【2020】ダイワの春新作バスルアー8選!今年も魅力的なルアーが盛りだくさん!のイメージ

【2020】ダイワの春新作バスルアー8選!今年も魅力的なルアーが盛りだくさん!

ダイワの新作バスルアー8選!2020年の新作バスルアーから、おすすめを8アイテムピックアップしてご紹介します。プラグ、ワームとも魅力的な新製品が盛りだくさん!春夏の釣りに向けて、新作ダイワバスルアーをチェックしてみましょう!

2020年02月27日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ダイワ春の新作バスルアーでシーズンスタート!
  2. ダイワ春の新作バスルアーの見どころはココ!
  3. ダイワ春の新作バスルアー8選!
  4. 1.ダイワ「ポコクロ」
  5. 2.ダイワ「ドラウンシケーダ REV.」
  6. 3.ダイワ「ワイルドピーナッツ/タイニーワイルドピーナッツ」
  7. 4.ダイワ「スティーズプロップ」
  8. 5.ダイワ「スティーズ フレックスジグ」
  9. 6.ダイワ「ネコマッチョ」
  10. 7.ダイワ「シュリンピード」
  11. 8.ダイワ「スリムフィンズバグ」
  12. ダイワ春の新作バスルアーで今年も釣りを楽しもう!

ダイワ春の新作バスルアーでシーズンスタート!

2020年の新作をゲットしよう!

ダイワの2020年新作バスルアーまとめ!今年の上期、春夏向けの新作ルアーから、おすすめを8アイテムピックアップしてご紹介します。野池陸っぱり、初心者の方でも遊びやすいルアーが盛りだくさん!新作のダイワバスルアーを毎年楽しみにしている方はもちろん、今年からバス釣りを始めた方も要チェックです!

ダイワ春の新作バスルアーの見どころはココ!

春夏向けのルアーが盛りだくさん!

ワイルドピーナッツ

出典: https://www.daiwa.com

ダイワの2020年新作バスルアーは今年もバラエティー豊富なラインナップ!シーズンインとなる春、続く夏の釣りに向けて、今年も魅力的なアイテムが多数ラインナップされています。ハードルアー、ワームどちらも新作を展開!新展開のロッド「リベリオン」と合わせてルアーを揃える方は要チェックです!

発売日は3月から5月!

新作ルアーの発売日は3月から5月!プラグ、ワームとも、4月発売となっているアイテムが多いです。バスルアーは発売直後品薄となる製品が目立つジャンルですが、ダイワルアーは流通量が多く、基本的には欲しい時に購入可能。釣行日近くなってから欲しい分だけ購入したい方、供給が安定しているルアーを使い込みたい方におすすめです!

ダイワ春の新作バスルアー8選!

おすすめの新作を8アイテムラインナップ!

2020年ダイワの新作バスルアーおすすめ8選!春、夏の釣りで活躍する今年の新作をプラグ、ワーム合わせてご紹介します。ボート、野池どちらでも活躍できるアイテムがメインなので、今年から釣りを始める初心者の方にもおすすめ!気になる新作をチェックして、釣具店に出かけましょう!

1.ダイワ「ポコクロ」

ソフトボディのクローラーベイト!

人気のクローラーにフロッグテイストなソフトボディをプラス!コンパクトかつ軽量で野池でも遊びやすい、新機軸のクローラーベイトです。魅力的な泳ぎとサウンドを生み出す「羽」はもちろん、アピール力をプラスするブレードも搭載。リアフックの構造は「フッキングノイジー」でもおなじみのNIGASAZUシステムとなっています。トレブル+潰れるボディでフッキングも楽々!ナマズゲーム、バス釣りどちらにもおすすめです!

ポコクロのスペックをチェック!

ポコクロ

出典: https://www.daiwa.com

66mm20gのコンパクトなボディがこのルアーの魅力。専門性の高いタックルを用意しなくても、いつものベイトタックルで気軽に試せるスペックになっています。カラーは全6色用意されていますが、羽、ブレードは全てシルバーなので、視認性の高さをメインに検討するのがおすすめ。お腹側のカラーはバリエーションが効いたラインナップです!

2.ダイワ「ドラウンシケーダ REV.」

ギミック満載のセミ型ハードルアー!

こちらも掛けやすいトレブルフックダブルセッティング、セミ型ルアーの「ドラウンシケーダ」新作です。今作はハードボディに回帰しており、羽の質感やルックスはリアル路線のデザイン。小さなボディに小さなフックで野池でも遊びやすいセッティングです。最大の特徴はバネで戻る羽ギミック!リトリーブでパタパタと動く動きが出せるので、ルアーの自発的な動きも使いながら攻めてみましょう!

ドラウンシケーダREV.のスペックをチェック!

ドラウンシケーダ REV.

出典: https://www.daiwa.com

41mm4.6gとボディスペックは非常にライト。フックも#10番でスピニングでも遊びやすそうなスペックになっています。ライトバーサタイルなタックルでももちろん遊べる構成!ソフトマテリアルな虫ルアーよりも存在感、動きを出して、アクティブに誘いたいときはこのルアーを試してみましょう。セミの鳴き声が聞こえたら、オーバーハング下をチェックです!

3.ダイワ「ワイルドピーナッツ/タイニーワイルドピーナッツ」

人気のピーナッツに新バージョンが追加!

ピーナッツシリーズに追加された、2020年の新モデルです。特徴は破綻寸前の不規則な軌道、アクションと、長めに設定されたリップで、オリジナルよりもより甲殻類を意識したアクションを持っています。ボトムにガンガン当てながら巻いてくればOK!潜行レンジに合わせたコースで巻く、という部分だけ覚えておけば、野池から始める初心者の方でもバッチリ遊べるルアーです。岸際横向きに投げて、巻く釣りでバスをゲットしましょう!

ワイルドピーナッツ/タイニーワイルドピーナッツのスペックをチェック!

ワイルドピーナッツ

出典: https://www.daiwa.com

サイズ、潜行レンジの異なる2つのモデルが用意されており、「ワイルドピーナッツ」は50mm9.3gで潜行約2m、小ぶりな「タイニーワイルドピーナッツ」は40mm5.2gで1.5m程度潜るスペック。釣り場の水深、コースに合わせて使い分けるのがベストですが、悩む場合はウェイトを見ながらタックルに合わせて選ぶところから始める方法がおすすめです。オリジナルも初心者の方におすすめしやすいルアーなので、是非合わせてチェックしてみてください!

4.ダイワ「スティーズプロップ」

長谷川耕司プロデュースの新作プロップ

長谷川耕司氏プロデュース!デカバスを意識した構成が光るダイワ新作プロップベイトです。セールス、インプレともに順調な「ガストネード」よりもボリュームがあり、ペラも厚く高強度なセッティング。ヘビータックルでの使用を想定した設計です。シャフトに「サクサス加工」を施し回転性能を高めた新構造は、ソルトルアーの新作でも取り入れられていた2020年ダイワルアーの注目テクノロジー!ゆっくり巻いてもしっかり回る、高性能なペラにも注目です!

スティーズプロップのスペックをチェック!

スティーズプロップ

出典: https://www.daiwa.com

一挙に3モデルが展開される「スティーズプロップ」。フローティングの85Fは12.7g、シンキングの85Sは13.8g、ファストシンキングの85FSは16.5gのウェイト設定となっています。レンジ、風や水面の状況を見ながらモデルを使い分けていきましょう。カラーはもちろん「長谷川ピンク」がおすすめ!Ver.1、Ver.2と2つの長谷川ピンクが用意されています!

5.ダイワ「スティーズ フレックスジグ」

フック直結型の新構造ジョイントジグ

新設計のコイル状フックアイで、フックの直結とプライヤー無しのフック交換を両立した新しいジョイントジグです。リングを介さずフックを接続できることで、フックは立った状態をキープ。ボトムで立ちやすいヘッド形状と合わせて、扱いやすく遊びやすいジグに仕上がっています。標準の状態はウェイトに合わせて1/0、2/0と付いていますが、好みのものに交換できるのも魅力的!オフセットでのカバーゲームはもちろん、ガード付きのマスバリを合わせて遊んでもOKです!

スティーズフレックスジグのスペックをチェック!

スティーズ フレックスジグ

出典: https://www.daiwa.com

ウェイト展開は全6種。2.5gから5gまでが1/0、7gから14gは2/0のフックを搭載しています。ヘッド、スカートのカラー違いで全6色用意されているので、ワームのカラーと合わせながら、好みのセッティングで遊んでみましょう。カバーの濃さ、スイミングと用途に合わせたウェイトセレクトで、多様な遊び方が楽しめそうです!

6.ダイワ「ネコマッチョ」

USDAIWAモデルの逆輸入バージョン!

昨年から国内展開が始まったダイワ×ゲーリーヤマモトシリーズの新モデルです。ネコファットに近いネーミングを持つアイテムですが、ボディ、テールともファットでより存在感のあるデザインに。長さよりも太さや厚みが特徴的なワームに仕上がっています。釣れるゲーリーマテリアルはもちろん高比重!ノーシンカーでもしっかり飛んで、力強い波動、存在感と、魅力的なフォールアクションがバスを誘います!

ネコマッチョのスペックをチェック!

ネコマッチョ

出典: https://www.daiwa.com

サイズは4.5インチで、全10色から展開がスタート。自重は約1/2ozとかなりヘビーな仕上がりです。ノーシンカー、ネコリグをメインに、高比重を活かせるリグ、タックル構成で楽しみましょう。10本入りで定価1,150円と高価ですが、既存モデルのインプレが抜群のダイワ×ゲーリーヤマモトシリーズだけに新作も期待感は抜群!発売後のインプレが楽しみなアイテムです!  

7.ダイワ「シュリンピード」

食わせ重視のフィネスなワーム!

小さな稼働パーツを大量に配置した、小粒なフィネス系ワームです。左右で14本、前後に4本用意された脚パーツが、フォール中にピリピリアクション。強すぎない繊細なアクションが、プレッシャーの掛かるシチュエーションで効果を発揮します。エビ、虫どちらのパターンにも対応できて、出しどころは多め!野池、小規模河川での足元狙い、ボートで撃ち、縦系のフィネスな釣り全般で活躍します!

シュリンピードのスペックをチェック!

シュリンピード

出典: https://www.daiwa.com

ボディスペックは43mm3.3g。フィネスなタックルであれば、ノーシンカーでも十分使いきれる自重があります。マスバリ、オフセットフックどちらにも対応できるので、カバーの状況に合わせてフックを選択しましょう。マテリアルが硬めで、高速トゥイッチでも誘えるのが「シュリンピード」の魅力!主力のフォールから高速トゥイッチ、追加のフォールとアクションを組み合わせて、「シュリンピード」の性能を引き出しましょう!

8.ダイワ「スリムフィンズバグ」

すり抜け性能重視のスリムボディ!

ボディを絞り込んですり抜け性能重視!ハードカバー攻略向けに特化した構造を持つ、スリムなクローワームです。パンチングにも使えるようなワームながら、マテリアルはソフトに、パドル部は薄くしなやかに、という個性の強い個性が魅力。撃ち込んだ後はナチュラルにアクションするコンセプトを持っています。入力がうまく伝達しないハードなシチュエーションは、小さな力でアクションする繊細さで攻略です!

スリムフィンズバグのスペックをチェック!

シュリンピード

出典: https://www.daiwa.com

4.9インチとやや長めの構成ながら、パドルが大きくボディが細いので、ボリューム的には使いやすさを感じる範囲。パンチング以外の釣りにも対応できるアクションを持っています。ビッグレイクの藻場、野池どちらでも活躍!バス釣り初心者向けとは言えないジャンルのアイテムですが、ヘビースタイル初心者向けのアイテムとしては非常に魅力的です!

ダイワ春の新作バスルアーで今年も釣りを楽しもう!

ルアーボックスを充実させよう!

野池で活躍するサイズのルアーを中心に、魅力的なアイテムが揃う2020年ダイワの新作バスルアー。サイズではなく釣りやすさ、といったルアーも用意されているので、初心者の方も遊びやすいアイテムをバッチリ見つけることができると思います。おすすめは「ワイルドピーナッツ」と「ネコマッチョ」!ダイワ新作ルアーでルアーボックスを充実させておきましょう!

ダイワが気になる方はこちらもチェック!

ダイワの新製品が気になる方は、下記のリンクをチェック!初心者の方におすすめの2020年新バスロッドシリーズ「リベリオン」、ダイワの2020年新作ソルトルアーまとめをご紹介します。今年もダイワは新作豊富!バス、ソルトとも初心者向けのアイテムが充実しているので、新し釣りを始める方は是非合わせてチェックしてみてください!

Thumbダイワ「リベリオン」!デザイン抜群のハイコスパ新作バスロッドシリーズ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「リベリオン」は、2020年新作のダイワバスロッドシリーズです。新規立ち上げのシリーズながら...
Thumb【2020】ダイワの春新作ソルトルアー8選!新しいルアーで今年の釣りを始めよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイワソルトルアー新作まとめ!2020年春の新製品から、ソルト向けのおすすめを8選で紹介しま...

あなたへのおすすめ