【2020】雨の日に行きたい!山口の観光スポット13選!室内で楽しめるのはココ!

【2020】雨の日に行きたい!山口の観光スポット13選!室内で楽しめるのはココ!

山口県には雨が降っても楽しめる美術館や博物館、水族館、鍾乳洞、ショッピングモールなどの観光スポットが多く、子ども連れの家族やデートで行ってみたい場所もたくさんあります。今回は、雨の日でも楽しめる山口の観光スポットを集めてご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット①
  3. 3.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット②
  4. 4.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット③
  5. 5.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット④
  6. 6.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑤
  7. 7.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑥
  8. 8.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑦
  9. 9.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑧
  10. 10.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑨
  11. 11.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑩
  12. 12.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑪
  13. 13.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑫
  14. 14.雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑬
  15. 15.まとめ

はじめに

山口県には雨の日でも楽しめる美術館や博物館、水族館、鍾乳洞、ショッピングモールなどの観光スポットが多く、また室内レジャーやアトラクションが盛んな場所もあり、子どもから大人まで、また女子旅やデートで行っても楽しめるスポットがたくさんあります。今回は、雨の日でも楽しめる山口の観光スポットを集めてご紹介していきます。

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット①

雨の日の見どころ:山口県立美術館

「山口県立美術館」は、山口市ほぼ中心部、「日本の道100選」にも選ばれている「パークロード」沿いの自然が豊かな美しい環境の中に建っており、1979年にオープンしました。所蔵されている作品としては、雪舟や下関生まれで幕末から明治にかけて活躍した「悲母観音」でよく知られる狩野芳崖や山口県出身でシベリアの悲惨な抑留体験を描いた作品で有名な香月泰男画伯の絵画など地元にゆかりの作品が多くなっています。

また特別展や企画展も定期的に開催され、これまでに「岸田劉生展」や静まりかえった室内と限られた主題を描いたデンマークを代表する画家の「ハマスホイ展」(画像上)、モネの睡蓮などが展示された「ヨーロッパ絵画美の400年展」などが人気となりました。雨降りの日にデートを兼ねて、静かな館内での美術鑑賞もおすすめです。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口市亀山町3-1
【問合せ先】083-925-7788
【アクセス】電車:JR山口線「山口駅」から徒歩約15分
車:中国自動車道「山口IC」から約15分

雨の日の行くスポットの情報HP:山口県立美術館
雨の日の観光スポットの地図:山口県立美術館

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット②

雨の日の見どころ:山口県立山口博物館

「山口県立山口博物館」は、上でご紹介しました「山口美術館」と同じ公園内にあり、明治45年に開館した「防長教育博物館」を引き継ぐ形で、1950年にオープンした歴史の古い博物館で、主に自然科学および山口の歴史に関する展示をしています。屋外には昭和2年に製造されて昭和41年に引退するまで、東海道や山陰本線、山口線で旅客や貨物の輸送で活躍したSLの「D60型1号機」が展示されており、郷愁が感じられデートで訪れるカップルも多いようです。

5階建ての館内には、人文科学や自然然科学、歴史や自然、天文等をはじめ、七部門のジャンルの展示があり、映像なども使われ総合的な学習が楽しめます。また屋上には太陽を自動追尾して光を集め、光ファイバーを通して室内に引き込んで光源とする未来都市型のシステムが機能しています。その他にも恐竜の骨格やロケット、宇宙服の展示やロボットを操作する体験もあり、雨の日に子どもから大人まで楽しめるスポットになっています。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口市春日町8番2号
【問合せ先】083-922-0294
【アクセス】電車:JR山口線「山口駅」から徒歩約15分
車:中国自動車道「山口IC」から約15分

雨の日の行くスポットの情報HP:山口県立山口博物館
雨の日の観光スポットの地図:山口県立山口博物館

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット③

雨の日の見どころ:市立しものせき水族館・海響館

「下関市立しものせき水族館」は、下関市にある水族館で2001年にオープンし、「海響館」という愛称で呼ばれています。また、下関が調査捕鯨基地であることからシロナガスクジラの全身骨格が展示されており、水族館の建物もクジラをモチーフにデザインとなっていて、この章の最下にあるグーグルマップで上空から見ると鯨の姿がハッキリ分かります。また1999年に台風18号の影響で施設が破損し、飼育されていた2頭のゴマフアザラシが海に流失し、その内1頭が戻ってきて当時話題となりました。

館内には65の水槽があり、500種2万点近くの魚類が飼育されていて、特に下関という土地柄、百種類以上のフグが世界からも集められ、その泳ぐ姿は迫力があります。またペンギンの水槽にはトンネルがあり泳ぐ姿を下からも見ることができます。さらに目の前に関門海峡の海を望む「アクアシアター」では、利口なイルカや愛嬌のあるアシカの楽しいパフォーマンスが楽しむことができ、子ども連れの家族や女子旅、デートのカップルなどもたくさん訪れています。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県下関市あるかぽーと6-1
【問合せ先】083-228-1100
【アクセス】電車:JR下関駅からバスで7分。
車:中国自動車道「下関IC」から15分。

雨の日の行くスポットの情報HP:下関市立しものせき水族館・海響館
雨の日の観光スポットの地図:下関市立しものせき水族館・海響館

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット④

雨の日の見どころ:岩国城

「岩国城」は、岩国市の標高約200mの城山の山上にある城で、毛利家の家臣で初代の岩国領主「吉川(きっかわ)広家」によって1608年に建てられた山城です。山の麓を流れる錦川を天然の外堀にして、山を要塞としての築城は難しく八年の歳月を要しました。また錦川には「日本三大橋」や「日本三大奇矯」にも選ばれ、名勝にも指定されている木のアーチが美しい「錦帯橋」が架けられています。

天守閣は、桃山時代の華麗な「南蛮造り」となっていて、武具や甲冑などが展示されています。また天守は展望台にもなっていて、ここからは眼下に錦川の流れや「錦帯橋」、岩国市街地、さらに瀬戸内海の島々や四国、宮島の眺望を楽しむことができます。城へは、山の麓からロープウェーに乗って行きますので、子どもがいる家族連れでも大丈夫です。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県岩国市横山3丁目
【問合せ先】0827-41-1477
【アクセス】電車:岩徳線「川西駅」から徒歩20分、さらにロープウエーで3分。ロープウエー下車後、徒歩10分。

雨の日の行くスポットの情報HP:岩国城
雨の日の観光スポットの地図:岩国城

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑤

雨の日の見どころ:地底王国・美川ムーバレー

「地底王国・美川ムーバレー」は、かつての鉱山跡の地底の空間を利用した冒険型のテーマパークです。幻の「ムー大陸」を想定した王国内には地底湖や超古代文明をイメージした神殿や石像、石柱などが立ち並び、謎を解きながら前に進むアトラクションが楽しめて、気分はすっかり「インディ・ジョーンズ」です。ここでは子どもと一緒の家族や友人同士、デートのカップルなどでチームを組んで謎に挑んでいます。

ルートの途中には地底湖や毎分2トンの水が流れ落ちる地底の滝があり、青や緑の光に照らされた幻想的な雰囲気となっていて、冒険心も一段と盛り上がります。無事に、出口にたどり着くと、「砂金採り体験」や「天然石掘り体験」が楽しめます。また近くのセンターハウスではピラミッド型をしたライスをスコップ型のスプーンで食べるカレーが子どもに大人気となっています。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県岩国市美川町根笠1564-1
【問合せ先】0827-77-0111
【アクセス】車:山陽自動車道「岩国IC」から約35分。「玖珂IC」から約40分。
電車:錦川清流線「根笠駅」からバスで約7分。

雨の日の行くスポットの情報HP:地底王国 美川ムーバレー
雨の日の観光スポットの地図:地底王国 美川ムーバレー

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑥

雨の日の見どころ:海峡ゆめタワー

「海峡ゆめタワー」は、関門海峡を見渡す下関市のウオーターフロント「山口県国際総合センター」通称「海峡メッセ下関」の中に建つタワーで、高さは153mあり西日本の自立型タワーの中では最も高くなっていて、今や関門海峡のランドマークとなっています。夜にはライトアップもされて、キラキラと黄金色に輝くクリスタルの塔は、まさに夢の中に出てくるタワーのように幻想的な景観をしていて、デートにも最適のスポットです。

日本でも有数の高さ143mにある展望室は、世界初の直径21mの三層からなる球状となっており、ここからは眼下に関門海峡や巌流島、瀬戸内海、遥か彼方の九州の連山、そして日本海の響灘まで見ることができる、360度の雄大なパノラマが一望に広がっています。また夕方には日本海に沈んでゆく夕陽や夜になると海峡を挟んで埋めつくす煌めく宝石箱のような夜景も堪能できます。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県下関市豊前田町3丁目3-1
【問合せ先】083-231-5877
【アクセス】電車:JR「下関駅」から徒歩約10分。
車:中国自動車道「下関IC」から約15分。

雨の日の行くスポットの情報HP:海峡ゆめタワー
雨の日の観光スポットの地図:海峡ゆめタワー

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑦

雨の日の見どころ:山口県立萩美術館・浦上記念館

「山口県立萩美術館・浦上記念館」は、萩市出身の実業家浦上氏が収集していた「浮世絵」や「東洋陶磁器」などの寄贈を契機として萩市に1996年にオープンした美術館です。収蔵品は上記の他に、地元の400年の歴史が持つ「萩焼」の陶芸品などが加えられ浮世絵や中国を中心とする東洋の陶磁器類、そして萩焼の陶器などの主に3つのジャンルを専門としています。

また2009年に発行された、日本の観光地を紹介するフランスの旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では「二つ星」の観光施設として掲載され、国内のみならず海外でも高い評価を受けています。さらに企画展や特別展なども積極的に開催され、これまで「フランス宮廷のセブール磁器展」や「フィンランド陶芸展」などが人気となりました。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県萩市大字平安古町586-1
【問合せ先】0838-24-2400
【アクセス】電車:JR「玉江駅」から徒歩約20分。タクシーで約6分。

雨の日の行くスポットの情報HP:山口県立萩美術館・浦上記念館
雨の日の観光スポットの地図:山口県立萩美術館・浦上記念館

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑧

雨の日の見どころ:萩ガラス工房

「萩ガラス工房」は、椿と玄武岩の里として知られる萩市笠山にあり、近くの山で採掘された玄武岩の原石を使って、幕末の「萩ガラス」を現在の最新技術で復活させた工房です。また独自の技術や手法により淡い緑色の「玄武岩ガラス」や三層構造で内側にヒビを封じ込めた「内ヒビ貫入ガラス」など、国内で唯一ここにしかないガラス製品を作っています。

萩ガラス工房で造られるガラス製品は、一般のガラス製品に比べて超高温度で製造されるため、一般のガラスよりも傷がつきにくく、衝撃にも強い頑丈なガラス製品となっていて、家庭での食器はもちろん、業務用にも多く使用されています。またここでは体験コーナーもあり、自分だけのガラスのペンダント作りが人気となっています。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県萩市大字椿東越ヶ浜1189-453
【問合せ先】0838-26-2555
【アクセス】車:JR山陰本線「東萩駅」から10分。

雨の日の行くスポットの情報HP:萩ガラス工房
雨の日の観光スポットの地図:萩ガラス工房

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑨

雨の日の見どころ:秋芳洞(あきよしどう)

美祢市(みねし)にあるカルスト台地「秋吉台」には大小、四百を越える石灰でできた鍾乳洞がありますが、その中でも「秋芳洞」はひときわ規模の大きな鍾乳洞で、全長が約9km近くあり、日本最大規模の鍾乳洞となっていて、子どもから大人まで楽しめます。鍾乳洞への入り口は高さが20m、幅が8mと大きく開口しており、ここから大量の地下水が流れ出て碧い澄んだ淵となっていて、ここからいよいよ鍾乳洞の探検が始まります。

鍾乳洞の中に進んでいくと、「百枚皿」と呼ばれる、世界的にも知られている石灰からなる畦石(あぜいし)に囲まれた大小の池が段々になって広がっていて圧巻です。また「黄金柱(こがねばしら)」は、高さ約15mの巨大な石柱状フローストーンが固まった滝のように見えて、鍾乳洞のシンボルにもなっています。さらに「傘づくし」として天井から鍾乳石が、昔の番傘のようにたくさんぶら下がっています。その他にも「千畳敷」や「洞内富士」、「五月雨御殿」など鍾乳洞には自然の造景美の見どころが満載です。ここでは雨にも左右されず子どもから大人まで、またデートでも楽しめますので、是非「秋芳洞」の鍾乳洞を訪れてみてください。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県美祢市秋芳町秋吉台
【問合せ先】0837-62-0018
【アクセス】電車:JR「新山口駅」からバスで45分。「山口駅」から60分。

雨の日の行くスポットの情報HP:秋芳洞
雨の日の観光スポットの地図:秋芳洞

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑩

雨の日の見どころ:天宿の杜(もり)桂月(けいげつ)

「天宿の杜 桂月」は、「秋芳洞」の鍾乳洞から車で20分程の場所にある温泉宿です。ここの温泉は飛鳥時代から続く1400年の歴史がある伝説の名湯「湯ノ口温泉」と呼ばれ、当時、たくさんの効能があるこの温泉を見つけたことから「吉祥天」をまつったと言われ、それから代々続いている名湯です。

ここでは宿泊や日帰りでも利用ができ、ここの露天ぶろや大浴場に浸かっていると、旅の疲れや日頃の忙しい生活から解放されて癒されます。温泉の泉質は「単純弱放射能冷鉱泉」で、神経痛やリューマチ、皮膚病などへの効能があり、体も元気になります。そして入浴後は地元の食材を使った美味しい料理が待っています。ここは子ども連れの家族やデートのカップルなどにも人気となっています。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県美祢市美東町真名1071
【問合せ先】08396-5-0088
【アクセス】車:中国自動車道「美祢東JCT」から約5分。「小郡IC」から約15分。
電車:JR山陽本線「新山口駅からバス「湯の口温泉」下車すぐ。

雨の日の行くスポットの情報HP:天宿の杜 桂月
雨の日の観光スポットの地図:天宿の杜 桂月

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑪

雨の日の見どころ:唐戸レトロ

かつて下関の唐戸地区は諸外国の玄関口としての港町として栄え、今でも当時を偲ぶたくさんの明治や大正期の古い西洋風の建物が残っており、この辺一帯は「唐戸レトロ」と呼ばれています。その中の一つ、美しい煉瓦造りの「旧下関英国領事館」(画像上)は国の重要文化財にも指定されていて、二階ではアンティークの建具や家具に囲まれて、アフタヌーンティーも楽しめますので、女子旅やデートにも最適です。

また明治33年に建てられた日本で最古の「下関南部町郵便局」(画像上)は今でも現役郵便局として活躍しています。さらに大正4年築の西日本で初めての鉄筋コンクリートで造られた緑のドームが美しい「旧秋田商会ビル」(画像下)は、屋上に日本庭園なども造られ、当時の斬新なビルとして話題となりました。また夜にはライトアップに照らされた美しい景観も楽しめます。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県下関市唐戸町4-11
【問合せ先】083-235-1906
【アクセス】電車:JR「下関駅」からバスで7分。

雨の日の行くスポットの情報HP:唐戸レトロ
雨の日の観光スポットの地図:唐戸レトロ

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑫

雨の日の見どころ:山口サビエル記念聖堂

「山口サビエル記念聖堂」は、山口市にあるキリスト教の聖堂で、フランシスコ・ザビエルが来日し、山口での布教活動を始めてから400年の節目にあたる記念として1952年に建てられました。当時の聖堂は、ザビエルが生まれたスペインのパンプローナ地方にある「ザビエル城」を模して建てられ市民に親しまれましたが、1991年に失火により全焼してしまいました。

その後多くの人の善意の募金により1998年に再建されました。新しい聖堂のデザインは当時のイタリア人の神父と建築家によるもので、亀山の中腹に建つ聖堂の50m近い高さの2本の尖塔は、高層建築物が少ない山口市のランドマーク的な存在ともなっています。また時報を知らせる「カリヨンの鐘」は、旧聖堂の時代から市民に時を知らせるメロディーとして親しまれ続けています。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県山口市亀山町4-1B
【問合せ先】083-920-1549
【アクセス】電車:JR山口線「山口駅」から徒歩15分。
車:中国自動車道「小郡IC」から20分。

雨の日の行くスポットの情報HP:山口サビエル記念聖堂
雨の日の観光スポットの地図:山口サビエル記念聖堂

雨の山口で楽しめる観光やレジャースポット⑬

雨の日の見どころ:カモンワーフ

「カモンワーフ」は、風光明媚な関門海峡の海がすぐ眼前に迫るウオーターフロントに建っており、遠くには関門橋やその下をゆっくり通る外国船などが望めます。このワーフは、海峡自慢の海の幸や下関の特産品、お土産品、そしてフードコーナーやレストランなどが並んでいるシーサイドモールで、子どもから大人まで楽しめます。また夜になるとライトアップもされて、昼とはまた違った魅惑の表情を見せます。

関門海峡の潮騒とここを通る大型船の汽笛は、「残したい日本の音風景百選」に選ばれており、周辺には、「武蔵と小次郎の巌流島決闘」の磯や「壇之浦の合戦跡」など歴史上の有名なスポットも多く、また埠頭に立つ赤と白の灯台は「恋人灯台」と呼ばれ、恋人のたちの聖地にもなってデートで訪れるカップルも多いようです。

雨の日に遊ぶ観光情報

【住所】山口県下関市唐戸町6-1
【問合せ先】083-228-0330
【アクセス】電車:JR「下関駅」からバス7分、「唐戸」下車すぐ。
車:中国自動車道「下関IC」から約10分。

雨の日の行くスポットの情報HP:カモンワーフ
雨の日の観光スポットの地図:カモンワーフ

まとめ

【2020】雨の日に行きたい!山口の観光スポットのご紹介、いかがでしたか?山口には雨の日でも行って見たくなる観光スポットがたくさんありますね。これらのスポットは子どもから大人まで楽しめて、またデートにも最適なスポットになっています。山口で観光や旅行を予定していて日が雨でも、これらのスポットを選んで、是非訪れてみてください。

山口の他の情報が気になる方はこちらもチェック!

山口の桜の名所やおすすめの人気旅館&ホテル、おすすめキャンプ場などの情報が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

【2020】山口の桜の名所12選!この春に行きべき絶景お花見スポットを厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2020】山口の桜の名所12選!この春に行きべき絶景お花見スポットを厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
山口県の桜の名所といえばどのスポットを挙げますか?県内にはお花見観光で一度は行ってみたい桜の綺麗なスポットがたくさんあります。本記事では、山口県のおすすめの桜の名所を穴場も含めてご紹介していきます。全部で12ヶ所のスポットが登場します。どうぞご覧ください。
【2020】山口でおすすめの人気旅館&ホテル13選!綺麗で新しい宿泊宿を総まとめ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2020】山口でおすすめの人気旅館&ホテル13選!綺麗で新しい宿泊宿を総まとめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
山口は海に囲まれふぐなどの海鮮が美味しいスポットとして有名です。萩の城下町や秋吉台、錦帯橋など魅力的な観光地も目白押し。オープンしたての施設やリニューアルした老舗旅館など新しいスポットも多くなっています。そんな山口でおすすめの旅館やホテルをご紹介していきます。
【2020最新】山口のおすすめキャンプ場13選!エリア別の人気施設を紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2020最新】山口のおすすめキャンプ場13選!エリア別の人気施設を紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
名物のふぐ刺しも良いけれど、山口での休日のレジャーにおすすめと言ったらキャンプ場です。山口には海沿いや山間部に多様なスタイルのキャンプ場があり、おすすめのコテージやバンガローの宿泊も自在。2020年の山口でファミリーでも行きたい、キャンプ場の最新情報です。
fumiyama
ライター

fumiyama

旅行が好きで時間を作って旅行をするようにしています。これまで南半球の国々やヨーロッパ、南北アメリカなど訪れており、観光地巡りも興味ありますが、地元の何気ない場所で思いがけない心に残る風景に出会った時に、旅行の本当の良さを感じています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking