ダイワ「エメラルダス MX イカメタル」!定番シリーズで夜のイカメタルを楽しもう!のイメージ

ダイワ「エメラルダス MX イカメタル」!定番シリーズで夜のイカメタルを楽しもう!

「エメラルダス MX イカメタル」は、ダイワの2020年新作イカメタル向けロッドです。乗せをメインにスピニング、掛けも用意されたシリーズで、MXらしいコスパの高さが魅力。スタート向けのロッドなら「エメラルダス MX イカメタル」をチェックです!

2020年02月21日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「エメラルダス MX イカメタル」で人気のイカメタル!
  2. 「エメラルダス MX イカメタル」とは
  3. 「エメラルダス MX イカメタル」の採用技術をチェック!
  4. 「エメラルダス MX イカメタル」の価格と発売日
  5. 「エメラルダス MX イカメタル」全6本をご紹介!
  6. 1.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N65XULB-S」
  7. 2.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N56ULB-S」
  8. 3.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N65ULB-S」
  9. 4.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N65LB-S」
  10. 5.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:K60LB-S」
  11. 6.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N63ULS-S」
  12. 「エメラルダス MX イカメタル」をゲットしよう!

「エメラルダス MX イカメタル」で人気のイカメタル!

ダイワのイカメタルロッドがモデルチェンジ!

人気のイカメタル向け、ミドルクラスのMXシリーズがモデルチェンジ!乗り換え、スタートロッド両方におすすめできるハイコスパロッド「エメラルダス MX イカメタル」をご紹介します。話題のイカメタルが気になっていた方は、是非チェックしてみてください!

「エメラルダス MX イカメタル」とは

ダイワの入門向けイカメタルロッドがモデルチェンジ!

エメラルダス MX イカメタル

出典: https://item.rakuten.co.jp

「エメラルダス MX イカメタル」は、ダイワの2020年新作イカメタルロッドです。入門向けに価格を抑えつつ、十分なパフォーマンスを発揮できる構成を目指したMXシリーズのアイテムで、前作に引き続き、今作も価格はミドルクラスでの展開となっています。前作が登場した2016年時点ではまだまだ新しい釣り、というジャンルでしたが、現在は船宿も増えて定番化!ゲーム性の高い釣り味はもちろん、お土産の人気も高い釣りなので、オフショアライトゲーム挑戦を検討中の方は是非チェックしてみてください!

フィッシングショーの動画をチェック!

フィッシングショー2020大阪、ダイワブースの「エメラルダス MX イカメタル」解説動画です。コンセプトやこだわりのポイント、おすすめのモデル等が紹介されています。初めての1本としておすすめされているモデルは「N65ULB-S」で、このモデルをベースに掛け、乗せと好みに合わせて選べるラインナップ構成。初心者の方だけでなく、経験がある方でも楽しく選べる内容になっています。この価格帯のアイテムなら使用感、満足度もバッチリです!

「エメラルダス MX イカメタル」の採用技術をチェック!

採用技術を3つに分けてご紹介!

「エメラルダス MX イカメタル」に採用されている、ダイワテクノロジーについてです。ティップ、シート、ブランクス系と「エメラルダス イカメタル」と「エメラルダス AIR AGS イカメタル」の中間、といった内容で、MXらしいコスパ感はバッチリ。入門の1本としてはもちろん、乗り換えても満足して楽しめるフィーリングが期待できそうです!

①メガトップ

メガトップ

出典: https://www.daiwa.com

ダイワのロッドに幅広く採用されている、定番のカーボンソリッドティップです。繊維と樹脂を均一に分散することで、どの方向にも同じように、素直に曲がるカーブを実現。目でアタリをとる機会が多いイカメタルのロッドとはもちろん相性抜群です。実績抜群の技術なので、完成度の高さは間違いナシ!手元に伝わる感度も十分で、面白い釣りを表現してくれる1本に仕上がります!

②HVF&X45

HVF

出典: https://www.daiwa.com

こちらもダイワの定番技術、ブランクスを強化する加工技術です。より安価なクラスの「エメラルダス イカメタル」はブレーディングXのみの採用となっているので、使用感の向上もバッチリ期待ができそうです。軽さはもちろん、パワーがあってねじれないブランクスで、オモリの上げ下げが快適!MXらしい、コスパ感満点の内容になっています!

③エアセンサーシート

エアセンサーシート

出典: https://www.daiwa.com

ダイワオリジナルのカーボン製リールシートです。この部分も下位グレードである「エメラルダス イカメタル」との差になっているポイントで、より軽く、高感度で軽快な使用感を楽しめます。ロッドを動かす機会がが多いイカメタルのロッドは、操作性重視でシートもよいものを選びたいところ!シート形状の好みはさまざまですが、クセはなく初心者の方でも気に入って使えるセッティングになっています!

「エメラルダス MX イカメタル」の価格と発売日

発売日は2020年5月

「エメラルダス MX イカメタル」の発売日は2020年の5月を予定。春の新製品ラッシュとしては後半、海が暖かくなってからのリリースになります。狙えるイカの種類が多いことからシーズンは地域によって差があるイカメタルですが、基本的には夏前後がメイン!新作でのスタートがバッチリ間に合うタイミングでの発売予定です!

価格は定価25,300円から25,900円

価格は定価25,300円から25,900円。モデル間での価格差が小さく、実売価格は全モデル2万円を若干切る程度での販売になりそうです。入門向けに安価なモデル、「エメラルダス イカメタル」も用意されているので、どちらを選ぶかじっくり検討してみましょう。価格差は約7,000円程度、採用技術の差からMXもコスパは十分なので、ステップアップ後も満足度高く使いたい、ある程度釣りに慣れている、という方にはMXをおすすめします!

「エメラルダス MX イカメタル」全6本をご紹介!

全6本からロッドを選ぼう!

「エメラルダス MX イカメタル」のラインナップ全6本をそれぞれご紹介!動画で初めての1本におすすめ、と紹介されていた「N65ULB-S」はもちろん、乗せ、掛けにスピニングとバラエティーに富んだ内容になっています。手ごろな価格から2本目以降にもおすすめしやすいシリーズなので、専門性の高いモデルも是非チェックしてみてください!

1.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N65XULB-S」

曲げて遊べる柔調子!

乗せ感重視!シリーズで最も柔らかい、柔調子のモデルです。セッティング自体もライトなモデルですが、大きく曲げて遊べる調子が最大の特徴。違和感なく抱かせて乗せる動作はもちろん、回収中の船揺れやイカの暴れを受け止めてくれるしなやかな曲がりが魅力の1本です。ダイワ公式ホームページでも柔調子を好む方向け、と紹介されているので、スペシャルな1本として検討してみてください!

N65XULB-Sのスペックをチェック!

【予約受付中!!】ダイワ(Daiwa) エメラルダス MX イカメタル N65XULB-S /2020年5月発売予定
楽天で詳細を見る

スッテは75g、20号まで対応。強烈にライト、というスペックではなく、標準からややライトといったセッティングで、ミドルクラスまでの釣りなら十分この1本で対応可能。船宿を問わず、気兼ねなく曲がる調子を楽しめるスペックです。ラインは全モデル共通で0.4号から1号が推奨セッティング、こちらも無難、幅広く対応できるスペックになっています!

2.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N56ULB-S」

操作性重視のショートモデル!

乗せのショートロッド!王道の調子を目指した「N65ULB-S」のフィーリングはそのままに、長さを抑えて操作性を重視したモデルです。あくまでも乗せの調子ではありますが、仕掛けを動かしやすくアワセや入れ直しの動作も手軽。ティップとの距離が近くなって、アタリを認識しやすくなるメリットもあります。ルアーロッドの長さに慣れていない、初心者の方でも扱いやすい1本です!

N56ULB-Sのスペックをチェック!

【予約受付中!!】ダイワ(Daiwa) エメラルダス MX イカメタル N65XULB-S /2020年5月発売予定
楽天で詳細を見る

ULパワーになって、対応できるスッテのウェイトが95g25号までアップ。流れの速い海域、深めを攻めたいシチュエーションでも気持ちよく釣りが楽しめそうです。後述する中心的モデル「N65ULB-S」とは長さが28cm違うので、操作性、取り回しを取るか長さを取るか、じっくり検討してみましょう!

3.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N65ULB-S」

初めての1本にはコレ!

フィッシングショー2020大阪の動画で紹介されていた、シリーズの中核をなす1本です。流行の乗せ調子に対応力の高い65のレングスを合わせたモデルで、船宿に悩む方、シーズンを通して1本でやりきりたい方にピッタリのセッティング。イカメタル自体に初めて触れる方でも、気持ちよく釣りを学んでいける王道の構成となっています。モデル選びに悩んだら、このモデルをメインに検討してみましょう!

N65ULB-Sのスペックをチェック!

【予約受付中!!】ダイワ(Daiwa) エメラルダス MX イカメタル N65ULB-S /2020年5月発売予定
楽天で詳細を見る

先ほどご紹介した「N56ULB-S」同様、ULパワーで95g25号までの仕掛けに対応。比較は長さの違いをメインに行えばOKです。長さがある分ティップの視認性は落ちますが、蛍光オレンジのメガトップ採用ティップで目感度十分!船と海面に距離があっても操作しやすい、船が揺れても仕掛けが跳ねない、といった、長さによるメリットを考慮しながら検討してみてください!

4.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N65LB-S」

ヘビーウェイト向けのパワーモデル

パワーのランクが上がってLに、乗せの調子はそのままハリを持たせた、ヘビーリグ向けのモデルです。深場、流れが速いエリアの釣りにピッタリのモデルで、中間シンカーを使うオモリグにベストマッチ。大型のイカに絞って遊びたい、ラフコンディション対策の1本としても活躍できます。船宿推奨が25号前後、乗せで強めのモデルを選びたい方におすすめです!

N65LB-Sのスペックをチェック!

【予約受付中!!】ダイワ(Daiwa) エメラルダス MX イカメタル N65LB-S /2020年5月発売予定
楽天で詳細を見る

仕掛けは115g30号まで対応可能。ヘビーリグ向けらしく、重めの構成をしっかり扱えるブランクスのハリ感も特徴です。しなやかなメガトップのティップ、乗せの調子はもちろんそのまま!コスパ感抜群のシリーズなので、季節に合わせて2本目を検討されている方も要チェックです!

5.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:K60LB-S」

掛けのモデルももちろんラインナップ!

曲がりを抑えた調子で掛けと誘いがバシっと決まるスペシャルモデルです。「エメラルダス MX イカメタル」シリーズ内で掛けとされているモデルは「K60LB-S」のみなので、乗せよりも掛け、という方はこのモデルを要チェック。ティップは乗せモデルと同じくメガトップ採用となっています。試してみたかった方はもちろん、シチュエーションに合わせて使いわけたい方にもおすすめのハイコスパシリーズ!個性のあるモデルなので、発売後のインプレも要チェックです!

K60LB-Sのスペックをチェック!

【予約受付中!!】ダイワ(Daiwa) エメラルダス MX イカメタル K60LB-S /2020年5月発売予定
楽天で詳細を見る

先ほどご紹介した「N65LB-S」同様、115g30号まで使える強めのスペック。レングスは操作性重視で60のセッティングになっています。積極的に誘って意図的に止めて、ティップの動きをバシっと捉える一連のゲーム性もイカメタルならではの魅力!面白く釣れる1本に仕上がっています!

6.ダイワ「エメラルダス MX イカメタル:N63ULS-S」

スピニングでも遊んでみよう!

シリーズ中唯一のスピニングモデルです。パワーセッティングはULクラスで、幅の広さがありつつ、スピニングの面白さを楽しめる構成。キャストからゲームを展開しやすいスピニングの特性はイカメタルでも非常に有効で、仕掛け沈降角度の変化、スッテを見ていない個体を探す、明かりの外に潜む大型を狙いやすい、といったメリットがあります。スピニングリールは他の釣りから流用できるサイズでOKなので、変化が欲しい方は是非一度試してみてください!

N63ULS-Sのスペックをチェック!

【予約受付中!!】ダイワ(Daiwa) エメラルダス MX イカメタル N63ULS-S /2020年5月発売予定
楽天で詳細を見る

ベイトのULパワーと同じく95g25号までの仕掛けに対応。キャストする場合は、少し軽めを選ぶのがいいと思います。感度抜群のティップはスピニングモデルでも健在!ハイコスパシリーズで、スピニングの釣りにも挑戦してみましょう!

「エメラルダス MX イカメタル」をゲットしよう!

ハイコスパMXシリーズで新しい釣りに挑戦!

ショア、オフショアを問わず、満足感のある性能と価格のバランスで評価の高いMXシリーズ。前作も含め、今回の「エメラルダス MX イカメタル」もコスパに関してはバッチリ期待ができそうな仕上がりです。「エメラルダス MX イカメタル」をゲットして、夜の船釣りに出かけましょう!

ダイワが気になる方はこちらもチェック!

ダイワの新作アイテムが気になる方は、下記のリンクをチェック!カウンター付き両軸リール最軽量の「ティエラ IC」、スピニングモデルとの組み合わせにおすすめの「20 ルビアス」をご紹介します。イカメタルもカウンター付きのリールで始めるのがおすすめ!こちらも是非合わせてチェックしてみてください!

Thumbダイワ「ティエラ IC」!最軽量、新機能搭載のハイエンドカウンター付き両軸リール! | 暮らし~の[クラシーノ]
「ティエラ IC」は、ダイワの2020年新作カウンター付き両軸リールです。ハイグレードクラス...
Thumbダイワ「20 ルビアス」!新ルビアスはザイオンモノコックボディで超軽量! | 暮らし~の[クラシーノ]
「20 ルビアス」は、ダイワの2020年新作スピニングリールです。自重、回転性能とも軽さがコ...
関連するまとめ

おすすめの記事