ジャッカル「ジューブル」!ソフトなバイブレーションでタフコン攻略!のイメージ

ジャッカル「ジューブル」!ソフトなバイブレーションでタフコン攻略!

ジューブルは、2019年末発売のジャッカル新作バイブレーションです。弱い波動を狙ったソフトなボディが特徴のバイブレーションで、ハードボディの波動が効かないシチュエーションの攻略に最適。ジューブルをゲットして、タフったバスを攻略しましょう!

2019年12月23日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ジューブルでタフコン攻略!
  2. ジューブルとは
  3. ジューブルはソフトな波動が特徴!
  4. ジューブルはスペア1個つき!
  5. ジューブルの基本スペックについて
  6. ジューブルの価格と発売日
  7. ジューブル向けのタックルについて
  8. ジューブルの使い方!
  9. ジューブルを動画でチェック!
  10. ジューブルでバスをゲット!

ジューブルでタフコン攻略!

ジャッカルの新作バイブレーションはハイブリッドボディ!

人気バスルアーメーカー、ジャッカルの新機軸バイブレーション!金属ヘッドにソフトなボディを合わせたハイブリッドな新製品「ジューブル」をご紹介します。弱い波動はハイプレッシャー攻略、冬の釣りで活躍してくれそう!スピニングで遊べるウェイトなので、初心者の方も要チェックです!

ジューブルとは

ジャッカル新作のソフトバイブレーション!

ジューブル

出典: https://item.rakuten.co.jp

「ジューブル」は、2019年末発売のジャッカル新作バイブレーションです。ソフト素材をハイブリッドしたボディが特徴のバイブレーションで、専用ヘッドとの組み合わせによる絶妙な強さが最大の魅力。スタンダードなバイブレーションが強すぎる、小ぶりで弱弱しいルアーを選びたいシチュエーションで活躍してくれそうです。リアクションのTNと食わせのジューブルで、ローテーションを楽しみましょう!

ジューブルはソフトな波動が特徴!

ソフトマテリアルの弱さがキモ!

ジューブルは金属ヘッドによるクイックなアクションと、ソフトボディのしなやかな動き、柔らかい波動を両立したバイブレーション。強い波動でガンガン攻めるハードなバイブレーションよりも、食わせ性能を意識した構成になっています。使い方は従来のバイブレーションと同じイメージで楽しめますが、波動は弱め!ヘッドのアクションを受けたテールはワームのように細かく、柔らかく動いてバスを誘います!

アイデアはビッグバッカーソフトバイブから

ジャッカル(JACKALL) ビッグバッカー ソフトバイブ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

金属ヘッドとソフトボディの組み合わせは、強い波動を嫌うシーバスを狙ったバイブレーション「ビッグバッカー ソフトバイブ」からインスパイアされた構成。監修を務めた秦拓馬氏が、バラマンディゲームで爆発的な釣果をあげたルアーでもあります。バラマンディーゲームではソフトな素材を活かし、「チョベリグ」を組み合わせていたので、「ジューブル」も「チョベリグ」と相性がよさそう!弱い波動とフォーミュラーの組み合わせで、食わせ効果はかなり高そうです!

ジューブルはスペア1個つき!

ヘッド1、ボディ2のパッケージ!

「ジューブル」には、ヘッドの特殊なプレートに、ワームを差し込んで固定する接続方式が採用されています。上からかぶせるように差し込むだけなので、特殊な道具は必要なく、釣り場ですぐに交換が行える仕様。パッケージはスペアボディ付きで、劣化にすぐ対応できる内容になっています!

スペアセットの展開は未定

交換しやすい構造を持っている「ジューブル」のヘッドですが、交換先となるスペアボディは同梱されるもののみの展開。ヘッドの劣化よりもボディの劣化が早いタイプのルアーですが、サイズ感、形状がやや特殊で他製品を流用、というのは難しそうです。スペアボディの展開は未定ですが、定番製品になれば「ビッグバッカー ソフトバイブ」のようにスペアボディが展開される可能性もアリ!まずはスタンダードセットから、余ったヘッドもとっておくのがおすすめです!

ジューブルの基本スペックについて

52mmのコンパクトボディ!

全長は52mmで、TN50クラスのやや小型な設定。ハイブリッドなルアーではありますが、ギルやタナゴを連想させる背中の高いシルエットは健在です。アベレージサイズが小ぶりな野池でも楽しく使えそうなサイズ感!ベイトサイズ、一口感を意識して、シルエットを抑えたいタイミングで投入しましょう!

自重は6.4g

自重は6.4gの設定。ヘッドの拡張性からウェイトをプラスすることもできそうですが、まずはベイトよりもスピニングタックルを使って遊ぶのがおすすめです。ボトムコンタクト、遠投時の操作性を意識した細めのPEラインとはかなり相性がよさそうなので、是非スピニング+PEの組み合わせを試してみてください。オープンなエリアを攻める場合は、飛距離に優れる0.6号程度を選びたいところです!

ジューブルの価格と発売日

発売日は2019年12月末予定

発売日は2019年12月末を予定。メタルバイブレーションのローテーション先として、すぐに出番を作れそうなリリースタイミングです。12月中旬現在でまだ入荷情報を流しているショップが無いので、発売は月末ギリギリをイメージしておくのがおすすめ。人気のジャッカルルアーだけに売り切れ必死なので、すぐ欲しい方は入荷情報をマメにチェックです!

価格は定価980円

価格はヘッド1、ボディ2の内容で定価980円。このタイプのルアーとしてはあまり高く無い設定だと思います。気になる耐久性は発売後のインプレを要チェック!スペアボディの展開がないので、交換用を多めに用意しておきたい方は複数ゲットして釣りに出かけましょう!

ジューブル向けのタックルについて

ジューブル向けのタックルを3つに分けてご紹介!

後述するテスト釣行動画で秦拓馬氏が使用していたタックルを3つに分けてご紹介!スピニング+PEの内容で、メインラインも細めが選択されています。「PDチョッパーミニ」、虫系でそのまま使えそうな内容!ソルトで出番の多い構成でもあるので、シーバス、ライトゲームも遊んでいる方は、流用も視野に入れながらチェックしてみてください!

①ジューブルタックル:ライン

クレハ(KUREHA) シーガー R18 完全シーバス 200m 0.6号/11lb ステルスグレー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

メインラインはPE0.6号にリーダー7lbの組み合わせを使用。PEラインは動画内で製品に触れられていなかったので、ステルス性の高いグレーを採用したクレハ「完全シーバス」を紹介しています。8本縒りで平均強度11lbとリーダーとのバランス感はバッチリ。バス向けかつ細めがラインナップされているPEはまだまだ数が少ないので、ソルト向けもチェックしてみてください!

②ジューブルタックル:リール

シマノ(SHIMANO) 19 ヴァンキッシュ C3000MHG
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

リールはシマノの軽量、ハイレスポンスタイプである「19 ヴァンキッシュ」のC3000MHGが選択されています。バス釣りにC3000は少し大きいと感じるかもしれませんが、超軽量な「19 ヴァンキッシュ C3000MHG」はステラC2000と同重量の自重。重さは気にならないスペックとなっています。0.6号であれば他モデルC2000Sでも十分な巻き量が確保できるので、他のスピニングタックルから流用してきても十分!ギア比はハイギア、エクストラハイギアがおすすめです!

③ジューブルタックル:ロッド

18ポイズンアドレナ 276M-2 センターカット2ピース シマノ (スピニングロッド)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ロッドはシマノ「18 ポイズンアドレナ 276M-2」。PEの使用を強く意識したオールKガイド、MAXウェイト15gに長めのレングスを組み合わせた、バスロッドとしては尖った性能を持つ1本です。「ジューブル」の自重自体は約7gと極端な重さは無いので、MLクラスのスピニングロッドから長めのモデルを選んで遊んでみてください。強めのメバリングロッド、弱めのシーバスロッドでも遊べそうです!

ジューブルの使い方!

ジューブルの使い方を3つに分けてご紹介!

ジューブルの使い方についてです。スピニングで投げやすいウェイト、という以外は、ハイブリッドでもバイブレーション。沈めて巻く、リフト&フォールといった基本的な使い方で十分な効果を発揮してくれます。初心者の方でも遊びやすいタイプのルアーなので、始めたばかりの方も是非試してみてください!

①使い方:ストップ&ゴーから始めてみよう!

基本的な使い方はいつものバイブレーションと同じ!沈めてから巻いてくる、スタンダードなスタイルでOKです。浮き上がりのイメージがつかめればギリギリを巻き続ける方法も試せますが、まずは底を引きずらないように少し早めに巻いて、ストップを入れながらレンジを調整するのがおすすめ。バス釣りはもちろん、ソルトもこの動きでさまざまな魚種が楽しめそうです!

②使い方:リフト&フォールもバッチリ!

バイブレーションのもう一つの使い方、リフト&フォールにも対応できる「ジューブル」。ハイブリッドなボディのしなやかな動きは、魚系だけでなく、甲殻類が跳ねるような動きも演出できます。マテリアルだけでなく使い方もハイブリッド!ストンと落ちて、柔らかいテールが細かく揺れる、新しいルアーとして活躍してくれます!

③使い方:ダブルフック化、チューニングも試してみよう!

【Feco】ザップ ZAPPU ゲイン スペシャルフォーミュラ チョベリグ ブルーギル 【メール便配送可】 【まとめ送料割】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

テール側のプレートを使ってダブルフックに、ハイブリッドなボディを活かしてフォーミュラーをプラスと、アイデア次第でさまざまなチューニングが楽しめそうな「ジューブル」。標準の状態で使ってもかなり釣れそうなルアーですが、拡張性の高さも非常に魅力的です。いじって遊べるのもルアーゲームの面白いところ!アイでは積極的に試して、「ジューブル」の釣りを満喫しましょう!

ジューブルを動画でチェック!

ジューブルの動画を2本ご紹介!

ジューブル関連の動画を2本ご紹介!ジャッカルのプロモーション動画、秦拓馬氏の実釣動画をチェックしてみましょう。どちらも使用タックルはPEスピニング、操作はいつものバイブレーションと同じですが、スタンダードなバイブレーションとは一味違う、ハイブリッドならではの強みを感じさせる内容になっています!

①ジューブルのPV動画をチェック!

ジャッカルのジューブルプロモーション動画です。監修を務めた秦拓馬氏による解説がチェックできる動画で、誕生秘話やストロングポイントについて解説されています。2:30頃から始まる水中アクションシーンでは、ハイピッチで小刻みなスイミング、ボトムバンプの様子もチェック可能。ハイブリッドボディならではのスぺシャルなアクションが非常に魅力的です!

②プロトモデルの実釣動画をチェック!

プロトモデルを使った実釣動画です。実釣時のスピード感、ロッドワーク等がチェックできます。仕様タックルはPEスピニングオンリーで、動かし方はストップ&ゴー、ロッドワークを使ったテンションフォールがメインで、速度感が掴めれば操作は簡単。障害物に接触した感覚の把握、ロッドワークで回避するといったテクニックを組み込めれば、効率よくハイプレッシャーエリアを攻略できます!

ジューブルでバスをゲット!

弱波動でハイプレッシャーを攻略!

敢えて弱弱しく設定した波動が、ハードボディで攻略できなかったバスを振り向かせる「ジューブル」。ジャッカルらしい大胆なアプローチ、遊びやすさのあるセッティングも非常に魅力的なアイテムです。ソルトのヒイラギ、サッパパターンにもかなり強そう!バス釣りファンの方はもちろん、ソルトアングラーの方も要チェックです!

ジャッカルが気になる方はこちらもチェック!

ジャッカルが気になる方は、下記のリンクをチェック!「ジューブル」向けのPEスピニングタックルで使える「ホールフリック」、「ヤミィ&アイシャッドテール」をご紹介します。PEはライン自体の浮力が高く、ライトリグの軌道を変化させてしまうケースがあるので、リーダーはフロロを長めに取るのがおすすめ!「ジューブル」と合わせて、スピニングの幅を広げましょう!

Thumbジャッカル「ホールフリック」!カバー特化の新フリックシェイクが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
ホールフリックは、ジャッカルの2019年新作バス向けワームです。オフセットフックのネコリグで...
Thumbジャッカル「ヤミィ&アイシャッドテール」!人気のジャッカルでバス釣りを始めよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
ヤミィ&アイシャッドテールは、ジャッカルのバス向けワームです。2019年の新作として赤パッケ...
関連するまとめ
おすすめの記事