子どもがきっと喜ぶ!札幌の人気アスレチック8選!エリア別にオススメ施設をご紹介!のイメージ

子どもがきっと喜ぶ!札幌の人気アスレチック8選!エリア別にオススメ施設をご紹介!

札幌市内のアスレチックをエリア別に紹介していきます。様々なアスレチック遊具や滑り台などが組み合わさってできている大型複合遊具が設置されている施設をたくさん紹介しているので、気になるアスレチックがある札幌市内の施設に出かけてみてくださいね。

2020年03月19日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 札幌で楽しいアスレチック施設をエリア別紹介!
  2. 札幌【北区】の人気アスレチック①
  3. 札幌【北区】の人気アスレチック②
  4. 札幌【西区】の人気アスレチック③
  5. 札幌【西区】の人気アスレチック④
  6. 札幌【東区】の人気アスレチック⑤
  7. 札幌【東区】の人気アスレチック⑥
  8. 札幌【南区】の人気アスレチック⑦
  9. 札幌【南区】の人気アスレチック⑧
  10. まとめ

札幌で楽しいアスレチック施設をエリア別紹介!

旅行地としても人気の高い北海道・札幌市内のアスレチックを紹介します。札幌市内の北区・西区・東区・南区の4つの区別に、アスレチックを楽しむことができるおすすめな施設を2選ずつご紹介していきます。

腕の力や足の力を使って登りきるアスレチック遊具や、高い位置から滑走するターザンロープ、ネットでできているトンネルを進んでいくアスレチックなど、子供の冒険心をくすぐるアスレチック遊具が設置されている施設を多数紹介するので、参考にしてみてくださいね。(記載されている内容は2020年3月18日現在の情報を元に作成しています。)

札幌【北区】の人気アスレチック①

屯田公園

北海道札幌市の北区にある「屯田公園」は、幼児や子ども達が大型複合遊具や、アスレチックなどで遊ぶ姿で賑わっている人気の高い公園になります。敷地面積は4ヘクタールある公園で、北区内を含め、札幌市内でも大きい公園として有名です。公園内には、高い位置から一気に滑り降りられるローラー式ロング滑り台、身体全身を使って登ったり降りたりして楽しめるアスレチック遊具、バランスを取りながら落ちないように進む遊具もあります。

また幼児向けのハンモック型遊具も人気があります。遊具広場の周りには、綺麗な芝生が広がっているスペースもありますので、ボールで遊んだりレジャーシートを広げてピクニックをするのもおすすめです。冬場はスキー山で遊ぶこともでき、一年を通して楽しいひと時を過ごせる公園なので、家族旅行なので札幌までお越しの際に利用するのもおすすめです。

アスレチック施設の基本情報

【住所】北海道札幌市北区屯田8条6
【アクセス】地下鉄南北線「麻生駅」から中央バス南花畔通線[麻17]乗車、「ジョイフルエーケー屯田店」下車し徒歩2分
【電話番号】011-771-4211
【営業時間】入退場自由
【定休日】無し
【駐車場】有り

札幌【北区】の人気アスレチック②

拓北公園

北海道札幌市の北区にある「拓北公園」は、開放感あふれる広々とした公園で、お休みの日に子連れの家族で楽しい時間を共有するのにもおすすめな場所です。こちらの公園には、腕の力と足の力を使って登るアスレチック遊具が組み合わさっている大型複合遊具があります。

大型遊具の地面には木材チップが敷かれているため、転倒時に衝撃を吸収できるようになっているので、幼児や子供を安全に遊ばせられます。また公園の中心には広い芝生広場が広がっています。近くには無料で利用可能なパークゴルフのコースもありますので、家族で楽しい時間を過ごせます。遊び疲れたら小休憩できる、日除けのある東屋もある公園です。

アスレチック施設の基本情報

【住所】北海道札幌市北区篠路町拓北117-1外
【アクセス】JR「拓北駅」から徒歩10分、地下鉄東豊線「栄町駅」から中央バス栄町教育大線[栄20・23]乗車、「拓北4条3丁目」下車し徒歩10分
【電話番号】011-771-4211
【営業時間】入退場自由
【定休日】無し
【駐車場】有り

札幌【西区】の人気アスレチック③

宮の沢ふれあい公園

北海道札幌市の西区にある「宮の沢ふれあい公園」は、観光地としても人気のお菓子のテーマパーク「白い恋人パーク」に隣接する場所に整備されている公園で、休日になると子連れの家族がたくさん集まって、楽しい時間を過ごしています。園内には、小学生ぐらいの子供が楽しい時間をお友達と共有できるアスレチック要素満載なネットトンネルや、ジャングルジムに長いロング滑り台が繋がっている大型複合遊具などがあります。

また可愛いうさぎやドラゴンの形をしたスプリング遊具・煉瓦塀に囲まれている砂場もありますので、未就学の幼児も楽しく遊ばせられる公園でもあります。近くにはプロサッカーチームであるコンサドーレ札幌の練習場もある公園なので、観光がてら立ち寄って見学してみるのもおすすめです。

アスレチック施設の基本情報

【住所】北海道札幌市西区宮ノ沢2条3
【アクセス】アクセス電車 地下鉄「宮の沢駅」5番出口から徒歩10分
【電話番号】011-667-3201
【営業時間】終日開園
【定休日】無休
【駐車場】無し

札幌【西区】の人気アスレチック④

五天山公園

北海道札幌市の西区にある「五天山公園」は、西区内で初めての総合公園です。採石場跡地に整備された自然豊かな公園です。コンロなどの持ち込みもできて、有料レンタルセットもあるバーベキューができる炊事広場や、全3コース27ホールの有料で利用できるパークゴルフ場、無料で1面使えるテニスコートもありますので、観光地としても人気で、休日を利用して子連れでやってくるファミリーも多くいます。

また園内には子供達がのびのびと遊べるアスレチック要素満載のコンビネーション遊具、ザイルクライミングやロッククライミングを楽しむこともできます。また滑り台やジャングルジムなどの幼児でも楽しめる遊具もあります。

アスレチック施設の基本情報

【住所】北海道札幌市西区福井423
【アクセス】JRバス「福井10丁目」駅下車し徒歩5分
【電話番号】011-662-2424
【営業時間】電話にて要確認
【定休日】通年開園
【駐車場】有り

札幌【東区】の人気アスレチック⑤

丘珠空港緑地

北海道札幌市の東区にある「丘珠空港緑地」は、丘珠空港周辺にある公園で、目の前が滑走路となっているため、飛行機の離着陸を眺めることもできるとして人気の公園です。週末となると子連れの家族でも賑わう公園で、園内にはネットトンネルや滑り台などの遊具が組み合わさっていて、飛行機のような形にも見える楽しい大型遊具があり、園内のシンボルマークとなっています。

大型遊具だけでなく、すっぽりとお尻を入れて楽しめるチェアシート付きのブランコもあり、幼児も安全に遊べます。また幼児用のクライミングウォールや、小型ふわふわドームもあります。広大な芝生広場もあるので、ボールを持参して遊ぶのも楽しい公園です。

アスレチック施設の基本情報

【住所】北海道札幌市東区丘珠町220-1
【アクセス】地下鉄東豊線「新道東駅」から中央バス丘珠北34条線[東76] 乗車
【電話番号】丘珠空港緑地管理事務所/011-781-3051
【営業時間】詳細はお問い合わせにて。
【定休日】詳細はお問い合わせにて。
【駐車場】有り

札幌【東区】の人気アスレチック⑥

北園公園

北海道札幌市の東区にある「北園公園」は、冒険公園という呼ばれもある公園で、園内には、子連れの親子が楽しめる楽しい遊具がたくさんあります。小学生ぐらいの子供が楽しめる大型コンビネーション遊具、ターザンロープをはじめ、アスレチックをしたり、滑り台から滑り降りたりして楽しめる幼児向けのコンビネーション遊具もあります。またブランコや砂場などもあります。

園内にはベンチもありますので、遊び疲れたら小休憩することもできます。東区内にある公園の中でも、楽しい遊具が色々とありますので、札幌市内への旅行で近くまで来るご予定がありましたら子連れで寄ってみるのもおすすめです。

アスレチック施設の基本情報

【住所】北海道札幌市東区北22条東14
【アクセス】地下鉄東豊線「元町駅」下車、4番出口から徒歩4分
【電話番号】011-781-3521
【営業時間】終日開園
【定休日】無し
【駐車場】有り

札幌【南区】の人気アスレチック⑦

国営滝野すずらん丘陵公園

北海道札幌市の南区にある「国営滝野すずらん丘陵公園」は、札幌の中心街からは少し距離がある場所にありますが、観光地として親しまれている国営公園になります。園内には小さな子供が喜ぶダイナミックな遊具や、自然を利用している遊具などがあり、楽しい時間を過ごすことができるので、休日を使って子連れで行ってくるファミリーも多い観光スポットです。

また暖かい季節になると色とりどりの美しい花々が咲き乱れているので、お花を鑑賞しに行ってくる方も多くいます。年間を通して様々な楽しいイベントも開催されていて、親子で思い出を作る場所としては最適な公園なので、お時間を作ってお出かけしてみてくださいね。

アスレチック施設の基本情報

【住所】北海道札幌市南区滝野247
【アクセス】中央バス滝野線真106・地下鉄南北真駒内線→厚別の滝→すずらん公園東口 ※所要時間:地下鉄真駒内駅より35分
【電話番号】011-592-3333
【営業時間】9時00分 ~ 17時00分
【定休日】4月1日~4月20日・11月11日~12月22日の準備期間中は休園。
【駐車場】有り

札幌【南区】の人気アスレチック⑧

北ノ沢公園

北海道札幌市の南区にある「北ノ沢公園」は、山の斜面を利用して整備されている自然豊富な公園です。園内には滑り台やアスレチックが組み合わさっている大型複合遊具があり、子供達が体を使ってのびのびと楽しむことができます。また長いターザンロープもあります。

4mほどの円形の砂場や幼児向けの小さな滑り台も園内にあります。園内には二人掛けで座れるチェアやテーブルがある芝生広場もありますので、お弁当を持参して、ランチを楽しむことができますので、子連れの親子、またはカップルでピクニックをしに出かけるのもおすすめです。

アスレチック施設の基本情報

【住所】北海道札幌市南区北ノ沢1
【アクセス】地下鉄真駒内駅から徒歩約40分
【電話番号】011-581-3811
【営業時間】入退場自由
【定休日】無し
【駐車場】無し

まとめ

いかがでしたでしょうか?札幌市北区・西区・東区・南区には、子連れで休日にお出かけしたり、札幌へ旅行にお出かけした時に楽しめるアスレチックがある施設が充実しています。特に入園料などもかからずに遊ぶことができる施設が豊富にありますので、子供と一緒にお出かけして楽しい時間を過ごしてみてくださいね。

観光について気になる方はこちらもチェック!

以下は、家族旅行などで子連れで遊びに出かけられるオススメな人気アスレチックを紹介している記事、長野県の避暑地である軽井沢に旅行に行く際におすすめなアスレチックができる人気の場所を紹介している記事、自然豊かな淡路島で人気の高いテーマパークや遊園地を紹介している記事になりますので、こちらの3記事もご興味ありましたら目を通してみてくださいね。

Thumb伊豆の子連れで楽しめる人気アスレチック13選!家族観光で一生の思い出を! | 暮らし~の[クラシーノ]
伊豆は海や山の自然に恵まれアスレチック施設の充実したエリア。熱海の温泉や伊豆高原の美術館巡り...
Thumb軽井沢で口コミで人気のアスレチック13選!ファミリーの観光に最適な場所はココだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
昔から人気の別荘地であり続けた軽井沢は、口コミでも評判なアスレチックの多いエリアです。高原に...
Thumb【2020】淡路島の人気遊園地・テーマパーク10選!大自然で観光の思い出を作ろう! | 暮らし~の[クラシーノ]
花と自然が豊かな島・淡路島。関西圏からも近く、リゾート気分で気軽に楽しめると人気の観光スポッ...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ