【ジャクソン】ボートアジングの楽しみ方!HOW TO BOAT AJING!

【ジャクソン】ボートアジングの楽しみ方!HOW TO BOAT AJING!

今回は、ボートから楽しむキャスティングボートアジングのご紹介です!ボートならオカッパリでは入れない場所でもアジングが可能なので、数やサイズもオカッパリよりも勝ることが多く、オカッパリとはまた違った感覚でアジングを楽しむことができます。

記事の目次

  1. 1.キャスティングボートアジングって?
  2. 2.ボートアジングは常夜灯回りのポイントがメイン!
  3. 3.ボートアジングおすすめのロッドと釣法を紹介!
  4. 4.キャスティングボートアジングは魅力いっぱい!

キャスティングボートアジングって?

キャスティングボートアジングとは、基本的にボートでポイントを回ってアジを探し当て、おかっぱりと同様にジグ単釣法やプラグ、メタルジグなどキャスティングしてアジを狙うゲームフィッシングです。ボートでオカッパリでは狙えないポイントも攻めることができるので、ショアから狙うよりもサイズが良かったり、数釣りができる可能性が高いのも魅力の一つです。

ボートアジングは常夜灯回りのポイントがメイン!

基本的な釣行は、夜がメインなので常夜灯回りについているアジを探しながら、キャスティングによってアジを釣っていきます。画像のような常夜灯回りについたアジを狙うのが基本。おかっぱりからは狙えないポイントで釣りができるのが醍醐味の1つです。

Jackson staff monkey

ボートアジングおすすめのロッドと釣法を紹介!

出典: https://cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/300/837/original.jpg?1580276808

ここからはボートアジングにおすすめのロッドと釣法を紹介していきます。釣法は応用の効く基本的な動作を紹介しますので是非マスターしてみて下さい。

ボートアジングおすすめのロッド2選!

JOG-604UL-K-ST-AJ

軽量リグの操作性がよく、小さい当たりも明確にとれるロッドになので、ジグ単釣行にお勧めなロッドです。

JOG-604UL-K-ST-AJ

JOG-610L-K-ST-AJ

JOG-604ULに比べるとティップに張りがあるので、プラグやキャロなどの操作性も良いモデルになります。

JOG-610L-K-ST-AJ

ボートアジングおすすめの釣法3選

①ジグヘッド単体(ジグ単)での釣法



 

ショアからに比べると水深が15mぐらいのポイントでの釣行なので、普段に比べると重めのジグヘッドである2g~3gぐらいを使います。これは、水深が深いので素早くレンジを探るのと潮流になじみやすい重さになります。

ルアー:jackson ピピリング1.6インチ レモン
ロッド:jackson JOG-604UL-K ST AJ


 

レンジは表層から5カウントずつ下げていき、アジも居る層へリグを流し込みます。また、魚探で魚が居る位置が分かるので、良く確認をしましょう。

②ミジンコ(プラグ)での釣法



 

シチュエーションとしては、プランクトンを捕食しているアジに有効です。パターンにハマればジグ単とは違いワームの差し替えなどが無いので、テンポよく釣れてお勧めです。タックルケースの中に1つは入れておきたいモデルです!

ルアー:ミジンコ2.5gレインボー
ロッド:JOG-610L-K ST AJ

画像:Jackson staff monkey

 

ジグ単のように表層から徐々にレンジを下げながら探っていきます。ミジンコは、基本テンションをかけながらフォールをさせているときに当たりが出ることが多いので、リフト&テンションフォールを繰り返し行うのが有効です。それでも反応が出ない場合は、デッドスローでただ巻きをしても反応が出る場合があるので試してみて下さい。

③メタルジグでの釣法

ベイトを捕食しているアグレッシブな味の個体に有効!3g、5g、7g、10gがラインナップされていますが、15mぐらいの水深だと3gと5gをメインに使用することが多いです。

ルアー:jackson GALLOPベイビー3g ゼブラグロー
 

ミジンコ同様にテンションフォールからのリフトが有効。ただ、メダルジグの場合は、テンションフォールからシャクってからのテンションフォールを繰り返すと高反応の場合が多いです!

キャスティングボートアジングは魅力いっぱい!

ショアから手軽に出来るのがアジングの良さではありますが、ボートでのアジングは、岸からでは狙えないポイントや狙い方が違うのシチュエーションでのアジングができるので、いつもとは違った楽しみ方があります。もし機会がありましたら、是非一度ボートアジングに行ってみてはいかがでしょうか?

今回お世話になったボート紹介





 

今回お世話になったのは、和歌山県紀北沖で、鯛ラバ便やジギング便などのゲームを提供しておられる遊漁船フィッシングボート「Air」様

アジングが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のではほかにもアジングに関する記事を多数掲載しています。アジングが気になる方はこちらの記事もあわせてご覧下さい

【ジャクソン特集】5分で分かる秋の気まぐれアジ攻略!アジングのポイントを解説! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【ジャクソン特集】5分で分かる秋の気まぐれアジ攻略!アジングのポイントを解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は、秋のアジング攻略法についてご紹介したいと思います。この時期は、アジングをする上で一番のハイシーズン。しかし、気まぐれな行動をとる時期でもあるので、アジの習性も理解した上で、戦略的に釣行することで釣果に大きく差が出る時期でもあります。
浜田 誠之
ライター

浜田 誠之

jackson field staffの浜田です。大阪は泉南地区をホームグランドに、ライトゲームをメインに「釣りで、人を幸せにする」をモットーに活動しています!


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking