森のまきばオートキャンプ場の楽しみ方!周辺施設の情報や口コミもご紹介!のイメージ

森のまきばオートキャンプ場の楽しみ方!周辺施設の情報や口コミもご紹介!

東京・横浜など首都圏から近いキャンプ場として人気の森のまきばオートキャンプ場でキャンプを満喫できる楽しみ方や予約方法、周辺のおすすめ施設を紹介しています。アクアラインを使用して短時間でアクセスできる森のまきばオートキャンプ場を訪れる際の参考にしてください。

2020年02月18日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 森のまきばオートキャンプ場とは
  3. 森のまきばオートキャンプ場予約方法は
  4. 森のまきばオートキャンプ場楽しみ方①
  5. 森のまきばオートキャンプ場楽しみ方②
  6. 森のまきばオートキャンプ場楽しみ方③
  7. 森のまきばオートキャンプ場楽しみ方④
  8. 森のまきばオートキャンプ場楽しみ方⑤
  9. 森のまきばオートキャンプ場楽しみ方⑥
  10. 森のまきばオートキャンプ場楽しみ方⑦
  11. 森のまきばオートキャンプ場周辺の施設①
  12. 森のまきばオートキャンプ場周辺の施設②
  13. 森のまきばオートキャンプ場周辺の施設③
  14. 森のまきばオートキャンプ場口コミ
  15. まとめ

はじめに

出典: http://www.morimaki-camp.com

アクアラインを利用し、都内からでも短時間でアクセスできるキャンプ場が十分広さのキャンプサイトが広がる森のまきばオートキャンプ場です。キャンプ場内には様々な楽しみ方が用意されテントを200張りできるキャンプサイトを使った楽しいキャンプ体験ができます。ここでは、森のまきばオートキャンプ場の楽しみ方をはじめ周辺の便利施設、予約方法などを紹介していきます。森のまきばオートキャンプ場を利用する際の参考にしてください。(料金・時間等は2020.2.17時点のものです)

森のまきばオートキャンプ場とは

出典: http://www.morimaki-camp.com

【住所】千葉県袖ケ浦市林562-1-3
【連絡先】0438-75-2966(9:00~16:00)
【定休日】毎週月曜日、第1火曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始
【設備】フリーサイト・水洗トイレ・炊事場・シャワー・ランドリー・ドッグラン
【営業時間】チェックイン10:00~16:00・チェックアウト翌日16:00(オートキャンプ)/チェックイン10:00~12:00・チェックアウト16:00まで(デイキャンプ)

森のまきばオートキャンプ場アクセス方法

森のまきばオートキャンプ場へのアクセス方法です。館山自動車道を利用する場合、姉崎・袖ヶ浦ICを鴨川方面へ6キロ三高交差点を左折して直ぐです。圏央道を利用する場合、木更津東ICを千葉方面へ左折3km進み三高交差点を右折し直ぐです。電車を利用する場合は、JR内房線姉ヶ崎駅で下車しタクシーを利用し約20分です。

森のまきばオートキャンプ場予約方法は

予約方法はとても簡単!森のまきばオートキャンプ場の予約方法を紹介しておきましょう。予約方法は1つだけで、電話での予約方法のみ対応しています。では、キャンプへ出かける何日前に予約をするのが良いのかもお話しておきましょう。

予約方法!予約する際に気をつけたいポイント

予約を行う際、気をつけたいポイントを紹介!予約は利用の3ヶ月前から可能となっています。予定が決まれば直ぐに予約を行うと安心ですね。入場人数の制限があり、大人数での予約はできません。そのため、個別に予約を複数入れてキャンプ場内で合流するなどは禁止されています。デイキャンプで利用する際は最大20名までの予約が可能です。

予約方法!キャンセル料はいつから発生するのか

予約を行った後、天候不良や予定が変わったなど予約をキャンセルする場合がありますね。森のまきばオートキャンプ場では、当日を含めてキャンセル料金は発生しませんが必ず連絡を入れる必要はありますので、キャンセルする場合は早めに連絡をしましょう。連絡無しの場合はキャンセル料が発生する場合もありますよ。

予約方法!予約はすぐにできるのか!

森のオートキャンプ場は200のテントを張る事ができる広さのあるキャンプ場です。200基と聞くといつ予約しても空きがある様に思います。しかし夏の時期はキャンプを楽しむ人が増えるため、予約が埋まる場合も考えられます。特に日帰りキャンプは埋まる可能性が高いので日帰りの利用の場合早めに予約をする事をおすすめします。

予約方法!予約の際聞かれる内容は

森のまきばオートキャンプ場の予約方法①予約する際に聞かれる内容は、代表者の名前、電話番号、大人の人数、子供の人数、ペットを連れて来るか、サイトに何基のテントを張るのかを聞かれます。

森のまきばオートキャンプ場楽しみ方①

1泊2日のキャンプで4回キャンプ飯を楽しめる

キャンプを楽しむ上で食事は家族や友人とワイワイ話をしながら料理を作ったり、食べたり飲んだりする楽しい一時となります。一般的なキャンプ場は、チェックアウトの時間が午前中のため、食事を楽しめる時間は夕食と朝食の2回!しかし森のまきばオートキャンプ場では、チェックインが午前中、チェックアウトが午後の設定となっているため、4回の食事のチャンスが訪れます。

料理を楽しむためのレンタル用品を紹介!

手ぶらでキャンプとはいきませんが、料理を楽しむ上で最低限必要になる道具のレンタルを行っています。コンロセットや鉄板、はんごうや鍋などの道具をはじめ、食事に必要なテーブルや椅子、日差しの強い日に役立つタープなどのレンタルが可能です。レンタルは事前の予約が必要になるので、キャンプ場を予約する際に同時に予約するようにしましょう。

森のまきばオートキャンプ場楽しみ方②

動物と触れ合い体験ができる施設

出典: http://www.morimaki-camp.com

森のまきばオートキャンプ場には、可愛い小動物が沢山飼育され、キャンプで訪れた子供たちに人気となっています。飼育されている動物はウサギやヤギに羊!飼育小屋へ近づくと餌をもらおうと可愛い動物が集まってきます。周辺にはウサギや羊が食べられる草が生えているので摘んで餌をあげる事もできます。

森のまきばオートキャンプ場楽しみ方③

広さ十分!牛舎跡が屋内の遊び場として登場

森のまきばオートキャンプ場は、広大な敷地の牧場だった場所をオートキャンプ場へとリニューアルさせた場所という話をしましたが、その為敷地内キャンプ場内には牧場を思わせる設備跡が残されています。その中の1つ、牛舎跡が雨の日の遊び場として大活躍しており、キャンプで訪れた子供たちの遊び場として開放されています。雨の日は勿論、夏の暑さからも解放される屋根付き牛舎でおもいきり遊ぶのも森のまきばオートキャンプ場の楽しみ方の1ですね。

森のまきばオートキャンプ場楽しみ方④

牧場がキャンプサイトになった広さ十分なフリーキャンプサイト

森のまきばオートキャンプ場のキャンプサイトは広さが自慢!キャンプ場ができる前は牧場として使われていたため、キャンプサイトは十分な広さが確保されており、混雑時期以外は焦って場所取りを行う必要もありません。十分な広さが確保されたキャンプサイトを紹介しておきましょう。

キャンプサイトで場所取りをするならどの辺りがおすすめ?

広さのあるキャンプサイトなので、場所取りをする際どの辺りにテントを張るのが良いか迷いますよね。場所取りをするのであれば、管理棟に近い場所が便利です。管理棟はキャンプ場入り口付近に位置しており、子供が楽しく遊べる施設やトイレ、シャワー、炊事棟など便利な設備が集まっています。そのため、混雑時期は管理棟周辺で場所取りをする人が多いので、早めに場所取りをすることをおすすめします。

十分な広さが確保されたキャンプサイトのトイレ事情は?

出典: http://www.morimaki-camp.com

急いで場所取りをする必要がない広さが確保された森のまきばオートキャンプ場のサイトでトイレの場所から近いエリアで場所取りを行いたいと言う方も多いでしょう。敷地内には4つのトイレが設けられており、管理棟からテントサイトを目指すと左側に一箇所のトイレとシャワー、右側に一箇所のトイレとシャワーが設けられ、さらに奥へと進むとドッグラン横に一箇所のトイレ、花畑横に一箇所のトイレが設けられています。トイレの数は4箇所すべてのトレイが多数用意されているので、トレイの順番待ちは少ないです。

森のまきばオートキャンプ場楽しみ方⑤

ペットと一緒に楽しむキャンプ

森のまきばオートキャンプ場はペットを連れてキャンプを楽しむ人の姿も見られるキャンプ場です。ペットの為の施設も完備されており、広大な敷地内にドッグランでおもいきりペットを遊ばせる事ができます。ドッグランエリアは中型犬、大型犬専用のエリアと小型犬専用のエリアに分けられているので、大きさの異なる犬種でも安心して遊ばせる事が可能ですよ。

想像以上の大きさにびっくり

一般的なドッグランの大きさを想像して森のまきばオートキャンプ場を訪れると想像以上のドッグランの大きさにびっくりする事でしょう。大型犬でもトップスピードまで全速力できる広さが確保されています。ドッグラン内には水道も設置されているので、暑い時期でも安心です。

森のまきばオートキャンプ場楽しみ方⑥

マウンテンバイクで牧場サイクリング!

出典: http://www.morimaki-camp.com

森のまきばオートキャンプ場は関東周辺のキャンプ場の中でも敷地の広さが桁違いのキャンプ場ですが、その広いキャンプサイトを囲む様に設置されているのが、サイクリングロードです。アスファルトが敷かれ整備された路面をスタートしたサイクリングは、次第に舗装されていない牧草地帯へと進み、林の中の荒れた路面を走行するシーンも現れます。快適なサイクリングではなく、砂利の凸凹や坂道、下り坂など起伏にとんだコースはサイクリングの面白さを倍増させてくれますよ。

自転車を持ち込まなくても楽しめる

森のまきばオートキャンプ場では、起伏にとんだコースでサイクリングを楽しむ事ができる事をお伝えしましたが、自転車をキャンプ場まで持参できないと言う方もサイクリングを楽しむ方法を紹介!森のまきばキャンプ場ではレンタサイクルを用意しています。一般的な自転車は30分150円・マウンテンバイクは30分300円でレンタルする事ができます。森のまきばオートキャンプ場のサイクリングコースでは料金が倍違いますが、マウンテンバイクのレンタルをおすすめします。

森のまきばオートキャンプ場楽しみ方⑦

夏の時期は川遊び&美味しいブルーベリー摘み満喫

出典: http://www.morimaki-camp.com

森のまきばキャンプ場では、キャンプサイト中央に水遊びができるジャブジャブ川が流れています。夏の間は子供たちがおもいきり水遊びを楽しむ姿が見られ、大人気の場所となっています。川の横には牧草畑や花畑も広がっており、夏の時期以外でも遊べるエリアでもあります。そしてブルーベリー摘みも頼む事ができるので、キャンプ料理の一品として味わうのもおすすめです。

森のまきばオートキャンプ場周辺の施設①

森のまきばオートキャンプ場を訪れた際、周辺にどの様な施設があるのか気になるところです。特に食材の買い出しに必要なスーパーマーケットやコンビニをはじめ、お風呂施設や観光スポットまで紹介しておきましょう。

食材の買い出しに便利な施設!スーパー尾張屋

千葉県内で複数の店舗を持つスーパーマーケットです。様々な食材やお弁当、お酒まで取り揃え、朝9時から営業を行なっているためキャンプ場に向かう前に立ち寄る事も可能ですよ。

スーパー尾張屋の詳細

【住所】千葉県木更津市木更津3丁目8-4
【連絡先】0120-944307
【営業時間】午前9時から午後9時まで

スーパー尾張屋

24時間買い出し可能施設!ローソン袖ヶ浦三箇店

生活に欠かせないと言う人もいるコンビニが森のまきばオートキャンプ場周辺にはあるので、遅い時間帯でも必要なものがあれば買い出しに向かう事ができる便利な施設です。

ローソン袖ヶ浦三箇店の詳細

【住所】千葉県袖ケ浦市三箇1976
【連絡先】0438-75-8011
【アクセス】国道409号船三高交差点からすぐ
【営業時間】24時間営業

ローソン 袖ヶ浦三箇店

森のまきばオートキャンプ場周辺の施設②

キャンプと一緒に楽しめる観光施設!東京ドイツ村

森のまきばからすぐの場所にある人気観光スポットといえば東京ドイツ村です。20種類以上のアトラクションをはじめ、動物との触れ合いコーナー、野菜などの収穫体験など様々な楽しみが集まったテーマパークです。収穫体験で手に入れた食材をキャンプに使うのもおすすめですよ。

東京ドイツ村の詳細

【住所】千葉県袖ケ浦市永吉419
【連絡先】0438-60-5511
【アクセス】木更津インターチェンジから車で約10分
【営業時間】午前9時30分から午後20時(イルミネーション実施期間)
【料金】大人800円・子供400円(入園料)

東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク

森のまきばオートキャンプ場周辺の施設③

キャンプを楽しむ際にあると便利な設備が温泉&お風呂です。森のまきばオートキャンプ場周辺には、いくつかのスーパー銭湯が点在しているので、お風呂の心配はいりません。いくつかある温泉施設を紹介しておきましょう。

森のまきば周辺でお風呂に入るなら!スーパー銭湯四季の湯

温泉だけでなく、食事や千葉特産品も取り扱う房総四季の蔵に併設されている温泉施設スーパー銭湯四季の湯は広さがあり綺麗なお風呂がいくつか設けられた温泉施設です。露天風呂温泉も完備しているのでのんびりお風呂でキャンプの疲れをとることが可能です。キャンプの途中や帰りに立ち寄りたい温泉施設となっています。

おすすめ温泉!スーパー銭湯四季の湯詳細情報

【住所】千葉県君津市三直170-1
【連絡先】0439-57-7011
【アクセス】館山道木更津 I.Cから館山方面へ約4キロ
【営業時間】午前10時30分から午後22時45分
【料金】子供500円・大人1000円(休日)平日は割り引きあり

スーパー銭湯四季の湯

森のまきば周辺でお風呂に入るなら!かずさのお風呂屋さん

森のまきばオートキャンプ場周辺で夜遅くまで営業をしている温泉施設が「かずさのお風呂屋さん」です。地元でも愛されるスーパー銭湯となっており、ジェットバスや露天風呂が備わり、お風呂上がりには施設内のレストランで食事をすることも可能です。キャンプの途中や帰りに立ち寄りたい温泉施設となっています。

おすすめ温泉!かずさのお風呂屋さん詳細情報

【住所】千葉県木更津市清見台南5-1-4
【連絡先】0438-97-2683
【アクセス】木更津北インターより車で5分
【営業時間】午前9時から午後24時30分(休日)
【料金】大人720円・子供380円(休日)

かずさのお風呂屋さん|木更津の銭湯

森のまきばオートキャンプ場口コミ

森のまきばオートキャンプ場を訪れた方の生の声を聞く事ができる口コミはこれから訪れる方にとって貴重な情報です。参考になる口コミを紹介しておきましょう。

森のまきばオートキャンプ場口コミ①

口コミを見ると子供もも大人も一緒に楽しむ事ができるスポットがたくさんある事がわかりますね。k節に応じた楽しみ方もできそうでうですね。

広くて緑が沢山で
うさぎ、ヤギ、ひつじがいて
じゃぶじゃぶ池があり
週末土日のどちらかにブルーベリーがりができて
子連れにはあきなく居られました

森のまきばオートキャンプ場口コミ②

口コミを見えると電源サイトの使用も可能な事がわかります。早めの場所取りが必須ですね。

広大な敷地にフリーサイトが200サイトで、電源サイトも12ヵ所ありました。

森のまきばオートキャンプ場口コミ③

口コミを見ると炊事等の使い勝手の良さが感じられますね。油汚れも綺麗に落として帰る事ができそうですね。

炊事場ではお湯も出るし、これが意外に食器洗いで助かります。

ゴールデンウィークに訪れた方の口コミですが、敷地が広いため混雑感がなかった様ですね

森のまきばオートキャンプ場口コミ④

広々としていてGW期間中でも人を詰め込みすぎずゆったりとできて非常によろしい

まとめ

森のまきばオートキャンプ場の楽しみ方、予約方法、場内のトイレなどの施設情報をはじめ、キャンプ場周辺のスーパーや温泉などの便利施設を紹介してきました。十分な広さがあるキャンプ場ですが、トイレから近い場所や炊事棟周辺は人気のエリアとなっているので、早めに場所取りをする方も多いです。便利なエリアで場所取りを考えている方は、場所取りのために早めにキャンプ場へ到着する様に自宅を出ることをおすすめします。

キャンプ情報が気になる方はこちらもチェック!

キャンプに役立つ道具の紹介、ジムニーの車中泊に便利なアイテム紹介は下記リンクからチェックしてください。

Thumbキャンプにおすすめのサイドテーブル13選!椅子の横にあると便利なテーブルはコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプにおすすめなサイドテーブルを紹介していきます。キャンプでバーベキューをやるときに料理...
Thumbコレで快適!新型ジムニーでの車中泊におすすめな内装&アイテムをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
普段使用している車を利用し車中泊をする人が近年増加すると共に車中泊を快適にするアイテムや内装...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ