玄関の下駄箱をおしゃれにDIY!初心者でも安く簡単にできるコツ&アイデア12選!

玄関の下駄箱をおしゃれにDIY!初心者でも安く簡単にできるコツ&アイデア12選!

玄関の下駄箱をおしゃれに手作りしたいという方、初心者でも簡単に、しかもおしゃれにできるDIYをご紹介します。100均でも簡単に入手できる素材を使って安く作ってみましょう。さっそく家の顔とも言える玄関の下駄箱をおしゃれにDIYして改造しましょう。

記事の目次

  1. 1.玄関の下駄箱をDIYでおしゃれに改造計画!
  2. 2.初心者でも安く簡単に使える100均の素材とは?
  3. 3.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY①
  4. 4.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY②
  5. 5.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY③
  6. 6.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY④
  7. 7.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑤
  8. 8.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑥
  9. 9.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑦
  10. 10.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑧
  11. 11.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑨
  12. 12.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑩
  13. 13.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑪
  14. 14.おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑫
  15. 15.おしゃれな玄関から楽しくお出かけしましょう

玄関の下駄箱をDIYでおしゃれに改造計画!

Photo byPexels

家の顔とも言える玄関の下駄箱。気づくと靴だらけ、汚れやすくおしゃれに何とか変えたいと思ってらっしゃる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。今回、DIY初心者でもおしゃれで簡単に下駄箱を手作りできるアイデアをご紹介したいと思います。子供用の靴も大人用の靴も、狭いスペースでも上手にスリムに作れる下駄箱づくりのコツ、100均などの素材で安く手作りする方法をぜひ参考にしてみてください。

初心者でも安く簡単に使える100均の素材とは?

Photo byElla_87

初心者がいきなりDIYで何かを作ってみようと思っても、どこからはじめていいものなのかよくわかりません。失敗するかもしれないと思うと、既製品を買った方が安くあがる可能性もあります。そう考えると、なかなかDIYをはじめることができなくなってしまいますので、100均で安く手に入る素材を選べば簡単にはじめることができます。100均の素材としておすすめなのがすのこです。また、ウォールラックなどの素材も使い方によっては下駄箱にリフォームできます。

100均以外でも入手できる素材を検討

Photo byLubosHouska

とはいえ、100均の素材を使って安く下駄箱をDIYしてみたいと思っても、思うように作れないこともあります。そんなとき、100均よりももう少しランクアップした素材として、木箱などを利用する方法もあります。木箱はいざ購入しようとすると安く手に入れるのが難しいこともあります。スーパーや八百屋などに行くと、簡単に手に入ることもありますので、相談してみてはいかがでしょうか。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY①

狭いスペースにはスリムな下駄箱のアイデアを採用

気づけば増えてしまった靴の収納に困ったとき、下駄箱の狭いスペースを利用しない手はありません。100均でも安く購入できる素材のひとつであるすのこにキャスターをつければ、下駄箱下の狭いスペースにスリムな靴収納を作ることが可能です。キャスターも100均などで安く購入することができます。

スリムな靴スペースは掃除も簡単

Photo bysebagee

キャスター付きの靴収納は、出し入れが簡単であるばかりか、掃除も簡単にできるため、家の顔である玄関を清潔にすることができます。また、家族の場合、子供用の靴は出し入れしやすいようにこうしたスリムスペースにまとめて収納するのもおすすめです。子供用の下駄箱としておけば、子供たちも玄関をきれいに利用するようになりますので、一石二鳥です。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY②

隙間収納のアイデアを下駄箱に生かすのはいかが?

広い家に住んでいらっしゃる方だったら、玄関も下駄箱も大きく贅沢に使えるかもしれません。でも、賃貸などのマンションで暮らしてらっしゃる方は、玄関に広いスペースを確保するのはなかなか難しく、下駄箱もスリムなものでなければ収納ができないのが現実です。そんなとき、隙間収納のアイデアを生かしてみてはいかがでしょうか。スリムタイプの下駄箱には、子供用の小さな靴を収納するなど、アイデアひとつでずいぶんとコンパクトに収納できるようになります。

靴の収納を工夫すればスリムスペースも利用可能

靴は足の大きさ分のスペースを必要としますが、靴を立てかけるように収納すれば、スリムスペースでも収納可能です。雑誌ラックほどのスリムなDIY家具も、玄関のちょっとしたスペースに利用すれば、下駄箱としても使えます。日常的に使っている靴はこうしたちょっとしたスペースに収納するようにして、普段はあまり使っていない靴は別の収納に閉まっておくなど、空いているスペースを存分に活用する隙間収納のアイデアを生かして、下駄箱にアレンジしてみるのも手です。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY③

木箱は並べるだけでおしゃれな雰囲気に

スーパーや八百屋などで手に入る木箱は、上手に使えばかなりおしゃれな下駄箱に早変わりします。アンティーク風に仕上げたい場合、ペイントの仕方を工夫してビンテージ風に仕上げてみてはいかがでしょうか。わざとムラを作ったり、ペイントした素材をヤスリなどでわざと削って見たりして、古びた風合いを出すこともできます。家の雰囲気と相談しながら、どんなふうに仕上げたいのかを決めて、さっそくDIYをはじめてみましょう。

収納したい靴別におしゃれに収納してみよう

木箱を使っておしゃれに靴を収納する場合、わかりやすく収納したいものです。子供用・大人用と、だれの靴なのかによって収納するのもひとつですが、スポーツ用・お出かけ用と、用途別に靴を収納していくのもおすすめです。用途別ですと、汚れやすいスポーツ用の靴は掃除しやすい場所に下駄箱の木箱を置くなど、さまざまな工夫が可能となります。生活スタイルによって靴の種類は人それぞれですので、使いやすい収納方法を考えてみましょう。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY④

廃材のパレットを生かした下駄箱もおしゃれ

廃材などの木材が手に入ったら、実に簡単に作れる下駄箱がこちらです。大きさが異なる素材でも、こんなふうにデコレーションしたらとてもおしゃれな下駄箱に早変わりです。初心者の場合、木材を同じサイズにカットするのもむずかしいもので、うまくいかないと気分が落ち込み、DIYする気が失せてしまうこともあります。でも、サイズが異なることをあえて前面に出し、小さな隙間には子供用の靴を収納するなど、ちょっとしたアイデアを取り入れれば、ステキな下駄箱ができあがります。

廃材はいろいろな場所で入手可能

木製パレットなどの廃材は、さまざまな場所で入手することができます。ただし、パレットによっては家庭内では使えないぐらい汚れているものもありますので、見極めが重要です。入手先として、木製パレットを扱う会社に問い合わせてみるほか、ホームセンターやネットなどでも購入できます。いろいろと探してみるのもDIYの楽しみのひとつです。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑤

靴そのものをデコレーションするのもおしゃれ

日ごろよく使う靴は、玄関先に並べておきたいものです。靴を収納するための下駄箱DIYも楽しいですが、こんなふうに靴をデコレーションできる家具もおもしろいです。実際、子供用の靴などは、使うたびに奥に閉まっておくのも不便です。子供でもわかるように子ども用の靴のスペースを作っておけば、いつもここに靴を片づけるという習慣が身に着けやすいかもしれません。

汚い靴はケースに収納する

靴を下駄箱に入れて収納しない場合、汚い靴の置き場に悩みます。そんなときは、100均などで簡単に入手できるケースなどに入れておくと便利です。とくに子供用の靴などは、使い道によってはすぐに汚れてしまい、下駄箱も汚れてしまうものです。毎回、掃除をするのも大変ですので、こうしたアイデアを採用してみてはいかがでしょうか。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑥

すのこは初心者の強い味方

すのこは100均でも簡単に購入できる素材です。100円なので失敗を恐れずに使えるので、初心者の強い味方と言えます。そんなすのこを利用して作る下駄箱、さほど手をかけずに作れますので、初心者の方にもはじめやすいDIYです。家の雰囲気に合わせてペイントすれば、ステキな家具のひとつになります。

下駄箱が置けるスペースに応じて自由自在

すのこで作る下駄箱は、下駄箱が置けるスペースに応じて自由自在に大きさを変えることが可能です。日頃、あまり使わない靴は上手に収納して高い位置に置き、子供用の靴などは使いやすいように低い位置に置けば、とても便利な下駄箱になります。下駄箱が置けるスペースを考えて、スリムに作るか天井まで作るかを考えましょう。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑦

DIYパーツをうまく使って下駄箱作り

手作りで下駄箱を作る際、棚の大きさを自在に変えられるようにできるDIYパーツがあります。LABRICOやDIAWALLなどのメーカーでラインナップされているアジャスターです。木材などの素材や部屋の壁などを傷つける心配がないばかりか、必要に応じて大きさを変えることが簡単です。たとえば子供用の下駄箱も、子供の成長に合わせて高さを調整するなどの工夫が可能となります。こうしたDIYパーツをうまく使うことでストレスなく手作りができるようになります。

玄関のスペースに合わせて組み立ててみよう

初心者がいきなり本格的なDIYはなかなか重労働となります。DIYパーツをうまく利用して、まずは気軽に組み立ててみましょう。ただし、アジャスターを使う際、強度があまりないということを念頭に置かないと、重たいものを置いたらせっかく作った下駄箱が壊れてしまうことも考えられます。靴自体、さほど重たいものではありませんが、念のため、注意しておきましょう。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑧

つっぱり棒で靴の収納もおしゃれに

100円ショップでも気軽に購入できるつっばり棒。とてもおしゃれに靴の収納ができるアイデアです。玄関の隙間につっぱり棒をかませ、隙間に合わせて板を並べるだけなので、DIY初心者の方でも簡単に作ることができます。玄関にちょっとした隙間のあったらぜひうまく利用してみましょう。

100均の素材はあなどれない

100均ショップは、つっぱり棒のバリエーションが豊富です。つっぱり棒の長さもいろいろありますが、カラーリングも豊富で、玄関の印象に合わせて楽しむことができます。耐荷重も商品によっていろいろですので、しっかりと検討して必要に合ったものを選ぶようにしましょう。また、100均ショップでは、木材の種類もたくさんあります。玄関まわりにあるスペースに合わせて、おしゃれな下駄箱を作りましょう。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑨

子供用の下駄箱はかわいくなきゃ

小さな子供用の靴の収納は、大人用の靴とは別に考えた方がいいでしょう。子供に靴を履くという習慣を身につけさせ、靴を脱いで片付けるということができるようになるためにも、子供用の下駄箱を準備してあげたいものです。まだひとりでは靴を履けない子供の場合、玄関に椅子があると便利です。また、体をかがめるのがむずかしい方にとっても便利ですので、収納を兼ねた椅子を下駄箱として使うのはとてもいいアイデアです。

子供だってかわいい下駄箱がほしいはず

子供用に特別に下駄箱を作ってあげると、子供は大喜びします。子供の自立にもつながりますので、かわいい下駄箱を作ってあげましょう。成長に応じて新しく靴を購入しなければならないことから、靴の所有数もさほど多くはありません。このため、子供用の下駄箱は、シンプルで小型のもので十分です。無理にむずかしいDIYをせず、いっしょに楽しくペイントするなど、作る喜びも教えてあげましょう。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑩

玄関の壁面を使った下駄箱ならぬ下駄かけ

玄関に棚の下駄箱を作るのが難しい場合、玄関の壁面を使って下駄箱ならぬ下駄かけを作ってみるのはいかがでしょうか。スペースがなかなかないアパートやマンションなどでもうまく取り入れることができます。100均の素材でも十分に作れますので、作りたいスペースを測ってワイヤーネットを取り付けてみましょう。カラー展開もいろいろありますので、かわいく作ることもシックに作ることも可能です。

ワイヤーネットで見せる下駄箱もあり

ワイヤーネットで靴をディスプレイすると、まるでシューズショップのようにきれいに見せることができます。ただし、汚れている靴やアウトドアなどで使う靴などは、ディスプレイするよりも汚れが目立たない場所に収納した方がベター。靴はニオイなども気になる上、玄関は家の顔になる大切な部分なので、下駄箱はうまく使い分けるようにしたいです。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑪

棚をたくさん作ってスリムスペースを生かす

初心者にとって立派な下駄箱を手作りするのはむずかしいことかもしれません。ただ、既成の下駄箱に100均の素材などを使って棚を増やしてみるとか、すでにある家具をリメイクして下駄箱にしてみるなど、取りかかりやすいところからはじめ、少しずつ手を広げていくと、無理なくDIYすることができます。下駄箱には、なるべくすべての靴が収納できるように棚をたくさん作り、収納を上手にやることも大切です。棚を増やす方法としては、100均などで購入できるつっぱり棒を使うと簡単です。

狭い棚は入れ物を使って収納するのも手

下駄箱に棚を増やしたら、靴を収納するためにさまざまなアイデアを駆使しましょう。狭い棚には引き出し型の入れ物を使ってパンプスやサンダルなどの靴を収納することが可能です。また、最近では、下駄箱用の靴ホルダーやシューズハンガーなどの便利な収納アイテムが100均などのショップで入手できます。また、使っていない靴はケースに入れて下駄箱に靴があふれないようにすることも重要です。

おしゃれに安く手作りしたい玄関の下駄箱のDIY⑫

下駄箱のニオイを防止する方法も

手作りで下駄箱を作ったら、ニオイ対策としてカバーをつけるのもアイデアのひとつです。カバーとして、扉、ブラインド、カーテンなどをつけるようにしましょう。ときに風通しをよくして換気することで、ニオイの予防になります。カーテンは、つっぱり棒に布で手作りするのもDIYが楽しくなります。

下駄箱内を汚さないアイデアも取り入れて

手作りで下駄箱を作ったら、ニオイ対策としてカバーをつけるのもアイデアのひとつです。カバーとして、扉、ブラインド、カーテンなどをつけるようにしましょう。ときに風通しをよくして換気することで、ニオイの予防になります。カーテンは、つっぱり棒に布で手作りするのもDIYが楽しくなります。

おしゃれな玄関から楽しくお出かけしましょう

Photo byFree-Photos

玄関はいつでも清潔にしておきたい家の重要な場所です。初心者でも簡単にできる方法で、100均などの素材を生かしてDIYすると、作る楽しみも加わります。子供には子供用の下駄箱をぜひ作ってあげて、おしゃれな玄関から楽しくお出かけしましょう。

もっと下駄箱の作り方が気になる方はこちらもチェック!

Photo byFotoworkshop4You

玄関まわりをもっとおしゃれにDIYしたい方はこちらの記事も参考にしましょう。快適な毎日を送ることができるようになります。

玄関収納のおすすめアイデア11選!下駄箱周りもスッキリさせる方法は? | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
玄関収納のおすすめアイデア11選!下駄箱周りもスッキリさせる方法は? | 暮らし~の[クラシーノ]
玄関の収納がすっきりしたら、快適な毎日が過ごせると思いませんか?ごちゃごちゃした玄関を見ると、朝から気分が憂鬱になります。玄関の収納方法について、便利に使っていただけるアイデアをご紹介。快適な毎日のためにも、玄関の収納をアイデアを参考に見直していきましょう。
下駄箱は簡単DIYでおしゃれリメイクできる!自作の参考アイデア8選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
下駄箱は簡単DIYでおしゃれリメイクできる!自作の参考アイデア8選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今使っている下駄箱に満足していますか?また、ずっと使っていて飽きてしまっているという方はいらっしゃいますか?今回は、下駄箱をDIYする方法をご紹介。簡単におしゃれな下駄箱にリメイクしたり、かっこいい靴箱にDIYする方法がたくさんあるので、ぜひ参考にして下さい。
水木誠人
ライター

水木誠人

フランスの田舎でのんびりと過ごしています。小さな庭でのガーデニング、骨董市で見つけたがらくただらけのガレージライフ、ピレネー山脈のそばでのさまざまなアクティビティを生かした記事を執筆しています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking