュー場、炊事場

中茶屋キャンプ場

奥多摩のおすすめキャンプ場⑩

川井キャンプ場

巨大な塔が建つ奥多摩大橋の足元に広がるのは、評価の高い川井キャンプ場です。対岸にある川井駅から歩いてすぐという場所では、多摩川の広い河原を使ったキャンプや川遊びができるのが自慢。キャンプ場では常設テントやロッジやコテージも用意し、犬と一緒にずぶ濡れで遊べる絶好の場所です。

キャンプの魅力

どこか和風な印象も感じるロッジ、奥多摩材を使ったコテージなどが森のなかに並びます。ドッグサイトは斜面のウッドデッキにタープが張られて、愛犬と一緒に日帰りBBQ出来る空間です。バウムクーヘン作りや、奥多摩の渓流を活かしたカヌーやラフティングなど、川井キャンプ場はイベントが多様です。

施設情報

【所在地】東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
【電話】0428-85-2206 
【設備】管理事務所、ロッジ、ログハウスコテージ、バンガロー、バーベキューハウス、林間テントサイト

川井キャンプ場

青梅のおすすめキャンプ場

釜の淵公園

平野部では住宅が密集する青梅も、自然が色濃い多摩川のそばにいけば、デイキャンプで注目の公園があります。U字の川の流れに囲まれ、青梅市の郷土博物館も楽しめる釜の淵公園です。この場所は宿泊は許可されていませんが、奥多摩エリアも含め日帰り手ぶらバーベキューを実現する、貴重な場所です。

キャンプの魅力

石と砂地に覆われた多摩川の河原は、奥多摩方面と比較しても広めです。青梅市街に接するので、休日はデイキャンプする家族連れが目立ちます。バーベキューするなら、青梅の釜の淵公園に食材も提供しているBBQ PARKを利用するのがおすすめ。公園内は芝生でのピクニックや散策にも向いています。

施設情報

【所在地】東京都青梅市大柳町1392
【電話】0428-22-1111
【設備】デイキャンプ、散策路、青梅市郷土博物館

釜の淵公園バーベキューエリア バーベキューレンタルのBBQ PARK

あきる野市のおすすめキャンプ場

大岳キャンプ場

地底の不思議をじっくり見れる大岳鍾乳洞は、山深い奥多摩エリアで人気の観光地。そんな標高520mの鍾乳洞の天然記念物を管理する事務所は、すぐ近くにオートサイトのアウトドアが楽しめる、大岳キャンプ場も運営中です。森のなかの小さな沢に沿って、上流と下流にオートサイトが広がっています。

キャンプの魅力

上流域のオートサイトは鍾乳洞の事務所から350m先にあり、奥多摩の大岳山などの山林に囲まれて見通しの良いキャンプエリア。下流のオートサイトは事務所の東側にあり、森に囲まれた風景画魅力です。どちらも渓流の水は料理に使えるし、夏は水遊びもできる環境で、鍾乳洞の見学と一緒に楽しめます。

施設情報

【所在地】東京都あきる野市養沢1587
【電話】042-596-4201
【設備】総合事務所、大岳鍾乳洞、売店、上流オートサイト、下流オートサイト

大岳鍾乳洞 大岳キャンプ場

檜原村のおすすめキャンプ場

神戸園キャンプ場

御前山など奥多摩の山々がそびえる場所に、神の戸が開くかのような形から神戸岩(かのといわ)と名付けられた名所があります。その名を持つ神戸キャンプ場は、オートサイトでのキャンプはもちろん、釣り堀での川魚の釣りもできるなど、様々な楽しみが詰まっている檜原の別天地です。

キャンプ場の魅力

現地は直火も許可されているオートサイトなので、キャンプのバーベキューや焚き火の楽しみも広がります。バンガローの宿泊は6~20人向けが用意され、快適なキャンプを後押しします。釣り堀ではマスとヤマメを釣ることができ、奥多摩で釣りを求めるオートキャンパーの要求にも答えます。

施設情報

【所在地】西多摩郡檜原村神戸8018
【電話】042-598-0107
【設備】管理棟、バンガロー、オートキャンプ場、釣り堀

タチカワオンライン

奥多摩・青梅のキャンプ場に行こう

川沿いで宿泊やデイキャンプやBBQ

樹々の中の幾多の清流や、青い湖面が魅力の奥多摩エリアは、青梅など周辺も含めて水辺のキャンプどころに溢れていました。コテージやオートキャンプで宿泊すれば、水辺の楽しみを発見することに繋がります。特に夏から秋にかけて、奥多摩のアウトドアがおすすめです。

東京のアウトドアが気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは奥多摩や青梅のキャンプ場のほかにも、東京のアウトドア情報をまとめています。東京でアウトドアを過ごしたい方はチェックしてみてください。

Thumb多摩川の釣り事情がアツい?釣り場情報や釣れる魚を解説!大物も狙える! | 暮らし~の[クラシーノ]
多摩川での釣り場は意外とアングラーにあふれ、熱い場所となっています。釣り場としてのスペックは...
Thumb奥多摩のバーベキュースポットおすすめ13選!手ぶらや持ちこみOKな場所も! | 暮らし~の[クラシーノ]
奥多摩は都内から2時間ほどでいけるのに、自然に溢れた素晴らしい場所です。バーベキューができる...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ