Twitter
Facebook
LINE

【2022最新】口コミで人気のコットンテント11選!サイズ別でおすすめはコレ!

hanashin

【2022最新】口コミで人気のコットンテント11選!サイズ別でおすすめはコレ!

hanashin

コットンテントについて

コットンテントとは、綿素材で出来たシートを採用しているテントの事を言います。テント生地によく使われているポリエステル・ナイロンと比較して厚みがある特徴があるため、耐久性にも優れています。コットンだけでなくポリコットンのテントもあり、ポリエステルの良い面である丈夫で乾きやすいという性質と、コットンの良い面である通気性や吸湿性に優れているという性質を兼ね備えています。 

コットンテントは何が良い?

コットンテントの良さ①:火の粉に強い

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

コットン素材のシートを採用しているテントの良さは火の粉に強いという点がまずあげられます。焚き火をしている時にパチパチと舞い上がって付着した場合も穴が開きにくいため、テントのそばに焚き火台を置いても大丈夫です。これがナイロンやポリエステルのテントシートであれば、穴が空いてしまうリスクが大きいので、近くで焚き火が出来なくなります。 

コットンテントの良さ②:一年間使える



z

コットンテントの良さの説明は一年を通して使えるということです。 コットン素材のテントシートは、気温の高い夏の季節には暑さを遮断することができ、気温の低い冬の季節には内部にたまった暖かい空気を逃がさない性質がありますので、季節関係なく使えます。 

口コミで人気のおすすめコットンテント⑪選

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ここからは一人でするソロキャンプの時に役立つ小型コットンテント、友達や恋人と一緒に2人で楽しむ小型コットンテント、3人・4人・5人家族で行うキャンプでおすすめな大型コットンテントを紹介していきます。組み立て・撤収もとてもシンプルで簡単なおすすめなコットンテントを様々紹介しています。(記載されている内容は2021年11月現在の情報を元に作成しています。)

【1〜2人用】口コミで人気のコットンテント①



DOD(ディーオーディー)  チマキテント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

アウトドアブランドDODのチマキテントは、頑丈で燃えにくいポリコットン素材を採用した1〜2人用テントです。キャンプサイトで焚火をしていて、万が一火の粉がテントの表面に付着しても穴が開きにくく、安心ですね。

ポールに吊り下げるだけの簡単設営で、収納バッグに納めればコンパクトサイズになるので持ち運びも楽にできます。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

インナーテントは全面がメッシュになり、通気性は抜群。夏でも涼しく過ごすことができます。200cmのポールさえあれば単独での設営が可能ですが、タープテントに吊り下げて使用することもできます。オープンタープなど他のテントと組み合わせれば、「寝室は別々、リビングは一緒」のシェアスタイルのキャンプを実現することができるテントです。

製品詳細

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

【サイズ】組立サイズ(外寸):(約)W260×D260×H200cm
【重量】約5.6kg
【素材】ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)、210Dポリエステル(PUコーティング)
【耐水圧】アウターテント:350mm/フロア:5000mm
【付属品】ロープ(長)×3本、ロープ(短)×1本、ペグ×11本、キャリーバッグ
※ポールは付属しません。

【1〜2人用】口コミで人気のコットンテント②

ノルディスク アスガルドテックミニ

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

NORDISK(ノルディスク)のAsgardTechMini(アスガルドテックミニ)は、ベル型の外観がとてもおしゃれなテントで、最近流行のグランピングにもぴったり。人気の大型テントAsgardのミニバージョンで、1〜2人用として使えます。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ポリエステル65%コットン35%の丈夫な生地を採用、軽量化を実現しています。また、コンパクトなサイズに収納できるので、持ち運びに苦労しません。小型テントですが2人で入って荷物を置いても寛げるほどの広さがあり、ゆったりとした時間を過ごせますよ。

テント本体のペグを打ち込むだけで自立するので、ドア用のガイロープを打ち込む必要はありません。設営が簡単なので女性にもおすすめのテントです。

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

製品詳細

【サイズ】奥行210×幅246cm×高さ160cm
【素材】ポリエステル65%コットン35%

【1〜3人用】口コミで人気のコットンテント③

DOD(ディーオーディー) カンガルーテント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

DODのカンガルーテントは、Sサイズが1〜2人、Mサイズが3人用のコットンテントになります。1人でのソロキャンプや、友人との2人だけでのキャンプ、3人家族でのキャンプなどで役に立つ小型テントです。

コットンテントのおすすめポイントは?

出典: https://shop.r10s.jp/cancamp/cabinet/product_img/74/4589946141474_5.jpg

設営が簡単なワンタッチシステムを採用しているので、テントを張ったことのない方にも素早く組み立てられます。通気性の良い全面メッシュ仕様なので、夏のキャンプでもソロまたは、2〜3人で快適に過ごせる小型テントです。

出典: https://shop.r10s.jp/cancamp/cabinet/product_img/74/4589946141474_4.jpg

電源使用に便利なコンセント用のファスナーやバックルで取り付けられるグランドシートも付いています。簡単にキャンプへ持っていけるようにキャリーバッグが付属されています。値段もお手頃な安いテントですが、機能性も高くて使いやすいということから人気があります。

製品詳細

出典: https://shop.r10s.jp/cancamp/cabinet/product_img/74/4589946141474_8.jpg

【サイズ】W210×D210×H140cm
【重量】約4.9kg ※付属品
【素材】コットン100%生地
【耐水圧】5000mm ※フロアのみ
【付属品】グランドシート、ペグ、キャリーバッグ

【1〜3人用】口コミで人気のコットンテント④

KingCamp ワンポールテント 1—3人用

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

さまざまなアウトドア用品を手掛けるKingCampのワンポールテントです。大人1~2人に小さな子ども1人程度までなら寝ることができる広さがあり、ソロで広々と使うのもおすすめです。

焚火に強いポリコットン素材を使っており、煙突穴付きなので中でストーブを使うこともできます。シンプルなデザインながら多機能なテントです。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ワンポールテントなので設営はとても簡単。軽くて頑丈なポール1本の使用で、一人でも簡単に設営できます。また、スノースカートがついており防雪・耐風性能に優れているので、冬場のキャンプでも使うことができる仕様です。

天井部の前後2か所には開閉可能なベンチレーター。通気性が高く、夏場も涼しく過ごすことができます。シーズンを問わず使えるので、一年中キャンプを楽しみたい方におすすめです。

製品詳細

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

【サイズ】320×320×160cm
【重量】5.4kg
【素材】180gTCポリコットン、150Dオックスフォード、フレーム/6061アルミニウム合金
【耐水圧】グラウンドシートの耐水圧:3000mm

【1~4人用】口コミで人気のコットンテント⑤

TOMOUNT ポリコットンテント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

遮光性、遮熱性、耐火性に優れたTC素材(ポリコットン)でできたTOMOUNTのテントです。 1~2人用サイズと3~4人用サイズがあり、ソロからファミリーまで使用人数に合わせて選べます。ナチュラルな生地の風合いがキャンプサイトとマッチする、おしゃれなテントです。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

本体生地はコットン35%、ポリエステル65%のTC素材(ポリコットン)で、UVカット、耐水性、防カビ、難燃性があります。フロアシートは厚手仕様でPVC防水加工処理済み。雨天時でも水が浸透しにくく、快適な居住空間を作ります。

テントの出入り口はダブルジッパーの開閉式、サイドにメッシュ付き窓口があり通気性も抜群。ハウス型でナチュラルテイストなテントをお探しの方におすすめです。
 

製品詳細

【サイズ】300x265x200cm
【重量】15.5kg
【素材】(フライシート):コットン35%、ポリエステル65%・(フロア):ターポリン(sewn in)
【耐水圧】 (フライシート):350mm、(フロア):100%

【1〜4人用】口コミで人気のコットンテント⑥

ローベンス フェアバンクス 4人用

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

デンマーク発のブランド、ROBENS(ローベンス)は多くの優れたテントを手掛ける人気のメーカーです。こちらはローベンスのフェアバンクス4人用小型ティピー。アウターの素材には、ROBENS独自開発の「ハイドロテックス ポリコットン」を使用しています。通気性が良く、耐久性にも優れているのが特徴です。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

生地が丈夫で分厚く、耐久性の高いテントです。フロアシート一体型で、組み立てに時間がかかりません。また、支柱となるポールが居住空間の外にあるので、テント内部の空間に無駄がなく、ゆったりと過ごすことができる、という高評価の口コミが見られます。

信頼のブランドならではの細部に至る高級感と、ポリコットンのやさしい風合いが人気のテントです。

製品詳細

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

【サイズ】収納時77 × 20cm
【重量】9.6kg
【素材】ハイドロテックス ポリコットン(35%コットン / 65%ポリエステル)
グラウンドシート:210T オックスフォード 100% ポリエステル
【耐水圧】10000mm(グラウンドシート)
【付属品】ポール(アルミ センターポール 36.9-47.5mm)、ペグ、収納袋、ポール収納袋(ペグ収納袋)

【1〜4人用】口コミで人気のコットンテント⑦

テンマクデザイン サーカスTC BIG

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

テンマクデザインの人気テント、サーカスTC(ソロキャンプ用)のBIGサイズです。専用のBIGインナーセットを使えば大人4人が寝ることのできるテントになります。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

テント本体はポリエステル65%、コットン35%混紡のTC生地でできているので、耐燃性が高く、夏は強烈な日差しを遮断、冬は暖かさをキープしてくれます。テントの上部と下部5カ所にベンチレーターが設けてあり、通気性は抜群。入口を大きく開いて使えばとても解放感があります。

設営がしやすく、あまり時間がかからない点も魅力です。テンマクデザインならではの造りの良さを評価する口コミが多い、人気のテントになります。

製品詳細

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

【サイズ】520×520×H350cm
【重量】本体11,386g
【素材】本体:コットン混紡生地(TC)撥水加工済み、裾部(スカート):ポリエステル、ポール:スチール製 Φ35mm
【付属品】収納ケース、ペグ、張り綱、設営用ガイドセット

【1〜4人用】口コミで人気のコットンテント⑧

Naturehike ワンポールテント 綿布テント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

Naturehikeというメーカーのワンポールテントです。フライシートの素材にUVカットと防水性のある綿布を使用してあり、ナチュラルなたたずまい。直径4mのタイプは収容人数1人~4人で、ソロからファミリーキャンプまで使えます。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

テント上部に通気口があり、さらに窓にはメッシュがついているので、通気性はばっちり。暑い夏のキャンプでも涼しく過ごせます。また、煙突口も備わっているので、冬キャンプの際にテントの中でストーブを設置することも可能です。オールシーズン使える便利なテントですね。

フライシートとグランドシートはどちらも耐水性があるので、キャンプ中に急に雨が降ってきても慌てないで済みそうです。

製品詳細

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

【サイズ】400×400×280㎝
【重量】18.85㎏
【素材】綿布、ポリエステル、アルミ
【付属品】支柱ポール、張り網×9、ペグ×19、収納袋

【1〜5人用】口コミで人気のコットンテント⑨

TOMOUNT ベルテント 3m TC テント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

グランピングなどで活躍しそうな、TOMOUNTのおしゃれなベル型テントです。素材は燃えにくいポリコットンで、ナチュラルな風合い。3~4人の使用に適した直径3mサイズと、5~6人でも使える直径4mのサイズがあります。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

このテントはワンポールテントで、設営は簡単。側面の壁が立ち上がっているので、円錐形のテントで無駄になりがちなテント内部の隅の空間までしっかり確保でき、家族や仲間とゆったりくつろぐことができます。

グランドシートは厚手で耐水性に優れ、サイドの壁から取り外しできる仕様。グランドシートを取り外し、横壁を巻き上げれば、360度周囲の景色を楽しめる大きなタープに変身させることもできます。

製品詳細

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

【サイズ】直径3m×高さ2m
【重量】17.5kg
【素材】ポリコットン
【付属品】大型ペグx10/12 (3M/4M)、小さいペグx10/12(3M/4M)、ロープx10/12 (3M/4M)、ドアポールx1、センターポールx1、収納袋x1

【1〜5人用】口コミで人気のコットンテント⑩

D&R 4シーズン ベルテント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

DANCHEL Outdoor(D&R)というメーカーが作っているコットンのベルテントです。ノルディスクなどの人気メーカーとよく似たデザイン・構造ですが、値段が安いのが魅力です。直径3m~6mまでサイズ展開が豊富なので、人数に応じて選びましょう。直径5mで6人程度寝ることができます。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

フライシートに通気性の良いコットンを使用しています。防水加工はもちろんほどこしてあるので、キャンプ中に雨が降ってきても慌てなくて大丈夫。グランドシートも耐水性のある丈夫なものなので、大事な荷物を雨水から守ってくれますよ。

出入り口部分は二重構造で大きく開き、窓の部分はメッシュになっています。夏のキャンプでも涼しく過ごすことができ、おすすめです。

製品詳細

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

【サイズ】直径5m、高さ3m、壁高さ0.8m
【重量】38kg(直径5mのもの)
【素材】コットン
【付属品】5Mコットンベルテントx1、PVCフロアx1、ドアポールx1、センターポールx1、ロープx14、20cmペグx14、25cmペグx14、レインキャップx1、900Dオクスフォード収納袋x1、取扱説明書x1。

【1〜5人用】口コミで人気のコットンテント⑪

ニュートラルアウトドア ワンポールTCテント

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)によるポリコットン生地のワンポールテントです。他社メーカーのテントに明るいベージュが多い中、ダークなブラウンカラーがおしゃれで目を引きます。直径3m、3~5人でのキャンプに最適なサイズです。

コットンテントのおすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ポリエステルとコットンの長所を兼ね備えた生地なので、通気性・保温性が良く、焚火などの熱にも強いという特徴があります。暑い夏も、寒い冬もオールシーズン活躍してくれそうですね。

出入り口には前面にメッシュを採用、屋根部分にはベンチレーションが設けてあるので、空気がこもりにくく、常に新鮮な空気でリラックスすることができます。また、別売りのチムニーアダプターを取り付ければ、煙突を設置することも可能です。

製品詳細

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

【サイズ】 W300xH200cm
【重量】10kg
【素材】本体生地 / ポリエステルコットン185T(ポリエステル65%/コットン35%)WRコーティング350mm ボトム生地 / ポリエチレン
【セット内容】収納袋、ポール各種、ペグ、止水キャップ、グランドシート

まとめ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

いかがでしたでしょうか?一年中快適に使えて、組み立ても撤収も簡単にできるコットンテントが色々とあります。ソロや2人や、3人から5人までと人数に応じて使えるコットンテントが色々とあるので、お好みの製品を探してみてくださいね。

キャンプについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、小型から大型までのキャンピングカーをレンタルできる大阪のおすすめな店舗を紹介している記事、おすすめなアウトドアキャリーカートを小型・大型別に紹介している記事、スノーピークの人気&新作バーナーのオススメ商品を紹介している記事です。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【最高】22イグジストがシマノリールだった件・・・

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

22カルディアSW触ってきたけど・・・コレってSW?

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【シマノ2022新製品】21ナスキーと22サハラのスペック比較!

★シマノ22サハラ 公式HPはコチラ★ https://fish.shimano.com/ja-JP/product/reel/hanyouspinning/a075f00003iili7qam.ht...

【10万円】ダイワ2022新製品22イグジスト登場!デザインが奇抜すぎる件

★2022年釣り具新製品シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK5y3cIw06rp8Q0M02AlW2jY ★チャンネル...

【バリバス新作PEライン】初心者にもおすすめのスタンダードラインも登場!

★VARIVAS アバニ SMP ヒラマサチューンの動画はコチラ★ 「サンライズ田代誠一郎が語るヒラマサチューンへの拘りと性能」 https://www.youtube.com/watch?v=2dX...