Twitter
Facebook
LINE

【知らなきゃ損】2020版ダイソーのおすすめキャンプグッズ13選!超便利なアイテムを厳選!

【知らなきゃ損】2020版ダイソーのおすすめキャンプグッズ13選!超便利なアイテムを厳選!

ゆー

ダイソーにはおすすめのキャンプグッズがある!

Photo byFree-Photos

100均の中でも、ダイソーが一番店舗が多いですし、商品数もたくさん。その中にはもちろん、キャンプに使える便利なアイテムもそろっています。

ジャンルは幅広いですが、その中でもキャンプで使えるようなアイテムを今回、まとめていきます。アウトドアに使えるダイソーのおすすめグッズ。どんなものがあるでしょうか?(2020年2月10日現在の情報です)

ダイソーのおすすめキャンプグッズ13選!

Photo byAnnaliseArt

ではさっそく、ダイソーのアイテムでキャンプに使えるおすすめグッズについてまとめていきます。食器やカラトリーなどの便利グッズから、子供が楽しめるグッズ、バーベキューに使えるアイテムなどさまざまなものがあります。

キャンプ用品を揃えるのはお金がかかるものですが、ダイソーのおすすめ商品ならお金の面も安心して揃えられるのではないでしょうか。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ①食器

キャンプにぴったりのダイソー食器がおすすめ!

100均で売っているとは思えないほどのクオリティのステンレス食器。キャンプが流行っているのもありますが、最近はダイソーでもキャンプコーナーが作られているところがあります。

キャンプにぴったりのステンレス食器。こちらは二つに分けられているので、ご飯とおかずを一緒に入れて食べることができますね。キャンプで食べて、さらにおいしくなりそうなおしゃれな食器です。

ダイソーで買うならバンブーファイバー食器もおすすめ

また、最近見かけるようになったこのバンブーファイバー食器。何と言っても軽いことと、割れにくいところ、さらにおしゃれなデザインがおすすめの理由。これがキャンプの食卓に並んでいたら、食事も楽しいものになりそうですね。女性の方でキャンプに行くという方、かわいいものが好きな方におすすめのキャンプ食器です。

ナチュラルが好きな方は木目オーバルプレートはいかが



次はナチュラル感が好きな方におすすめの、この木目オーバルプレートです。木目の美しいプレートですが、実はこれ、樹脂でできているそうです。本物のような木目の描かれたタイプの食器。

ですが他にも本場のアカシア食器もダイソーで取り扱われているので、それを利用してもいいですね。自然の中で食事をするときはナチュラルな木目がぴったり。ぜひ楽しい食事にダイソーの食器を使ってみてください。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ②カラトリー

ダイソーでカラトリーを買うならお揃いがいい!

カラトリー関係も、100均では種類豊富ですね。特に、ダイソーではお揃いでシリーズが展開されていることもあるので、写真のようにスプーンとコップ、お皿をお揃いにするということもできます。

柄もたくさんあるので、お気に入りのカラトリーを見つけて使うといいですね。一人ひとり、自分のカラトリーを選んでもいいですし、お揃いの物を色違いで揃えるのもいいですね。

キャンプにぴったりの折り畳みカラトリーがおすすめ!

キャンプにぴったりだ!と思えるような、こんなカラトリーも見つけました。それがこの折りたたみカラトリーです。折りたたみできるのでコンパクトに収納することができます。

キャンプには持って行くものがたくさんあるので、できるだけ小さくなったりがさばらないようになるといいですよね。あまり荷物を多くしたくないという方は折りたたみのカラトリーを利用してみてください。

カラフルカラトリーを揃えて

他にも、写真のようなボトルに入ったカラフルなカラトリーも見つけました。中にはスプーン、ナイフ、フォークが全部で12本入っています。

また、他にもこれと同じ種類でカラフルなコップがボトルに入ったタイプもあるようなのでお揃いで揃えて持っていくと良さそう。キャンプにぴったりのデザインボトルですし、ボトル一個にまとまるので片付けも簡単です。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ③調理器具

ダイソー調理コーナーでは調理器具が何でもそろう!

100均では調理器具も豊富にそろっています。フライ返しやお玉といった調理器具も、シンプルなものから写真のようなディズニーとのコラボ商品があったりと、一つの商品でも種類がたくさんあります。

ですから、使えそうなものやいいなと思ったものから選ぶといいですね。また、調理器具を揃えるならデザインを一緒にすれば統一感もあっておしゃれになります。

ダイソーの鍋やプレートはソロキャンプにおすすめ

ダイソーで売っている鉄製の鍋は小さいものが多いのでソロキャンプに向いています。もちろん、一人一つの食事が鍋の上でできてしまうので、ワンプレートで作って食べるのもいいですね。

アウトドアショップに行って一つ一つ調理器具を購入するとなると、やはり高くなってしまいますが同じようなものが100均でも買えるので、お得に買い物ができます。

キャンプには折り畳みができる鍋が便利!

調理器具もなんでもそろう100均ですが、キャンプ用の商品も展開されているのも嬉しいところ。鍋も折り畳みできてコンパクトにしまえるタイプがあるので、調理器具や食器などをコンパクトにして収納したいという方はキャンプ用の鍋を購入するといいですね。

ダイソーにはさらに、収納できる袋などもそろっているので、キャンプ用品の小物は大体揃えられるのではないでしょうか。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ④容器

ダイソーの便利な調味料入れに調味料を入れて

キャンプなどのアウトドアに行く際は、調味料も必要になります。調味料をお家にあるものにそのまま入れていくのもいいのですが、それだとやはり収納に困ってしまうのではないでしょうか。

ダイソーには写真のように、一つの容器に二種類の調味料が入れられるタイプもあるようなので、それを使えば省スペースになります。他にも便利な容器はたくさんあるので、調理器具以外の場所も見て使えそうなものを探してみるのもいいですよ。

ダイソーの便利な保存容器はキャンプにおすすめのグッズ

ちょっとだけ小分けにしてお米や食材を持って行きたい、という場合はタッパーや保存容器が必要になります。100均にはそういった保存容器も大きさ、種類豊富にそろっているのでぴったりのものを探してみるといいですね。

写真の保存容器は、移し替える時は大きい蓋を開け、使う時は小さい蓋を開けて入れられるようになっているので便利。安いだけでなく、使いやすさも考えられた商品が多いので、ぜひダイソーでキャンプグッズを集めてみてください。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑤ボックス

ダイソーのストレージボックスなら折りたたみも可能

ダイソーの収納グッズもたくさん種類があります。キャンプなどのアウトドアに持って行く際は、ボックスなどはそのままだと使わない時に邪魔になってしまいますが、写真のストレージボックスであれば、折り畳みできるタイプなので使う時だけ取り出して使えます。

キャンプはやはり、使えるだけではなく、もう一工夫されていたり、折り畳みができるとさらに便利に使えます。

100均ダイソーのコンテナが便利でおすすめ!

ダイソーには折り畳みできる収納グッズに、先ほどのストレージボックスと、もう一つコンテナもあります。コンテナはおしゃれですし、やはり折り畳みができるので使う時だけ組み立てて使えるのがいいですね。ダイソー商品はお店によって色が違ったり、在庫がないということもあるので心配な方は確認してから購入するといいでしょう。

ダイソーの小分けのボックスで小物をきれいに収納して

100均には他にも、おしゃれな収納グッズもたくさんそろっています。写真は二段になっているタイプに調味料を入れています。収納ボックス、と言っても大きいものから小さいもの、仕分けがあるものなど種類は豊富。

さらに素材もプラスチックや布、紙製品などたくさんあるので使いやすさや、収納したいものに合わせて収納ボックスを選ぶといいでしょう。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑥火

キャンプで使うなら風に強いチャッカマンがおすすめ

キャンプなどのアウトドアに欠かせないアイテムにはライターといった火をつける道具もありますね。ダイソーにはこの、風に強いチャッカマンが売っているようなので、キャンプに持って行くならこのタイプがおすすめです。ダイソーにはただ使うだけ、というのではなく一工夫された商品が売っているので、その点においても、おすすめです。

火吹き棒にはダイソーの孫の手の先を切って使う

火を起こす場合に使う火吹き棒。これは実は、ダイソーの孫の手の先を切って使っているそうです。孫の手以外にも、自撮り棒や指示棒の先を取り外すことで火吹き棒が作れるようです。火吹き棒一つでも、ちゃんとした火吹き棒を購入するとなると数千円するものもありますが、ダイソーの物を使えば100円で使うことができます。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑦ランタン

ダイソーでランタン買うならこれが断然おすすめ!

ダイソーにはランタンも売っています。最近キャンプが流行っているということもあり、アウトドア商品はまだまだ出てくるのではないでしょうか。

他にもランタンで出ているのは、写真のようなおしゃれなタイプ。上部を引き出すとライトが出てきます。金額は300円だそうですが、300円でランタンが買えるならお得ですよね。明るさもありますし、おしゃれで便利に使えるのでおすすめです。

LEDタイプのランタンは明るくておすすめ

もっと明るいランタンが欲しい!という方であればこのタイプがおすすめです。LEDライトなので長寿命ですし、さらに明るいという口コミも。

ランタンもいろんなタイプが売っているので、気に入ったデザインや明るさで選ぶといいですね。この方のコメントにもありますが、明るいものをと考えている人は、この、単3電池3本を使うタイプのランタンがいいようです。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑧袋

食材を小分けして持って行くならダイソーのアルミバッグ

お肉や冷凍された食品を持って行く場合におすすめなのがこのアルミバッグ。小さいアルミバッグが4枚セットになっている商品です。キャンプで小分けに食材を持って行くときに大変便利ですし、コメントにもあるように大きさも数種類用意してあるそうなので、自分が一番使いやすそうな大きさのものを購入してください。

食器や調理器具など必要なものにぴったりの収納袋が見つかる

キャンプなどのアウトドアグッズは、きれいに重ねてコンパクトにする、というのが基本。ダイソーには袋もたくさん売っているので、調理器具やお皿などキャンプグッズを入れるぴったりの袋も必ず見つかります。

大きさだけでなく、素材やデザインも豊富なので、好きなものを選んで購入してください。デザインが同じで大きさ違いの袋を購入し、グッズを揃えるのもいいですね。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑨収納ケース

おしゃれな収納ケースに調味料を入れて

収納ケースも、いろんな種類がありますね。写真のものは調味料を小分けしたボトルをおしゃれな缶の収納ケースに入れています。

プラスチックだと味気ない、と思う方は、写真のようなアルミケースに入れてもいいですし、木製のものを利用してもいいですね。ダイソーには収納グッズも種類豊富にそろっているので、気に入ったもの、ぴったりサイズのものが見つかるかもしれません。

持っているキャンプグッズにぴったりの収納ケースを探そう

こちらはダイソーの保温ケースだそうです。保温ケースには取っ手も付いていますし、キャンプにぴったりなデザインなのもいいですね。今持っているアウトドアグッズをまとめてケースに入れたいと思っている方もいるでしょう。そう言う方はしっかりとサイズを把握したうえでお店に行って、ぴったりの物を見つけてみてください。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑩BBQ

バーベキューで使う金網もダイソーに売っている

バーベキューに使うものと言えば、金網もありますね。もちろん、大きいものとなるとダイソーでは売っていませんが、小さいものであればダイソーで購入できます。

しかも、折り畳み式のものもあったりするので、使いやすいものを選んでください。ソロキャンプが好きだという方もいますが、ソロキャンプのグッズはダイソーで大体揃えられるのではないでしょうか。

ダイソーには炭も売っている

バーベキューで火をつける炭も、ダイソーでは売っています。ソロキャンプくらいであればこの商品を使うのが手ごろでいいのではないでしょうか。

ただ、コメントにもあるように、火力は弱めのようなのでその点は考慮したうえで使ってください。キャンプなどのアウトドアが流行っている昨今ですので、今ある以上に、アウトドアグッズがこれからも出てくるのではないでしょうか。

ダイソーのインスタントコンロが話題

ダイソーで、今話題になっているバーベキューグッズがあるんです。それがこの、インスタントコンロ。価格は300円ですが、インスタントコンロに火を付ければ簡易的なバーベキューが楽しめるそうです。1時間から二時間は火が付いているようなので、ソロキャンプでちょっとした食材を焼いて食べたいという方にはおすすめの商品です。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑪ボトル

折り畳みのウォータージャグが便利でおすすめ

キャンプなどのアウトドアには水も欠かせませんね。ダイソーに売っているボトルでおすすめなのがこのウォータージャグです。なぜおすすめなのかは写真を見てすぐに分かりますが、折り畳みができる点です。

水を使った後、普通のボトルだと空になってしまうのでスペースを取ってしまいますが、このボトルは使い終わった後に折り畳みができるので、邪魔になりません。

水の持ち歩きにはウォーターバッグを利用

ペットボトルでさえも、飲み終わった後はゴミになってしまいます。潰したとしてもある程度、場所を取ってしまいますし、家族でアウトドアとなるとペットボトルのゴミがたくさんになってしまいますね。

そんな時に使えるのがこのアイテム。飲み終わったあとはぴったり平らになるので場所をとりません。洗ってしっかり乾かせば、何度も使えるのでこちらもおすすめです。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑫子供

ダイソーの光るブレスレットやボールが子供に人気

子供と一緒にキャンプに行く、という方は子供が楽しめるアイテムが欲しいという方も多いのではないでしょうか。100均には子供が楽しく遊べるグッズもたくさんあります。

特にキャンプに持って行くおすすめのアイテムといえば、こういった夜に光るグッズではないでしょうか。お祭りにあるような、腕に付けるブレスレットもありますし、写真のようにボールになるタイプもあるようです。

子供用のグッズも豊富にそろっている

キャンプに行って子供が遊ぶもの、と言えばボールやシャボン玉なんかもありますが、ダイソーには子供の調理器具なんかもそろっています。エプロンから包丁、お玉など子供でも持ちやすい大きさのものがあります。キャンプに行くと子供も料理を手伝いたくなるもの。そういう時に子供が使えるグッズがあれば安心して料理を任せられますね。

ダイソーのおすすめキャンプグッズ⑬DIY

ダイソーグッズでキャンプ用品をDIYする方法も

ダイソーのグッズをそのまま使う、というだけでなくDIYしてキャンプに便利なグッズにするという方も多いです。ダイソーDIYグッズの一つ目は、シンク下に使う整理棚に木の板を乗せただけで作れるキャンプ用ミニテーブルです。

作り方も簡単ですし、折り畳みができるので場所も取りません。ちょっとしたテーブルが欲しい、と言ってもアウトドア店で買うと高くつきますが、100均なら数百円程度でできてしまいます。

ダイソーのステンレスで焚き火台を作る

他にも、ステンレストレーを五枚合わせて焚き火台を作っている人もいます。焚き火台も100均で作れるなら、高いお金を出して買う必要もありませんね。

キャンプ初心者の方は、これからキャンプグッズを揃えることになりますが、一つ一つ購入するとやはり数万円はかかってしまいます。できるだけ安く済ませたいなら、100均グッズもうまく取り入れて集めていくのがいいでしょう。

まとめ

Photo bybhossfeld

今回は、ダイソーで便利なキャンプグッズについてさまざまな商品をまとめてきましたがいかがだったでしょうか。今キャンプが流行っているということもあり、アウトドアに使える商品が豊富にそろっているのが分かっていただけたのではないでしょうか。

ダイソーはどんどん新しい商品が出てくるので、これからももっと魅力的なアイテムが増える可能性も高いです。ぜひ便利なアウトドアグッズをダイソーで揃えてみてください。

100均おすすめキャンプグッズが気になる方はこちらもチェック!

100均グッズでキャンプ用のテーブルを作る方法や、車中泊の網戸を作る方法、セリアのキャンプグッズをまとめた記事など、他にも100均のキャンプについて取り扱った記事もありますので、気になった方はそちらも読んでみてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...

【基本】ファスナーの簡単な付け方を紹介!慣れればすぐ!

今回はファスナーの簡単な付け方をご紹介させて頂きました! ファスナーには様々な種類があります。一般的なファスナーや、玉つき、レース付きのものなど、あとはコンシールファスナーです。コンシールファスナーは...

21ツインパワーSW開封インプレッション!やっぱりシマノリールだね。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...