ジャッカル「アジマメマイクロジグヘッド」!低比重で使いやすいマイクロジグヘッドが登場!のイメージ

ジャッカル「アジマメマイクロジグヘッド」!低比重で使いやすいマイクロジグヘッドが登場!

「アジマメマイクロジグヘッド」は、ジャッカルの2019年新作ジグヘッドです。豆アジ、ショートバイト対策に適した小針仕様で、ヘッド素材は低比重な亜鉛が採用されています。「アジマメマイクロジグヘッド」でフィネスなアジングを楽しみましょう!

2019年12月14日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「アジマメマイクロジグヘッド」で豆アジ攻略!
  2. 「アジマメマイクロジグヘッド」とは
  3. 「アジマメマイクロジグヘッド」は超細軸&特殊形状!
  4. 「アジマメマイクロジグヘッド」はヘッドも魅力的!
  5. 「アジマメマイクロジグヘッド」のウェイトラインナップ
  6. 「アジマメマイクロジグヘッド」はお得な大容量パッケージも展開予定!
  7. 「アジマメマイクロジグヘッド」はこんな釣りにおすすめ!
  8. 「アジマメマイクロジグヘッド」を動画でチェック!
  9. 「アジマメマイクロジグヘッド」にはこのワーム!
  10. 「アジマメマイクロジグヘッド」でフィネスに楽しもう!

「アジマメマイクロジグヘッド」で豆アジ攻略!

ジャッカルの新作ジグヘッドをご紹介!

2019年末の新作アジングジグヘッド!小針+低比重ヘッドでプランクトンパターンを攻略できる、「アジマメマイクロジグヘッド」をご紹介します。豆アジ、冬季のアジングどちらにも対応!ジャッカルファンは要チェックのジグヘッドです!

「アジマメマイクロジグヘッド」とは

ジャッカルの新作ジグヘッド!

アジ

出典: https://www.flickr.com

「アジマメマイクロジグヘッド」は、ジャッカルの新作アジングジグヘッドです。タイトルにもあるように豆アジ対応、小針で小型を掛けやすく、小さなワームにマッチするデザインを採用。冬のアジングで出番が増える、1インチクラスのワームにピッタリのサイズに仕上がっています。ショートバイト対策にもおすすめ!「アミアミマイクロ」に合わせるジグヘッドをお探しの方は要チェックです!

「アジマメマイクロジグヘッド」は超細軸&特殊形状!

0.4mmの細軸仕様

「アジマメマイクロジグヘッド」のフックは細軸かつショートで、針先までのカーブを含め、非常にコンパクトにまとめられています。線径自体も非常に細く、触れてすぐ吐き出すようなバイトに対しても、針先が刺さるようなセッティングです。針先が口に入らないような豆アジ、吸い込み切らないグッドサイズ、どちらに対しても非常に有効!大型に対しては心もとない線径でもあるので、シチュエーション、アベレージサイズと相談しながら投入を検討してみましょう!

 

鋭角な形状でマイクロワームに対応!

フック形状もオリジナルで、鋭角かつ高さを抑えたコンパクトなデザイン。ワームがずれにくいのはもちろん、豆アジの口に入ってある程度ホールドできるバランスを目指した構成になっています。プランクトンパターン攻略のキモとなるマイクロシルエットのワームにベストマッチ!フッキング能力と合わせて、タフなシチュエーションを攻略できるジグヘッドです!

「アジマメマイクロジグヘッド」はヘッドも魅力的!

ヘッドの特徴を3つに分けてご紹介!

ヘッドの特徴についてです。フック同様ヘッドのセッティングも個性的な内容で、低比重な亜鉛にフラット面を大きく取ったデザインをプラス。プランクトンパターン、マイクロワーム特有の分かりにくさを軽減するコンセプトを持っています。プランクトンパターンの釣りが苦手な方はもちろん、冬のアジング初挑戦の方にもおすすめ!軽いヘッドに小さなワームの組み合わせで、冬のアジングを楽しんでください!

①低比重な亜鉛でボリュームアップ!

「アジマメマイクロジグヘッド」の大きな特徴として、スタンダードモデルとは異なるヘッドマテリアルが挙げられます。素材は鉛よりも低比重な亜鉛で、ウェイトに対してヘッドが大きく、抵抗を受けやすくなるセッティング。マイクロワームの使用を前提に、少しでも操作感、存在感を稼ぐような内容になっています。同ウェイトの鉛ヘッドに比べて沈みも遅くなるので、表層付近を縦の釣り、ドリフト気味に流す釣りにおすすめです!

②フラットデザインで抵抗を感じやすい!

形状はヘッド上部、ラインアイ側にフラット面を大きく取った設計。テンションを掛けると水を掴み、アングラーに存在感を伝えます。重くするより得られる効果は小さいものの、できるだけ軽く、ワームも小さく、という釣りでは嬉しいポイント!エステルライン、高感度なロッドと合わせて、フィネスなアジングを満喫しましょう!

③マイクロサイズでもしっかり分かるウェイト刻印付き!

ヘッドはウェイト刻印付きで、目で見てすぐに重さを判断できるようになっています。全ウェイトを並べて収納しても取り出しはスムーズで、マットタイプのジグヘッドケースとも相性抜群。細かく使い分けてギリギリを攻めたい、ハイレベルなアングラーにもおすすめできます。小さな違いを攻略してベイトパターンに対応!表層付近のショートなゾーンを細かく刻めるジグヘッドです!

「アジマメマイクロジグヘッド」のウェイトラインナップ

ウェイトラインナップを3つに分けてご紹介!

「アジマメマイクロジグヘッド」のウェイトについてです。ラインナップは全5ウェイトで、ハイレベルなアングラー向けの0.2gから扱いやすい1gまでが揃う内容。ヘッドサイズはウェイトによって異なるものの、コンセプトを体現する超小針仕様は全モデルサイズ共通です。釣り場やタックルの状況、扱いやすさも考慮しながら、ウェイトを選んでみてください!

①ぎりぎりを攻める0.2g

最軽量となるウェイトは0.2g。投げにくく存在を感じにくいウェイトですが、流れのあたらない港内奥で表層をスローにリフト&フォールさせるような釣りには必要なウェイトです。アジングに慣れている方向けのウェイトながら、超スローなフォールは非常に魅力的!飛距離や扱いやすさよりも食わせ能力、ショートな距離で見せる時間を長く取れるウェイトが必要なシチュエーションにおすすめです!

②スタンダードウェイトの0.4g、0.6g

プランクトンパターン攻略のスタンダード、0.4gと0.6gのウェイトです。抵抗の小さいマイクロワームを使いつつ、ある程度スローなフォールを出せるウェイトで、プランクトンパターン入門にもおすすめ。いつものアジングよりもワンランク軽いウェイトに挑戦してみたい方は、このクラスのウェイトから始めてみましょう。扱いやすい0.8gと比べれば飛距離は落ちますが、エステルラインであれば十分な操作性を確保できます!

③重めの0.8g、1gもラインナップ!

プランクトンパターンでは少し重めとなる0.8gと1gもラインナップ。フックサイズは全モデル共通なので、豆アジへのフッキング性能、マイクロワームとの相性はこのウェイトでも健在です。底付近を効率よく狙いたい、流れに対応できる重さが欲しい時に試してみましょう。ベイトパターンにこだわらず、豆アジ攻略用に用意したい方には、扱いやすいこのクラスのウェイトがおすすめです!

「アジマメマイクロジグヘッド」はお得な大容量パッケージも展開予定!

15個入りパッケージは高コスパ!

「アジマメマイクロジグヘッド」は5個入りと15個入り、2種類のパッケージが各ウェイトに用意されています。入り数が多い分、15個入りは定価ベースで単価10円ほど安く、釣行頻度が高い方にはこちらがおすすめ。ベイトパターン、必要なウェイト、両方を既に把握している場合は、お得な大容量パッケージを検討してみましょう!

まずは5個入りから始めよう!

スタンダードパッケージは5個入りでの展開。こちらは「アジマメマイクロジグヘッド」の性能や操作感を試すところから、複数のウェイトを揃えて、自分の釣りに合うものを見つけることろから始める方におすすめ。いつもの構成に小針を追加したい、マイクロワーム用のジグヘッドを試してみたいという方は、使いきれるスタンダードパッケージから試してみてください!

「アジマメマイクロジグヘッド」はこんな釣りにおすすめ!

おすすめのスタイルを3つに分けてご紹介!

「アジマメマイクロジグヘッド」が活躍する釣りを3つに分けてご紹介!豆アジ対策、プランクトンパターン攻略、ショートバイト対策を紹介しています。フックを小さくする必要がない、と感じている時はいつものジグヘッド、釣りにくいと感じるときは「アジマメマイクロジグヘッド」と使い分けるのがおすすめです!

①アタるけど乗らない豆アジ対策に!

港内に豆アジが増える夏の釣りには、小針のジグヘッドがおすすめ!スタンダードモデルの小さなサイズよりも明確にフックが小さく、アタリがあっても掛けきれない、豆アジの攻略にピッタリのジグヘッドです。豆アジは居場所を特定しやすく、気軽に遊びたい方におすすめです!

②マイクロベイトパターンを攻略!

近年各メーカーが力を入れているマイクロベイトパターン攻略。有効な時期や捕食しているベイトの種類は地域によってさまざまですが、じっくり楽しみたい日は必ず用意しておきたい戦略の1つになっています。プランクトンパターン時はワームのシルエット、沈降速度が非常に重要で、小針かつスローな「アジマメマイクロジグヘッド」はこのパターンにピッタリ!操作性重視の扱いやすいセッティングで、パターン攻略初挑戦の方にもおすすめしやすいです。ジグヘッド、ワームの使い分けで、釣果アップを目指しましょう!

③冬季のショートバイトもバッチリ!

水温の低下等、活性が低くかかりが悪い時も、小針の「アジマメマイクロジグヘッド」が役立ちます。できるだけ軽くスローに、という戦略にマッチするヘッドを持っているので、20cm前後を狙えるタイミングでも遊べるジグヘッドです。釣りモノが減る冬でも遊べるのがアジングの魅力!小梁のジグヘッドを用意して、釣りにくい状況を打破しましょう!

「アジマメマイクロジグヘッド」を動画でチェック!

「アジマメマイクロジグヘッド」の動画もチェック!ジャッカルYoutubeチャンネルから、公式の製品紹介動画をご紹介します。基本コンセプトはもちろん、実際のサイズ感をチェックできる内容です!

ジャッカルのPV動画をチェック!

ジャッカル公式「アジマメマイクロジグヘッド」のプロモーション動画です。基本コンセプト、水中でのアクションや実際のサイズ感をチェックできます。フックの長さはジャッカルのマイクロワーム「アミアミマイクロ」にジャストな長さで、テールに干渉することなくバッチリハマるサイズ感。今年の冬のアジングでバッチリ活躍してくれそうです!

「アジマメマイクロジグヘッド」にはこのワーム!

ジャッカル「アミアミマイクロ」

「アジマメマイクロジグヘッド」におすすめのワームは、同じくジャッカル製の「アミアミマイクロ」!1インチ未満と長さ、シルエットを抑えたワームで、マイクロベイト系のパターン全般で活躍。アジングだけでなく小型のメバルを狙った釣りでも活躍できるアイテムで、ライトゲーム全般を担当できるタフコン攻略用のワームにおすすめです。アミアミマイクロと合わせて、ジャストサイズなワームもゲットしておきましょう!

ジャッカル「アミアミマイクロ」のインプレをチェック!

●ジャッカル アミアミマイクロ 1インチアンダー
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アミアミマイクロのインプレもチェック!産卵期の大型アジを狙う釣りでハマった、ジグヘッドは0.4gを選んだ、とコメントされています。中間的ではなく尖った性能を持つワームなので、ベイトパターンがハマれば効果は抜群!他メーカーの製品には無いチャートがあるのがいい、というコメントも挙げられていたので、メバリング用のカラーを用意しておきたい方も要チェックです!

0.4ジグヘッドにこいつ。
アミアミマイクロちゃん。
1時間程度で4匹の産卵期尺アジたちを
ゲットしました。

産卵期1軍入りです。

「アジマメマイクロジグヘッド」でフィネスに楽しもう!

小針ヘッドで釣果アップ!

ハイレベルな攻略の1つとして、豆アジしかいない時間を楽しく、遊びやすく楽しめる「アジマメマイクロジグヘッド」。高い専門性を持つ反面、扱いやすいデザインや遊びやすさへの工夫といった、ジャッカルらしい性質を併せ持つジグヘッドに仕上がっています。困った時は「アジマメマイクロジグヘッド」!ジグヘッドケースに新作をプラスして、釣果アップを目指してください!

ジャッカルが気になる方はこちらもチェック!

ジャッカルが気になる方は、下記のリンクをチェック!アジング専用ロッドも揃う「BRSライトゲームモデル」と、ジャッカルのアジングアイテムまとめをご紹介します。ジャッカルはデイゲーム向けのダート系ワーム「キビキビナ~ゴ」と専用ヘッドのラインナップもあるので、日中遊びたい方はそちらも要チェック!ジャッカルアイテムでまとめて、アジングの時間を満喫しましょう!

Thumbジャッカル「BRSライトゲームモデル」!人気のジャッカルロッドでライトゲーム! | 暮らし~の[クラシーノ]
BRSライトゲームモデルは、ジャッカルの新作ライトゲームロッドです。アジング、メバリングを両...
Thumbジャッカルアジングアイテムまとめ!人気のジャッカル製品でアジングを始めよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
ジャッカルのアジングアイテムまとめです。2018年の新作ロッド、メタルジグを含め、人気のジグ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ