【2020】キャンプにおすすめの服装17選!今年の最新キャンプコーデを要チェック!のイメージ

【2020】キャンプにおすすめの服装17選!今年の最新キャンプコーデを要チェック!

自然などが好きな人ならキャンプに行く人も多く、キャンプ用の服装で頭を抱える人も少なくないはずです。春夏秋冬でキャンプをする服装も変わってきますので、キャンプでおすすめな服装を探す人も少なくないはずです。キャンプでおすすめな服装をわかりやすく記載していきます。

2020年02月23日更新

MINTO
MINTO
絵やデザインや詩の制作活動などをしています。 趣味が音楽や本を読むことで、お金や時間に余裕できたら、ピアノも挑戦したいと思っています。 海外にも興味があり、オーストラリアワーキングホリデー経験、フィリピン留学、イギリスアート修学、タイでバーの撮影の経験などを始め、海外でも旅しながらノマドワークの仕事もしています。 どうぞ宜しくお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. キャンプでおすすめな服装の選び方は?
  2. 春用キャンプでの服装のおすすめの選び方
  3. 春用のおすすめな服装キャンプコーデ1
  4. 春用のおすすめな服装キャンプコーデ2
  5. 春用のおすすめな服装キャンプコーデ3
  6. 春用のおすすめな服装キャンプコーデ4
  7. 夏用キャンプでの服装のおすすめの選び方
  8. 夏用のおすすめな服装キャンプコーデ1
  9. 夏用のおすすめな服装キャンプコーデ2
  10. 夏用のおすすめな服装キャンプコーデ3
  11. 夏用のおすすめな服装キャンプコーデ4
  12. 秋用キャンプでの服装のおすすめの選び方
  13. 秋用のおすすめな服装キャンプコーデ1
  14. 秋用のおすすめな服装キャンプコーデ2
  15. 秋用のおすすめな服装キャンプコーデ3
  16. 秋用のおすすめな服装キャンプコーデ4
  17. 冬用キャンプでの服装のおすすめの選び方
  18. 冬用のおすすめキャンプの服装コーデ1
  19. 冬用のおすすめキャンプの服装コーデ2
  20. 冬用のおすすめキャンプの服装コーデ3
  21. 冬用のおすすめキャンプの服装コーデ4
  22. 冬用のおすすめキャンプの服装コーデ5
  23. おしゃれなコーデをしてキャンプに行こう

キャンプでおすすめな服装の選び方は?

キャンプで最適な服装の選び方をまず知ろう

日本には、春夏秋冬という季節がありますので、季節によってはイベントなども違ってきます。キャンプでは、どんな格好が好まれるのか、季節に適したキャンプの服装選びって意外に難しいのが現実であります。用途に合わせたキャンプでの服装選びで頭を悩ます人も少なくないはずです。ここでは、そんなキャンプの服装で頭を悩ます方の問題解決が出来ればと思い、季節ごとに適したキャンプの服装を紹介していきますので、キャンプ初めての方でも、ベテランの方でもわかりやすく解説していきます。

初めてのキャンプではどんな服装がおすすめ?

キャンプは最近、人気のアウトドアスポーツとなっており、カップルでキャンプをする方も少なくないはずです。はじめてのキャンプでは、まず服装が悩むはずです。初めてのキャンプの人にとっては、未知なる世界で、どんな服装にしようか悩んでしまいます。初めてのキャンプという方でもわかりやすい服装の選び方を、この記事ではおしゃれなコーデをご紹介していただき、1人でも多くの方にキャンプの服装選びの問題解決をしていきます。

キャンプでは、自然も楽しみたい

キャンプに行かれたら、山や川など自然も楽しみたいはずです。特にキャンプに行ったら、湖なども行きたいと思う人も少なくないはずです。キャンプでコテージに泊まり、山の方や湖の方に行かれた際には、時期によっては、寒いので、そんな時に服装選びを失敗して、体調を壊してしまったら、楽しいキャンプが台無しです。キャンプ初心者でも上級者でも、楽しいキャンプにするためにも洋服選びは、重要であります。

春用キャンプでの服装のおすすめの選び方

春先のキャンプでは、服装の選び方は、少し難しい時期でもあり、素材選びでも少し頭を悩ましてしまいます。特に秋と冬は、キャンプするのは最適な時期でありますが、春始まりは、まだ寒く、特に山の奥の方や湖の方に行かれた際には、気温差が激しいので、服装選びで失敗したら、もうキャンプがしたくないというネガティブになってしまうかもしれません。カップルで行かれる方に春先のキャンプは、良い思い出を残して欲しいです。ここでは、初めての方でも上級者の方でも、わかりやすい春先の服装の選び方を説明していきます。

春先はファッションおしゃれが楽しい

春になると暖かくなってくると洋服選びも楽しくなるはずです。薄着などが出来、ファッションも楽しい時期になります。私服でもキャンプでも使用できるアイテムでおしゃれコーデを楽し見ましょう。

春用のおすすめな服装キャンプコーデ1

最適な薄手生地のフリースコーデセット

春といえば、暖かくなってはくるがまだまだ肌寒い時期であり、半袖1枚の服装でキャンプに行くのは寒く、おすすめではありません。そんな時に春先でおしゃれなコーデでキャンプに行くのが、この薄手フリースであります。素材も薄手生地であり、動きやすくキャンプ用の服装だけではなく、私服としても着用していてもおかしくないはずです。春先におすすめな素材の服装になるため、おすすめでもあります。フリースに合わせるパンツも7分丈にすることにより、春先おしゃれも取り入れることができるおすすめなキャンプ用でも私服でも使用できるフリースでもあります。春先キャンプには、フリースはおしゃれなアイテムであります。

春用のおすすめな服装キャンプコーデ2

シンプルコーデのワークシャツコーデ

春先少し暖かくなってくる時期にキャンプに行かれる場合は、ワークシャツなどもおすすめであります。特にゴールデンウィーク前後にキャンプに行かれる場合は、ワークシャツなどは、非常におすすめであります。ワークシャツは、キャンプ用としても着用してもよし、私服として使用してもよしの多様性のきく、おしゃれさんなら必見のアイテムでもあります。ワークシャツにデニムなど着こなせばおしゃれさんに変わります。ワークシャツを持っていない方は、私服でもキャンプ用でも使用でき、おしゃれも楽しむ事が出来ます。

春用のおすすめな服装キャンプコーデ3

ヒートテックセットコーデ

春先のキャンプには、寒暖差もあり、季節的に昼間も朝晩の気温差の激しいので、寒さ対策をしておかなければ、楽しいキャンプも経験する事が出来ないです。そんな時に用意してほしい服装は、ヒートテックになります。特にヒートテックは、非常に暖かく防寒対策におすすめであります。上下セットで持って行かれても、荷物としてもそこまでかさばりません。特に山の奥の方にキャンプに行かれる場合は、朝や夜は気温がかなり下がるので、ヒートテックの上下セットがあれば、防寒対策にもおすすめです。

春用のおすすめな服装キャンプコーデ4

薄手パーカセットコーデ

薄手パーカは、トータル的に清々しく雰囲気の良いシンプルコーデでキャンプでも山や川などアウトドアな体験をするときも、活躍するアイテムであり、私服でも着用も出来、持っていて損しないアイテムなはずです。カップルで湖の方に行かれる際などもお揃いのパーカで行ってもよしのおすすめなアイテムです。お揃いのパーカでキャンプすれば、お互いの愛なども育めるはずです。春先、キャンプ初めての方でも、パーカを1つ持っていれば、失敗することはないはずです。

夏用キャンプでの服装のおすすめの選び方

夏の時期は、多くの方が山や川など自然を楽しみたいというと思うはずです。時期的に、夏のキャンプは、アウトドアのイベント、バーベキュー、花火、釣り、湖でヨット、などイベントも多くあります。夏のキャンプは、服装を選びはそこまで難しいくないですが、初めてのキャンプの方には、もしかしたら夏のキャンプはどんな服装をすれば良いかという方もいるかもしれません。ここでは、夏のキャンプで私服でも使用できるおすすめなおしゃれな服装を紹介していきますので、参考にしていただければ幸いです。

イベントが多い夏だからこそ服装選びは重要

夏といえば、川で花火や、バーベキューなどイベントが盛りだくさんであります。異性とも出会う機会も多いはずです。外で過ごす時間が多い夏こそ、おしゃれな私服で楽しいキャンプをしましょう。

夏用のおすすめな服装キャンプコーデ1

シンプルなTシャツコーデセット

夏といえば、キャンプが楽しい時期であり、アウトドアも楽しい時期であります。夏は、シンプルな白Tシャツコーデがおすすめであります。特に白は、合わせやすい色ですので、白Tシャツ1枚をさらっと着こなすだけでもおしゃれなはずです。白シャツだけでは、少しシンプルすぎるという方には、アクセサリーなどを着用したりして、アクセントをつけることにより、よりおしゃれ感が演出できます。

夏用のおすすめな服装キャンプコーデ2

派手なロゴTシャツコーデ

白のTシャツコーデは少し寂しいという方には、お気に入りのデザインやロゴTシャツコーデでもおすすめでもあります。夏らしいハイビカス風のコーデのTシャツやアウトドアブランド風コーデのロゴTシャツは、夏らしさを演出する事ができ、楽しいキャンプを過ごせるはずです。小物にサングラスなどの小物も入れれば、アクセントにもなり、おしゃれを楽しむ事ができます。夏のおしゃれを楽しみたい方などには、是非ロゴTシャツを着用してほしいです。

夏用のおすすめな服装キャンプコーデ3

袖なしのノースリーブコーデ

夏は暑いですので、袖がないノースリーブコーデもおすすめですが、キャンプで山の奥の方に行く場合は、虫など蚊に刺されやすいので、虫よけスプレーなど、上に羽織る上着なども用意してすることをおすすめします。キャンプに行ったら、色々と自然を楽しんだりしたいはずです。そんな時には、ノースリーブコーデだったら身動きが取れやすいはずです。特に淡い色コーデは、キャンプでの自然を楽しめ、川などでもがっつり遊べます。夏の川などで遊びたい方には、ノースリーブコーデはおすすめとなります。

夏用のおすすめな服装キャンプコーデ4

ポロシャツコーデセット

ポロシャツは、Tシャツほどカジュアルになりすぎず、1枚持っていても損はしないアイテムであります。夏のキャンプでカップルでお揃いのポロシャツで山や川の方に行かれたり、湖の方に行かれるのも楽しい思い出づくりができるはずです。そこまで派手な格好を好まない方には、おすすめなアイテムでもあり、キャンプ後にもポロシャツを私服としても着用しても、シンプルコーデであなたのおしゃれ度もアップします。ポロシャツは、スポーツメーカやアウトドアブランドからも様々なデザイン柄も、出ておりますので、好きなアウトドアブランドを見つけて、ポロシャツを探すのもおすすめです。夏のキャンプを楽しみましょう。

秋用キャンプでの服装のおすすめの選び方

秋といえば、食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、おしゃれを楽しめる時期が秋であります。時期によっては秋は、残暑などもあり暑い時期もありますが、基本的には涼しく過ごしやすい時期でもあり、湖なども綺麗だったり、山や川などでは、紅葉も見れたりできます。そんなおしゃれを楽しめる時期の秋だからこそ、キャンプコーデもおしゃれに決めて欲しいです。秋は、重ね着をする機会も多いので、服装選びも楽しいはずです。ここでは私服でも使用できる秋用のキャンプコーデを紹介していきます。

秋はファッションが楽しい

秋は、季節も涼しくなり過ごしやすく、気候もちょうどよく好きな方も多いはずです。キャンプにも適した気候ですが、ファッション好きには、たまらない時期なのが秋なのです。なぜなら秋は、重ね着をでき、私服の幅も広がります。キャンプでも私服でも使用できるおしゃれなコーデを楽しむには、おすすめな時期でもあります。

秋用のおすすめな服装キャンプコーデ1

ダウンパーカーコーデ

秋になってくると少し肌寒くなってきますので、キャンプに行く際には、防寒対策をされることをおすすめします。キャンプで山の中で急に寒くなってきたりしたら、ダウンパーカーを1つ持っているだけで、きっと役に立つこと間違いないアイテムなはずです。初めての秋のキャンプで急に寒くなったとかで、夏のような格好していたら、キャンプが嫌いになってしまいます。秋の始まりだと思って、防寒着を用意して行かなかったら、きっと失敗するので、湖などはきっと秋でも寒い事が予想されますので、騙されたと思い、ダウンパーカーを1つ用意することをおすすめします。

おすすめのダウンパーカーの素材

秋のキャンプでは、少し寒くなったりするので、川の近くで、焚き火などしたりする方もいるはずです。動き回ったりしたいという方も少なくないはずです。ダウンパーカーの素材はコットンですので、暖かいしですし、防寒対策もでき、冬間近の秋には、おすすめのおしゃれコーデであります。秋の時期に焚き火をしていて火の粉がとんでも燃えづらい素材となっております。私服でも着こなすのもおしゃれです。

秋用のおすすめな服装キャンプコーデ2

つなぎスタイルコーデセット

秋といえば、ファッションも楽しみになる時期であります。つなぎは、アウトドアにも私服にもおしゃれなアイテムですので、秋のキャンプには、つなぎを用意することをおすすめします。つなぎの生地は丈夫であり、おしゃれであります。何か作業するファッションだったつなぎなので、つなぎによってはポケットなど付いていたりします。素材も丈夫で、キャンプには、大活躍すること間違いなしのおしゃれアイテムであります。

秋用のおすすめな服装キャンプコーデ3

フリースジャケットコーデセット

秋の肌寒い時のキャンプに、おすすめなアイテムはフリースジャケットであります。アウトドアのブランドから様々なフリースのアイテムが出ており、キャンプだけではなく、私服でもおしゃれにきこなせること間違いなしです。驚くことに、フリースの素材は、ペットボトルと同じ素材で作られております。フリースの中でも薄手、厚手などもあったり、様々な種類があったりします。秋のキャンプで山の奥の方に行かれる際には、フリースがあれば、寒さをしのげるはずで、秋のキャンプが初めての方でもフリースを用意しておけば、とりあえず寒さは凌ぐことができるはずです。

秋用のおすすめな服装キャンプコーデ4

マウンテンパーカーコーデセット

アウトドアブランドの代表といってみ過言ではない、人気なアイテムこそマウンテンパーカーとなります。様々なブランドからおしゃれなマウンたんパーカーは出ておりますし、キャンプ以外にも私服などのアウターにもおすすめですので、購入されても損はしないはずです。特に秋のキャンプで山の方に行かれる際には、寒いので、マウンテンパーカーがあれば防寒対策もできます。カップルでお揃いのマウンテンパーカで湖沿いの景色を眺めるのも贅沢な時間なはずです。おしゃれキャンプされたい方には、必見アイテムであります。

冬用キャンプでの服装のおすすめの選び方

冬といえばやはり寒く、普通に生活していても重ね着などをして、防寒対策をされるはずです。キャンプに行くとなると、山や川などは、自然が多いので、かなり寒いはずです。特に初めて、冬にキャンプに行かれる場合など、服装選びを失敗して、体調を壊して嫌な経験を避けたいはずです。特に山の頂上は、雪などもあったりするので、重ね着などをすると、必然的に着る枚数も増え、おしゃれを楽しめる時期でもあります。私服でも使用できる冬用のキャンプコーデ、冬のキャンプが楽しいという経験をするためにも服装選びは重要ですので、ここでは、冬用のキャンプコーデを紹介していきます。

冬の防寒対策もしながらおしゃれをしよう

冬は、寒いので、重ね着をしてもアウターなどで隠れてしまい、おしゃれを楽しめないというイメージがありますが、アウターでもおしゃれなデザインがありますので、アウトドアブランドでもキャンプでも私服でも使用できるアイテムで周りと差をつけましょう。

冬用のおすすめキャンプの服装コーデ1

素材もしっかりのダウンジャケットセット

ダウンジャケットのダウンとは、羽毛のことであり、レアな高い素材を使用しております。冬のキャンプで山の方に行かれる際には、ダウンジャケットを持っていくことをおすすめしております。山の方はかなりの寒さが予想されますので、ダウンジャッケトで防寒対策できるはずです。アウトドアブランドから様々なダウンジャケットが出ておりますので、カップルでお揃いをの色を揃えるのもありです。冬の寒いキャンプでは、素材のしっかりしたダウンがあれば寒さは過ごせるはずですので、おすすめなアイテムであります。

冬用のおすすめキャンプの服装コーデ2

カップルでもおすすめインナーダウンセット

インナーダウンとは、普通のダウンより軽く重ね着を楽しみたい方にはおすすめなアイテムであり、人気のアイテムでもあります。コーデの幅も広がり、私服でも使用できますので、おしゃれにこだわりがあるカップルなどには、お勧めしているアイテムであります。おしゃれを楽しみたい方は、おそらく好奇心旺盛で、冬のキャンプで川など行きたいや、湖行きたいなど、少し違った経験をしたいはずの方もいるはずです。冬のキャンプでおしゃれを楽しみながら、防寒対策などもでき、私服としても使用してもおしゃれですので、おすすめのアイテムでもあります。

冬用のおすすめキャンプの服装コーデ3

カップルでお揃いコーデのニットアウター

カップルキャンプでおしゃれに楽しむキャンプができるのが、ニットアウターとなります。冬のアウターにニットを着ているだけでも、おしゃれでもあり、私服で着てもカッコ良いアイテムです。冬の湖や川は、寒いですので、行かれる際には、ニットアウターで防寒対策をすることをおすすめしております。冬の日中には、羽織ってアウターにもでき、おしゃれを楽しみたい方には、おすすめなアイテムであります。目立ちたいキャンプにされたいなど、個性的なカップルなどには、おすすめの冬のアイテムがニットアウターとなります。

冬用のおすすめキャンプの服装コーデ4

真冬でも寒くないコーデダウンポンチョ

2月など真冬のキャンプに行かれる際なども寒くない防寒対策ができるアイテムこそ、コーデダウンポンチョであります。お布団を巻いているような感覚であり、真冬のキャンプなどには、用意してほしいアイテムでもありまs。真冬のキャンプで湖や川沿いにいくことは、あまりおすすめではありませんが、もし真冬に湖や川などに行かれる際には、寒さ対策は万全にしてほしいです。そんな時に、活躍するのがコーデダウンポンチョとなります。真冬のキャンプに行かれる際のおすすめなのがコーデダウンポンチョとなります。

冬用のおすすめキャンプの服装コーデ5

真冬は、足元も暖かくウィンターブーツコーデ

山の奥の方に行かれる際には、かなり寒さが予想されます。足元も冷えることが予想されますので、そんな時にウィンターブーツを一つ持っておけば、防寒対策はバッチリであります。もちろん私服としてもはいてもおかしくないので、ウィンターブーツを持っていなければ、1つ持っておくことをおすすめします。初めての方で、靴はスニーカーしか用意しなくて、失敗とかは避けたいです。アウトブランドメーカーからは冬素材用のウィンターブーツはありますので、私服でも使用できるおしゃれな靴を選んでみてください。

おしゃれなコーデをしてキャンプに行こう

キャンプでは、おしゃれを楽しめるといことがわかりました。特にキャンプだからといって、特別な洋服を選ぶ訳でもなく、キャンプ用コーデは、普通の日常生活の私服としてもおしゃれに着まわしもきくので、これといった特別キャンプ用だけの服装と決めなくてもいいはずです。また、季節により、準備する洋服も違うので、初めてキャンプに行かれる方は、行く時期の服装を用意していけば、楽しいキャンプができるはずです。カップルでキャンプもよし、友達や家族、1人でキャンプに行くのもよし、紹介した服装を参考にしていただければ幸いです。おしゃれ度もアップするかもです。時間が出来たら、キャンプにいってみよう。
 

おしゃれなキャンプコーデが気になる方はこちらをチェック!

キャンプでは、服装が大事だということがわかりましたので、春夏秋冬と季節により服装も違ってきますので、おしゃれな服装を準備してキャンプに行ってほしいです。また、キャンプ用の服装と言っても私服でも使用できる素材やデザインも多く、おしゃれに目覚めたりするかもしれませんし、カップルで楽しめる服装も多くあります。そんなキャンプコーデに参考した記事もありますので、こちらもよければ読んでいただけると幸いです。失敗しないキャンプをして欲しいです。

Thumb冬キャンプの服装選びはコレ!寒くならない対策と男女別最新コーデをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬キャンプと聞いて「寒いのは苦手…」と思ってしまいますか?いえいえ、服装次第で冬キャンプを寒...
Thumb【2020】キャンプの寒さ対策はコレ!最新のおすすめ防寒対策グッズ10選! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプ上級者の人は冬にこそキャンプを楽しみます。キャンプを始めたばかりの人も一度は冬にキャ...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ