【2019】バス向けフロッグおすすめ8選!唯一無二のスナッグレス性能でカバーを攻略!のイメージ

【2019】バス向けフロッグおすすめ8選!唯一無二のスナッグレス性能でカバーを攻略!

フロッグのおすすめ8選!バス向けフロッグの定番、新作から、人気の高いアイテムをピックアップしてご紹介します。他のルアーには無いスナッグレス性能の高さが魅力!人気のアイテムをゲットして、フロッグゲームに挑戦してみましょう!

2019年12月14日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. フロッグゲームを始めよう!
  2. フロッグゲームはこんな釣り!
  3. フロッグのおすすめ8選をご紹介!
  4. 1.ジャッカル「スピンガヴァチョ」
  5. 2.ジャッカル「ガバチョフロッグ」
  6. 3.ダイワ「スティーズ ポッパーフロッグ」
  7. 4.ダイワ「スティーズ フロッグJr.」
  8. 5.エバーグリーン「キッカーフロッグ」
  9. 6.エバーグリーン「シャワーブローズソフトシェル」
  10. 7.一誠「バグフロッグ」
  11. 8.デプス「バスターク」
  12. フロッグでデカバスをゲット!

フロッグゲームを始めよう!

人気のフロッグをまとめてご紹介!

バス向けフロッグのおすすめ8選!特に人気の高いフロッグをインプレ付きで紹介しています。初めてのフロッグをお探しの方は、是非チェックしてみてください!

フロッグゲームはこんな釣り!

フロッグゲームを3つに分けてご紹介!

フロッグ

出典: https://www.flickr.com

フロッグの釣りを3つに分けてご紹介!フロッグ初挑戦、初めてのフロッグをお探しの方向けに、活躍するシチュエーションとタックルの情報を簡単に紹介しています。専門性の高いタックルが必要になる釣りですが、他のタックルでは攻略できないポイントを釣れるのが大きな魅力!後述する人気フロッグまとめと合わせて、フロッグ導入の準備を進めましょう!

①根掛かりを恐れずキャスト!

フロッグを使用する1番のメリットは、根掛かりを気にせず攻められる高いスナッグレス性能。トレブルフックが付いたルアーは入れにくい、と感じる場所でも、問題なく戻ってくる引っかかりにくさが最大の強みです。全面水草なシチュエーションを想像しがちなフロッグですが、アシ際、オーバーハングなど、根掛かりが怖い場所に投げ込むルアーとしてもおすすめ!陸っぱりで攻めきれなかったポイントを攻略できる、唯一無二の構造を持ったルアーです!

②バスが上を意識するシチュエーションにおすすめ!

フロッグは水に浮かぶトップジャンルのバスルアー。バスが上を意識しているシチュエーションにピッタリのルアーです。岸ギリギリのストラクチャーなどもともと水深が浅いポイント、水温低下に強い個体を狙う釣りであれば冬でも有効!釣り場の景色をイメージしながら、フロッグの準備を進めましょう!

③専用タックルがベスト!

フロッグタックルは専用を用意するのがベスト!太軸フックの強いアワセに耐えられるロッド、水草ごと回収するようなシチュエーションに負けないPEライン、強いリールの組み合わせがベストです。ビッグベイト等、他の釣りと併用することもできるので、是非専用タックルの導入も検討してみてください。ロングキャスト時のPEラインは効果絶大です!

フロッグのおすすめ8選をご紹介!

人気のフロッグをチェックしよう!

おすすめフロッグ8選!新作から定番まで、人気のフロッグルアーをまとめてご紹介します。動かしやすさ、フッキングといった基本性能の高さが人気フロッグのポイント!入門向けのフロッグをお探しの方は要チェックです!

1.ジャッカル「スピンガヴァチョ」

スピニングで遊べるフロッグルアー!

流用タックルから始めたい方におすすめ!スピニング+PEラインの組み合わせで遊べる、「スピンガヴァチョ」をご紹介します。タックルはPEライン1.5号程度+MLロッドが推奨のセッティングで、パワーフィネスと兼用可能。ソルトを遊ぶ方であれば、道具を流用して始めることもできると思います。スピニング向けのコンパクトなボディは、ハイプレッシャーエリアの攻略におすすめ!虫パタンにも使えるルアーです!

「スピンガヴァチョ」のインプレをチェック!

「スピンガヴァチョ」の実釣インプレ動画です。釣り場は野池でよく見かけるシチュエーションのポイントで、メジャーフィールドへ出かけない方でも出番はバッチリ作れそうな内容。使用感はPEラインを使えば扱いやすく、オープンなエリアでトレブルフックを使うのもよさそうだ、とコメントされています。ライトにフロッグを遊びたい方は、是非試してみてください!

2.ジャッカル「ガバチョフロッグ」

定番のポッパーフロッグ!

先ほどご紹介した「スピンガヴァチョ」のオリジナルモデル、ポッパータイプのフロッグの中では特に人気が高いアイテムです。基本性能の高さが支持を集めているルアーで、動かしやすい、ポッパータイプらしいオープンでのアクション、マットの上でもある程度動く、といった部分が高評価。器用にこなせる出番の多さ、実績の高さから、定番から始めたい方におすすめです!

「ガバチョフロッグ」のインプレをチェック!

使用感についてのインプレです。フロッグらしさでもあるスナッグレス性能も評価が高く、厳しいキャストを練習するルアーとしてもバッチリ。トレブルフックのルアーと比べると掛かりは落ちますが、タイトに投げ込むポッパーとしても遊べます。引っかかりにくい「スピンガヴァチョ」でPEラインを使ったキャスト、鋭く動かすロッドワークをマスターしましょう!

引っかかり回避能力が素晴らしい
バス釣り初心者のドッグウォークとキャストの練習になりました

全然引っかからないので、厳しめにキャストする事ができて、良い練習になります

3.ダイワ「スティーズ ポッパーフロッグ」

ダイワのフロッグも要チェック!

ロッド、リールとも人気のダイワ製フロッグです。ダイワプロスタッフ内山氏はフロッグの名手としても知られている人物で、監修したフロッグ関連のアイテムは評価抜群。「スティーズ ポッパーフロッグ」も生命感のある浮き姿勢、大きめのカップとボディの長さによる動かしやすさ、飛距離といった部分で人気を集めています。PEラインによるドッグウォークをメインに楽しみたい方は、是非検討してみてください!

「スティーズ ポッパーフロッグ」のインプレをチェック!

複数のインプレで使いやすい、動かしやすいと評されている「スティーズ ポッパーフロッグ」。ご紹介しているインプレでは、水を抜く頻度が低く使いやすい、とコメントされています。どのフロッグも水が入ったら何度か潰して水を抜けば問題ありませんが、頻度は低ければ低いほど快適。キャスト回数を稼いで釣果アップを目指せます。こちらも扱いやすさはピカイチ!初心者の方にもおすすめしやすいルアーです!

使いやすい
数回キャストして中に水も入らないし。
使いやすいフロッグだと思います。

4.ダイワ「スティーズ フロッグJr.」

ノンカップタイプのフロッグ!

こちらはカップ無し、小刻みなドッグウォークが魅力のフロッグです。Jr.はシルエットを抑えた55mmサイズながら、12gと十分なウェイトでキャスタビリティを確保できるのが特徴。遠投とはいきませんが、距離、精度ともある程度稼げる自重になっています。カップがついたポッパータイプに比べてややローアピール、ドッグウォークの距離は短めですが、移動距離を抑えて細かく誘えるのが大きな強みです!

「スティーズ フロッグJr.」のインプレをチェック!

大手メーカーのアイテムらしく、こちらも動かしやすいという評価が目立ちます。フロッグ初挑戦、PEラインでのアクション初挑戦、という方におすすめ。流通量が多く、豊富なカラーの中から好きなカラーをいつでも入手できる、という点もおすすめしやすいポイントです。フロッグはカラー選びも面白いルアーなので、是非こだわって遊んでみてください!

ドッグウォークが簡単にできました。
そしてもちろん釣れました。扱いやすくて良いですね。

5.エバーグリーン「キッカーフロッグ」

ロングセラーの定番アイテム!

強い釣りが人気のエバーグリーン性、ロングセラーのコンパクトフロッグです。主流のダブルではなくシングルフックを採用したアイテムで、バス向けのフックながら強度はバッチリ。ダブルよりも更に引っかかりにくく、強気な攻めを展開できます。ヘビータックル+バーブレスセッティングでライギョにも流用可能!柔らかいボディのフッキング性能は、バス、ライギョどちらにも有効です!

「キッカーフロッグ」のインプレをチェック!

フロッグに慣れている方からの評価も抜群!シングルフック+ソフトボディの構成は、発売から年数が経過した今でも扱いやすさを感じる構成です。カバーがキツイ、ライギョ混じりのフィールドで遊ぶ方は要チェック!カラー、浮き姿勢といった部分も高評価です!

フロッグゲームをよりエキサイティングにしてくれる一品。
バサー上級者ですら攻め込むことをためらうハードなカバーを攻略出来る秘訣は、ブラックチタンのシングルフック。
また、ボディーも色鮮やかでトップに浮いている姿なまるで本物のアマガエル。
エバーグリーンさえあればフロッグゲームの楽しさが何倍にも膨れ上がります。

6.エバーグリーン「シャワーブローズソフトシェル」

清水盛三氏監修のペンシル型フロッグ!

名作ペンシルベイト「シャワーブローズ」の名前を受け継いだ、ペンシルタイプのフロッグです。あくまでもジャンルはフロッグとしながらも、「シャワーブローズ」的なキレのあるドッグウォークを目指した設計。カバー対応能力はフロッグで、カバーに直接入れるような釣りにももちろん対応できます。ショートに刻むドッグウォークで、カバーに潜むデカバスを誘い出しましょう!

「シャワーブローズソフトシェル」のインプレをチェック!

エバーグリーン シャワーブローズ ソフトシェル (ブラックバスルアー)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

製品についてのインプレッションです。19gとややヘビーなウェイトで投げやすく、アクションについての飛距離もバッチリ。リードシンカーによるチューニングで更に使いやすくなる、ともコメントされています。こちらもフックを換装、ヘビーなタックルに持ち替えればライギョにも使えるタイプ!大きめのフロッグを試してみたい方におすすめです!

今から15年前、エバーグリーンから、ヘビーウェイトのペンシルフロッグが発売されていた。あのフロッグは、ライギョもバスもよく食ってくる、超優秀なフロッグだった。このシャワーブローズソフトシェルは、アレの後継者だと思う。
19グラムという重さで、スマートな体型。まさにアレ(名前は忘れた)の再来。軽くリードシンカーを巻いて、沈む手前まで巻くと、飛距離が出てドッグウォークして使いやすくなる。
最強の大型フロッグの太鼓判を押します。

7.一誠「バグフロッグ」

村上晴彦プロデュースのフロッグもチェック!

村上晴彦氏が監修を務めた、一誠のフロッグです。やや細身に、高さを抑えたデザインとウェイト位置の調整で、泳ぎを重視したのがこのフロッグの特徴。ハーフカップで水を動かす力も備えています。特注フック、チューニングとして人気のラビットファーも標準装備!ちょっと高めのフロッグですが、カスタム済みのような装備、アクションを楽しめます!

「バグフロッグ」のインプレをチェック!

「バグフロッグ」の釣果報告ツイートをご紹介。動きはいいがノリがイマイチ、と評したコメントも見受けられますが、実釣に十分なフッキング性能はもちろん確保。ドカンと出て乗る、フロッグらしい釣りが楽しめます。ボディカラー、ラビットファーカラーの組み合わせで視認性とバスに対するアプローチを両立できるようなカラー構成になっているので、バスの気配、バイトを認識しやすいカラーも検討してみてください!

8.デプス「バスターク」

売れに売れた人気フロッグ

ビッグレイクのデカバス狙いならコレ!2011年発売当時売れに売れた、デプスの人気フロッグです。大きなカップとボディ内部の遊動ウェイトが音を出す威嚇系のフロッグで、アピール力の高さは抜群。左右への首振りではなくストレートなアクション、ショートで連続したポッピングを得意としています。こちらもラビットファー標準装備!他フロッグとの使い分けも明確なアイテムです!

「バスターク」のインプレをチェック!

製品についてのインプレです。発売直後は手に入れるためのハードルが非常に高かったルアーですが、現在はカラーを選ばなければ気軽に手に入る状況。人気カラーも入荷を待てば、手にできるチャンス十分のアイテムです。発売から年数が経過しても色褪せないアクション、実釣性能はもちろん健在!強いフロッグから始めたい方はもちろん、発売当時入手を諦めていた方も是非チェックしてみてください!

毎日のように、閲覧していて
欲しかった色がやっと購入出来ました。

フロッグでデカバスをゲット!

人気アイテムでフロッグを始めよう!

カバーが濃くなる夏の釣りを中心に、野池、ビッグレイク両方で活躍するフロッグゲーム。人が釣らないところを釣る、一歩踏み込んだ攻略が楽しめるおすすめの釣りです。専用タックルの準備がハードルになりますが、他のルアーでは釣れなかった魚が手にできる!人気アイテムをゲットして、フロッグゲームを始めましょう!

バス釣りが気になる方はこちらもチェック!

バス釣り向けのアイテムが気になる方は、下記のリンクをチェック!2019年発売のシマノ「19 スコーピオン MGL」インプレまとめと、2020年の新作、ダイワ「20 ジリオン 10.0 SV TW」をご紹介します。「20 ジリオン 10.0 SV TW」が持つ10:1のハイスピードなセッティングは、フロッグゲームと相性抜群!ジリオンボディの剛性も非常に魅力的です。らっくるも合わせて揃えたい方は、是非チェックしてみてください!

Thumbシマノ「19 スコーピオン MGL」インプレまとめ!シルキーな巻きで満足度抜群! | 暮らし~の[クラシーノ]
「19 スコーピオン MGL」のインプレまとめ!魅力的なデザイン、ハイコスパな搭載機能で話題...
Thumbダイワ「20 ジリオン 10.0 SV TW」!高剛性ボディにハイスピードエンジンの組み合わせ! | 暮らし~の[クラシーノ]
「20 ジリオン 10.0 SV TW」は、ダイワの2020年新作ベイトリールです。2019...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ