車中泊での食事が快適に!初心者にもおすすめの折りたたみテーブル10選!

車中泊での食事が快適に!初心者にもおすすめの折りたたみテーブル10選!

内装パーツの一つである車載テーブルは食事を快適にする便利なグッズです。特に、折りたたみテーブルはその利便性から車中泊の際に大活躍します。車中泊の必需品といえるテーブルに焦点を当てて詳しくご紹介します。車中泊初心者の方もぜひ参考にしてみてくださいね。

記事の目次

  1. 1.折りたたみテーブルは車中泊の必需品!
  2. 2.折りたたみテーブルを使うメリット
  3. 3.車中泊におすすめの折りたたみテーブル①
  4. 4.車中泊におすすめの折りたたみテーブル②
  5. 5.車中泊におすすめの折りたたみテーブル③
  6. 6.車中泊におすすめの折りたたみテーブル④
  7. 7.車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑤
  8. 8.車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑥
  9. 9.車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑦
  10. 10.車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑧
  11. 11.車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑨
  12. 12.車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑩
  13. 13.食事をする際に便利なテーブルの特徴
  14. 14.設置場所
  15. 15.取り付け方
  16. 16.食事以外にも使い道はさまざま
  17. 17.まとめ

折りたたみテーブルは車中泊の必需品!

折りたたみテーブルとは

車載テーブルは車の内装パーツの一つです。アーム式のスタンド型のものや、パソコン作業ができるマルチテーブルなど様々な種類があります。中でも、折りたたみ式のテーブルはその収納性と持ち運びのしやすさから車中泊初心者の方に人気があるグッズです。この記事では、車中泊する際の食事で活躍する折りたたみテーブルをご紹介します。

キャンプや旅行などで車中泊する際に大活躍!

折りたたみテーブルは、主にキャンプや旅行などで車中泊をする際に活躍します。特定の車種専用のグッズもありますが、今回は基本的にどの車種にも使用できる汎用タイプのテーブルを中心に紹介するので気になった方はぜひ手に入れてみて下さいね。

折りたたみテーブルを使うメリット

車内で快適に食事ができる

Photo byFree-Photos

キャンプや旅行など車で長距離移動をする時や車中泊をする際、車内で食事をする場面があるかと思います。そのまま車内で食事をすると、食べこぼしや飲みこぼしで内装が汚れるおそれがあり不衛生です。テーブルがあると内装が汚れなくなるほか、食べ物の置き場所に困ることなく快適に食事ができます。車中泊に必要な内装の清潔さを保つという面でも、テーブルは車中泊時の必需品です。

収納性が良いので車中泊時も邪魔にならない

Photo byMikesPhotos

車載テーブルはコンパクトなものが多いですが、中でも折りたたみテーブルがおすすめです。普通のテーブルやトレーでは食事以外の時は置き場所に手間取ったり、車内で邪魔になる場合があります。しかし、折りたたみテーブルは使用後、折りたたんでドアポケットに収納できるので内装を圧迫することなく車中泊におすすめです。

車中泊におすすめの折りたたみテーブル①

折りたたみ式 ハンドルテーブル

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61fG-HFXzQL._SL1500_.jpg

運転席と後部座席に装着可能な折りたたみテーブルです。スライド式のサイドテーブルが内蔵されているので、通常の折りたたみテーブルよりも広い面積を使用できます。いろいろな飲食物をおいて、ゆったりと食事をしたい方におすすめのグッズです。材質は高い耐久性や剛性をもつABS樹脂を使用しており、一時的な物置としても活用できます。また、角度調整もできるのでパソコン作業にもおすすめです。
 

サイズ 350㎜×234㎜×24㎜
カラー ブラック
材質 ABS樹脂

折りたたみ式ハンドルテーブル

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル②

星光産業 EXEA 折りたたみテーブル

出典: https://www.seikosangyo.co.jp/exea/php/category03/images/1552264640-14-3.jpg

運転席専用の折りたたみテーブルです。外径35~40㎝のハンドルに対応しており、調整可能なアジャスターも付属しているので初心者の方でも簡単に装着できます。折りたたむことで、スマホや小物類をおくミニテーブルに変化するのが特徴です。収納袋が付属しているので、車内のドアポケットに収納した際も汚れる心配がありません。
 

サイズ 425㎜×300㎜×12㎜
カラー ブラック
耐荷重 3㎏

星光産業 EXEA 折りたたみテーブル

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル③

サンワダイレクト ハンドルテーブル

出典: https://tshop.r10s.jp/sanwadirect/cabinet/12/100-014_ft2.jpg?downsize=300:*

運転席と後部座席で使用できる折りたたみテーブルです。シンプルな構造なので初心者の方でも簡単に装着、高さ調整ができます。パソコン作業や読書をするにはちょうど良いサイズで、食事以外の場面でも活躍するグッズです。キャンプや旅行の車中泊で活躍するほか、普段使いもしやすいので車内で過ごすことが多い方には必需品といえます。材質はアルミで総重量は約900gと非常に軽量です。
 

サイズ(テーブル部分) 330㎜×270㎜
材質(テーブル) アルミ
材質(パイプ) スチール
耐荷重 5㎏

サンワダイレクト ハンドルテーブル

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル④

後部座席用折り畳みテーブル

出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/candybox/cabinet/06704982/ch1077-re.jpg

ヘッドレストに取り付け可能な折りたたみテーブルです。トレイタイプの形状なので、使用時以外は装着したまま折りたたんでおくだけでコンパクトに収納できます。収納の手間いらずで内装のスペースを取ることもないので、キャンプや旅行時におすすめです。ベルトが付いているので、食事の際は自分が食べやすいように長さ調整できます。他にも、ポケットは内側と外側に各一つあり、飲み物を固定できるゴムホルダーが付いているなど収納性に特化したグッズです。
 

サイズ 300㎜×360㎜
カラー ブラック

後部座席用折り畳みテーブル

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑤

Zooawa 折りたたみテーブル子供用

出典: https://image.rakuten.co.jp/thtech/cabinet/maternity/storebag-czlx-3.jpg

ヘッドレストに取り付ける後部座席専用の折りたたみテーブルです。子ども用に設計されており、おもちゃを収納できるポケットが数多くあります。素材はポリプロピレンを採用しており、高い撥水性と耐久性が特徴です。このため、食べこぼした場合でも内装を汚すことなく簡単にお手入れができます。子どもを連れてキャンプや旅行へ出かける際や車中泊には必需品のグッズです。
 

サイズ 420㎜×310㎜×80㎜
カラー ライトブルー、ピンク
材質 ポリプロピレン

Zooawa 折りたたみ テーブル子供用

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑥

リア用マルチカーテーブル

出典: https://shop.r10s.jp/happycarlife/cabinet/shohingazo/w877_ji.jpg

ベルト部分をヘッドレストに取り付けるだけで使用できる、後部座席専用の折りたたみテーブルです。ドリンクホルダーはもちろん、箱ティッシュが取り付けられる専用の部品も付属しています。使用時以外はたたんでコンパクトに収納できるほか、チャイルドロック付きなので子ども連れでの旅行や車中泊でも安心です。また、装着可能な箱ティッシュは横24㎝×縦12㎝までとサイズが決まっているので確認してから取り付けましょう。
 

サイズ(使用時) 290㎜×185㎜×190㎜
材質(本体) ポリプロピレン
材質(ベルト) ポリエステル
耐荷重 2.5kg

リア用マルチカーテーブル

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑦

ドライブポケット

出典: https://shop.r10s.jp/gold/auc-kuruma7/item_image/drivepocket_05.jpg

車内での食事のしやすさ以外に収納性も求めたい方におすすめのグッズです。スマホなどの小物類を収納するポケット以外に箱ティッシュが収納できるスペースがあるので、内装が汚れた場合でもサッと掃除することができます。長時間の移動で車内が散らかりやすくなるキャンプや旅行などでは必需品です。
 

サイズ 460mm×360mm
カラー チェック、ブラック
材質(ポケット部以外) ポリ塩化ビニルレザー素材

ドライブポケット

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑧

明邦 スヌーピー&フレンズ リアトレイ

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71vmDY4DCCL._SL1500_.jpg

人気キャラクターのスヌーピー&フレンズの折りたたみテーブルです。ドリンクホルダーとは別にスマホなどを固定できるベルトが内部についているので、直接テーブルに置きたくないものを固定できます。食事するにはちょうど良いスペースと可愛らしいキャラクターは車中泊初心者の方も手に取りやすいデザインです。キャンプや車中泊以外のお出掛け時にも活躍するので、アウトドアが趣味の方や車をよく使う方への贈り物にもいかがでしょうか。
 

サイズ 360㎜×320㎜×275㎜
カラー ベージュ

明邦 スヌーピー&フレンズ リアトレイ

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑨

kmmotors オールニューマルチテーブル

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51TcfWsEdqL.jpg

前座席とヘッドレストにベルトをまわして取り付ける、折りたたみテーブルです。角度調整がマジックテープで手軽にできるので、誰でも食べやすい角度で食事ができます。ベルトの装着部分にはバックルが付いているので簡単に取り付け可能です。収納性も抜群で、前面部分にはメッシュポケット、下部分に3つあるポケットはそれぞれ500mlのペットボトルが2つずつ入ります。
 

サイズ 420㎜×600㎜
カラー レッド、ブラック
材質 ポリエステル、ポリ塩化ビニル、人口皮革

kmmotors オールニューマルチテーブル

楽天

車中泊におすすめの折りたたみテーブル⑩

tecc-kidtable キッズテーブル

出典: https://shop.r10s.jp/pcbox78/cabinet/ec01/tecc-kidtable_1.jpg

チャイルドシートやベビーカーに直接取り付けられるテーブルです。やわらかく耐久性があるオクスフォードとナイロンを使用しており、子どもが手足をぶつけてしまってもケガをしないように設計されています。また、お絵描きなどして遊ぶこともできるので退屈しやすい長時間の車移動やキャンプ、車中泊時の空いた時間に活躍するグッズです。
 

サイズ 400㎜×330㎜×350㎜
カラー ブルー
材質 オクスフォード、ナイロン

tecc-kidtable キッズテーブル

楽天

食事をする際に便利なテーブルの特徴

ドリンクホルダーがついている

出典: https://shop.r10s.jp/gold/cpemart/pimg/9403/94030001/a4.jpg

食事をする際、飲み物は必須なのでドリンクホルダーの確認は重要です。ホルダーがあるものでも左右片方だけではバランスが崩れたり、付属している位置によっては使いづらい場合があります。実際に使用する場面をイメージしながらチェックするのがおすすめです。

仕切りや凹凸などの加工がされている

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61C%2BaZ9NRKL._SL1000_.jpg

凹凸や仕切り、ふちがあるテーブルは飲み物や料理の中身がこぼれにくく安定感があるので食事に適しています。車内での食事をメインに選ぶ場合は、テーブルの面に凹凸などの加工がされているか確認しましょう。後部座席で食事をする場合は、深さがあるものが多いトレイタイプがおすすめです。

コンパクトに収納できる

Photo by 池田隆一

テーブルを使用している場合でも、車を乗り降りする際に邪魔にならないサイズか確認しましょう。また、シートポケットやドアポケットに収納可能な折りたたみ式のテーブルは車内に常備していても邪魔になりにくいのでおすすめです。

設置場所

座席によって対応しているテーブルが異なる

Photo byMikesPhotos

取り付け可能な座席はテーブルの種類によっておおよそ決まっています。折りたたみ式テーブルの場合、運転席と後部座席に取り付け可能なタイプが多いです。装着の仕方もタイプによって大きく異なるので、取り付けたい座席に対応したものを選びましょう。

ハンドルタイプは運転席と後部座席専用

出典: https://shop.r10s.jp/sanwadirect/cabinet/12/100-014_ft1.jpg

ハンドルに取り付けるタイプでも、フック部分を付け替えることで後部座席に応用できるものや運転席のみ使えるテーブルなど多くの種類があります。汎用タイプのテーブルでも、形状によっては対応していない場合があるので自分の車に対応しているか調べておきましょう。

ヘッドレストにかけるタイプ後部座席専用

出典: https://shop.r10s.jp/hotroad/cabinet/1410/7141009919_3.jpg

前座席のヘッドレストに取り付けるタイプは後部座席用のものが多いです。中には、フック部分を付け替えて運転席でも使用できるテーブルもあります。使用後も折りたたむだけで、車内を圧迫することなく収納できるので初心者の方におすすめです。

助手席はトレータイプがおすすめ

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/513oXXVlr6L.jpg

助手席は装着できるハンドルやヘッドレストがない座席のため、対応している折りたたみテーブルはほぼありません。使用できるテーブルが少ない座席ですが、ドアのひじ掛け部分に装着できるクリップタイプや、フロント部分に取り付けるトレータイプがおすすめです。また、直接ひざに乗せるテーブルトレイも使用できます。

kmmotors バーガートレー

楽天

取り付け方

フックタイプ

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/610jhPQMn8L.jpg

運転席や後部座席で使用可能です。フック部分をハンドルやヘッドレストにかけるだけで使用できます。ホルダーが付属しているものや角度調整ができるタイプもあり、食事以外の場面でも活躍するグッズです。旅行などで長時間運転する場面が多い方には必需品といえます。

クリップタイプ

出典: https://shop.r10s.jp/hiroland/cabinet/image25/4589559080306_1.jpg

運転席や後部座席はもちろん、助手席にも取り付け可能なタイプです。クリップで簡単に取り付けられるので、車内のドアや内装のひじ掛け部分などどこでも設置できます。比較的コンパクトなサイズなのであまり多くのものは置けませんが、ちょっとしたものを置くにはぴったりです。

ベルトタイプ

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71s56cRrMmL._SL1500_.jpg

ヘッドレストに取り付け可能な後部座席用のテーブルです。ベルトタイプは装着が簡単な上、使用時以外は折りたたむだけで収納する必要がありません。コンパクトサイズのトレータイプから、ティッシュなど収納できるドライブポケットまで様々な種類があるのが特徴です。
 

ワンタッチタイプ

直接ハンドルにかけて取り付けるタイプです。サッと取り出してすぐに使えるので、初心者の方でも簡単に使用できます。購入時は、使用しているハンドルに対応しているか確認しておくと安心です。

ひざのせタイプ

出典: https://shop.r10s.jp/smart-factory/cabinet/shohin07/act-101_img001.jpg

場所を問わずに食事できる、ひざのせタイプのテーブルトレイです。野外イベントやキャンプでも活躍するので、車中泊初心者やアウトドア初心者の方の必需品といえます。注意点として、使用中は席を立って移動しづらくなるのでトイレなどは事前に済ませておくとスムーズに食事できます。

自分の車に対応しているか購入前に確認しよう

Photo byfancycrave1

多くの車種に対応している汎用タイプのグッズでも自分の車には対応していないかもしれません。気になった内装パーツやグッズがあれば購入前に一度、対応している車種を商品詳細ページで確認しておくと安心です。

食事以外にも使い道はさまざま

ちょっとした作業に最適!

パソコン作業や読書など少しスペースが欲しい時に適しています。耐荷重に優れているテーブルの場合、ひじをおいて楽な体勢で仮眠できるので長距離移動の際には必需品です。なにかと活躍する場面が多いので、車中泊初心者以外の方も一つ持っておいて損はありません。

長時間の車移動でも退屈せずに楽しめる

Photo bySkitterphoto

子ども用のテーブルはお絵描きなどができるように耐荷重に優れているほか、おもちゃを収納できるポケットが豊富にあります。車中泊以外の旅行やキャンプ時の長距離移動の際にも、退屈することなく楽しめるのでおすすめです。後部座席用のものは、スマホや充電ケーブルなどを置く場所があるものが多いので移動中や車中泊時も快適に過ごせます。車内での食事を快適にするには必需品といえる内装パーツです。

まとめ

専用テーブルで車内での食事を快適に

Photo by iskws

食事はドライブや車中泊時の楽しみの一つであり、家族全員がくつろげる貴重な時間です。車載テーブルは食事の時間をより楽しく快適にする必需品といえます。特に、移動距離が長くなりやすい旅行やキャンプで活躍するので、アウトドアや旅行が趣味の方におすすめです。

車中泊グッズが気になる方はこちらもチェック!

今回は折りたたみ式のテーブルに焦点を当てて紹介しましたが、車中泊にはほかにも必需品といえるグッズが数多くあります。車中泊初心者の方も、この機会にほかのグッズに注目した記事を読んでみてはいかがでしょうか。

【2020最新】車中泊に人気の快適すぎるおすすめマット13選!口コミも凄い! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2020最新】車中泊に人気の快適すぎるおすすめマット13選!口コミも凄い! | 暮らし~の[クラシーノ]
車中泊をする時におすすめなマットレスを紹介します。誰でも数分足らずで簡単にセットできる自動膨張式タイプのマットや、枕付きで快適に寝られるマットなど、寝心地が良くて、購入して使った方からの口コミでも評判の良いおすすめな車中泊マットを紹介しています。
車中泊におすすめのカーテン10選!取り付け位置とタイプごとにご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
車中泊におすすめのカーテン10選!取り付け位置とタイプごとにご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
季節を問わず手軽にアウトドアを楽しめる車中泊が大人気です。ファミリー層からソロキャンプまで、車中泊にかかせないおすすめのカーテンを一挙紹介。取り付け方法が簡単なカーテンや、遮光性の高いもの、車種専用カーテンなど車種や用途に合わせて一挙ご紹介します。
大容量ポータブル電源「ボルトマジック PB450タフ」の圧倒的な魅力に迫る!車中泊や災害時にも! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
大容量ポータブル電源「ボルトマジック PB450タフ」の圧倒的な魅力に迫る!車中泊や災害時にも! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプや災害時にも役立つポータブル電源。そんなポータブル電源の中でも注目を浴びるプロテクタのワイルド電源「ボルトマジック PB450タフ」の魅力やその使い方に迫ります。こんな機能があったら、こんな使い方ができたら、そんな悩みを解決する優れモノをご紹介します!
ミドリノ
ライター

ミドリノ

キャンプやアウトドア用品に興味があります。初心者ならではの目線で、わかりやすい記事の執筆を心掛けています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking