検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

簡単かわいい手作りエプロンの作り方!大人から子供までおしゃれにクッキング☆

エプロンの作り方はとても簡単で、初心者の方でもすぐに作れます。子供のものだけでなく、大人用でも少ない布で作れるので既製品を買うより経済的!紐やワンピース式などおしゃれでかわいいデザインのエプロンの作り方をご紹介しましょう。
更新: 2022年1月28日
佐藤3

はじめに

大人用や子供用も!家族のエプロンを手作りで作る

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

エプロンは市販のものを買うとけっこうなお値段がしますね。自分で作ると材料の選び方によっては、買うよりもずっとコスパよく好みのデザインで作ることも可能です。

さらに自分で手作りする良さは、親子や家族でおそろいにすることも簡単にできること!大人用4種類、子供用4種類の計8つのエプロンの作り方を動画付きでご紹介しましょう。


自分で作るおしゃれでかわいいエプロンの作り方集1

型紙不要1mで作る大人用紐エプロン

市販のダブル幅の布地が1mあれば、大人用の紐デザインのエプロンを作ることが可能です。普段は高い高級布地も、1mほどの端切れで安く売られていることがありますね。そんな時は質の良いエプロンをお安く手に入れるチャンスです。

エプロンの作り方概要


ポケット口の飾り用として別布を少しだけ使用します。型紙は不要で布を直接測って印つけして、カットしていくのでとても簡単。

紐やポケットなどのパーツを先に形にして、エプロン本体にポケットを取り付ける。本体の布端すべて三つ折り処理するので、アイロンがけをしておき、紐を付けながら三つ折りをミシンで抑えてエプロンのできあがりです!

手作りエプロンのコツ

市販の布には92cm幅と、広幅(ダブル幅とも・110cm)のだいたい2種類の布の幅があります。布を買う時にタグにきちんと表記されているはずですので、間違わないよう110cm幅の布地を選んでください。

こまめにアイロンがけしていくことで、縫うときにまち針などあまり使わずとも綺麗な仕上がりになります。

自分で作るおしゃれでかわいいエプロンの作り方集2


直線縫いだけで作る簡単な紐エプロン

エプロン本体に紐が通せるように仕立ててつくる、とても簡単なデザインのエプロンです。女性だけでなく男性にも違和感なく付けていただける男女兼用なデザインなので、パパや男の子用のエプロンにもおすすめ!

シンプルなデザインだけにポケットを別布にしてみたり、紐をリボンに変えてみたりとアレンジも楽しめます。

エプロンの作り方概要

カットしたエプロン本体の布端は、すべてロックミシンかジグザグミシンでほつれどめ処理をしておきましょう。できあがり寸法になるよう折り返してアイロンをかけ、上部を直線でミシンがけ。

脇から裾、もう片方の脇とぐるりとミシンをかけて、最後に紐通し部分を紐が十分通るよう幅に余裕をもたせ、アイロンをかけて紐を通しエプロンの完成です。

手作りエプロンのコツ

ポケット部分は手を入れると入れ口の部分がほつれてくることが多いので、こちらではしっかりと三角になるよう仕立てています。

ポケット口の折り返し分下からはじめて斜めに口部分まで、針を落としたまま角がしっかりと三角になるように縫うと丈夫に仕上がるでしょう。エプロン本体ができあがってからポケットを付けていますが、どちらが先でもやりやすい方法で大丈夫です。

自分で作るおしゃれでかわいいエプロンの作り方集3

100均手ぬぐい3枚で大人用紐デザインのエプロン

気に入った柄の布が見つからないときは、100均で売られている手ぬぐいを使ってもエプロンを作ることができます。こちらは子供用でも手ぬぐいで作るデザインをご紹介しているので、親子おそろいで楽しむことも可能です。

エプロンの作り方概要

宮本 手ぬぐい ベーシック柄

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

動画を参考にして手ぬぐい2枚をカット、アイロンをかけて紐3本を先に仕上げてしまいます。手ぬぐい3枚を縦にはぎながら、紐も一緒に縫い付け、首が入る部分の紐を本体の上部を縫いながら、一緒に取り付けます。ポケットを最後にサイドに2枚、3辺を縫って付けたら完成です。

手作りエプロンのコツ

手ぬぐい3枚を縦にはいで作っているので、別の柄のものを使うと縦に切り替えが入るようなデザインとなり、またおしゃれな感じに仕上がるでしょう。

もちろん同じ手ぬぐいを使って動画と同じように仕上げても。一応市販の手ぬぐいのサイズ表記がされていますが、多少サイズが違っても作り方は一緒です。

自分で作るおしゃれでかわいいエプロンの作り方集4

大人用手作りワンピースエプロン

こちらは撥水のツイルを使用した、水仕事しても下の服が濡れにくいAラインワンピース型のエプロンの作り方です。見返し処理など洋裁の技術を使っていますが、動画を見ながらゆっくりと作れば、縫うところも少なく難しいことはないでしょう。2色の切り替えと襟ぐりのVラインがとてもおしゃれなエプロンです。

エプロンの作り方概要1.

emma kites 40D リップストップ ナイロン生地

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

切り替え部分を縫い合わせ、布端は2枚一緒にほつれ止め処理。このときに見返しの端も一緒にほつれ止めをしておくのが早く仕上げるコツです。紐を2種類縫って本体裾を三つ折りにして端ミシンをかけます。

エプロンの作り方概要2.

紐はエプロン本体に仮止めしてから、見返しと一緒に縫い合わせるとズレたりはずれたりせず縫いやすいでしょう。見返しを表に返してアイロンをかけ、エプロン本体を脇から見返しまでぐるりと1周ステッチで押さえたらできあがりです。(型紙はYouTubeの動画詳細欄にダウンロードリンクがあり、無料で手にはいります)

手作りエプロンのコツ

袖ぐりや襟ぐりなど、Vの角やカーブのつよい部分は、縫い代に切り込みを入れてから見返しをひっくり返しアイロンをかけることで、つったりダブダブしたりせず綺麗に仕上がるでしょう。

自分で作るおしゃれでかわいいエプロンの作り方集5

子供服から型紙を作るワンピース式エプロン

ちょうどよいサイズの子供服から、型紙をとるワンピース型エプロンの作り方です。ある程度は横にひっぱられても平気なので、重ね着させてもきつくならず子供ものびのびと動けるでしょう。表布と裏布で二重に仕立てているので、面倒なほつれ止め処理が不要です。

エプロンの作り方概要

ミライヤ ホック打ち具セット 4サイズ 60組

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

型紙の作り方は、大きな紙に服を置いて半分だけ写し取って作ります。後ろ側は肩紐部分から脇までゆるやかにカーブするラインに変更して型紙を作成。

表と裏の2種類の布を同枚数カットし、脇をはぎ、2枚を中表に合わせて返し口を残してぐるりと1周縫い合わせます。表に返したら返し口からまた1周ステッチをかけ、ボタン穴をあけボタンを取り付けてできあがりです。

手作りエプロンのコツ

手持ちのワンピースやジャンパースカートに合わせて、簡単にかわいいオーバーエプロンが作れるレシピです。肩の部分だけ着脱しやすいように、ボタンを付けたデザインもよいでしょう。ボタン付けが難しいという方は、スナップボタンで仕上げれば簡単です。

自分で作るおしゃれでかわいいエプロンの作り方集6

直線縫いで作る子供用紐デザインのエプロン

大人用でも同様のデザインを紹介している簡単な紐エプロンの作り方、子供用バージョンです。幅広いサイズに対応しているので、お子さんにちょうどよいサイズで作れるでしょう。

エプロンの作り方概要

作り方は大人用と同様。紐を通して首周りやウエストのサイズ調整ができるようにしているので、型紙どおりカットして布端の処理をしたら紐通し部分を縫うだけと簡単な作りとなっています。

手作りエプロンのコツ

小学生くらいになると、自分で紐の調整が可能ですが小さなお子さんは使っているうちにエプロンが下に落ちてきたり、逆に首がしまってきたりということも。そんなときはサイズ調整式にせず、首のところはステッチでちょうどよい大きさで固定してしまっても良いでしょう。

自分で作るおしゃれでかわいいエプロンの作り方集7

100均手ぬぐいの子供用手作りエプロン

大人用は3枚の手ぬぐいで作りましたが、子供のエプロンは2枚で仕上がるのです。首の紐部分は中にゴムテープを入れて、結んだりせずに着脱もしやすいように工夫されています。リバーシブル仕立てなので、布端処理も不要で簡単に作れるでしょう。

エプロンの作り方概要

動画内にカットする寸法が表示されているので、それに合わせて布を裁断しましょう。首まわりの紐を縫い中にゴムを通しておきます。エプロンの前あて部分を2枚合わせて紐を付けつつ、3辺を縫い合わせ、最後は紐取り付け部分を縫わずに残しておいてください。

エプロンのスカート部分に2を挟んで縫い合わせ、ウエスト紐は片側だけ縫ってスカートと合わせてはぎ合わせましょう。ゴム通し口を残して脇をはぎ、ゴムを通してステッチをかけてできあがりです!

手作りエプロンのコツ

少し工程が複雑となっていますので、わからない場合は動画を止めながらよく確認して縫うと良いでしょう。エプロンの裾部分は縫い合わせず、ひらひらとさせたまま仕立てています。

自分で作るおしゃれでかわいいエプロンの作り方集8

子供(赤ちゃん)用のワンピース型エプロン

肌触りのよいワッフル生地と、レースのリボンで作る赤ちゃん用のオーバーエプロンの簡単な作り方です。とてもかわいいデザインなのにエプロンなので作り方はとてもイージー。お裁縫をあまりしたことがない方でも作れるでしょう。(型紙は動画概要欄にあるURLのサイトにダウンロードボタンがあります)

エプロンの作り方概要1.

布を型紙に合わせてカットし、カーブがきつい部分は切り取った布を型紙にして見返し部分も作り、処理用の共布のバイアステープを斜め45度の角度でリボン状に切って用意しましょう。見返しを付け、布端はほつれ止めのジグザグミシンをかけてください。

エプロンの作り方概要2.

前見頃と合わせて肩を縫い合わせ、レースリボンにギャザーを寄せバイアステープで袖ぐりに取り付けます。前後見頃の脇を縫い、前裾の布端の始末をしたらレースリボンに規則的にタックを寄せつつ、ステッチで押さえて襟ぐりをバイアステープ仕上げボタンを付けて完成です。

手作りエプロンのコツ

こちらもボタンつけが難しい場合はスナップボタン仕上げにすると、初心者の方でも簡単に仕上げることができるでしょう。縫う部分が少ないこと、面倒な襟周りは共布のバイアステープで手縫いで仕上げているので、引きつれなどないように手加減しつつ作れます。

まとめ

大人も子供もエプロンは手作りで

エプロンは紐に市販のリボンなどを使用することで、簡単なものはほんの数箇所縫うだけでもできてしまうので、初心者におすすめのお裁縫です。洋裁の覚えがある方は、見返しなどを駆使したワンピース型のエプロンにもチャレンジしましょう。

気になるデザインや作り方がありましたらぜひ参考にしてみてくださいね。似たデザインも大人用子供用と紹介していますので、親子おそろいで作ることもできるでしょう。お好みの布を選んでエプロン作りを楽しんでみてはいかがですか。

簡単DIYが気になる方はこちらもチェック

この他にも簡単にできるDIYをいろいろとご紹介しています。ジャンルを限定せずにいろいろな手作りにチャレンジしてみませんか?お部屋のインテリアにぴったりなひょうたんランプから、アイドルうちわや玄関のエクステリアまでさまざま。

自分で作りたいという気持ちがあれば、意外と何でもDIYできてしまうものです。