女性ライダーがバイクに乗ったきっかけは?悩みや楽しみ方を徹底調査!のイメージ

女性ライダーがバイクに乗ったきっかけは?悩みや楽しみ方を徹底調査!

女性ライダーがバイクに乗ったきっかけは?女性ライダーの本音を探ります。男性ライダーには分からない女性ライダーの悩みや楽しみ方はたくさんありますよね。女性ライダーならではのバイクの悩みや楽しみ方なども徹底調査!キャンプやグルメでも楽しめますよ。

2019年12月02日更新

HANA0087
HANA0087
キャンプなどのアウトドアが得意分野です。バイクに乗って旅をしている傍らキャンプギヤやアウトドア製品などを皆さんに実践経験と最新情報をお届けしていきます。またバイク用のバッグ・アクセサリー品などのwebショップもやっていますので、商品の魅力や性能などわかりやすくお届けできるようにライティングもおこなっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 女性ライダーがバイクに乗ろうと考えた瞬間!
  2. 女性ライダーバイクの悩みは?
  3. 女性ライダーバイクの悩み1
  4. 女性ライダーバイクの悩み2
  5. 女性ライダーバイクの悩み3
  6. 女性ライダーバイクの悩み4
  7. 女性ライダーバイクの悩み5
  8. 女性ライダーバイクの楽しみ方は?
  9. 女性ライダーバイクの楽しみ方1
  10. 女性ライダーバイクの楽しみ方2
  11. 女性ライダーバイクの楽しみ方3
  12. 女性ライダーバイクの楽しみ方4
  13. 女性ライダーバイクの楽しみ方5
  14. 女性ライダーバイクに乗る理由
  15. 女性ライダーバイクの悩みや楽しみ方のまとめ

女性ライダーがバイクに乗ろうと考えた瞬間!

女性ライダーがバイクに乗りたいと思ったきっかけ

昔はバイクは男性の趣味や乗り物と思われていましたが1980年代頃から女性ライダーの数が増えてきています。女性ライダーの方がバイクに乗りたいと思った理由・きっかけはどのような事なのでしょうか?私もバイクに乗っているときっかけをよく聞かれます。バイクに乗るきっかけは人それぞれで答えようがない時もありますよ。今回は色々な方面から調査をした中で多かった理由をご紹介していきますね。きっかけは何にせよ乗りたいと思った事が一番大切な気持ちだと思います。

1.雑誌やテレビなどで見て憧れた

きっかけはバイクに憧れていて乗りたかったと思っている女性ライダーの方は多いと思います。バイク雑誌を見たのがきっかけで乗りたくなった。ツーリングライダーを街中でみているうちに私も乗りたいと思い始めた。テレビなどでツーリング番組やサーキットのレースを見ているうちに私もやりたいと思った。また旅番組を見ていてバイクで私も旅に出たいと思った女性ライダーもいらっしゃいました。その他にも漫画本の影響やバイク小説を見ているうちに乗りたいと思った方もいるようですね。

2.彼氏や旦那がバイクに乗っていたので

こちらのきっかけも多いですね。付き合っている彼氏や旦那さんがライダーでツーリングなどにタンデムではなく自分も免許を取り一緒に走りたいと思ったのがライダーになるきっかけだった方。同じ趣味を持ちバイクでのツーリングやキャンプに出掛ける共通の楽しみ方があればラブラブの関係も長続きするかもしれませんね。バイクデートで良い風景を眺めにいったり、美味しいものを食べにグルメツアーであったり温泉にバイクでいったり2人での楽しみ方はたくさんありますよね。

3.小さい頃からバイクが家にある環境で育った

お父さんがライダーであったりすると小さい頃からバイクが家にある環境であるためバイクに対して警戒心もなく自分も乗るものだと思っていたという女性ライダーの方やお父さんのバイクの後ろに乗っているうちにバイクの気持ちよさや楽しみ方が分かってきて自分も大きくなったら免許を取ってバイクに乗りたいと考えていた女性ライダーの方もいらっしゃいます。なんとも素晴らしい環境で育ったなと思いますね。

バイクに乗り出すまでに苦労したこと

本気でバイクに乗りたいと思っていても周囲の反対や免許を取得するまでに苦労をしてきた方もたくさんいらっしゃるようです。それでは、男性ライダーにはわからない女性ライダーならではのバイクに乗るまでに苦労した話をご紹介します。バイクに乗りたいけど壁が高くてと思っている女性のみなさんこちらを読めばみんな苦労して現在バイクに乗れているという事がわかりますよ。

1.親や周囲に反対された

バイクは危険!という理由で親や周囲に反対されて教習所や免許取得までに苦労した女性ライダーの方は多いと思います。それでもバイクに乗りたいと思う気持ちが勝ち親を説得してバイクの免許を取得したり、教習所に入学した方も多いですね。やはりバイクに乗った事が無い方からみるとバイクは危険な乗り物なのだと思います。実際に危険な時もありますが、車に乗っていても、電車に乗っていても危険な時は危険なのです。あまりにも反対される時の説得方法としてスピードは出さない、安全運転で走行する、自分はこんな考えを持っているからバイクに乗りたいという気持ちを真剣に伝えれば周囲の方の理解も得られるのではないでしょうか?

2.女性なのにと言われる

女性なのにバイクに乗るだなんて!こちらも結構言われますね。偏見だ!といつも思いますが、女性だからといってバイクに乗ってはいけないという法律も規則もありませんが、ライダーでない方は、バイクは男性の乗り物と考えている事が多いので特に気にすることもないですよ。言われて嫌な思いをした時には、私は男っぽいので仕方がないですねと軽く流しましょう。言われてもバイクの楽しみ方は自分が一番よくわかっていますので気にせずバイクライフを楽しみましょう。

3.身長が足りなくて教習所で門前払い

こちらは低身長の女性ライダーさんはかなり苦労すると思います。実際私も身長143センチなので中型免許が取りたくて18歳・20歳と2回教習所に入学の申し込みに行きましたが、教習所で乗るのは400㏄のバイクなのでバイクが起こせても足が付かないという事で入学すらできなくて門前払いになった苦い思い出があります。それでも諦めきれなくて子育てがひと段落した時に3度目のチャレンジに行きました。知り合いの教官を味方につけ他の共感を説得してもらい、乗ってみて危なそうだったら小型2輪へ変更という条件で入学できました。小型2輪から限定解除で中型免許所得の方もいらっしゃいますので低身長の方もあきらめずにチャレンジしてみて下さいね。

女性ライダーバイクの悩みは?

女性ライダーバイクに乗っていても悩みはつきもの

免許を取る前から苦労した方も、すんなりとライダーデビュー出来た方も実際にバイクに乗ってみると色々な悩みが出てくるものなのです。男性ライダーには無い女性ライダーにしかわからない悩みも多くあるのです。そんな女性ライダーさんが思っている悩み事などをご紹介していきます。また解決策もいくつか紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

女性ライダーバイクの悩み1

ライダースーツやバイクウェアが少ない悩み

女性ライダーが多くなってきたといっても女性ライダー用のスーツやウェアを購入出来る場所は少ないです。バイク用品ショップなどでも女性ライダーのコーナーはごく一部です。平均的なサイズは売っていても大きいサイズや小さいサイズなどのライダースーツやウェア・ブーツなどは中々見つけられなくて本当に悩みますね。WEBショップなどで女性ライダー用品をメインに販売しているお店や女性ライダー用のバイク雑誌などもありますのでそちらも参考にしてみて下さいね。

レディースバイクweb用品店:Baico

出典: https://baico.jp

女性ライダー用のヘルメットやジャケット・インナー・グローブなどバイク用品がたくさんあります。おしゃれなジャケットやスーツなどもありますよ。女性ライダー専用でできていますのでシルエットも女性らしさを出してあるシルエットでつくられています。かわいらしさやおしゃれを大切に女性ライダーの為のアイテムを揃えてありますので、こちらも参考にしてみて下さいね。

レディースバイク用品店:Baicoが気になる方はこちらから

レディースバイク用品店:Baico

女性ライダーを応援するバイクスタイル誌:Lady's Bike

出典: https://www.l-bike.com

女性ライダーを応援するバイクスタイル誌のLady's Bikeは女性ライダーの情報がたくさん掲載されています。ツーリングマップや女性ライダーのツーリングクラブなどもあり女性ライダー仲間を探す事も出来ますよ。その雑誌の中にも女性ライダー用のファッションやバイク用品などのお店が掲載されていますので参考にしてみてはいかがでしょうか?おしゃれも楽しみ方のひとつですね。

バイクスタイル誌:Lady's Bikeが気になる方はこちらから

レディスバイク | 女性ライダーを応援するバイクスタイル誌

女性ライダーバイクの悩み2

化粧が落ちる!髪がボサボサになる悩み

ヘルメットを被ったりしてバイクでツーリングをおこなっているうちに髪がボサボサになってしまったり化粧がヘルメットとこすれて落ちてしまう!これはもはや女性ライダーにとって永遠のテーマの悩みのような気がします。ツーリングなどの休憩でヘルメットを脱ぎ綺麗な顔で髪の毛をなびかせるなんて事は夢の中の話!現実はおしゃれどころの話ではないような気がします。休憩の度に足早に化粧室などに駆け込み化粧と髪型を直してかた休憩している女性ライダーの方は多いのではないでしょうか?もはや諦めて何もしないという女性ライダーも一部いますが、いくつか対策方法をご紹介しておきますね。

1.長い髪の毛はまとめて縛る

長めのヘアスタイルの女性ライダーは1本か2本に髪の毛をまとめて縛る事をおすすめします。ヘルメットをとった時に比較的ヘアスタイルの崩れが少ないからです。風をモロに受けると髪のダメージや痛みもひどくなり絡まりやすくなりますのでまとめて縛る事で髪の毛も保護しましょうね。おしゃれがしたい方はまとめて縛る時に編み込みなどのアレンジをするとおしゃれも楽しめますよ。

2.帽子やバンダナで隠す

ツーリング休憩の時ヘルメットを脱ぎすぐにおしゃれなバンダナや帽子で隠すようにしましょう。こちらの方法であればショートの方や髪の毛を縛ってもボサボサになってしまった!という方でも大丈夫でしょう。バンダナや帽子がおしゃれであれば気にもならず化粧室に駆け込まなくてはいけないという時間もなく休憩できますね。

3.髪の毛をジャケットの裾に隠す

走行中に髪の毛が暴れて気が散る事がありますよね。首元で暴れたりするので結構痒かったりするのです。そんな時の対処法としては髪の毛をジャケットの裾に隠してみて下さい。髪の毛の先も痛まず髪の毛もバラバラにならずに済みますよ。女性ライダーとしてはおしゃれも楽しみ方のひとつなので、バイクに乗るからおじさんぽいと言われるのは少し悲しですよね。

4.化粧は眉毛とアイメイクくらいに

化粧をばっちりしておしゃれしてバイクに乗りたい!気持ちは分かりますが、実際には化粧は必ず落ちます。どんなに対策しても中途半端に落ちてしますので悩むのです。しかもヘルメットのパットにしっかりとファンデーションの跡がついてしまったりとかなり面倒です。男性ライダーの方はすっぴんで良いよ。と言ってくれたりしますが、おしゃれをしたい女性ライダーにとってはそうはいかないのですよ!どうしても化粧しておしゃれしたいという方は眉毛とアイメイクをしておくとすっぴんよりも可愛くおしゃれに見えますのでやってみてくださいね。

女性ライダーバイクの悩み3

しつこい男性ライダーがいる

仲間同士でツーリングをしている時はあまりないのですが、ソロでツーリングをおこなっていると必ずといって良いほど男性ライダーに声をかけられます。女性ライダーのソロが珍しいのもあるし、ライダー仲間として声をかけられる事は嬉しいしバイク仲間同士の楽しみ方でもあると思います。高速のパーキングや道の駅・コンビニの駐車場などで、どこから来たの?お気をつけて!などの会話であれば問題なく普通にバイク仲間としての会話で楽しく過ごせますが、悩みなのが一緒に走りませんか?キャンプ場はどこですか?一緒に同じキャンプ場に泊まりませんか?などしつこく走りたいのにいつまでも会話を終わりにしてくれない男性ライダーが一番困りますね。

しつこい男性ライダーへの対処法

会話の中で自分の行く場所を明確に言わない

初めは普通の会話をしていても突然ツーリングでの行き先を聞いた途端にしつこくしてくる男性ライダーの方もいます。良かれと思って言ってくるのか、ナンパなのか分からないのが悩みなのですよね。そうなってしまってから悩むのであれば初めから自分がツーリングで向かう場所を明確に相手に伝えないという事もひとつの方法・対処法です。

ひとりで走るのが好きな事をはっきり伝える

一緒にツーリングしませんか?途中までで良いのでなどしつこく言ってくる人もいますね。行きましょう!と突然仕切ってくる人もいるのでそんな時の対処法としては、本当にはっきりとひとりで走るのが好きなので今日はひとりで走りたいですと言いましょう。ほとんどの男性ライダーははっきり言われれば納得してくれるはずです。はっきりという事も大切なことなので多少言いにくいなと思っても嫌なものは嫌とはっきり言いましょうね。旅先・ツーリング先での一期一会は大切にしたいですがしつこいと嫌になってしまいますので男性ライダーの方も気を付けて声をかけてあげて欲しいですね。

キャンプ場で仲間や彼氏が待っていると言う

同じキャンプ場に一緒に泊まりませんか?と声をかけてくる男性ライダーはあまりいないかもしれませんが、過去に一度だけあったので対処法をお伝えしておきますね。日帰りのソロツーリングとソロで旅をしているなというのは荷物の積載でわかってしまうのでうそをついてもばれてしまいますので、そのような時は現地集合でバイク仲間と待ち合わせをしているのですみません。と断ってみましょう。それでもしつこくおれも一緒にと言ってきた場合は、実はバイク仲間は彼氏なんで他の男の人と行ったら怒られてしまいますよ。と切り返すとだいたいの男性ライダーの方は諦めて下さいます。

女性ライダーバイクの悩み4

バイクのメンテナンスがよく分からない悩み

バイクのメンテナンスが良くわからない女性ライダーの方はほとんどだと思います。男性ライダーでバイクに詳しい方などはツーリングやキャンプ旅が終わって帰宅した後にメンテナンスをおこなっている人がいらっしゃいますが、女性ライダーはそこまで出来る方は多くないと思いますね。バイク屋さんなどにオイル交換へ行った時にでも他も見てもらうというのも対策方法だと思いますよ。あとはバイク仲間などで詳しい方がいる時には確認してもらいましょう。人がメンテナンスをおこなっているのをみているうちに覚えてきたりもしますよ。

女性ライダーバイクの悩み5

バイク仲間の速さについていけない悩み

バイク仲間とツーリングに行った時メンバーが男性ライダーばかりだとスピードの速さについていけない時がありますよね。そして風景が楽しめない、多分他の男性ライダーの方は気を使ってくれているとは思うのですが早いです。そんなとき、事故や転倒のリスクが増えてしまいますので絶対にペースを合わせようとしないでくださいね。もしみんなについていけないと思った場合にはツーリング休憩の場所をあらかじめ聞いておいて、そこまで自分のペースで行くので先に行って待ってて貰うようにしましょう。女性ライダーには女性ライダーなりのペースがありますので男性ライダーと同じペースで走れると自信がある方以外は自分の走りやすいペースを守り安全運転で進みましょう。

女性ライダーバイクの楽しみ方は?

女性ライダーだからこそ出来る楽しみ方がある

女性ライダーだからこそ出来るバイクの楽しみ方があります。女性ライダーはツーリングでも風景を重視したりグルメに詳しかったり女子キャンを楽しんだりと華がありますよね。女性ライダーだからこそできる女性ライダーならではの楽しみ方をお伝えしていきますね。

女性ライダーバイクの楽しみ方1

風景を楽しみながら進む

女性ライダーの楽しみ方として風景を楽しみながら走る方は多いですね。たとえば春は桜や芝桜・ポピーなどの風景を眺めながら走る事、夏は青い空と白い雲の風景をバックにバイクで走り抜ける事や海の風景も良いですね。秋は紅葉の風景を眺めながら、冬は澄んだ空気と凛とした冬の風景を感じながらのツーリングは最高ですね。ただ走り抜けたい男性ライダーと違い女性ライダーの方がじっくりと風景を楽しみながらツーリングできると思いますよ。風景とバイク・自分なども入れて写真を撮りながらまったり進む楽しみ方があるのです。

女性ライダーバイクの楽しみ方2

女子キャンプを楽しむ

女子キャンプを楽しむ事、もちろん男性ライダーはNGなので女子キャンプは女子トークも弾みます。焚火を囲みお酒を飲みながら普段の話や、女子トーク、暴露大会など女子キャンプはとても楽しいですね。普段は子育てや旦那さんのお世話・仕事などで疲れていても女子キャンプで発散できますね。また女子だけなので女子キャンプはグルメな方が多く美味しい差し入れがたくさんあります。ワイワイ日常生活を忘れ楽しめる女子キャンプは女性ライダーの特権ですね。

女性ライダーバイクの楽しみ方3

ツーリングでグルメツアー

女性ライダーの方は美味しい食べ物やグルメに敏感です。女性ライダー同士でグルメツアーなども楽しんでいますよ。男性ライダーがおこなっている、食べ歩きや飲み歩きのグルメとは違い女性ならではのスイーツグルメなどを楽しむツーリングも開催されているようです。夏などはかき氷グルメツアーをおこなっているバイク仲間の女性ライダーもいらっしゃいましたよ。女性ライダーにとって食事のグルメとスイーツのグルメは別腹なのですよね。

女性ライダーバイクの楽しみ方4

山道・峠道を楽しむ

女子ライダーは山道や峠道も楽しめます。男性ライダーのように速さでは勝負はできませんが、ゆっくり走りながら山道や峠道を楽しめるのですよ。山に咲いている花を眺めながらや景色が素敵と別の感覚でツーリングの楽しみ方が良いですね。頂上から眺める郷の風景や山の上から見る夕焼けなどはとてもきれいで気持ちが良いですね。女性ライダーはそういう感性がかなり優れていると思いますよ。

女性ライダーバイクの楽しみ方5

オフロードやサーキットを楽しむ

女性ライダーもオフロードやサーキットを楽しむ事が出来るのです。体重や体格が男性ライダーよりも小さく軽いので頑張れば男性ライダーよりも早く走れる可能性もあります。オフロードやサーキットなどで男性ライダーに負けずにイキイキとレースに参加している女性ライダーの方は格好いいですね。女性ならではのハンデとかも貰える事もあるので女性ライダーで良かったと思う事もあるかもしれませんね。

女性ライダーバイクに乗る理由

非日常的な世界が魅力的

女性ライダーはなぜバイクに乗るのか?バイクに乗りたいと思っていても女性は結婚をしたり、子供が生まれたりしてバイクに乗れない時期もありますが、リターンライダーとして戻ってくる女性ライダーも多くいますね。バイクに乗る楽しみ方を知ってしまうとバイクに乗る事をなかなかやめられないものですよ。風を体全体で感じたり、外の匂いを走りながら感じたりと非日常的な世界が魅力なバイクを多くの女性ライダーの方にこれからも楽しんでもらいたいですね。

女性ライダーバイクの悩みや楽しみ方のまとめ

女性ライダーはかっこいい

今回は女性ライダー特集としてバイクに乗ったきっかけや女性ライダーの悩み・楽しみ方をご紹介していきましたがいかがだったでしょうか?苦労してバイクに乗れるようになったり、女性にしかわからない悩みがあったりしながらもバイクでの楽しみ方が分かっている女性ライダーはかっこよく魅力的だと思います。女性の方も恐れずにどんどんバイクの魅力を感じて頂きたいですね。

女性ライダーが気になる方はこちらもチェック!

女性ライダーにおすすめなバイクのご紹介や女性ライダーの為のソロキャンプデビューの記事が詳しく書かれています。気になる女性ライダーの方は合わせてこちらもご覧ください。

Thumb女性ライダーにおすすめなバイクをご紹介!扱いやすいバイクでツーリング! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は女性の方でも安心して乗れる女性ライダーにぴったりなおすすめバイクをご紹介したいと思いま...
Thumb女性ライダー必見!! ソロキャンプデビューで必要な準備や楽しみ方を教えます! | 暮らし~の[クラシーノ]
女性ライダーでもソロキャンプは楽しいめるものです。私もバイクでのソロキャンプやってみたいなと...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ