血液の洗濯方法は?時間が経つ前に行うべき3つのこと&自宅での洗い方を解説!

血液の洗濯方法は?時間が経つ前に行うべき3つのこと&自宅での洗い方を解説!

血液で汚れた衣類やタオルなどの洗濯は落としにくくて困りますね。漂白剤を使って何度か洗っても薄くなるだけで落ちきらないという方も多いのでは?血液をきれいに落とす洗い方には温度調節の方法や使う洗剤などコツがあります。血液シミの洗濯方法を詳しく解説しましょう。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.血液は洗濯してもなぜ落ちにくいのか
  3. 3.血液シミがついたらすぐしたい応急処置
  4. 4.血液シミを落とす洗濯方法1.水の温度
  5. 5.血液シミを落とす洗濯方法2.消毒薬での洗い方
  6. 6.血液シミを落とす洗濯方法3.炭酸ソーダでの洗い方
  7. 7.血液シミを落とす洗濯方法4.漂白剤と洗剤
  8. 8.血液シミ汚れにおすすめの漂白剤・洗剤1.
  9. 9.血液シミ汚れにおすすめの漂白剤・洗剤2.
  10. 10.まとめ

はじめに

時間経過の前にできる3つのことと洗濯方法

血液の汚れはついてすぐに他に広がってしまわないようにあらかた落としておき、そのあと家に帰ってから残ったシミを落としていく方法がおすすめ。急に鼻血が出て汚れてしまった外出先のワイシャツや子供が転んで怪我をしてついたウールやニットの衣類の血液汚れなど。どのような繊維でもこびりつきやすさや落とし方難易度に違いがあるもののすぐにできる応急処置の方法は変わりありません。すぐできる洗い方とそのあと家での洗濯機での洗い方。よく落ちると話題のおすすめ血液洗いの洗剤まで詳しく解説しまていきます。

血液は洗濯してもなぜ落ちにくいのか

汚れがついたらすぐに行いたい洗い方の前に、まずはどうして血液汚れは取れにくいのか?意外と知らなかった間違った血液の洗い方を見ていただきましょう。血液の汚れを扱う上での基本情報になります。

血液の成分が汚れを落としにくくする

血液成分はタンパク質と色素でできています。怪我をして時間が経つとかさぶたになりますね。それと同じで時間が経ったものほど汚れが落ちにくくなるので、まずはどこでもやりやすい応急処置をするのがおすすめです。

間違った血液シミの洗い方

Photo byPublicDomainPictures

ワイシャツやウール・ニットなどいろいろな布の織り方がありますがどれについた場合でも血液汚れを力いっぱいこすっても他の部分にシミを広げるだけ。まずおこなうことも家に帰ってから洗う場合でも、汚れ部分をつまみんだりたたきの汚れを繊維から抜き出して移すのが良い洗い方です。

血液シミがついたらすぐしたい応急処置

洗剤や洗濯機が使えないような状態で付いてしまった血液の汚れは、とにかく広がらないように。汚れが繊維の中で固まらないようにあらかた取れるだけ取っておくのがコツです。ハンカチとタオルがあり水が使える状態ならどこでもできる、まずやっておきたい応急処置の3ステップは以下の通り。

1.まずは拭き取る

Photo byClker-Free-Vector-Images

外出先で急に衣類に血液がついてしまったとき。できるだけ早くしたいのがシミ抜き作業です。まずは衣類にまだ染み込んでいない血液をティッシュやタオルなどで拭き取ってください。これ以上シミが広がらないために必要なことです。

2.ハンカチを濡らす

Photo byBig_Heart

次におこなうことはハンカチを水に濡らすこと。お湯ではなく必ず水ですることが大切。濡らすものはハンカチが良いです。ティッシュでは毛羽立ってしまって作業がやりにくいのでおすすめできません。ハンカチがない場合はガーゼや手ぬぐいなど平らな布で硬めなものがシミ抜きしすいでしょう。

3.タオルなどを敷いて血液を移す

さてシミ抜きの方法ですが下には吸い込ませるためのタオルを敷いてください。血液以外のシミ抜きをしたことがある人ならそれと同じですのでその要領で。タオルの上に血液で汚れた衣類を置き、その上からさきほど濡らしたタオルでトントンと叩いて血液をタオルに移していきます。外出先など道具がない場合でもここまではやりやすいので、ここまでは必ず応急処置としてやっておきましょう。

血液シミを落とす洗濯方法1.水の温度

血液シミの洗い方に水の温度は重要

さきほどのまずやっておくことでもご紹介しましたが、血液洗いは落とす水の温度で落としやすさが格段に変化します。やってはいけないことはお湯での洗濯。手洗いでも洗濯機でも同様で必ず水を使うようにしてください。

血液シミに適切な水の温度は

Photo by3D_Maennchen

もしどうしても他の泥汚れなどとの併用でぬるま湯を使いたいというときでも、2-30度を限度としてできるだけ冷たい水でおこないましょう。

使ってはいけない水の温度

血液は50-60度くらいから変質してきて固まってきます。これは最初にお話したタンパク質の凝固温度。一度固まってしまうと繊維に張り付いてしまうので落としにくいということに。理論上40度程度の温度の水なら血液の洗濯ができるのですが余裕をもって30度と思っておきましょう。

血液シミを落とす洗濯方法2.消毒薬での洗い方

血液汚れにはオキシドールが有効

応急処置をして家に持って帰った血液シミのついた衣類。最初にあらかた落としてあるのであとはそれをきれいにするのみです。残った血液汚れを落とすものは実は家庭にはいろいろとあります。まずは救急箱などに入っているオキシドールやマキロンなどの消毒薬を使った方法から。

消毒薬の漂白剤代用方法は応急処置にもおすすめ

この消毒薬を漂白剤がわりにする落とし方は外出先でもできるので、もし仕事中のワイシャツに血液が付いても手元や出先で手に入ればこの方法でかなり目立たなくすることができます。傷で出た血であれば幹部の消毒にももちろん使えるので一石二鳥です。

オキシドールで血液を落とす洗い方

Photo byEngin_Akyurt

応急処置が済んでいればすぐに液を直に付けてかまいません。タオルや不要な布を下に置きあれば歯ブラシなど無ければハンカチやガーゼで代用してトントンと移します。落ちた血液の再付着を防ぐために下の布はきれいなところを使うようにして何度かおこなうとほとんどこれだけで薄くなります。もし、血液量が多い場合はアンモニア水でタンパク質を分解するように汚れをもみ洗い。その後消毒薬洗いを試してください。

血液シミを落とす洗濯方法3.炭酸ソーダでの洗い方

漂白剤や重曹よりも血液に効くセスキ炭酸ソーダ

ロケット石鹸 セスキ炭酸ソーダ 500g

楽天

漂白剤を使ってもなかなか落ちない時間が経った血液汚れ。重曹で落とすという方もいますがもっと落ちると評判なのがセスキ炭酸ソーダという粉末。これは100均でも売られているので安く簡単に手に入るのでおすすめです。

セスキ炭酸ソーダとは?なぜ血液汚れに効くのか

セスキ炭酸とはいわゆる酸素系漂白剤のような働きをする混合物です。アルカリウォッシュという名前で売られていることもあり、血液が落ちにくい原因でもあるタンパク質汚れにとても強い性質を持っているのがおすすめの理由。さらに重曹よりも水と親和性が高くて溶けやすいので1つ持っていると洗濯や掃除にと幅広く便利に使えます。

セスキ炭酸ソーダの使い方

使い方も簡単!洗濯洗剤と混ぜて洗濯機で血液汚れのあるものを洗うだけ。使い方も酸素系漂白剤と同じですね。使い方の注意としては、タンパク質を落とす性質のため素手で扱ったり直接もみ洗いに使うと手がヌルヌルとしてきます。ヌルヌルとするだけなのですが肌が荒れやすい方はその後クリームでのお手入れをすること、素手で直接触れる場合はまず手袋をしてから触れた方が良いということに気をつけてください。

血液シミを落とす洗濯方法4.漂白剤と洗剤

より繊維に密着させて落とす洗剤ペーストを作る

ワイドハイター EXパワー 漂白剤 本体 大サイズ(1L)

楽天

セスキ炭酸ソーダがないご家庭でも家にある洗剤を組み合わせて洗うことで、単体で使うより血液汚れに効果的な洗剤を作ることができます。ここではその作り方と使い方を紹介します。

洗剤ペーストは漂白剤と洗剤を混ぜて作る

Photo byhabelfrank

洗剤ペーストとは液体の漂白剤と中性洗剤を混ぜて作るタンパク質汚れに密着して酵素で汚れをはがすあわせ技洗剤。使うのは色柄ものに使える液体漂白剤(ワイドハイターなど)と一般的な酵素入りの粉末洗剤(アタックなど)です。合わせる分量は同量で練り合わせてペースト状にしておいてください。

洗剤ペーストの使い方

洗剤ペーストは汚れた部分に塗りつけて使います。綿棒や使い古した歯ブラシなどで広く厚く塗ってから20-30分そのまま汚れに反応させるために放置します。この洗い方の良いところは、そのあとこすり洗いする必要はなく放置したら他の洗濯物と一緒に洗濯機にかけるだけです。酵素でタンパク質が分解されているのでただ洗うよりもずっと血液シミが薄くなりますし、早く行えば行うほどより綺麗になるでしょう。

血液シミ汚れにおすすめの漂白剤・洗剤1.

マジックリン

マジックリン キッチン用洗剤 小(500ml)

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

血液汚れが落ちる洗剤として注目されているのがマジックリンです。キッチンの油汚れに効果があると昔から愛用されている有名な洗剤ですのでご存知の方も多いでしょう。油に強いこの家庭用洗剤が実は血液を落とすのにとても効果があります。

マジックリンでの血液シミの洗い方1.

マジックリンを使った血液シミの洗い方は、まずシミ部分に水を含ませた状態にします。その上からマジックリンの原液をかけてしばらく放置します。かけた瞬間から見ているうちにだんだんとシミが薄くなっていくのがわかるでしょう。そのあとよくすすいだあと洗濯機で普通の洗濯物と一緒に洗えば血液汚れがほとんどわからないくらいにきれいにな状態になります。

マジックリンでの血液シミの洗い方2.

時間経過によっては上の方法でもきれいに落ちない場合があります。そのときはマジックリンでの揉み込み洗いをしてみましょう。水で濡らして原液を染み込ませるまでは一緒です。新しくまたマジックリンの原液を足して軽くもみ洗い。洗面器などに水を入れた中に汚れ部分をつけてさらにもみ洗いすることで汚れが落ちやすくなります。

マジックリンを使うときの注意点

マジックリンを使う方法はポリエステルや綿・アクリルに特に有効な方法です。ワイシャツについた血液の場合はぜひこの方法をお試しください。

血液シミ汚れにおすすめの漂白剤・洗剤2.

台所用洗剤

これもどこのご家庭でも1本はあるであろう台所用洗剤を使った血液の汚れ落としのやり方です。こちらもマジックリンと同じで油汚れに強い洗剤ですが、衣類を洗うのに使えるのは意外ですね。台所用洗剤の使い方もとても簡単です。

台所洗剤でも血液シミが落ちる

Photo byRyanMcGuire

血液シミの落とし方はまずこれも衣類をあらかじめ水に濡らした状態にします(シミ部分だけでも可)。そこに台所用洗剤の原液を付けてもみ洗いします。もしこれで落ちない場合はつけ置き洗いもできます。この場合は少し水で薄めたもの(100ccの水にワンプッシュ程度)を垂らして20-30分放置します。もしまだ落ちそうであれば歯ブラシでトントン洗いも試してみてください。

どこのお宅にもあるのでおすすめ

口コミ人気ではマジックリンが一番落ちるといわれていますが、キッチン用中性洗剤は手軽にすぐ試せるのでやっている人が多い方法です。まずはこの方法を試してみてそれでも落ちない場合はマジックリンでという気持ちでも良いですね。しかしゴシゴシもみすぎて生地を痛めないようにだけはご注意ください。

まとめ

血液洗濯はいろいろな洗剤が使える

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51hesKB2vdL.jpg

いかがでしたでしょうか?血液洗いには家にある他に使っていた洗剤や100均で買える重曹よりも水に溶けやすいセスキ炭酸が役に立ちます。どの方法にもいえることですが付いてすぐの応急処置が大切。時間経過とともにどんどん繊維にこびりついていくので、まずは広がらないようにできるだけ取り除けるものは取り除いてあとで帰宅してから洗濯機で洗うようにしてください。

洗濯が気になる方はこちらもチェック

何でもクリーニングに出さなくても家で洗えるものは意外とあります。ダウンジャケットや靴も洗濯機で丸洗いできるのをご存知ですか?また洗濯機がない旅先での洗濯方法などいざというときに役立つ記事をご用意しています。こちらも是非見てくださいね。

ダウンジャケットの洗い方とは?自分で洗濯する方法やクリーニングでの場合を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ダウンジャケットの洗い方とは?自分で洗濯する方法やクリーニングでの場合を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダウンジャケットなどのシーズン物で出番も限られ素材が特殊な衣類の洗い方はなかなか知られていないことが多いですね。できるだけ清潔で気持ちよい状態で着たい衣類。自分で水洗いする洗い方があります。ダウンジャケットの洗い方。手洗い方法や防水方法もご紹介します。
洗濯機で靴は洗える?丸洗いは?便利すぎる洗濯機での洗い方や注意点をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
洗濯機で靴は洗える?丸洗いは?便利すぎる洗濯機での洗い方や注意点をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
靴を綺麗に手洗いするのは結構面倒なもの。もっと簡単に綺麗にできる時短テクニックが洗濯機を使った丸洗いの方法です。できると知っていても家庭用洗濯機のモード設定など詳細がわからない方のために靴を洗濯機で丸洗いするやり方や用意する道具・靴専用の洗濯機をご紹介します。
旅行で役立つ洗濯術まとめ!「洗濯・脱水・干し方」別に便利な方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
旅行で役立つ洗濯術まとめ!「洗濯・脱水・干し方」別に便利な方法をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
旅行は非日常を味わえる楽しい時間ですね、でも旅行ってつい荷物が多くなってしまいます。荷物の中で一番量が多いのが衣類と言われています。荷物を減らすには衣類を洗濯しながら旅をすることです。身軽に旅行するための旅行中の便利な洗濯方法をご紹介します。
佐藤3
ライター

佐藤3

ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking