【2019】キャノンデールのおすすめロードバイク13!最新情報をご紹介!のイメージ

【2019】キャノンデールのおすすめロードバイク13!最新情報をご紹介!

アメリカに本拠地を置く有名自転車メーカーキャノンデールの2019おすすめロードバイクを紹介していきます。空気抵抗を低減させるエアロ形状フレーム、剛性感が良く軽量なアルミニウムフレームを得意とする2019キャノンデールロードバイクを選ぶ際の参考にしてください。

2019年11月22日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク①
  3. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク②
  4. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク③
  5. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク④
  6. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑤
  7. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑥
  8. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑦
  9. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑧
  10. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑨
  11. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑩
  12. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑪
  13. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑫
  14. 2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑬
  15. まとめ

はじめに

出典: https://www.cannondale.com

キャノンデールとはアメリカに本拠地を置く有名な自転車メーカーです。アルミフレームの自転車を作らせたらピカイチと言われるほど高性能なアルミフレームロードバイクを数多く販売しており、軽量なカーボンフレームに引けを取らない剛性感があり軽量なロードバイクが多いのも特徴的です。また最新のロードバイクでは、空気抵抗を考えたエアロ形状フレームを積極的に取り入れている点も特徴的です。ここではキャノンデールのおすすめロードバイクを紹介していきましょう。(価格等は2019.11.20時点のものです)

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク①

CAADOPTIMOSORA

出典: https://www.cannondale.com

3色のカラー展開を行うCAADOPTIMOSORAはキャノンデールが販売するロードバイクシリーズの中でもエントリーモデルとして初心者におすすめのロードバイクとなっています。こちらのロードバイクの特徴といえばCAAD12から継承される機能やジオメトリーを採用している点です。レースでも活躍するCAAD12の性能を取り入れながら購入しやすい価格設定はコスパに優れたモデルと言えますね。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

CAADOPTIMOSORAには、700x25cの路面との摩擦を軽減させスピードの出しやすいタイヤを装着しています。

フレーム アルミニウムフレーム
コンポーネント Shimano-Sora,2x9
サイズ 44, 48, 51, 54, 56, 58
カラー ブラック・ホワイト・イエロー
価格 105,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク②

CAAD13-105

出典: https://www.cannondale.com

性能が良くコスパにも優れたコンポシマノ制の105を装着するCAAD13105は軽量で高性能なアルミニウムフレームを装着し、空気抵抗を軽減させるエアロ形状フレームに近い構造を採用しています。105コンポを搭載するロードの中でも購入しやすいエントリーモデルとしての位置付けにあります。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

CAAD13105に装着されるタイヤは700x28cとCAADOPTIMOSORA比較すると若干太めのタイヤをす着しています。その為安定した走行を可能としたモデルです。

フレーム アルミニウムフレーム
コンポーネント Shimano105
サイズ 44,48,51,54,56,58
カラー ブラック・ピンク
価格 180,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク③

CAAD13WOMEN'S105

出典: https://www.cannondale.com

キャノンデールが販売するCAAD13の女性モデルとして販売されているロードバイクです。2019年から2020年にかけてフルモデルチェンジを果たし、最新のR7000の105を装着しています。性能の良いコンポを装着すると共に、空気抵抗を考えたエアロ形状のフレームは、アルミニウムを使用して作られたフレームとは思えない綺麗な形状をし、一般的な丸みを帯びたフレームではなく、翼断面の後端を切り落とした形状をしています。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

女性専用モデルCAAD13WOMEN'S105は安定感の良い太いタイヤの装着を可能とし、最大30mmのタイヤを装着する事が可能です。

フレーム アルミニウムフレーム
コンポーネント Shimano105
サイズ 44, 48
カラー シャンパン
価格 180,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク④

CAAD13DISC105

出典: https://www.cannondale.com

レースシーンでも活躍するキャノンデールの人気ロードバイク、「CAAD13105」のライナップに加わるモデルが油圧式ディスクブレーキを搭載した最新モデル!エアロ形状をした空気抵抗を考えたエアロ形状アルミニウムフレームと合わせて乗り心地の良さに貢献するシートステーとシートチューブの接合部はシートチューブがしなる事で路面からの突き上げを軽減し、早いのに乗り心地の良いロードバイクを提供してくれています。そしてディスクブレーキを搭載する事で、タイヤのリムがすっきりとカッコ良いデザインとなると共に、少しの力で確実なブレーキングが安心感を与えてくれます。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

CAAD13105Discには2つのカラーが用意されていますが、スポーティーにロードバイクに乗りたいのであれば、鮮やかな発色が印象的な赤色を選択するよ良いでしょう。

フレーム アルミニウム
コンポーネント Shimano105
サイズ 44, 48, 51, 54, 56, 58
カラー グレー・レッド
価格 210,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑤

SUPERSIXEVOCARBON105

出典: https://www.cannondale.com

SUPERSIX EVOシリーズの中で最も購入しやすい価格帯のモデルであるダイレクトマウント式リムブレーキを搭載した「SUPERSIXEVOCARBON105」は最新モデルはエアロ形状をしたフレームなっているのが特徴で、各種ケーブルがフレーム内に内装され、すっきりとしたフレームがカッコよさを引き立てています。シートポストにも特徴があり、丸型形状ではなくエアロ形状をし約30%空気抵抗が低減する様に考えられています。フレームはカーボン仕様となっていますが、シートポストに関してはアルミニウムを採用しています。さらなる軽量化を考える方はシートポストをカーボン仕様に交換すると良いでしょう。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

エアロ形状カーボンフレームに組み合わされる700x25cサイズのタイヤが最速と呼ばれる速さを提供してくれます。

フレーム カーボンフレーム
コンポーネント Shimano105
サイズ 44, 48, 50, 52, 54, 56, 58
カラー ブラック・エメラルド
価格 220,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑥

SUPERSIXEVOCARBONULTEGRA2

出典: https://www.cannondale.com

コンポを全てアルテグラで統一した「SUPERSIXEVOCARBONULTEGRA」は軽量化を考えたモデルとなっています。軽く・速く・快適な一台となっており、レースはもちろん、ロングライドなどでも使える優等生ロードバイクです。SUPERSIXEVOシリーズの中では中間に位置するモデルとなっていおり、コスパに優れた性能の良いロードバイクを購入したいと考える方におすすめです。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

タイヤクリアランスの幅が最大30mmまで対応しており、各種ケーブルを内装式としたモデルとなっています。

フレーム カーボンフレーム
コンポーネント ShimanoUltegra
サイズ 44, 48, 51, 54, 56, 58
カラー ブラック・レッド
価格 280,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑦

SUPERSIXEVOCARBONDISCULTEGRA

出典: https://www.cannondale.com

SUPERSIXEVOCARBONULTEGRAの油圧式デスクブレーキモデル!SUPERSIXEVOCARBON105の上位モデルとして販売されており、大きな違いはカーボンブレームを搭載する点と搭載するコンポの違いとなっています。そしてタイヤにも大きなポンとが隠されており、パンクの心配が無いチューブレスレディー対応しています。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

SUPERSIXEVOCARBONULTEGRA-Discを購入する大きな魅力といえばエアロ形状をした軽量なフレームだけでなく、採用されるカラーも魅力的です。他のロードバイクには無いゴールドのカラーラインナップが格好いい一台となっています。

フレーム カーボンフレーム
コンポーネント ShimanoUltegra
サイズ 44, 48, 51, 54, 56, 58
カラー ブラック・ゴールド
価格 390,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑧

SUPERSIXEVOCARBONDISCFORCEETAPAXS

出典: https://www.cannondale.com

SUPERSIXEVOCARBONULTEGRADiscの上に位置するロードバイクが「SUPERSIXEVOCARBONDISC FORCEETAPAXS」です。SUPERSIXEVOシリーズの上位モデルと同等の性能を兼ね備えた一台となっており、SAVEシステムバーやHOLLOWGRAMKNOTシートポストなど魅力的mな装備が目を引きます。最速のロードバイクだけあってブレーキにもこだわりを持ち搭載されるセンターラインXRローターは激しいブレーキングにも耐える事ができる様に冷却能力に優れています。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

カシミアと呼ばれるシャンパンゴールドカラーが印象的な一台です。軽量おしゃれで格好いいロードバイクを購入したいという方におすすめです。

フレーム カーボンフレーム
コンポーネント SRAMForce 
サイズ 48, 51, 54, 56, 58
カラー カシミア
価格 595,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑨

CAAD13ULTEGRA

出典: https://www.cannondale.com

CAAD13シリーズ105の上に位置するロードバイクがアルミフレームを搭載し、性能の良いシマノ制アルテグラを搭載するロードバイクです。105同様に軽量で空気抵抗を低減するエアロ形状を手に入れたロードバイクであり、性能の良いフレームに性能良いコンポを搭載したことで、105と比較して走行性が向上しレースシーンでも思う通りの走りをしてくれます。ブレーキシステムはキャリパーブレーキを搭載しています。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

ボディーカラーは2色を展開し、イエローカラーは、鮮やかな蛍光色でロードバイクが持つ速さを引き立ててくれる格好いい色となっています。

フレーム アルミニウムフレーム
コンポーネント ShimanoUltegra
サイズ 44, 48, 51, 54, 56, 58
カラー ブラック・イエロー
価格 240,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑩

SUPERXGRX

出典: https://www.cannondale.com

キャノンデールSUPERXシリーズGRXは高い走破制を持つ一台となっており、シマノ制グラベル用コンポGRXを搭載し、悪路を走行する事を考えた握りやすいレーバーを搭載している点が特徴的です。変装機はフロント1枚リア11枚のフロントシングル変速機を搭載し、揺れが想定される悪路では、リアのコンポがチェーントラブルを防ぐスタビラーザーを搭載しており、荒れた路面での走行を考える方におすすめのロードバイクとなっています。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

悪路走行も考えいるため、他のロードバイクと比較種て太めの33Cのタイヤを標準で装着しています。

フレーム カーボンフレーム
コンポーネント ShimanoRX810
サイズ 46, 51, 54, 56
カラー ブラック
価格 300,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑪

TOPSTONESORA

出典: https://www.cannondale.com

初心者が荒れた路面でもそう可能なキャノンデールロードバイクを購入するならTOPSTONESORAをおすすめします。上記のシリースSUPERXGRXがカーボンフレームを搭載し、価格も高めの設定となっているのと比べ、アルミニウムフレームとエントリーモデル向けのコンポを使用する事で購入しやすい価格となっている点が嬉しポイントです。エアボリュームを持たせた大きなタイヤがどんな走行シーンでも安定した走りを可能とし、最大42mmまで対応可能なタイヤクリアランスを確保しています。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

購入しやすい価格でありながらディスクブレーキを搭載し、各種ケーブルをフレーム内に内装したすっきりとしたデザインも魅力的な一台です。

フレーム アルミニウムフレーム
コンポーネント ShimanoSora
サイズ XS, S, M, L, XL
カラー グリーン
価格 115,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑫

SYNAPSECARBONDISC105

出典: https://www.cannondale.com

キャノンデールが販売するSYNAPSEシリーズ「SYNAPSECARBONDISC105」はシマノ制105コンポを搭載するカーボンフレームモデルです。そしてロードバイクでは珍しく30Cと言う太めのタイヤを装着している点も特徴的です。フレーム形状は丸みを帯びたフレームと比較すると平らに近い形状を採用し、路面からの衝撃を上手くいなすと共に空気抵抗の低減を考えたエアロ形状に近い形と採用しています。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

悪天候時でも高い制動力を持つディスクブレーキを搭載しています。

フレーム カーボンフレーム
コンポーネント Shimano105
サイズ 44, 48, 51, 54, 56, 58
カラー ブラック・ミッドナイト
価格 280,000円

2019-2020キャノンデールおすすめ最新ロードバイク⑬

SYSTEMSIXCARBONULTEGRA

出典: https://www.cannondale.com

エアロロードといえば価格が高くなる点が購入を迷わせてしまいますが、こちらのモデル「SYSTEMSIXCARBONULTEGRA」はエアロ形状をしたロードバイクの中では価格が考えられ、比較的購入しやすいロードバイクとなっています。ヘッドチューブとコラムスペーサー、フロントフォークが一直線に並び見た目も美しく早いロードバイクと言うことが見た目からも感じ取れます。

キャノンデールロードバイクシリーズモデルの詳細

ハンドル、フレーム共ケーブルが内装してあり、見た目の美しさだけでなく、空気抵抗を考えられた作りとなっています。

フレーム カーボンフレーム
コンポーネント ShimanoUltegra
サイズ 47, 51, 54, 56
カラー レッド・グリーン
価格 420,000円

まとめ

出典: https://www.cannondale.com

キャノンデールのおすすめロードバイクを紹介してきました。性能の良いアルミニウムフレームを搭載したロードバイクからカーボンフレームロード、そしてシマノ制のコンポを積極的に採用し、仕様場面や用途に応じた仕様を選択しやすくなるのと共に、ロードバイクの名前にコンポの種類が入っている事で、選ぶときの参考にしやすくなっているのも購入する際の参考にしやすくなっていますよ。

サイクリングに関する情報が気になる方はこちらもチェック!

フラットバーロード、クロスバイクの購入も考えている方は下記リンクを選び方の参考にしてみてください。

Thumb【2019】フラットバーロードおすすめ12選!人気メーカーのモデルを比較解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
国内では様々な種類の自転車を目にする機会がありますが、よく目にするクロスバイクやロードバイク...
Thumb【2019】Giantのクロスバイク12選!最新&人気シリーズの評判を比較解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
人気自転車メーカーGiantのクロスバイクは日常使いにも適した自転車となっています。通勤、通...
関連するまとめ
おすすめの記事